2022年7月9日更新

「ストレンジャー・シングス4」のネタバレあらすじ解説・考察!Vol.2最新話までいち早くお届け

『ストレンジャー・シングス』シーズン4(2022年)
© Courtesy of Netflix

Netflixの大人気シリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。待望のシーズン4のVol.1が2022年5月27日に、Vol.2が7月1日に配信開始されました。 この記事では、気になるシーズン4の全話あらすじ、解説・考察を紹介します。

※本記事には『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のネタバレが含まれます。ご注意ください。

「ストレンジャー・シングス4」のあらすじ

ホーキンス高校 エディ役/ジョセフ・クイン ジェイソン役/メイソン・ダイ クリッシー役/グレイス・ヴァン・ディーン フレッド役/ローガン・ライリー・ブルーナー パトリック役/マイルズ・トゥルイット ヴィッキー役/エイミーベス・マクナルティ ミズ・ケリー役/レジーナ・ティン・チェン
カリフォルニア アーガイル役/エドゥアルド・フランコ アンジェラ役/エロディ・グレース・オーキン
研究所・刑務所・その他 ピーター・バラード役/ジェイミー・キャンベル・バウアー ヴィクター・クリール役/ロバート・イングランド エンゾ役/トム・ヴラシア ユーリ役/ニコラ・ジュリコ

「ストレンジャー・シングス4」のあらすじ

ホーキンスに甚大な被害を与えたスターコートモールでの戦いから6か月。離ればなれになった仲間たちは、戦いの爪痕が消えないまま、それぞれ高校生活スタートさせていました。これまでとは違う不安のなか、新たに恐ろしい超常現象が起こりはじめます。 シーズン4は、イレブンとバイヤース一家が住むカリフォルニア、ホッパーがいるロシア、そしてマイクたちがいるホーキンスと、複数の舞台でストーリーが展開し、やがてそれらが交錯していきます。 新たな脅威が迫るなか、イレブンたちは再び力を合わせて「裏側の世界」との最終決戦に身を投じていくことになるのです。

「ストレンジャー・シングス4」の感想・評価

総合評価
5

吹き出し アイコン

20代女性

みんながバラバラになった高校生活というノスタルジックなスタートを切り、後半で交錯していく展開は本当に胸熱。大切な人を守るために勇敢に立ち向かう彼らの姿に感動し、まさかの真実や結末には涙が溢れました。
色々な謎が明らかになったり、第1話の伏線がさらっと回収されたり、大掛かりな作戦が実行されたりする最終話は見応えバッチリ。メタルを愛するエディとピザ屋のアーガイルという愛すべき新キャラクターたちが仲間になっていく過程も最高でした!

吹き出し アイコン

20代女性

物語の加速がすさまじく、ついに最終章……という感じがする。シリーズを通して強固になったみんなの絆に胸がいっぱいになるシーズンだった。ヴェクナや裏側の世界の謎が1つずつ明らかになる一方、核心が何かはまだ謎のまま。早くみんなの幸せな姿が見たい。けどまだ終わってほしくない。助けて。

【NEW】第8話のあらすじ・ネタバレ

「パパ」

ストレンジャー・シングス シーズン4
©Courtesy of Netflix

裏側の世界に取り残されたナンシーは、ヴェクナに幻覚を見せられていました。それは、4つのゲートがホーキンスの街全体に広がっていく悪夢のような映像。解放されたナンシーはスティーブとともに表側の世界へ戻り、仲間たちに見たものを伝えます。 4つのゲートがあったということは、もう1人犠牲者が出れば悪夢が始まるということです。その前にヴェクナを倒さなければ。ダスティンは、イレブンと同じく、意識を飛ばしている間は本体がトランス状態になり、無防備になることがヴェクナの弱点だと推測します。 「ヴェクナが次の標的に幻覚を見せている間に本体を殺す」という作戦を立て、マックスがおとりになると名乗り出ます。 その頃、全てを思い出したエルは、超能力を取り戻していました。5トンのタンクを軽々と浮かせるエル。そのタンクには“ニーナ”の文字がありました。 ホーキンスの仲間に危険が迫っているのではと能力を使って仲間たちの様子を見たエルは、マックスに死が迫っていることを知り、ホーキンスに帰ることを決意します。 一方、ロシアのホッパーたちは、刑務所の奥に多数のデモゴルゴンや動く黒い塵が捕獲されているのを発見。唖然としながらも脱出し、アメリカへ帰る方法を探ります。

ブレンナー博士はエルに留まるよう説得しますが、エルは、「パパがしたことが大勢の死や脅威を生み出した、パパこそが怪物なのだ」と怒りをぶつけます。彼が裏側へ消えたワン(ヴェクナ)をエルに探させていなければ、閉じていたゲートは開かなかったのだと。 そんな中、エルのいる施設が、彼女を狙う武装集団に見つかってしまいました。エルを連れて施設の外へ逃げたブレンナー博士でしたが、ヘリからスナイパーに撃たれて致命傷を負います。 そこへやってきたのが、スージーに“ニーナ”の場所を割り出してもらったマイク、ウィル、ジョナサン、アーガイルです。エルは息を引き取るブレンナー博士に別れを告げ、彼らとともにホーキンスの仲間を救うために車に乗り込みます。 一方、スティーブやダスティン、マックスたちは、作戦実行のための準備を進めていました。

【NEW】第9話のあらすじ・ネタバレ

「潜入」

ストレンジャー・シングス ヴェクナ
©Courtesy of Netflix

スティーブたちの作戦は次の通り。

フェーズ1 ナンシーたちが裏側でヴェクナの本体がいる館の前についたら合図をする
フェーズ2 マックスがヴェクナに自分を狙わせて気を引く
フェーズ3 エディたちが裏側でコウモリをおびき寄せ、ヴェクナから引き離す
フェーズ4 ナンシーたちがヴェクナの本体を殺す

彼らはこの危険な作戦を実行する時を迎えていました。 その頃、今すぐホーキンスへ行く手段がなく焦るエルたち。エルは、今いる場所からマックスの精神へ入り込み、ヴェクナから彼女を守ることを思いつきます。そこでアーガイルが勤める系列のピザ屋のキッチンを借りて、冷凍庫で感覚遮断タンクを作ることに。 ロシアのホッパーたちは、裏側の世界と戦っているエルやウィルの消息がわからなくなったという情報を得ます。そこで彼らは、刑務所の動く黒い塵と闘うことに。裏側の怪物たちは意識を共有している(ハイヴ・マインド)ため、奴らにダメージを与えることが子どもたちの助けになると考えたのです。 そして、スティーブたちの作戦がスタート。マックスがヴェクナの気を引くことに成功すると、エディがギターをかき鳴らしメタルの爆音でコウモリをおびき寄せます。

ヴェクナに追い詰められ、ピンチに陥るマックス。彼女の横にはもしもの時に音楽を聞かせるためにルーカスが待機していましたが、バスケ部のキャプテンが現れルーカスに襲いかかります。その時、マックスの精神にエルが現れ、ヴェクナと闘いはじめました。しかし、ヴェクナに圧倒されてしまうエル。 マイクの呼びかけでなんとか力を振り絞ったエルがヴェクナを吹き飛ばし、ルーカスはバスケ部のキャプテンを殴り倒します。ロシアではホッパーの決死の作戦とマレーの活躍で怪物たちを倒し、裏側のエディは一緒にいたダスティンを逃がした後、捨て身でコウモリたちをおびき寄せ続けました。 その結果、スティーブ、ナンシー、ロビンはヴェクナの本体を倒すことに成功。そうして作戦は終了しました。 ところが、すでにマックスは手足が不自然な方向に折れ、目から血を流した状態に。やがて彼女が息を引き取ったことで4つ目のゲートが生まれ、ゲートが街全体へ広がってしまいます。また、コウモリに襲われたエディの傷は深く、ダスティンの前で息絶えるのでした。 エルはマックスを死なせまいと能力を使います。2日後、エルたちは謎の地割れにより大勢が避難生活を送るホーキンスへ到着し、友人たちと再開。一命を取り留めたマックスの入院先を訪れたエルは、意識の戻らないマックスの精神へ入り込みます。そこに彼女の姿はなく、真っ暗な世界が広がるばかりでした。 ウィルは、ヴェクナがまだ生きていると感じ取ります。落ち込むエルの元へロシアからホッパーとジョイスが帰還しました。亡くなったと思っていたホッパーとの再会に、エルは涙を流して喜びます。 しかし、異変に気付いた彼女たちの目の前には、裏側の世界の侵食が始まったことを示す恐ろしい光景が広がっていました。

【Vol.2解説】ウィルの絵が示すものとは?

ストレンジャー・シングス シーズン4 ウィル マイク
©Courtesy of Netflix

第8話冒頭で「エルを失うかもしれない」と自信を無くすマイクに対し、ウィルは自ら描いた絵をマイクに見せ、励まします。 ここでウィルは「エルに頼まれて」と話していますが、第1話でウィルが描いていたこの絵の内容をエルは知らなかったことから、これはマイクを励ましたいためについたウィルの咄嗟の嘘だとわかります。 それを踏まえると、絵を見せながら話す「君はなくてはならない存在なんだよ 特にエルにとってね」というウィルのセリフは、ウィルにとってマイクがなくてはならない存在だということを暗示しているのです。 それが恋心なのか何かははっきりと劇中で示されていません。ウィルを演じたノア・シュナップも、彼のセクシュアリティをラベリングする必要はないと語っていました。ただ、引っ込み思案でおとなしいウィルを導いてくれたマイクは、彼にとってヒーローであり、最も大切な人の1人だということに間違いありません。

【Vol.2考察】シーズン5はどうなる?

そもそもヴェクナ(ナンバーワン)の目的は、今ある秩序をすべて壊し、新たな世界に作り替えること。彼は幼少期に周りの大人から「異常だ」と言われたことで、世界の秩序を恨むようになりました。柱時計のモチーフが何度も登場することや裏側の世界に時間の概念がないことが、彼が「時間」をはじめとした秩序を恨んでいることを象徴しています。 そしてその目的を達成するために必要なのは、①弱者を捕食すること②裏側の世界を共に作る仲間を増やすことの2つではないでしょうか。 1つ目に関しては、マックスをはじめとする4人の子どもたちを殺害したことですでに達成できています。4人の殺害により裏側の世界のゲートも開かれました。 2つ目の仲間を増やすことに関してはまだ達成できていません。第7話でヴェクナは共に裏側の世界を作ろうとイレブンを誘うも断られるのでした。そう考えると、シーズン5でヴェクナは仲間を増やすためにさらなる行動を始めるのではないでしょうか。

ウィルに危険ふたたび?

ストレンジャー・シングス ウィル
©Courtesy Netflix

そのヴェクナの仲間候補になるのは、シーズン1で裏側の世界に迷い込んだウィルである可能性が高いと考えられます。その理由は、ヴェクナの仲間になるのはヴェクナと同じ「異常者」であることが条件だから。 最初に仲間に誘われたイレブンは、超能力の使える「異常者」。そしてまたウィルも、数々のセリフやシーンから「異常者」だと言えます。 その鍵となるのが上述した第8話のマイクとのシーン。ウィルは「あまりに周りと違うと、自分のことが出来損ないに思える」と自分の立場をイレブンに重ねて吐露するのでした。ウィルはマイクたち親友4人組の中でも浮いているような描写があり、そして兄・ジョナサンに不安があることを打ち明けていました。 このようなシーンから、ウィルはセクシュアリティだけでなく、なにか周りとは異なるものをほかに抱えているのではないかと感じさせます。 現実世界で生きづらさを抱えるウィルは、シーズン5にてヴェクナの格好の餌食となってしまうのではないでしょうか。物語の始まりでウィルを苦しめた裏側の世界は、物語の終わりでまた彼を苦しめることになるのです。

ホーキンスを救うのはマイク?

ストレンジャー・シングス ウィル マイク
©Curtis Brown/Netflix

しかし物語はヴェクナの思い通りにはならないはず。そこで今後ヒーローとなるのは、意外にもマイクなのではないでしょうか。彼はイレブンに次ぐ主役ではあるものの、シリーズを通して目立った活躍は見られませんね。 ただ、「異常者」であるイレブンやウィルを仲間に入れて救ったのは、紛れもなくマイクなのです。このことから、シーズン5では何らかの形でマイクが活躍し、裏側の世界の終結に一躍買うことになるかもしれません。 第8話で登場したウィルの絵がただの絵にとどまらず、シーズン5で現実となることも大いに考えられるでしょう。 2022年7月現在、シーズン5に関してはほとんど情報が発表されていません。そのため上記はあくまで考察の域を出ませんが、視聴の参考にしてみてくださいね。

第1話のあらすじ・ネタバレ

「ヘルファイア・クラブ」

『ストレンジャー・シングス』シーズン4(2022年)ゲイテン・マタラッツォ、フィン・ウルフハード、セイディー・シンク
© Courtesy of Netflix

エルとウィルが、ウィルの母ジョイスと兄ジョナサンと共にカリフォルニアの小さな町に引っ越して6か月。超能力を失ったままのエルは、高校に馴染めずいじめられていました。 一方、ホーキンスで高校生になったマイクは、ダスティンとともに「ヘルファイア・クラブ」に入り、トークRPGゲーム「D&D」をプレイ。相変わらずオタクな2人と違い、ルーカスはバスケチームに所属していました。マックスは仲間とつるまなくなり、いつも1人でいます。 そんな中、ジョイスの元へ怪しげな小包が届きます。そして、マイクたちが通う高校のチアリーダーが白昼の悪夢や頭痛に悩まされていました……

ジョイスは陰謀論者のマレーに電話し、助言を受けて小包で届いた人形を壊すことに。すると人形の中から「ホッパーは生きてる」と書かれた紙が出てきました。 一方、悪夢に悩むチアリーダーは、「ヘルファイア・クラブ」のエディからドラッグを買うことに。彼が暮らすトレーラーの中で突然恐ろしい幻覚に襲われた彼女は、エディの目前で宙に浮かび、全身の骨が不自然な方向に折れ、目が潰され……そしてついに死んでしまったのです。

第2話のあらすじ・ネタバレ

「ヴェクナの呪い」

『ストレンジャー・シングス』シーズン4(2022年)フィン・ウルフハード、ノア・シュナップ、ミリー・ボビー・ブラウン
© Courtesy of Netflix

マイクは、エルたちの住むカリフォルニアへ。久しぶりの再会を果たします。一方、ホーキンスは、チアリーダーの死が「殺人」として報道されたことにより騒然としていました。 容疑者としてエディが警察に追われていることを知ったダスティンですが、マックスがトレーラーで目撃したエディの様子を聞いて、彼は犯人でないと確信。真実を探るため、2人はスティーブ&ロビンとともに、姿を消しているエディを捜索することにします。 ホーキンスの小さな新聞社に勤めるナンシーは、同僚のフレッドと共に事件現場に取材へ行きました。彼女はエディの叔父から、昔同じような方法で家族を殺したヴィクターという男の存在を聞きます。 ジョイスはマレーと再会し、小包の差出人を突き止めて連絡をとります。その相手は、エンゾという名の看守でした。2人は、ホッパーがロシアの監獄に囚われていることに気付くのです。 エルは、マイクとウィルと遊びにきたスケート場で高校の生徒たちにいじめられ、怒りに任せて女子生徒を殴ってしまい……。

湖畔の小屋で怯えきったエディを発見したダスティンとマックス、スティーブ、そしてロビンは、「僕たちは仲間だ」と説得して、彼が目にしたものを話してもらいました。 話を聞いた後、4人は「裏側の世界」についてエディに説明します。ダスティンは、「D&D」に登場する恐ろしいパワーを持つ闇の魔術師「ヴェクナ」の呪いだと例えるのでした。 その頃、取材中のナンシーの前から姿を消した同僚のフレッドは、恐ろしい幻覚を見ていました。幻覚の中で、人型で言葉を話す恐ろしい怪物に襲われた彼は、チアリーダーのクリッシーと同じように、森の中で宙に浮かび、全身の骨が次々と折れ、最後に両目が内側へ引きずり込まれたように消えて、絶命します。

第3話のあらすじ・ネタバレ

「怪物かスーパーヒーローか」

『ストレンジャー・シングス』シーズン4(2022年)
© Courtesy of Netflix

ジョイスとマレーは飛行機に乗り、エンゾの協力者だというアラスカの密輸業者ユーリの元へ。女子生徒を殴ったエルは警察に連行されます。 ホーキンスではフレッドが遺体で見つかり、ダスティンたちはナンシーにも「彼らを殺したのは裏側の怪物だ」という仮説を伝えます。そして、手分けして調査を進めることに。 ナンシーとロビンは図書館の資料室でヴィクターの事件の記事を探し、彼が「悪魔の仕業だ」と証言していたことを知ります。2人は、彼の家族もヴェクナの被害者であると確信したのでした。 ずっと湖の小屋に隠れていたエディを追っているのは、警察だけではありませんでした。チアリーダーのボーイフレンド率いるバスケチームが血眼になって彼を探しており、暴力的な仲間たちにルーカスは戸惑います。 一方、エルは警察署からの移送中に何者かに拉致され……。

エルの拉致を指示したのはオーエンズ博士でした。博士はエルに、ホーキンスに再び危険が迫っていること、そして超能力を取り戻す方法があるかもしれないことを話します。「私は怪物かも」と悩むエルに、博士は「君は正義の味方だと信じている」と答えました。 ダスティン、マックス、スティーブの3人は、チアリーダーとフレッドの共通点を探っていました。すると、2人がカウンセリングを受けていたことが判明。ヴェクナは、人間が持つトラウマや心の闇につけこんで呪術をかけるようでした。 彼らと同じくカウンセリングを受けていたマックスは、彼らが訴えていた症状が自分にも当てはまることに気がつきます。 ルーカスはエディを探すバスケチームから抜け出し、ダスティンたちと合流しました。

第4話のあらすじ・ネタバレ

「親愛なるビリー」

『ストレンジャー・シングス』シーズン4(2022年)セイディー・シンク
© Courtesy of Netflix

幻覚を見始めたマックスは、自分も死ぬのだと悟り仲間たちに伝えます。おそらく、残された時間は1日。マックスは仲間や家族、そして今は亡き義兄ビリーに手紙を書きます。 エルが能力を取り戻す訓練を受けることを聞いたマイク、ウィル、ジョナサンには、エルを危険視する人間から守るために護衛がつけられました。しかし、3人はホーキンスの仲間を助けるために護衛の目を盗んで抜け出すことに。 そこへエルを狙った武装集団が現れますが、マイクたちはなんとか脱出し、ジョナサンの友人アーガイルの運転で逃げるのでした。しかし、護衛の1人が敵に捕まってしまいます。 ナンシーとロビンは精神病院でヴィクターに面会。ヴィクターの恐ろしい体験を聞くと、彼の家族を殺したのはやはりヴェクナのようでした。

その頃マックスは、ビリーの墓の前で手紙を読んでいました。するとあたりが暗くなり、ビリーの幻覚が見えます。異変を察したダスティン、スティーブ、ルーカスが呼びかけますが、マックスは白目を剥いた状態のまま戻りません。 ナンシーとロビンは、ヴィクターの話から「ヴェクナの幻覚の中にいても音楽は聞こえる」と気づきます。ダスティンたちがマックスの好きな音楽をカセットテープで流して聞かせると、その音が届いたマックスの脳裏には、ビリーの死後遠ざけてしまっていた友人たちとの思い出が蘇りました。 マックスはヴェクナを振り切って逃走し、なんとか現実に戻ることに成功します。 ロシアでは、ホッパーが決死の脱走に成功するも、再び捕まってしまいました。また、ジョイスとマレー、そしてエンゾは、密輸業者のユーリに裏切られて危機に陥ります

第5話のあらすじ・ネタバレ

「ニーナ計画」

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』 シーズン4 スティーブ
©Tina Rowden/Netflix

マイクたちが逃走中の車内では、怪我を負った護衛が「“ニーナ”に電話を」と言い残して息絶えました。 その頃、エルはオーエンズ博士に連れられてネバダの施設へ。そこには、エルが以前「パパ」と呼んでいたホーキンス研究所のブレンナー博士がいました。逃げ出そうとするも薬で眠らされたエルは、忘れていた研究所での記憶を思い出していきます。 その頃、マックスが幻覚の中で迷い込んだ場所が、ヴィクター家の事件が起きた古い館であることが判明。一同はその館へ侵入します。 一方、マイク、ウィル、ジョナサン、アーガイルの4人は、“ニーナ”の電話番号がわからず途方に暮れていましたが、死んだ護衛に手渡されたボールペンの中から番号の書かれた紙を発見しました。 ロシアでは、再び捕らえられたホッパーが、監獄の中で囚人となったエンゾと再会します。

ユーリに裏切られプロペラ機に乗せられたジョイスとマレーは、機内で反撃して形勢逆転に成功します。 ヴィクターの館で手がかりを探していたダスティンたちは、被害者たちやマックスが幻覚で見た時計を発見。さらに、突然室内の電気が強く光りだすのを目撃します。 ちょうどその頃、エディを追うバスケチームのメンバーが、ついに彼が隠れている湖畔の小屋へ。エディはボートで湖に逃げ、バスケ部のキャプテンとパトリックが泳いでエディを追いかけます。 すると突然パトリックが宙に浮かび上がり、全身の骨が折れて……。またしてもヴェクナの犠牲者が出たのでした。

第6話のあらすじ・ネタバレ

「ダイブ」

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン4 ジェイソン
©Courtesy of Netflix

逃げ出したエディは、ついに容疑者として実名報道されてしまいます。そんな彼を救うべく、ダスティンたちはエディと無線で話し、森の中で合流することに。 バスケ部のメンバーは、エディ率いる「ヘルファイア・クラブ」は悪魔崇拝のカルト集団で、殺人は彼らの儀式なのだと説き、人々を納得させてしまいます。 カリフォルニアのマイクたちは、“ニーナ”の番号の指す場所を探すため、あるハッカーの元へ。その人物はもちろん、ダスティンの恋人スージーです。「ダスティンのため」だと説得し、IPアドレスの位置を割り出してもらいました。 ロシアのホッパーとエンゾは、ある場所へ移動させられます。そこでは、連れてこられた捕虜たちがデモゴルゴンと戦わされていました。 一方、過去の記憶を辿るエルは、研究所にいた頃に、ある若い職員のアドバイスによって強力な超能力を覚醒させたことを思い出していて……。

スティーブやマックスたち一同がエディと合流すると、ダスティンはコンパスの向きがずれていることに気付き、近くに裏側へのゲートがあると推測します。 コンパスの指す方へ進むと、バスケ部のパトリックが亡くなった湖にたどり着きます。スティーブが湖に潜って確認すると湖底にゲートが見つかりました。そこへ警察が駆けつけたため、陸で待っていたマックス、ダスティン、ルーカスは、エディが捕まらないようにと警察の注意をそらします。 その頃、ゲートへ引きずり込まれてしまったスティーブ。一緒にボートに乗っていたナンシー、ロビン、エディは、スティーブを追って湖に飛び込んでゲートをくぐります

第7話のあらすじ・ネタバレ

「ホーキンス研究所の虐殺」

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン4 ナンシー
©Tina Rowden/Netflix

裏側で巨大なコウモリのような怪物に襲われたスティーブは、ナンシーたちに助けられます。しかし、ゲート周辺に怪物が押し寄せ、戻れなくなってしまいました。 エルはホーキンス研究所で虐殺が起きた日のことを思い出すのを恐れていましたが、ブレンナー博士の提案でもう1度だけ過去を辿ることにします。 ホッパーは、エンゾとともにデモゴルゴンとの戦いに挑まざるを得なくなります。その監獄へ、ユーリになりすましたマレーと、捕虜のふりをしたジョイスが潜入に成功しました。 一方、ダスティン、マックス、ルーカスは、マイクの家で警察の聴取を受けます。彼らはルーカスの妹エリカにも事情を説明しました。そしてダスティンは、ヴェクナが人を殺すのはゲートを開くためだと推理します。つまり、他の事件現場にもゲートが開いているはずなのです。

ちょうどその時、スティーブたちも裏側の世界でマイクの家にいました。電気を使った通信方法を見つけた彼らは、ダスティンたちとの交信に成功。そしてロビンとエディは、クリッシーが死んだ現場に開いていたゲートから脱出できました。 続いてナンシーもゲートから脱出しようとしましたが、彼女は裏側の世界の別の場所へと移動してしまいます。かつて親友であるバーバラを亡くしたトラウマがある彼女は、ヴェクナの見せる幻覚へと引きずりこまれてしまったのです。 一方ホッパーは、デモゴルゴンの弱点である炎を使って応戦し、ジョイスとマレーの助けもあってなんとか生き延びます。 エルが思い出したのは、虐殺の日に、あの若い職員と共に研究所からの脱出を試みたこと。そしてその男が強力な超能力の持ち主で、腕に「001」のタトゥーがあったこと。彼が他の子供たちや職員を殺したこと……。 エルはワン(001)に対して超能力を使い、彼が張り付けられた壁に裏側へのゲートを生み出してしまいます。これが恐怖の始まりでした。 そしてヴェクナの呪いの始まりは、ヴィクターの家族の事件。不思議な力を手に入れた青年は、母と妹を殺し、父が逮捕された後、ワンとして施設へ入りました。つまり、ヴィクターの息子ヘンリー・クリールこそがワンであり、エルが裏側へ送り込んだヴェクナの正体だったのです。

【Vol.1解説】マックスの幻覚シーン

ストレンジャー・シングス4 マックス
©Courtesy of Netflix

シーズン3でマインド・フレイヤーに憑依されながらも、最後には自分の命を犠牲にして子どもたちを守ったマックスの義兄ビリー。 ビリーを演じたデイカー・モンゴメリーが、2020年10月にビリーのようなネックレスをつけた姿を自身のTwitterに投稿したことや、シーズン4・第4話のタイトルが「親愛なるビリー(Chapter Four: Dear Billy)」であることから、シーズン4でも少なくとも彼についてなにかしらの言及があるのではと、多くのファンが予想していました。 そしてファン待望のシーズン4・第4話ではビリーが再び登場しました。ただし、マックスの見た幻覚の中で、です。ヴェクナに襲われたマックスは、ビリーを救えなかった後悔から彼の幻覚を見るのでした。

流れた曲はケイト・ブッシュの「神秘の丘」

ルーカスやスティーブ、ダスティンが必死にマックスの幻覚を止めようとするも、彼女は白目を剥いたままこちらの世界に戻ってくる気配はありませんでした。 そんな中、ナンシーとロビンから「声は聞こえないが、曲なら聞こえるかもしれない」と伝えられた彼らは、マックスに彼女のお気に入りの曲を聴かせることに。そして流れた曲がケイト・ブッシュの「神秘の丘(原題:Running Up That Hill)」だったのです。 この曲は「もしできるなら神様にお願いして入れ替わりたい」と歌ったもの。ビリーに対する罪悪感を拭えないマックスの心情と重なるように思えます。また、タイトルの直訳「あの丘を駆け上がる」は、ルーカスたちがマックスを救うために丘を駆け上がったこととも繋がりを感じさせますね。 「ストレンジャー・シングス」シーズン4の効果で、「神秘の丘」はアメリカのiTunesチャートにてなんと1位を記録したそうです。

【シーズン4の新キャスト】

Netflixは6月に開催したイベントGeeked Weekで、『ストレンジャー・シングス』シーズン4に登場する新キャストを発表しました。 学校の音楽団に所属する少女ビッキーを『アンという名の少女』のエイミーベス・マクナルティ、ホーキンス高校バスケットボール部のエース、パトリック役を『KIN/キン』のマイルズ・トゥルイットが演じます。 また、進路指導教員ケリー役にレジーナ・ティン・チェン、人気者でありながら暗い秘密を抱えたチアリーダー、クリッシー役にグレイス・バン・ディーンがキャスティングされています。 さらに『エルム街の悪夢』のフレディ・クルーガー役で知られるロバート・イングランドも出演。彼が演じるのは、精神科病院に収監された高齢の殺人犯です。そのほか、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』で若きグリンデルバルドを演じたジェイミー・キャンベル・バウアーや、エドゥアルド・フランコ、ジョセフ・クインら注目のキャストが出演します。

【メインキャストはそのまま続投】

『ストレンジャー・シングス』シーズン4(2022年)フィン・ウルフハード、ノア・シュナップ、ミリー・ボビー・ブラウン
© Courtesy of Netflix

シーズン4でも、イレブン役のミリー・ボビー・ブラウンやマイク役のフィン・ウルフハードをはじめとする仲間たちはもちろん、シーズン3で生き残ったキャラクター多くが再登場。キャストも続投します。 メインのメンバーのほかにもウィルの母ジョイス役のウィノナ・ライダー、兄ジョナサン役のチャーリー・ヒートン、マイクの姉ナンシー役のナタリア・ダイアー、彼女の元彼スティーブも登場。そしてシーズン3で大人気となったルーカスの妹エリカを演じるプリア・ファーガソンや、スティーブのバイト仲間ロビンを演じるマヤ・ホークもカムバックします。 予告編では、高校生となったイレブンと仲間たちの大人びた様子が見て取れますね。イレブンはシーズン3の最後に、バイヤーズ一家とともにカリフォルニアへ引っ越してしまいました。しかしシーズン4の舞台は春休み。彼らは休暇を利用して再会するようです。

「ストレンジャー・シングス」はいつ完結する?

シリーズ制作者のダファー兄弟は、『ストレンジャー・シングス』はシーズン5で完結すると明かしています。 Netflixのウェブサイトに掲載されたダファー兄弟からの手紙によれば、シーズン4は「終わりの始まり」の物語だとか。これまで描かれてきた「裏側の世界」との戦いは、どのような結末を迎えるのでしょうか。

「ストレンジャー・シングス4」のネタバレあらすじ・考察を楽しもう

5月27日から待望のシーズン4・Vol.1が配信された『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。今シーズンは、シリーズのクライマックスに向けて「裏側の世界」の謎が明かされる可能性もあり、期待が高まっています。 シリーズ史上最もダークで怖いシーズンになっているという今シーズン。配信が待ちきれませんね!