2019年6月24日更新

箭内夢菜出演連続ドラマ一覧!「3年A組」「俺スカ」と連続出演!

箭内夢菜

2016年のデビュー以来、フレッシュな高校生役をこなす期待の新人・箭内夢菜。CMだけでも大手予備校や、食品メーカー、化粧品などと多岐にわたるオファーが殺到しています。今回はそんな箭内夢菜出演のドラマをご紹介しましょう。

「3年A組」「俺スカ」と連続出演で注目を集める箭内夢菜の出演ドラマを紹介!

箭内夢菜(やないゆめな)は、2000年6月21日に福島県郡山市に生まれました。 「ミスセブンティーン2016」コンテストで最終選考20名の中に残り、現事務所への所属が決まりました。そして、同年『福島美少女図鑑』の表紙モデルとCMに起用されます。 翌年の「ミスセブンティーン2017」ではグランプリを獲得して、モデルとして活動をはじめます。 また、「ポカリスエット」(東京マラソン2017オフィシャルドリンク)のポカリガールに就任したことで、PR映像など様々な媒体を通じて、箭内のメディア出現が増えていきました。 中学校時代に器械体操の経験があることから、身体能力も高く、身体の柔軟さがアピールポイントでもありました。 そのメリットが活かされた作品が、箭内の初出演ドラマとなります。

1.『チア☆ダン』

箭内夢菜の最初の出演ドラマは『チア☆ダン』でした。元々は2009年3月に普通の女子高生チアリーダー部が、本場アメリカのチアダンス選手権大会で優勝を果たした福井県立福井商業高等学校の実話がベースになる作品ですが、ドラマ版はさらにストーリーが進行していきます。 2017年3月に公開された広瀬すず主演の映画版は、チアダンス部(JETS)部長に中条あやみ、主人公が憧れているサッカー部男子に真剣佑(当時)、顧問には天海祐希が配役され、注目されました。 ドラマは、2018年7月13日から9月14日までTBS系で放送され、主人公の藤谷わかばを土屋太鳳が演じています。映画版から9年後という設定で始まり、映画で主体となった福井商業高校ではなく、福井西高校の生徒たちがJETSに打ち勝ち、「全米制覇」の夢を目指すストーリーです。 箭内は、バレエを習っていたことを買われて、チアダンス部(WEST)に所属する橘穂香(たちばなほのか)を演じます。器械体操経験で培った、柔軟性が活かされた役柄でしょう。 また、チアダンス部を支える先生たちには、部活顧問にオダギリ・ジョー、校長役に阿川佐和子、教頭役は木下ほうかと、オリジナリティが感じられる配役でした。 福井県を舞台として、女子高校生が世界のライバルたちに挑んでいく姿を、鮮やかに描いた作品となっています。

2.『龍馬がくる』

『チア☆ダン』でフレッシュな演技が注目され、箭内夢菜は2018年11月27日から12月18日まで関西テレビおよびフジテレビ系列で放映されたドラマ、『龍馬がくる』で本人役として出演しました。 『龍馬がくる』は“小河ドラマ”と銘して大河ドラマ風時代劇をパロディ化した作品です。武田鉄矢が、ドラマで龍馬役を演じているところに、本物の坂本龍馬(三宅弘城)がタイムスリップして現れ、ドラマの脚本に物申したことで騒動が起こります。 武田鉄矢は本物の龍馬に、「本人しか知らないエピソードを盛り込み、最高の龍馬ドラマをつくろう」と意気込みますが、当の本物は「自分が変えた、未来の日本を見てみたい」とコンビニでバイトしたり、合コンに参加したりとやりたい放題で、武田を困らせます。 箭内夢菜はドラマ内の劇中で、武田扮する坂本龍馬の恋人・おりょうに配役されましたが、龍馬を「りゅうま」と言い間違えたり、武田鉄矢を「タカダさん」と呼んだりといった天然っぷりを演じています。 初の時代劇(風)ドラマに出演することで、箭内は新たなジャンルに挑戦できたことが、自信につながったようです。

3.『3年A組-今から皆さんは、人質です-』

菅田将暉主演の『3年A組 -今から皆さんは、人質です- 』は2019年1月6日から3月10日まで日テレ系列で放送された、学園ミステリードラマです。 あと10日で高校を卒業する魁皇高校3年A組の生徒29人は、担任・柊一颯(ひいらぎいぶき)(菅田将暉)によって、いきなり教室に監禁されます。 自ら命を落とした景山澪奈(上白石萌歌)が、なぜ半年前に屋上から飛び降りる事になってしまったのか?を生徒たちに「考えさせる」ために、そして彼女の真実について知っている者を特定するための、一颯の「授業」が始まったのです。 教室内の全ての様子は警察に開示し、更に「Mind Voice(マインドボイス)」というSNS(架空)を通じて一般大衆にも伝えられます。 担任・一颯によって自分たちの過ちや、自分自身を見つめ直す課題をつきつけられた、3年A組の生徒たちはオーディションによって選ばれました。 箭内夢菜が演じる結城美咲(ゆうき みさき)は、アイドル志望でヘアスタイルもツインテールにしているなど、意識高めの女子高校生です。 このドラマ内で演出効果を狙う「Mind Voice」のフォロワーも多く、一颯によって没収された携帯で教室での出来事を裏アカウントで投稿するなど、トリッキーなエピソードでクローズアップされます。 第3話で課題をクリアできなかった責任として、一颯に銃殺される5人の中に選ばれてしまい、狂乱する様子を熱演しました。 3年A組生徒には、学級委員長役・茅野さくらは永野芽郁、他のクラスメートには上白石の他に川栄李奈、福原遥、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、鈴木仁、古川毅(SUPER★DRAGON)ら、パフォーマンスに期待が寄せられる若手が選ばれました。 事件の真相にも関わってくる、魁皇高校の教師たちには、田辺誠一、堀田茜、ベンガル、神尾佑、バッファロー吾郎と、興味深いキャスティングで彩られています。 他にも警察関係者には、椎名桔平、大友康平、篠井英介らが演じ、ドラマに奥行きを感じさせました。

4.『俺のスカート、どこ行った?』

等身大のキャラクターをのびのびを演じる箭内夢菜は、連続してドラマ出演のオファーを受けます。 三度目の「女子高校生」役は、日テレ系で2019年4月20日から6月22日まで放送されていた『俺のスカート、どこ行った?』で登場しました。 古田新太が「女装のゲイ」教師役で、私立豪林館高校を舞台に他の教師たちや、担当した2年3組の生徒たちとの交流を描いたドラマです。 学園ドラマといえば、金八先生やごくせんに登場する熱血教師が活躍するのが定形ですが、古田が演じる原田のぶおは、中年おやじにも拘わらず、女装で指導するという型破りで衝撃的な設定が話題となりました。 箭内はデビュー作の『チア☆ダン』出演のキャリアが功を奏し、このドラマでもチアダンス部に所属する堀江もも役に抜擢されました。 原田のぶおは手当に釣られてチアダンス部の顧問を引き受けます。問題を起こしたチアダンス部の練習場所を確保するため、ゲイ仲間の店のステージをセッティングするなど、見かけによらず生徒思いの教師を表現します。 古田新太自身、超個性派俳優でありパワフルな演技で、視聴者をぐいぐい惹きつけていきますが、共演者達も負けずにユニーク過ぎる役者が揃いました。 校長役はいとうせいこう、数学教師で原田と衝突しがちな教師に松下奈緒、原田に共感する若手教師に白石麻衣(乃木坂46)、2年学年主任に大倉孝二、生物教師は荒川良々らで、ドラマに活力を添えました。 箭内と共に、 永瀬廉(King & Prince)、道枝駿佑、長尾謙杜(共に、なにわ男子 / 関西ジャニーズJr.)、高橋ひかる、竹内愛紗(たけうちあいさ)らが原田のぶおの生徒たちをエネルギッシュに演じています。

愛らしい容貌に、コミカルな演技力を兼ね備えた魅力あふれる箭内夢菜は、ネクストブレイクが期待されるでしょう。