2020年6月22日更新

『五等分の花嫁』ツンデレ次女・中野二乃のギャップがたまらない!恋路はどうなった?

五等分の花嫁二乃解説記事サムネイル

『五等分の花嫁』に登場する五つ子ヒロインの次女・中野二乃。彼女の魅力はなんと言ってもツンデレのギャップと人1倍の姉妹愛!この記事ではそんな二乃の基本情報から、意外な一面や告白シーンに至るまで徹底的に解説していきます。

目次

ツンデレ次女・中野二乃のプロフィールを紹介!【ネタバレ注意】

週刊少年マガジンで連載されていた大人気漫画『五等分の花嫁』。本作は優等生の主人公・風太郎と五つ子のヒロインが繰り広げるドタバタラブコメです。この記事では次女・中野二乃(なかのにの)について徹底解説します。 まずは二乃の基本情報からチェックしていきましょう。 ■誕生日:5月5日 ■身長:159センチ ■得意科目:英語 ■イメージカラー:黒・紫 ■好きな動物:ウサギ 二乃の特徴はピンクのロングヘア。長い髪をツーサイドアップにして、黒い蝶のようなリボンをつけています。 料理が得意で、姉妹たちからは「シェフ」と呼ばれるほどの腕前。クッキーやダッチベイビーをサラっと作ることから、普段から料理をしていることがうかがえます。 また五つ子の中で唯一ネイルをしているおしゃれ好き。ピアスも開けたいと思っていますが、怖くてまだ踏み切れていません。好きなタイプは、ちょっとワルっぽい男の子です。 ※ここからはより詳しく二乃のエピソードを振り返っていきます。『五等分の花嫁』原作のネタバレも含まれますのでご注意ください。

恋は攻めてこそ!自信家・二乃の性格を解説

二乃といえばツンデレ!物語の序盤では風太郎に対して厳しく、常にツンツンした態度です。しかし仲が深まるにつれてデレの部分を見せはじめます。本当は繊細で、誰よりも家族を大切にできる心優しい女の子なのです。 ただ言いたいことはハッキリ言うタイプで、姉妹を想ってダメな時はちゃんと叱るので衝突することもしばしば……。しかし二乃の素直でまっすぐな言葉は、結果的にいつも姉妹の心を動かします。 自分のことを可愛いと思っているので、ちょっと自意識過剰気味です。そして自分と同じ顔をしている姉妹のことも可愛いと評価しています。 こんな性格なので、もちろん恋をすると猪突猛進。あの手この手を使って攻めまくります。二乃の辞書に「受け身」という言葉はないのでしょう。

家族を大切にする二乃!超ロングヘアの理由は姉妹との過去?

実は二乃がロングヘアにしているのは、小さい頃に姉妹全員が同じ見た目をしていた時のままでいたいからなのです。「5人一緒がいい」ということにこだわり続けるほど、姉妹を愛しています。 しかし三玖とは、他の姉妹から犬猿の仲と言われるだけあって、しょっちゅう衝突します。物語序盤の二乃は風太郎を追い出すことばかり考えていたので、彼を好きになった三玖には特にいじわるに……。 また5人のリーダー的存在である長女・一花にも、正しくないと思ったことはしっかり伝えます。そして自分の事を後回しにする四葉のことは特に気にかけていて、彼女のふりをして悩みを解決したことも。 五月とは対等な付き合いをしていて、一緒にランチに行くなど普段は仲が良い様子ですが、1度ビンタをし合うほどの激しいケンカになり家出をしたことがあります。

大嫌いから大好きへ!変化する二乃と風太郎の関係

物語序盤、中野家に介入してきた風太郎のことを排除しようとしていた二乃ですが、彼のことを知り少しずつ受け入れるようになっていきます。 そんな時、偶然風太郎が金髪だったころの写真を見て、彼とは気づかずに一目ぼれ。風太郎は写真の男の子が自分だと気づいていない二乃に、親戚の子だと嘘をつきました。 そして林間学校の時に、金髪のカツラをかぶった風太郎をその金髪の男の子だと勘違いして、積極的にアプローチ!二乃は金髪の風太郎=金太郎に恋をしてしまったのです。その後、金太郎の正体が風太郎だとバレてしまいますが、二乃のドキドキが治まることはありませんでした。 今まで毛嫌いしていた風太郎を突然好きだと言い始めた二乃は、元から彼に好意を寄せていた一花から批判されます。しかしそんなことはお構いなし! 彼女は恋心に気づいてから、風太郎に猛アプローチを開始します。風太郎を「フー君」と呼び、彼と同じケーキ屋さんでアルバイトをして距離を縮めました。

これぞツンデレ!凄まじい二乃のギャップの破壊力

二乃はツンデレキャラですが、物語の序盤ではあまりデレることはありません。初登場時には中野家のマンションの下にいた風太郎に、「しつこい、君モテないっしょ?早く帰れよ」とキツイ一言を浴びせました。 そんな二乃が金太郎に恋をしていた時は、名前を呼ばれただけで喜ぶなど、いつもの彼女からは考えられないほど恋する女の子の表情に!やはり恋をすると人は変わるものですね。 しかし二乃がデレるのは、恋する相手の前だけではありません。風太郎が6年間想いを寄せていた女の子に別れを告げられたと言った時、その話を聞いてボロボロ涙をこぼしていました。彼女は本当は心優しく、その素顔が垣間見える時のギャップが魅力的です。 また風太郎に恋をしてからは、言うまでもなくツンデレの嵐。二乃が今まで見せなかったドキっとした表情やちょっとした瞬間の嬉しそうな笑顔、すべてが可愛すぎます。

動じないなんて悔しい!風太郎に2度の告白

恋=攻めの姿勢である二乃は、風太郎に2度も告白しています。1度目の告白ではツンデレの二乃らしく「ほんと最低、最悪。あとは……そうね好きよ」と言いますが、バイクに乗っていたため風太郎に聞こえていませんでした。 告白した後、あまりにも風太郎がノーリアクションだったので確認したところ、伝わっていなかったことが発覚。1度は聞かれていなくてよかったと思ったものの、やはり無理やりにでも自分を意識させたくて再度伝えることを決意します。 2度目の告白では「あんたを好きって言ったのよ。地球上であんたみたいな男でも好きになる女子が1人くらいいるって言ったわよね?それが私よ。残念だったわね」と、顔を真っ赤にしながらも思いの丈を打ち明けました。 ちなみに二乃が「返事なんか求めていない」と言ったので、風太郎は何も言葉を返していません。

学園祭でついに告白の答えが明らかに

自身が抱く好意を認識してから、積極的にアタックをしていた二乃。勢いそのまま、風太郎へストレートに告白まで果たしました。その答えは、学園祭で風太郎自身から明かされることに。 まず風太郎は5人姉妹に対して「全員好きだ」と率直に明かします。これはもちろん、全員を恋愛対象として好きという意味ではありません。裏を返せば、5人のうち誰か1人を選ぶことは出来ないという意味とも捉えられます。 そして一花に対しては「誰も選ばない、それが俺の答えだ」と明言。この時点で告白をしていたのは二乃と三玖の2人。つまり風太郎はこのときから、少なくとも2人を選ぶつもりはなかったことが推測ができます。 その後、風太郎は結局だれか1人を選ぶことを選びます。5人それぞれが別の教室に待機し、彼を待つことに。そして、彼が訪れたのは二乃のところではなく、四葉のところでした……。

険悪なムードに?姉妹との関係は

風太郎に選ばれた四葉は、二乃に謝ることを決意。今まで、6年前の過去を黙っていたこと、そして二乃の気持ちを知っていながら風太郎と結ばれたことを……。 しかし謝罪のため近づいてきた四葉に対して、二乃は「姉妹の縁を切らせてもらう」などキツイ言葉を投げかけます。 しばらく険悪なムードは続きますが、学校で再び話し合うことに。四葉の願いは「風太郎とのお付き合いを認めてもらうこと」です。ただし「今すぐに」ではありません。 5人の姉妹と風太郎とが過ごしてきた時間は、無かったことにはならないということを四葉は分かっていました。彼女らもまた風太郎に強い想いを寄せていることを知っているからこそ、「見ていてほしい」と伝えるのです。 四葉の想いもまた、負けないくらい強いのだと証明していくつもりでした。ただ彼女にとっては、風太郎だけでなく姉妹も大事な存在なので、二乃にも認めてもらうことが大切なことなのです。 二乃は涙を浮かべながらも「勝負は終わっていない」と伝え、結果的に2人の関係はひとまず修復したのでした。

【原作ネタバレ注意】二乃の5年後は……

『五等分の花嫁』では、最後に姉妹それぞれの5年後が描かれています。果たして5年後の二乃は何をしているのでしょうか。 二乃は三玖と共にカフェを営んでいました。元々料理方面に進みたかった三玖と、ケーキ屋さんになりたかった二乃。ある種2人の夢は、マッチしていたともいえます。2人とも調理学校に通い、卒業後同じカフェで働いているということから察するに、2人の関係は変わらず良好なようです。 また5年後のシーンとして、風太郎と四葉の結婚式も描かれています。直前には5人全員で花嫁衣装を身に纏い、風太郎に四葉を当てさせるといったゲームを開催。相変わらず5人は仲が良いことが分かりますね。

アニメ『五等分の花嫁』二乃の声優はキュートボイスの竹達彩奈!

中野家の次女・二乃を演じたのは、声優の竹達彩奈です。彼女はとびっきりキュートな声で、ツンデレキャラを演じていることが多いのでまさに適役! 代表作はアニメ『けいおん!』のあずにゃんこと中野梓や、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の高坂桐乃などです。

二乃の“デレ”が見られるアニメ第2期は2021年1月スタート!

五等分の花嫁
(C)春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

今回は、『五等分の花嫁』に登場するツンデレ次女、中野二乃について紹介してきました。 最初は風太郎を毛嫌いし、まったく寄せ付けない態度をとっていた二乃。しかし、金髪の男の子への恋から可愛い部分が見え始めます。意外に乙女な性格の二乃は、きちんと“デレ”の部分ももっていたのです。 彼女の見せ場は、なんといっても風太郎への恋心を自覚し始める林間学校編より先のエピソード。2021年1月にスタートするアニメ2期では、彼女が恋に猛突進していく様に注目です。