2019年10月10日更新

双子の俳優&女優一覧!兄弟で活躍する人物から、意外なあの人まで

橋本環奈

圧倒的な知名度を誇る「マナカナ」をはじめ、双子揃って有名な俳優&女優たち。タレント、モデル、お笑い界と、それぞれの分野で活躍する双子もいます。片方が一般人で、双子だと知られていない意外なあの人も含め、双子の有名人たちを紹介します!

双子の俳優&女優を紹介!兄弟で活躍する有名人から、意外に知らないあの人まで

「マナカナ」こと三倉茉奈・佳奈、お笑い界では「ザ・たっち」など双子であることをセールスポイントにして、活躍している芸能人は少なくありません。 一卵性の双子であれば、クローンレベルで同じ遺伝子構造を持っているそうで、他人には見分けがつかないほどソックリ!しかしその一方で、片方は一般人だったり、芸能界とは別の分野で活躍していたりして、双子だと知られていない俳優&女優たちも存在します。 この記事では、言わずと知れたあの有名人から実は双子だった意外なあの人まで、双子の俳優&女優を一覽にして紹介します!

やっぱり双子役が多い?2人とも有名人の俳優・女優を紹介

マナカナ

三倉茉奈・佳奈は1986年2月23日生まれ、大阪府大阪市平野区出身。一卵性双生児の姉妹です。双子の女優と言えば、この「マナカナ」を思い浮かべる人が多いのでは? 1996年に朝ドラ『ふたりっ子』でヒロインの双子の子役時代を演じてデビューし、ドラマ愛の詩『双子探偵』のほか多数の作品で双子や二人一役を演じました。テレビ番組での「長文ハモリ」、双子デュオとして歌手デビューなどなど……芸能界の「双子ブーム」をけん引したと言っても過言ではありません。 朝ドラ『だんだん』以降は単独での活動も増え、2012年に佳奈が、2019年には茉奈がぞれぞれ家庭を持つなど公私ともに充実しているマナカナ。同じ女優として、2人揃って成功した稀有な双子と言えるかもしれませんね。

斉藤祥太/慶太

斉藤祥太・慶太は1985年11月18日生まれ、神奈川県横浜市出身。一卵性双生児の兄弟です。女優のマナカナに対し、双子の俳優なら斉藤兄弟と言われた時代もありました。 ドラマ「キッズ・ウォー」、実写映画『タッチ』の双子役で強烈なインパクトを放ち、双子俳優として大ブレイクしました。作品のイメージが定着し過ぎたのか、少しずつ仕事が減少していき、一時は解体業や水道業を転々としたとのこと。 芸能活動は続けており、2018年には映画『ギャングース』に8年ぶりに兄弟揃って出演し、弟・慶太は同年に一般女性と結婚。スポーツインストラクターとしても働きながら、兄・祥太と2019年1月にYouTubeで「祥太慶太チャンネル」を開設し、動画投稿を行っています。

佐野岳/渓

佐野岳は1992年4月3日生まれ、愛知県一宮市出身です。2012年に俳優デビューし、特撮ドラマ『仮面ライダー鎧武/ガイム』や『陸王』などの話題作に出演。 デビュー時からスポーツ万能であることをウリにしており、「最強スポーツ男子頂上決戦」などのテレビ番組では、身体能力とその肉体美が話題に!もともとサッカー少年で、地元・愛知県では一卵性の双子の弟・渓(けい)と共に有力な選手だったそうです。 渓は大学卒業後にカナダへ留学し、愛知学院大学のHPなどの情報から、世界有数の宝飾販品売会社「ミキモト」への就職が判明しました。過去には外国人の彼女と共同の「Lazy Monkeys」という名前でYouTuberとして活動しており、一部では有名人だったようですね。

高木万平/心平

高木万平・心平は1985年10月22日生まれ、愛知県名古屋市出身です。兄弟ともに2005年に俳優デビューし、兄・万平は特撮ドラマ『獣拳戦隊ゲキレンジャー』深見レツ/ゲキブルー役で、弟・心平はミュージカル「テニスの王子様」で一躍注目を集めました。 実写作品「桜蘭高校ホスト部」シリーズ、ドラマ『メイちゃんの執事』や『任侠ヘルパー』では、実際に双子役を演じています。 2017年4月30日、30歳の節目に芸能界から引退することを、それぞれのブログで報告。その後、YouTubeチャンネル「One Plus One TV」を開設し、2018年2月まで活動を行っていました。

実は双子だった意外な俳優・女優を紹介!こんなに美しい顔が2人もいるの?

橋本環奈

橋本環奈は1999年2月3日生まれ、福岡県出身です。地元のアイドルグループ「Rev. from DVL」の元メンバーで、ライブの様子を撮影した「奇跡の一枚」で大ブレイク! “1000年に1人の美少女”の触れ込みで注目され、実写映画「銀魂」では可愛いだけの女優ではないことを証明し、演技派として重宝されています。そんな橋本には二卵性の双子の兄がいて、Twitterで幼少期の写真を公開すると、「目がクリクリでそっくり!」と話題に。 兄は一般人のため、名前や現在の動向は不明ですが、橋本環奈の双子の兄となればイケメンを想像してしまいますね。一部報道では、芸能関係者が兄の芸能界入りを狙っているという噂もあり、双子共演もあり得るかも……?

藤木直人

藤木直人は1972年7月19日生まれ、岡山県倉敷市出身です。甘いマスクのイケメンで、俳優、歌手、トーク番組のパーソナリティとして活躍しています。 藤木は二卵性双生児の弟で、幼少期は文武両道で社交的な兄にコンプレックスを抱き、非常に負けず嫌いな性格になったのだとか。実は兄も芸能活動をしていた時期があり、イケメン兄弟揃って雑誌に掲載されたことがあるそうです! さらに、兄は“東大卒の医者”という噂も流れたのですが、2017年3月18日の『王様のブランチ』にて、藤木本人が「兄は医者ではない」と完全否定。本当の職業は飲食系のサラリーマンだそうで、それぞれの世界で奮闘しているようです。

ローラ

ローラは1990年3月30日生まれ、東京都出身です。モデル、タレントとして活動し、舌を出す仕草やタメ口を話す奔放キャラで人気を集めました。 2016年には映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』でハリウッドデビューを果たし、世界を舞台に活躍するローラも実は双子!本人もバングラデシュ人の父と、日本とロシアのクォーターの母を持つエキゾチック美女ですが、同じくモデルの兄「Ryo」もかなりのイケメンです。

Ryoはローラのブログなどで何度も紹介されており、知っている人も多いかもしれません。過去には、2人揃って雑誌に登場したこともあるそうです。驚くことに、弟と妹も双子で、さらに母も双子だということが判明しています。

夏帆

夏帆は1991年6月30日生まれ、東京都出身です。当初は雑誌『ピチレモン』などのモデルを務め、若手女優の登竜門「三井のリハウス」のCMガールとしてブレイクしました。 清純派美少女の印象が強いですが、清楚な役から体当たりの演技を必要とするセクシーな役まで、幅広い役柄をこなす本格派女優に成長。デビューのきっかけはスカウトで、原宿を歩いていた時に声をかけられた際に一緒にいたのが、夏帆の母と二卵性の双子の弟でした。 夏帆は弟の詳細を明かしていないものの、「最初は弟がスカウトされたのかと思った」と語っていることから、やはりイケメンなのでしょう!

安田美沙子

安田美沙子は1982年4月21日生まれ、京都府宇治市出身です。元グラビアモデルで、トーク・クイズ番組では、京言葉風のおっとりとした口調で人気を集めました。 2014年頃までタレント、女優として数々の番組でレギュラー持っていましたが、デザイナーの下鳥直之との入籍を機に露出が減少。2017年に第一子も誕生し、家庭の方に専念しているようです。安田にはとても仲の良い双子の弟が存在し、以前から彼女のブログに登場していました。 安田は自身の出産に際して、Instagram上で母子手帳の写真を公開しており、その内容から弟の名前が「徹」であることが判明しています。

蛯原友里/英里

蛯原友里・英里は1979年10月3日生まれ、宮崎県宮崎市出身です。姉・友里は“エビちゃん”の愛称で親しまれ、雑誌「CanCam」の専属モデルとして爆発的な人気を得ました。 一卵性双生児の妹・英里は看護師やアパレル業界を経て、「ママと赤ちゃんの近くで何かしたい」という想いから、2012年よりチャイルド・ボディ・セラピストに転職。2人は瓜二つで、雑誌やブログでツーショットが公開されるたびに、“美しすぎる双子姉妹”として話題を呼びました。 英里は芸能活動はしていませんが、エビちゃんの双子の妹としてテレビ番組に登場したことも。姉はカリスマモデル、妹は「日本チャイルドボディケア協会」の代表として、それぞれの分野の第一線で活躍を続けています。

次世代の双子俳優・女優のスターは誕生するのか!?

今回は、俳優&女優、タレントやモデルとして活躍する双子たちを紹介しました。 ローラの兄は以前から有名でしたが、橋本環奈や藤木直人は特に意外だったかもしれません。90年代辺りから、全体の出生数に対する双子の割合が増加していると言われており、芸能人自身が双子を授かることも増えています。 一時期に比べて、芸能界の双子ブームは落ち着いた印象もありますが、第二のマナカナのような存在が出てくるのか楽しみですね!