2019年6月23日更新

杉野遥亮出演連続ドラマ一覧!2019年ブレイク待ったなし!

完売品 杉野遥亮 2019年 カレンダー 直筆サイン 特典生写真付き

モデルデビューをしてからあっという間に俳優として活躍をしだした杉野遥亮。そんな注目されている若手俳優の一人、杉野の気になる出演ドラマを紹介していきましょう。

法政大学在学中にモデルになった杉野遥亮の押さえておきたい出演ドラマ!

杉野遥亮は1995年生まれ、千葉県出身の俳優、モデルです。法政大学に進学しながらも20歳の時にファッション雑誌「FINEBOYS」のオーディションでグランプリとなり専属モデルに、そして芸能界入りをしました。 芸能界りしてから早速aikoのシングル曲『プラマイ』のMVに出演。翌年には『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』でドラマデビューと共に俳優デビューをします。 それからは『嘘の戦争』『ゆとりですがなにか』や「民王番外編」など地上波とネットのドラマに立てつづけに出演をして福岡恋愛白書13『キミの世界の向こう側』で初主演を果たしました。 憧れは事務所の先輩、松坂桃李。その背中を追うようにデビューしてから駆け抜けつづけて、そんな勢いある活躍ぶりが注目されている若手俳優の一人です。

ドラマデビューで俳優デビューもした『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』

2016年に日本テレビ系の水曜ドラマ枠で放送されました。翌年にはスペシャルドラマ『地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子』が放送されています。宮木あやこの小説シリーズが原作です。 ファッション雑誌の編集者になることを夢に抱き、大手出版社に就職した河野悦子(石原さとみ)。ですが、配属されたのは文章や原稿の手直しをする校閲部でした。夢見ていたのとは大分違う分野の仕事をすることになった悦子の奮闘ぶりを描いたドラマです。 悦子が勤める出版社と付き合いのある印刷会社の営業、正宗信喜を杉野遥亮が演じました。校閲部員の一人、米岡光男(和田正人)とプロレス観戦に一緒に行くなど親しくしています。杉野遥亮にとってこの出演がドラマデビューであり俳優デビューでもありました。

草なぎ剛と共演した『嘘の戦争』では名無しの社員役

2017年に関西テレビが製作してフジテレビ系の火曜21時ドラマ枠で放送されました。2015年に放送された“草なぎ剛の復讐シリーズ”と言われる第1弾『銭の戦争』につづいての第2弾のドラマになります。『銭の戦争』は韓国ドラマのリメイクでしたが、今作は後藤法子が脚本を手がけたオリジナルの作品です。 千葉陽一(草なぎ剛)の父親は母親と弟を殺して自殺をしました。無理心中とされた事件には裏があり、その真相について幼い陽一が重要な証言したものの信じてもらえなく「嘘つき」とまで言われます。 親戚からも見放された陽一は大人になって「一ノ瀬浩一」と名前を変え詐欺師になります。30年を経て事件の真相のすべてを知った陽一が詐欺師として真犯人を追いつめていくという物語です。 杉野遥亮が登場するのは第2話です。陽一が関わることになる仁科コーポレーションの「手術支援ロボット」の開発に携わっている社員で、役名はありません。

榮倉奈々の彼氏役を演じた『感情8号線』

2017年にフジテレビTWOで放送され後に地上波でも放送されました。「FEEL LOVE」「小説NON」で連載していた畑野智美の小説が原作です。 環状八号線沿いの6つの街に住む、6人の女性たちの日常や恋愛模様などが描かれた作品になっています。6人の女性を演じるのは川栄李奈、倉科カナ、貫地谷しほり、真飛聖、小野ゆり子、堀田茜です。1話ごとにそれぞれが主演を務め、エンディング曲もそれぞれが歌っています。 杉野遥亮が演じるのは、真希(榮倉奈々)と交際をしている大学生の公太です。第1話、5話、6話に登場します。

『兄に愛されすぎて困ってます』では兄と同じ人を好きになるヘタレ男子高生!

2017年に日本テレビで全5話が放送されました。先に映画が公開されており、同じキャストとスタッフで映画の裏エピソードが描かれています。『Sho-Comi』で連載をしていた夜神里奈の漫画が原作です。 橘せとかは優しい兄、はるかと平穏な日々を過ごしていました。しかし、せとかが修学旅行に必要なパスポート申請のために戸籍謄本を準備したときに自分が養子であることを知ってしまいます。 それから関係が変わっていく、せとかとはるか。そんな血のつながりがない微妙な関係の兄妹を中心にした恋愛模様が描かれた作品です。 主役の兄妹を土屋太鳳と片寄涼太が演じました。杉野遥亮が演じたのは、せとかの同級生で良き相談相手の芹川国光です。せとかに思いを寄せる芹川高嶺(千葉雄大)の弟でもありますが、せとかを巡る争奪戦に参戦することになります。

吉岡里帆の今彼役ですこしだけ登場した『ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編』

2016年に日本テレビ系の日曜ドラマ枠で放送され、翌年に放送されたスペシャルドラマが今作に当たります。宮藤官九郎が脚本を手がけたオリジナルの作品です。 ゆとり第一世代でありアラサーの青年、坂間正和(岡田将生)、山路一豊(松坂桃李)、道上まりぶ(柳楽優弥)。そんな3人の世代ならではの感覚や社会の向き合い方、友情恋愛模様を描きだした作品です。スペシャルドラマでは、ドラマ最終回から1年後を描いています。 杉野遥亮はスペシャルドラマで登場します。山路と交際していた佐倉悦子(吉岡里帆)の今彼という役です。

『東京アリス』では女医に思いを寄せる看護師に!

2017年にAmazonプライムビデオで配信されました。『Kiss』で連載をしていた稚野鳥子の漫画が原作です。 恋よりも買い物に走ってしまう有栖川ふう。駆け出しの新人漫画家、羽田みずほ。医者でモテる桜川理央。お見合いを繰り返すお嬢様の円城寺さゆり。同級生でありアラサーの4人の女性たちが何かあるたびに集まって発散をしながら、恋や仕事に励む姿を描いた作品です。 メインの4人の女性を山本美月、トリンドル玲奈、高橋メアリージュン、朝比奈彩が演じています。医者の理央が勤める病院の看護師、泉温斗を杉野遥亮が演じました。理央を慕うも、つきまとうのを迷惑がられるという少し不憫な役どころです。

チャラい大学生役が似合う『グッドモーニング・コール our campus days』

2016年に配信と放送された『グッドモーニング・コール』の続編に当たり、2017年にNetflixで配信され後にフジテレビの深夜に放送されました。高須賀由枝の漫画が原作になります。累計発行部数500万部を突破したという大人気ラブコメ作品です。 不動産の二重契約の詐欺にあって同居生活をすることになった吉川菜緒(福原遥)と上原久志(白石隼也)。そんな同居生活を経て、晴れて大学生になった2人のキャンパスライフを描いているのが今作となります。原作の漫画では描かれなかったオリジナルストーリーです。 杉野遥亮が演じたのは続編から登場する新キャラクター、夏目柊。イケメンのチャラい大学生で、まさに大学生になって上原がチャラくなるのではと心配し尾行していた菜緒と出会うことになります。上原とも友人になり2人に何かと関わっていくことになる役どころです。

『花にけだもの』では王子様であり獣な男子高生役で女子をいちころ!

2017年にbTVとFOD(フジテレビオンデマンド)で配信され翌年にはフジテレビで放送されました。『Sho-Comi』で連載していた杉山美和子の漫画が原作です。累計発行部数200万部を突破した人気作品でもあります。 東京青山の超名門校に転向してきた熊倉久実(中村ゆりか)。転校してきて早々に校内を見て回っていると、目の前に突然半裸の男が現れます。 半裸の男は柿木園豹といって王子様のようにかっこいい、学校中の女子を騒がせる存在です。恋愛に積極的で時に獣のように迫ってくる豹と、豹のアプローチに戸惑いながら惹かれていく久実の恋愛模様が描かれたドラマになっています。 視聴熱ランキング第1位を獲得したほど多くの女子をときめかせたラブストーリーです。まさに視聴者の心を射止めた豹を杉野遥亮が演じました。塩顔イケメンと言われながらも今作では金髪に染めて、見事な王子様ルックスを披露しています。

1000億円を賭けたサバイバルゲームに参加することになる『ゼロ 一獲千金ゲーム』

2018年に日本テレビ系の日曜ドラマ枠で放送されました。「アカギ」シリーズで有名な福本伸行のギャンブル漫画『賭博覇王伝 零』が原作になっています。 日本一の資産家であり財政界や裏社会に幅を利かせている在全無量(梅沢富雄)こと通称「金神」。そんな金神が建設中のドリームキングダムに若者を集め賞金1000億を賭けてのゲームのイベントを開催します。それぞれの事情を抱える若者が心理戦や駆け引きをしながらサバイバルゲームに挑むという物語です。 そんなゲームに仲間を助けるために参加するのが、主役の宇海零(加藤シゲアキ)です。零は塾の講師をしながら、弱きものを救う「義賊」としての顔も持っています。 その義賊のメンバーの一人、早乙女スナオを杉野遥亮が演じました。零が助けようとする仲間の一人でもあります。

恋を応援する気のいい青年を演じた『大恋愛~僕を忘れる君と』

2018年にTBS系の金曜ドラマで放送されました。『セカンドバージン』で有名な大石静が脚本を手がけたオリジナルの作品です。 女医の北澤尚(戸田恵梨香)は同じ医者で年上の男性と婚約していますが、引っ越しをすることになり、そのときに家にきたアルバイトの間宮真司(ムロツヨシ)と運命的な出会いをします。といっても婚約している身なのでうまく事は運ばず、やっと結ばれるかと思いきや新たな壁が2人の前に立ちはだかることに。 度重なる苦難を乗り越えて一生懸命、恋愛をする尚と真司の半生が描かれたドラマです。Paraviの見逃し配信で視聴数が最高160万回を超えたほど大きな反響がありました。コンフィデンスアワード・ドラマ賞、 ザテレビジョンドラマアカデミー賞で主演女優賞と脚本賞を受けています。 真司がアルバイトをしていた引っ越し会社の若手スタッフ、小川翔太を杉野遥亮が演じました。上司の木村明男(富澤たけし)と共に真司の恋を応援する、気のいい青年です。

藤原竜也と香川照之と共演をした『新しい王様』

TBSと動画配信サービスParaviが共同制作をしてシーズン1はTBS系列で放送、シーズン2はTBS系列の放送とParavで配信がされました。山口雅俊がプロデュース、脚本、演出をしたオリジナル作品です。 かつては買収騒ぎで世間を騒がせたことがあるものの、今はアプリの開発をして自由に生きているアキバ(藤原竜也)。そんなアキバと因縁があり対照的に欲望や野心にやみれているファンド会社代表の越中(香川照之)。そんな2人がテレビ局の買収を巡って騙し騙されの駆け引きを繰り広げるドラマです。 杉野遥亮が演じる人材派遣会社の社長、鴨宮コウシロウはシーズン2から登場しました。起業家として成功することを夢見て、派手なパーティーを開き人脈を築いていっています。アキバとは知り合いで、越中とは知り合いになりたいと思っています。

『ミストレス~女たちの秘密~』ではメインに描かれる女性の一人を追いつめることに

2019年にNHKのドラマ10で放送されました。2008年から2010年にイギリスのBBCで放送された「ミストレス 愛人たちの秘密」をリメイクした作品です。 心療内科医の柴崎香織。パン屋で働く主婦、野口友美。ビジネスウーマンの原田冴子。ジムのトレーナーの水島樹里。あることがきっかけで、タイプの違う女性4人の生きづらさや焦りが浮き彫りになっていきます。あらためて自分と向き合うことになり、それぞれの女性が本当の幸せを追い求めていくドラマです。 メインの4人の女性を演じるのは長谷川京子、水野美紀、玄理、大政絢です。心療内科医の香織が診ていた患者の息子、木戸貴志を杉野遥亮が演じました。建築家だった父親(橋本さとし)を尊敬して建築を学んでいる大学生で、父親の死に疑問を持ち香織につきまとうことになります。

リーマンショックの影響で詐欺師になった若者役の『SCAMS スカム』でドラマ初主演!

2019年に毎日放送が制作して毎日放送とTBSで放送されます。ルポライターの鈴木大介の著書『老人喰い 高齢者を狙う詐欺の正体』が原案の作品です。 リーマンショックの影響で多くの人が職を失うことになり、一流企業から新卒切りにあった草野誠実もその一人。格差が広がり貧困の若者が増える時代に、裏社会へと再就職先を求めオレオレ詐欺に加担することになった草野の顛末を描いたドラマです。 新卒切りにあってやけになったように裏社会に踏みこむ若者、草野を杉野遥亮が演じました。望んで詐欺師になったはずでないのに、抜け出せなくなり悩み葛藤する姿が見どころです。この作品で杉野遥亮は(全国放送の)ドラマ初主演を果たしました。

杉野遥亮は名前がない役や脇役を演じながらも徐々に準主役になり、とうとうドラマ主演も果たしました。確実に知名度が上がり人気が高まっている杉野の今後の活躍が楽しみなところです。