2021年1月15日更新

アニメ「リゼロ」(1期&2期&映画)のフル動画を無料で視聴する方法【2期後半の見逃し配信も】

『Re:ゼロから始める異世界生活』リゼロ
(c)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

シリーズ累計550万部を突破した長月達平原作の人気ライトノベルを、アニメ・映画化した『Re:ゼロから始める異世界生活』(リゼロ)。本記事では、2期後半が放送中の本作の1期と新編集版、2期、映画(OVA)を無料視聴する方法について紹介します。

目次

【1期&2期後半も】アニメ「リゼロ」の見逃し配信を視聴できる動画サービスを紹介

『Re:ゼロから始める異世界生活』(以降リゼロ)は、長月達平原作の人気ライトノベルを2016年4月にアニメ化、2018年と2019年に映画化した作品です。

2021年1月6日(水)からは待望のアニメ2期後半が放送中です!

「YouTubeやDailymotionに見つからない」
「大きな画面で画質の良い状態で観たい」
こういった悩みを抱えている人に向けて、本記事では「リゼロ」を無料で観る方法を解説します。

吹き出し アイコン

どうすれば無料で視聴できるの?

「リゼロ」はU-NEXTのトライアル期間を利用することで無用視聴できます!

トライアル期間は31日間のお試し期間。期間中は1期から映画、2期後半の最新話見逃し配信まで無料で見放題で視聴できますよ。

配信サービス 配信状況 無料期間

見放題

31日間無料

次の項目ではU-NEXTとその他のサービスの比較を行います!

アニメ「リゼロ」(1期&2期&OVA映画)のフル動画を無料視聴できる見逃し配信サービス一覧

配信サービス 配信状況 無料期間

見放題

31日間無料

見放題

31日間無料

見放題

14日間無料

OVA第2弾を除き
見放題

14日間無料

見放題

14日間無料

「リゼロ」は上記のサービスで配信中。おすすめは U-NEXTdアニメストアです!

2021年現在放送中の2期後半も含めるとTVアニメ版だけで全50話になる「リゼロ」。全話見るには時間がかかりますよね。おすすめの2サービスは無料期間が31日間と、他のサービスより長いため、時間をかけて「リゼロ」を観たい人におすすめです。

こんな人におすすめ
■U-NEXT
配信作品数◎
「リゼロ」以外の作品も多く配信されており、いろんなアニメを観たい人におすすめ!

■dアニメストア
無料期間終了後の価格◎
ゆっくり「リゼロ」を観進めたい人はdアニメストア一択です!

U-NEXTで「リゼロ」1話から最新話(2期後半)までのフル動画を無料視聴する【配信作品数◎】

【2021年】2期後半の動画を見逃し配信中!

U-NEXTでは「リゼロ」1期の新編集版のフル動画が1話から最終回まで見逃し配信されています。また1月11日(月)からは2期後半の動画も見逃し配信中です!

本サービスでは31日間の無料トライアルを実施していて、その期間中にアニメ1期、2期、OVA1作目、2作目を無料で視聴することが可能ですよ。

U-NEXTの魅力は膨大な作品数!アニメからドラマや映画、漫画まで多くの作品が楽しめます。「リゼロ」の漫画や原作小説も配信中です。

「リゼロ」(1期&2期後半)はdアニメストアでも全話フル動画を配信中!【価格◎】

dアニメストアでも「リゼロ」の1期、OVA2作品、2期が見放題で配信中です。2期後半の見逃し配信も行われているため、1話から最新話まで一気に観ることができます。

本サービスの魅力は何よりも低価格であること!月額440円(税込み)で多くのアニメ作品を楽しむことができます。「リゼロ」の他にも以下の作品が配信されています。

■「転生したらスライムだった件」シリーズ ■『とえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』 ■「ゆるキャン△」シリーズ

上記の作品も無料期間で視聴可能です!アニメファンの人に是非おすすめのサービスです。

「リゼロ2期後半」のあらすじ【ネタバレ注意】

リゼロはこれまでに以下5作が制作されています。

■2016年 アニメ1期(2020年に新編集版が放送) ■2017年 OVA映画 第1弾「Memory Snow」 ■2019年 OVA映画 第2弾「氷結の絆」 ■2020年 アニメ2期前半 ■2021年 アニメ2期後半

まだ観たことない人は発表年順に1期→OVA→2期の順で視聴するのがおすすめです。(本記事でおすすめしているU-NEXTとdアニメストアでは全作品無料で視聴できます。)

第39話「STRAIGHT BET」

聖域で繰り広げられた悲劇とエルザたちによるロズワールの屋敷やアーラム村への襲撃計画。それらすべてが仕組まれたものであることを知ってしまったスバルは自身の力ではどうしようもできない状況に愕然とします。

気力も沸かず、絶望してしまったスバルですが、そんな彼に対し、オットーは友としての拳を振るうのでした。

第40話「オットー・スーウェン 信じる理由」

オットーが生まれたときから持っていた「言霊の加護」は、人以外であればすべての生き物と話すことができるというものでした。しかし、その力のせいで故郷を追われることになり、行商人になった後も魔女教の襲撃を受けていたのです。そんな中でスバルと出会いました。

今も変わらず追われる状況ですが、オットーはスバルのために自分の役割を果たします。

第41話「クウェインの石は一人じゃ上がらない」

行方知れずとなっていたエミリアは墓所の中を彷徨っていましたが、パックの消滅によってそれまでの記憶が蘇り始めます。つらいことや苦しいことを思い出し、大切なものの存在を忘れていた自分に動揺を隠せない彼女に、スバルは素直な気持ちをすべて伝えるのでした。

そんな彼らの前にボロボロになったガーフィールが立ちはだかります。

「リゼロ2期前半」のあらすじ

第26話「それぞれの誓い」

終わらない死を繰り返して、ようやく白鯨の討伐を成功したスバル。魔女教の司教ペテルギウスも倒し、エミリアと再会することが出来たものの、スバルはこの世界からレムがいなくなってしまったことを知ります。

困難を乗り越えた先に降りかかる想定外の事態。スバルは存在そのものが消えてしまう事態に愕然とするのでした。

第27話「次なる場所を」

クルシュと別れて、アーラム村へと帰ったスバルたちを待ち受けたのは、もぬけの殻の村でした。魔女教徒を警戒して聖域へと避難したらしいラムと村人たち。

彼らが戻ってくる前に聖域の情報を得ようと、スバルたちはロズワールの屋敷を訪れます。しかしそこに居たのは、かつて昔メイドとして働いていたというフレデリカだったのです。

第28話「待ちかねた再会」

聖域に向かうスバルたちは、強引に招かれた魔女の茶会で、強欲の魔女と呼ばれるエキドナと出会います。思わず警戒するスバルでしたが、彼女は警戒するよりも席につくことを勧め、喋り出すのでした。

なんとかその場を切り抜けてようやく外に出た彼らは、痛ましい姿で地面に伏せているオットーを発見。そして突然の襲撃を受け……。

29話「親子」

気がつくと見慣れた自分の部屋で目を覚ましていたスバル。その家は生まれてから長い間過ごしてきた家のはずでしが、彼はなぜか違和感を感じて言葉にならない焦りに襲われます。

そんなときスバルは父親・菜月賢一によって外に連れ出され、親子2人で話をすることに。穏やかな日常を過ごしていると、ある少女の声が聞こえてくるのでした。

第30話「踏み出した一歩」

当たり前のように目の前にあった風景。大切な家族のいる元の世界にはもう戻れないことを自覚しながらも、スバルはやるべきことをやるために、賢一と菜穂子に別れを告げます。

そして学校の教室へと到着すると、そこには制服を着たエキドナがいたのでした。一方でロズワールは、己の目的のために行動を始めるのです。

第31話「少女の福音」

ロズワールの屋敷にて突如襲われたスバル。犯人であるエルザによって殺されてしまった彼は、墓所で目覚めます。

リューズたちと合流した後、1つ目の試練であった「過去と向き合う」ことで、彼は元に戻るのでした。そしてスバルは意識のないエミリアの代わりに残りの試練に挑戦することを話してみますが、ガーフィールに反対されてしまいます。

第32話「ユージン」

レムを守るために扉を開いたスバルは、ベアトリスのいる禁書庫へと誘われます。彼はエルザによる攻撃を間一髪で回避したものの、これまで手出しをせずにいたベアトリスに対して怒りが抑えられません。

そしてどうして仲間が全員死んでしまう前に救出してくれなかったのかと、ベアトリスを攻め立てるのです。そんな時、ある本がスバルの目に映るのでした。

第33話「命の対価」

捕まっていたスバルを助け出したのはオットーでした。彼いわく監禁した張本人であるガーフィールは、エミリアが試練を受けている時に墓所を出ることができないため、今が逃げる好機だと言います。

しかしその提案に賛同できないスバルは、ロズワールからの指示によってラムが協力してくれることを知り、逃げることを中止するのでした。

第34話「らぶらぶらぶらぶらぶらぶゆー」

兎ような生き物たちに殺されてしまったスバルは、混乱の中生き返ります。横で意識を失っているエミリアを見ながら床に頭を打ちつけると、またもや「魔女の茶会」へと訪れることに。

そしてついにスバルは、エキドナに向かってこれまで隠していた自身の特殊な能力について話すのです。すると彼女は、嫉妬の魔女について語り始めるのでした。

第35話「地獄なら知っている」

墓所から逃げた先で、一帯に広がる黒い影を目の当たりにしたスバル。嫉妬の魔女の登場により何もかもがその影に飲み込まれていく中、彼はガーフィールによって間一髪のところを助けられます。

そしてその後もしつこく嫉妬の魔女に追われ、スバルは囮を買って出ることに。しかし抵抗むなしく黒い影が全てを包むのでした。

第36話「死の味」

スバルは現状に対する解決法を見出すために、ロズワールのいる屋敷へと向かいます。フレデリカたちを近くの村に避難させ、禁書庫へ足を踏み入れるスバル。

しかしベアトリスをそこから連れ出そうすると、彼女の願いは思わぬところにあることを知るのです。そしてその時、禁書庫へと入れないはずのエルザが姿を見せるのでした。

第37話「魔女たちの茶会」

またしても墓所で目を覚ましたスバル。意識のないエミリアを横目に、周囲に降りかかるすべての脅威を自らの手で打倒し、エミリアだけでなく全員を救うことを新たに決意します。

自らの目的のために動くロズワールは、死に戻りの力を何度でも使うつもりの様子。スバルはなぞを解き明かすため、エキドナのもとへと向かうのでした。

第38話「泣きたくなる音」

エキドナによる二つ目の試練は記憶から再現された世界が舞台。そこで様々な可能性を知ったスバルは心が折れそうになってしまいます。

しかし、そんな彼を優しくも厳しく突き動かす存在がいました。自らの懐に取り込もうとするエキドナや嫉妬の魔女らが差し出した救いの手を振り払い、スバルは自身の力で全てを解決すると宣言するのです。

『Re:ゼロから始める異世界生活』リゼロ
(c)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

OVA映画「Memory Snow(メモリースノー)」のあらすじ

魔獣ウルガルムの襲撃から村の子ども達を守ったスバル。彼はエミリアとのデートコースの下見のため、変装してこっそり村を訪れ浮かれていました。「デートが楽しみだ」とエミリアに告げますが、エミリアはどこか上の空です。

スバルやレムはロズワール邸が日に日に寒くなっていることに気がつきます。デートどころではない過酷な寒さを前に、スバル達はエミリアを問い詰めました。実は寒気の原因は、火の精霊パックが体内に溜めた魔力を発散させるためにエミリアが発動した氷魔法だったのです。

そして、スバルはロズワール邸の周囲の氷や雪を使って雪まつりを行うことを提案するのでした。

OVA映画「氷結の絆」のあらすじ【リゼロ2期を観る前にチェック】

Re:ゼロから始める異世界生活 リゼロ エミリア
(c)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会

長い間氷漬けにされていたエミリアは、火の精霊パックに助けられました。しかし、他のエルフ達を助けることはできず、エミリアは孤独の内にエリオール大森林で暮らし始めます。エミリアは「嫉妬の魔女」と同じ特徴を持つハーフエルフだったので、助けようとした旅人からも恐れられ、孤独は深まるばかりでした。

ある時エルフを狙うハンターがやってきますが、パックと力を合わせて難を逃れます。しかし、ハーフエルフであるためにエミリアは四大精霊「調停者・メラクェラ」に目をつけられて……。

ナツキ・スバル(菜月昴)/CV.小林裕介

アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』の主要キャラクターと声優

主人公のスバルは、現実世界では不登校の高校生でした。ある日、突然異世界に召喚され、「死に戻り」という能力を取得。自分の命を救ってくれたエミリア達を守るため、何度も死を繰り返しながら運命を切り開いていきます。

そんなスバルの声を担うのは、声優の小林裕介です。これまでにアニメ『アルスラーン戦記』のアルスラーン役やアニメ『ブブキ・ブランキ』の一希東役などの声を担当しています。

エミリア/CV.高橋李依

メインヒロインのエミリアは、ハーフエルフの美少女です。彼女は、火のマナを司る大精霊パックと契約していて、氷系統の魔法が得意な精霊術師。困っている人を見過ごすことのできない心優しい性格です。

エミリアを演じるのは、声優の高橋李依。彼女は、初主演を務めたアニメ『それが声優!』のキャラクターから派生した声優ユニット・イヤホンズとしても活動しています。高橋の主な出演作は、アニメ『それが声優!』の一ノ瀬双葉役やアニメ『がっこうぐらし!』の直樹美紀役など。

レム/CV.水瀬いのり

本作のヒロインの1人であるレムは、ロズワール邸のメイドで、双子のラムの妹です。彼女は亜人の一種である鬼族の生き残りで、身体能力が高く水系の魔法が得意。

レムの声を担当するのは、声優の水瀬いのりです。彼女の主な出演作品は、アニメ『ご注文はうさぎですか?』のチノ役やアニメ『心が叫びたがってるんだ。』の成瀬順役など。水瀬は声優活動のほか、ナレーターや歌手、俳優としても活躍しており、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』にも出演していました。

2021年2期後半が放送開始!アニメ「リゼロ」の見どころ

魅力的なキャラクターたち

主人公スバルの「死に戻り」という能力も面白いのですが、本作の魅力はなんといってもキャラクターそのものです。スバルの周りには、エミリアやレムなどかわいくて強い女性や、イケメンの騎士・ラインハルトなど、男女ともに心をくすぐられるような人物たちが勢揃い!

それぞれが単にかわいい・カッコいいだけでなく、重い過去など様々なことを抱えているので、より一層魅力的な存在となっています。物語を観ながら、お気に入りのキャラクターを見つけてみてはいかがでしょうか?

ミステリアスなファンタジーの世界

アニメ「リゼロ」はファンタジーの世界が描かれていますが、冒険ものというだけでなく、ミステリーの様子を多く含んだ内容となっています。主人公が死ぬ原因や犯人は誰なのか、登場人物たちに張られている伏線など、見どころ満載です。

また、作画が美しいのでアニメーション自体も大変見応えがあります。美しいファンタジーの世界で繰り広げられる謎解き冒険RPGといった感じで、観ている人は物語の中に引き込まれてしまうことでしょう。

「リゼロ」好きにおすすめの関連動画!

残念なヒロインたちが可愛い!異世界転生アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』

異世界転生ファンタジー作品つながりでおすすめしたいのが、アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』です。本作は、シリーズ累計900万部を超える暁なつめ原作の人気ライトノベルをアニメ化した作品。

「このすば」は、事故で死んだはずの主人公が女神によって異世界に召喚され、仲間となった女の子たちに振り回されながらも冒険を繰り広げていく姿が描かれています。残念な能力や性格を持ったヒロインたちが大変魅力的な上、声優のアドリブも入ったギャグ要素も多く、楽しく観ることができますよ。

本好きに捧ぐアニメ『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』

もう一つおすすめしたい作品が、異世界転生ものにしては珍しく、女の子が主人公のアニメ「本好きの下克上」です。本作は、「このライトノベルがすごい!」2018年版・2019年版で、単行本・ノベルズ部門第1位を獲得した香月美夜のライトノベルが原作。

「本好きの下克上」は、念願だった図書館へ就職したその日に死んでしまったヒロインが、本が手に入れにくい異世界に転生し、本を作るため奮闘していくというストーリーです。力もお金もないヒロインが、たくましく成長していく姿に、思わず応援したくなります。

アニメ1期/新編集版あらすじ 「リゼロ2」に繋がるストーリー

第1話「始まりの終わりと終わりの始まり」

コンビニの前にいたはずのスバルは瞬きをした次の瞬間、獣人や人間が行き交う中世風の街並みの雑踏の中にいました。

驚きながらも、異世界召喚されたことを自覚したスバル。彼はチンピラに絡まれたところをハーフエルフの少女に助けられるのでした。

第2話「再会の魔女」

再会した少女を「サテラ」を呼びますが、少女は去っていってしまいます。再びチンピラに絡まれたスバルは背中を刺されてしまい、気づくとまた同じ雑踏の中にいました。

4度のループを経て、スバルは自分が死ぬと同じ場所に戻っていることに気づきます。

第3話「ゼロから始まる異世界生活」

スバルは“サテラ”が探していた徽章を求めて盗品蔵へやってきました。しかし1度目のループでスバルを殺した取引相手であるエルザとの交渉の途中、“サテラ”が現れ戦いになります。

第4話「ロズワール邸の団欒」

スバルは生き延びたものの、ダメージを受けていました。偽名「サテラ」を名乗っていたエミリアの計らいによって、スバルは彼女が滞留しているロズワール邸へ運ばれます。そして、エミリアがルグニカ王国の王候補の1人と知らされるのでした。

ロズワール邸の使用人となったスバルは、メイドのレムとラムと出会い穏やかに過ごします。

第5話「約束した朝は遠く」

4日目の夜を過ぎると、ロズワール邸にやってきた日に戻ってしまうスバル。5日目にエミリアと約束したデートの日を迎えることができません。眠るだけでループしていることに気づいたスバルは、眠らないようにしますが……。

第6話「鎖の音」

再びロズワール邸にやってきた日に戻ったスバル。今回は使用人としてではなく、客として滞在することにします。情報収集しながら過ごし、4日目の夜にモーニングスター(鎖の先にトゲ付きの鉄球がついた武器)を手にした意外な人物の姿を見つけるのでした。

第7話「ナツキ・スバルのリスタート」

意外な人物の襲来に驚くスバル。魔女臭がするスバルを怪しんだレムは、スバルの目的を吐かせようとします。

スバルは困惑しながらも死を迎え、4度目の滞在初日に戻るのでした。死に戻る力について人に話すことも禁じられたことを知るスバルは、起死回生を図ってベティと契約します。

第8話「泣いて泣き喚いて泣き止んだから」

5度目の初日を迎え、今度は再び使用人としてロズワール邸で過ごすことにしたスバル。屋敷の人々に好かれるため奔走しますが空回りしてしまいます。

スバルは前回のルートで4日目の夜に自分が生き残ってレムが死んだことをヒントに、呪術師による呪いが関係していることを掴むのでした。

第9話「勇気の意味」

呪い殺しをする呪術師を倒すには、呪術師との接触が必要と知ったスバル。呪術師を見つけ出すため村へ買い出しに向かいます。

自分が標的となって呪術師を炙り出す作戦でしたが、村で出会った子供たちが巻き込まれてしまい……。

第10話「鬼がかったやり方」

魔獣ウルガルムに襲われ子どもたちをかばって戦ったスバルは、何十もの呪いを受けてしまいます。ベティにも解除できないその呪いは、スバルを噛んだウルガルムを倒す以外解く方法はありません。レムは、わずかな望みにかけて1人で森に行ってしまうのでした。

第11話「レム」

幼い頃はレム以上になんでもできた姉のラム。レムはそんなラムに付き従うだけの妹でした。ある時一族の村が襲われ、ラムは角を折られてしまい力の多くを失ってしまいます。

自分が無力なせいで姉がツノを奪われたと感じたレムは、これまで以上に努力してきたのでした。

第12話「再来の王都」

ロズワール邸に王都から賢人会の使者として、ヴィルへルムとフェリスの2人がやってきました。

エミリアは王都へ行くことになります。スバルも同行を願いますが、エミリアは軽い気持ちでは連れて行けないと一度断るも……。

第13話「自称騎士ナツキ・スバル」

王都についたスバルとエミリアはは王戦候補者たちが集まる場所へ。個性も癖も強い王選候補者たちにスバルは、水を差してエミリアの怒りを買います。そして従者ではないとまで言われ、エミリアに感情をぶつけてしまうのでした。

第14話「絶望という病」

エミリアを守りたいという思いが行動原理だったスバルは、エミリアに拒絶され絶望します。そんな中、ロズワール領地で怪しい動きがあると聞き、レムたちの助言を無視してロズワール領地へ戻るのでした。

第15話「狂気の外側」

スバルがロズワール邸へ戻ると、想像以上の事態となっていました。絶望したスバルは「遅すぎたんだよ」という声を聞き、意識を失ってしまいます。

すると、初めてこの世界に来た場所である雑踏の中、果物屋の前にいることに気がつきました。そこでスバルはレムに声をかけられ……。

第16話「豚の欲望」

スバルは最悪の結末を避けるため、クルシュやプリシラ、アナスタシアなどに助けを求めますが誰からも聞き入れてもらえませんでした。運命の日が近づいてきたある時、エミリアを連れ出すことを思いついたスバルはレムとロズワール邸へ向かいます。

第17話「醜態の果てに」

スバルとレムは、オットーを雇い竜車でロズワール邸へ向かいます。しかし道中に白鯨と呼ばれる怪物が現れるのでした。

白鯨に殺されたものは人々の記憶からも消えてしまうと言われるその強敵に、レムは1人で立ち向かうことを決めます。

第18話「ゼロから」

ロズワール邸についたスバルは、最悪の事態に陥ったことに気づくのでした。レムは白鯨に殺され、エミリアも死に、そして自分も死んでしまいます。

再び雑踏の中、果物屋の前に戻ってきたスバルはレムを連れて走り出し……。

第19話「白鯨攻略戦」

レムの優しさに触れ、自暴自棄だったスバルも落ち着きを取り戻しました。エミリア救出のため、クルシュたちに同盟を持ち掛けます。

白鯨討伐を掲げるクルシュに、白鯨が出現する場所と時間を教えるという交渉でしたが、王選ではエミリアとライバル関係にあるクルシュは……。

第20話「ヴィルへルム・ヴァン・アストレア」

スバルは、死に戻りで感じてきたことをクルシュに話しました。思いは通じてクルシュ、アナスタシアそしてレムとスバルの同盟が結ばれます。

ついに白鯨が姿を現した時、クルシュの側近であるヴィルへルムの白鯨との因縁が明かされるのでした。

第21話「絶望に抗う賭け」

白鯨を追い詰める一同。しかし、白鯨は突如これまでとは異なる姿を見せ、兵士たちは次々に戦意を喪失し悲壮感が漂いました。

しかし、スバルは大声で兵士を鼓舞し白鯨に立ち向かいます。数々の苦しい死に戻りがスバルを成長させていました。

第22話「怠惰一閃」

苦戦を強いられましたが、なんとか白鯨討伐に成功したスバル達。街道を封鎖していた傭兵団も討伐隊に加わり、スバル達は魔女教討伐のためメイザース領の森へ向かいます。

第23話「悪辣なる怠惰」

スバル達は、エミリアやアーラム村の村民を避難させることにします。ロズワール邸に討伐隊と共に向かっていたところ、突如討伐隊が消え自分1人になってしまったことに気づきました。

異変はないか周囲を見回すと、そこには異彩を放つ青い花があって……。

第24話「自称騎士と最良の騎士」

エミリアはアーラム村の村民を助けようとしますが、村民達はなかなか動きません。そんなエミリアのもとにヴィルへルムが現れ、スバルがクルシュ達と交渉し一時的に同盟を結んだことを明かすのでした。

最終回(第25話)「ただそれだけの物語」

スバルとユリウスは、いよいよ魔女教のペテルギウスと戦うことに。ペテルギウスの見えざる手に苦戦する2人ですが、ユリウスとスバルは優勢になっていきます。戦いを終えたスバルは、エミリアに自分の思いを伝えるのでした。

アニメ&映画「リゼロ」(1期/2期)の動画は配信サービスで無料視聴しよう

以上、アニメ「リゼロ」1期(新編集版)とOVA映画を無料視聴できる動画配信サービスについて紹介してきました。

本作はキャラクターとストーリー共に魅力たっぷりな人気作品です。まだ観たことがない人や、2期の見逃し配信を観たい方、見逃してしまったシーンがある人は、ぜひ紹介した配信サービスで観てくださいね!

「リゼロ」はU-NEXTのトライアル期間を利用することで無用視聴できます!

トライアル期間は31日間のお試し期間。期間中は1期から映画、2期後半の最新話見逃し配信まで無料で見放題で視聴できますよ。

配信サービス 配信状況 無料期間

見放題

31日間無料

次の項目ではU-NEXTとその他のサービスの比較を行います!

アニメ「リゼロ」(1期&2期&OVA映画)のフル動画を無料視聴できる見逃し配信サービス一覧

配信サービス 配信状況 無料期間

見放題

31日間無料

見放題

31日間無料

見放題

14日間無料

OVA第2弾を除き
見放題

14日間無料

見放題

14日間無料

「リゼロ」は上記のサービスで配信中。おすすめは U-NEXTdアニメストアです!

2021年現在放送中の2期後半も含めるとTVアニメ版だけで全50話になる「リゼロ」。全話見るには時間がかかりますよね。おすすめの2サービスは無料期間が31日間と、他のサービスより長いため、時間をかけて「リゼロ」を観たい人におすすめです。

こんな人におすすめ
■U-NEXT
配信作品数◎
「リゼロ」以外の作品も多く配信されており、いろんなアニメを観たい人におすすめ!

■dアニメストア
無料期間終了後の価格◎
ゆっくり「リゼロ」を観進めたい人はdアニメストア一択です!

U-NEXTで「リゼロ」1話から最新話(2期後半)までのフル動画を無料視聴する【配信作品数◎】

【2021年】2期後半の動画を見逃し配信中!

U-NEXTでは「リゼロ」1期の新編集版のフル動画が1話から最終回まで見逃し配信されています。また1月11日(月)からは2期後半の動画も見逃し配信中です! 本サービスでは31日間の無料トライアルを実施していて、その期間中にアニメ1期、2期、OVA1作目、2作目を無料で視聴することが可能ですよ。 U-NEXTの魅力は膨大な作品数!アニメからドラマや映画、漫画まで多くの作品が楽しめます。「リゼロ」の漫画や原作小説も配信中です。

「リゼロ」(1期&2期後半)はdアニメストアでも全話フル動画を配信中!【価格◎】

dアニメストアでも「リゼロ」の1期、OVA2作品、2期が見放題で配信中です。2期後半の見逃し配信も行われているため、1話から最新話まで一気に観ることができます。 本サービスの魅力は何よりも低価格であること!月額440円(税込み)で多くのアニメ作品を楽しむことができます。「リゼロ」の他にも以下の作品が配信されています。 ■「転生したらスライムだった件」シリーズ ■『とえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』 ■「ゆるキャン△」シリーズ 上記の作品も無料期間で視聴可能です!アニメファンの人に是非おすすめのサービスです。

「リゼロ2期後半」のあらすじ【ネタバレ注意】

リゼロはこれまでに以下5作が制作されています。 ■2016年 アニメ1期(2020年に新編集版が放送) ■2017年 OVA映画 第1弾「Memory Snow」 ■2019年 OVA映画 第2弾「氷結の絆」 ■2020年 アニメ2期前半 ■2021年 アニメ2期後半 まだ観たことない人は発表年順に1期→OVA→2期の順で視聴するのがおすすめです。(本記事でおすすめしているU-NEXTとdアニメストアでは全作品無料で視聴できます。)

第39話「STRAIGHT BET」

聖域で繰り広げられた悲劇とエルザたちによるロズワールの屋敷やアーラム村への襲撃計画。それらすべてが仕組まれたものであることを知ってしまったスバルは自身の力ではどうしようもできない状況に愕然とします。 気力も沸かず、絶望してしまったスバルですが、そんな彼に対し、オットーは友としての拳を振るうのでした。

第40話「オットー・スーウェン 信じる理由」

オットーが生まれたときから持っていた「言霊の加護」は、人以外であればすべての生き物と話すことができるというものでした。しかし、その力のせいで故郷を追われることになり、行商人になった後も魔女教の襲撃を受けていたのです。そんな中でスバルと出会いました。 今も変わらず追われる状況ですが、オットーはスバルのために自分の役割を果たします。

第41話「クウェインの石は一人じゃ上がらない」

行方知れずとなっていたエミリアは墓所の中を彷徨っていましたが、パックの消滅によってそれまでの記憶が蘇り始めます。つらいことや苦しいことを思い出し、大切なものの存在を忘れていた自分に動揺を隠せない彼女に、スバルは素直な気持ちをすべて伝えるのでした。 そんな彼らの前にボロボロになったガーフィールが立ちはだかります。

「リゼロ2期前半」のあらすじ

第26話「それぞれの誓い」

終わらない死を繰り返して、ようやく白鯨の討伐を成功したスバル。魔女教の司教ペテルギウスも倒し、エミリアと再会することが出来たものの、スバルはこの世界からレムがいなくなってしまったことを知ります。 困難を乗り越えた先に降りかかる想定外の事態。スバルは存在そのものが消えてしまう事態に愕然とするのでした。

第27話「次なる場所を」

クルシュと別れて、アーラム村へと帰ったスバルたちを待ち受けたのは、もぬけの殻の村でした。魔女教徒を警戒して聖域へと避難したらしいラムと村人たち。 彼らが戻ってくる前に聖域の情報を得ようと、スバルたちはロズワールの屋敷を訪れます。しかしそこに居たのは、かつて昔メイドとして働いていたというフレデリカだったのです。

第28話「待ちかねた再会」

聖域に向かうスバルたちは、強引に招かれた魔女の茶会で、強欲の魔女と呼ばれるエキドナと出会います。思わず警戒するスバルでしたが、彼女は警戒するよりも席につくことを勧め、喋り出すのでした。 なんとかその場を切り抜けてようやく外に出た彼らは、痛ましい姿で地面に伏せているオットーを発見。そして突然の襲撃を受け……。

29話「親子」

気がつくと見慣れた自分の部屋で目を覚ましていたスバル。その家は生まれてから長い間過ごしてきた家のはずでしが、彼はなぜか違和感を感じて言葉にならない焦りに襲われます。 そんなときスバルは父親・菜月賢一によって外に連れ出され、親子2人で話をすることに。穏やかな日常を過ごしていると、ある少女の声が聞こえてくるのでした。

第30話「踏み出した一歩」

当たり前のように目の前にあった風景。大切な家族のいる元の世界にはもう戻れないことを自覚しながらも、スバルはやるべきことをやるために、賢一と菜穂子に別れを告げます。 そして学校の教室へと到着すると、そこには制服を着たエキドナがいたのでした。一方でロズワールは、己の目的のために行動を始めるのです。

第31話「少女の福音」

ロズワールの屋敷にて突如襲われたスバル。犯人であるエルザによって殺されてしまった彼は、墓所で目覚めます。 リューズたちと合流した後、1つ目の試練であった「過去と向き合う」ことで、彼は元に戻るのでした。そしてスバルは意識のないエミリアの代わりに残りの試練に挑戦することを話してみますが、ガーフィールに反対されてしまいます。

第32話「ユージン」

レムを守るために扉を開いたスバルは、ベアトリスのいる禁書庫へと誘われます。彼はエルザによる攻撃を間一髪で回避したものの、これまで手出しをせずにいたベアトリスに対して怒りが抑えられません。 そしてどうして仲間が全員死んでしまう前に救出してくれなかったのかと、ベアトリスを攻め立てるのです。そんな時、ある本がスバルの目に映るのでした。

第33話「命の対価」

捕まっていたスバルを助け出したのはオットーでした。彼いわく監禁した張本人であるガーフィールは、エミリアが試練を受けている時に墓所を出ることができないため、今が逃げる好機だと言います。 しかしその提案に賛同できないスバルは、ロズワールからの指示によってラムが協力してくれることを知り、逃げることを中止するのでした。

第34話「らぶらぶらぶらぶらぶらぶゆー」

兎ような生き物たちに殺されてしまったスバルは、混乱の中生き返ります。横で意識を失っているエミリアを見ながら床に頭を打ちつけると、またもや「魔女の茶会」へと訪れることに。 そしてついにスバルは、エキドナに向かってこれまで隠していた自身の特殊な能力について話すのです。すると彼女は、嫉妬の魔女について語り始めるのでした。

第35話「地獄なら知っている」

墓所から逃げた先で、一帯に広がる黒い影を目の当たりにしたスバル。嫉妬の魔女の登場により何もかもがその影に飲み込まれていく中、彼はガーフィールによって間一髪のところを助けられます。 そしてその後もしつこく嫉妬の魔女に追われ、スバルは囮を買って出ることに。しかし抵抗むなしく黒い影が全てを包むのでした。

第36話「死の味」

スバルは現状に対する解決法を見出すために、ロズワールのいる屋敷へと向かいます。フレデリカたちを近くの村に避難させ、禁書庫へ足を踏み入れるスバル。 しかしベアトリスをそこから連れ出そうすると、彼女の願いは思わぬところにあることを知るのです。そしてその時、禁書庫へと入れないはずのエルザが姿を見せるのでした。

第37話「魔女たちの茶会」

またしても墓所で目を覚ましたスバル。意識のないエミリアを横目に、周囲に降りかかるすべての脅威を自らの手で打倒し、エミリアだけでなく全員を救うことを新たに決意します。 自らの目的のために動くロズワールは、死に戻りの力を何度でも使うつもりの様子。スバルはなぞを解き明かすため、エキドナのもとへと向かうのでした。

第38話「泣きたくなる音」

エキドナによる二つ目の試練は記憶から再現された世界が舞台。そこで様々な可能性を知ったスバルは心が折れそうになってしまいます。 しかし、そんな彼を優しくも厳しく突き動かす存在がいました。自らの懐に取り込もうとするエキドナや嫉妬の魔女らが差し出した救いの手を振り払い、スバルは自身の力で全てを解決すると宣言するのです。

『Re:ゼロから始める異世界生活』リゼロ
(c)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

OVA映画「Memory Snow(メモリースノー)」のあらすじ

魔獣ウルガルムの襲撃から村の子ども達を守ったスバル。彼はエミリアとのデートコースの下見のため、変装してこっそり村を訪れ浮かれていました。「デートが楽しみだ」とエミリアに告げますが、エミリアはどこか上の空です。 スバルやレムはロズワール邸が日に日に寒くなっていることに気がつきます。デートどころではない過酷な寒さを前に、スバル達はエミリアを問い詰めました。実は寒気の原因は、火の精霊パックが体内に溜めた魔力を発散させるためにエミリアが発動した氷魔法だったのです。 そして、スバルはロズワール邸の周囲の氷や雪を使って雪まつりを行うことを提案するのでした。

OVA映画「氷結の絆」のあらすじ【リゼロ2期を観る前にチェック】

Re:ゼロから始める異世界生活 リゼロ エミリア
(c)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会

長い間氷漬けにされていたエミリアは、火の精霊パックに助けられました。しかし、他のエルフ達を助けることはできず、エミリアは孤独の内にエリオール大森林で暮らし始めます。エミリアは「嫉妬の魔女」と同じ特徴を持つハーフエルフだったので、助けようとした旅人からも恐れられ、孤独は深まるばかりでした。 ある時エルフを狙うハンターがやってきますが、パックと力を合わせて難を逃れます。しかし、ハーフエルフであるためにエミリアは四大精霊「調停者・メラクェラ」に目をつけられて……。

ナツキ・スバル(菜月昴)/CV.小林裕介

アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』の主要キャラクターと声優

主人公のスバルは、現実世界では不登校の高校生でした。ある日、突然異世界に召喚され、「死に戻り」という能力を取得。自分の命を救ってくれたエミリア達を守るため、何度も死を繰り返しながら運命を切り開いていきます。 そんなスバルの声を担うのは、声優の小林裕介です。これまでにアニメ『アルスラーン戦記』のアルスラーン役やアニメ『ブブキ・ブランキ』の一希東役などの声を担当しています。

エミリア/CV.高橋李依

メインヒロインのエミリアは、ハーフエルフの美少女です。彼女は、火のマナを司る大精霊パックと契約していて、氷系統の魔法が得意な精霊術師。困っている人を見過ごすことのできない心優しい性格です。 エミリアを演じるのは、声優の高橋李依。彼女は、初主演を務めたアニメ『それが声優!』のキャラクターから派生した声優ユニット・イヤホンズとしても活動しています。高橋の主な出演作は、アニメ『それが声優!』の一ノ瀬双葉役やアニメ『がっこうぐらし!』の直樹美紀役など。

レム/CV.水瀬いのり

本作のヒロインの1人であるレムは、ロズワール邸のメイドで、双子のラムの妹です。彼女は亜人の一種である鬼族の生き残りで、身体能力が高く水系の魔法が得意。 レムの声を担当するのは、声優の水瀬いのりです。彼女の主な出演作品は、アニメ『ご注文はうさぎですか?』のチノ役やアニメ『心が叫びたがってるんだ。』の成瀬順役など。水瀬は声優活動のほか、ナレーターや歌手、俳優としても活躍しており、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』にも出演していました。

2021年2期後半が放送開始!アニメ「リゼロ」の見どころ

魅力的なキャラクターたち

主人公スバルの「死に戻り」という能力も面白いのですが、本作の魅力はなんといってもキャラクターそのものです。スバルの周りには、エミリアやレムなどかわいくて強い女性や、イケメンの騎士・ラインハルトなど、男女ともに心をくすぐられるような人物たちが勢揃い! それぞれが単にかわいい・カッコいいだけでなく、重い過去など様々なことを抱えているので、より一層魅力的な存在となっています。物語を観ながら、お気に入りのキャラクターを見つけてみてはいかがでしょうか?

ミステリアスなファンタジーの世界

アニメ「リゼロ」はファンタジーの世界が描かれていますが、冒険ものというだけでなく、ミステリーの様子を多く含んだ内容となっています。主人公が死ぬ原因や犯人は誰なのか、登場人物たちに張られている伏線など、見どころ満載です。 また、作画が美しいのでアニメーション自体も大変見応えがあります。美しいファンタジーの世界で繰り広げられる謎解き冒険RPGといった感じで、観ている人は物語の中に引き込まれてしまうことでしょう。

「リゼロ」好きにおすすめの関連動画!

残念なヒロインたちが可愛い!異世界転生アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』

異世界転生ファンタジー作品つながりでおすすめしたいのが、アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』です。本作は、シリーズ累計900万部を超える暁なつめ原作の人気ライトノベルをアニメ化した作品。 「このすば」は、事故で死んだはずの主人公が女神によって異世界に召喚され、仲間となった女の子たちに振り回されながらも冒険を繰り広げていく姿が描かれています。残念な能力や性格を持ったヒロインたちが大変魅力的な上、声優のアドリブも入ったギャグ要素も多く、楽しく観ることができますよ。

本好きに捧ぐアニメ『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』

もう一つおすすめしたい作品が、異世界転生ものにしては珍しく、女の子が主人公のアニメ「本好きの下克上」です。本作は、「このライトノベルがすごい!」2018年版・2019年版で、単行本・ノベルズ部門第1位を獲得した香月美夜のライトノベルが原作。 「本好きの下克上」は、念願だった図書館へ就職したその日に死んでしまったヒロインが、本が手に入れにくい異世界に転生し、本を作るため奮闘していくというストーリーです。力もお金もないヒロインが、たくましく成長していく姿に、思わず応援したくなります。

アニメ1期/新編集版あらすじ 「リゼロ2」に繋がるストーリー

第1話「始まりの終わりと終わりの始まり」

コンビニの前にいたはずのスバルは瞬きをした次の瞬間、獣人や人間が行き交う中世風の街並みの雑踏の中にいました。 驚きながらも、異世界召喚されたことを自覚したスバル。彼はチンピラに絡まれたところをハーフエルフの少女に助けられるのでした。

第2話「再会の魔女」

再会した少女を「サテラ」を呼びますが、少女は去っていってしまいます。再びチンピラに絡まれたスバルは背中を刺されてしまい、気づくとまた同じ雑踏の中にいました。 4度のループを経て、スバルは自分が死ぬと同じ場所に戻っていることに気づきます。

第3話「ゼロから始まる異世界生活」

スバルは“サテラ”が探していた徽章を求めて盗品蔵へやってきました。しかし1度目のループでスバルを殺した取引相手であるエルザとの交渉の途中、“サテラ”が現れ戦いになります。

第4話「ロズワール邸の団欒」

スバルは生き延びたものの、ダメージを受けていました。偽名「サテラ」を名乗っていたエミリアの計らいによって、スバルは彼女が滞留しているロズワール邸へ運ばれます。そして、エミリアがルグニカ王国の王候補の1人と知らされるのでした。 ロズワール邸の使用人となったスバルは、メイドのレムとラムと出会い穏やかに過ごします。

第5話「約束した朝は遠く」

4日目の夜を過ぎると、ロズワール邸にやってきた日に戻ってしまうスバル。5日目にエミリアと約束したデートの日を迎えることができません。眠るだけでループしていることに気づいたスバルは、眠らないようにしますが……。

第6話「鎖の音」

再びロズワール邸にやってきた日に戻ったスバル。今回は使用人としてではなく、客として滞在することにします。情報収集しながら過ごし、4日目の夜にモーニングスター(鎖の先にトゲ付きの鉄球がついた武器)を手にした意外な人物の姿を見つけるのでした。

第7話「ナツキ・スバルのリスタート」

意外な人物の襲来に驚くスバル。魔女臭がするスバルを怪しんだレムは、スバルの目的を吐かせようとします。 スバルは困惑しながらも死を迎え、4度目の滞在初日に戻るのでした。死に戻る力について人に話すことも禁じられたことを知るスバルは、起死回生を図ってベティと契約します。

第8話「泣いて泣き喚いて泣き止んだから」

5度目の初日を迎え、今度は再び使用人としてロズワール邸で過ごすことにしたスバル。屋敷の人々に好かれるため奔走しますが空回りしてしまいます。 スバルは前回のルートで4日目の夜に自分が生き残ってレムが死んだことをヒントに、呪術師による呪いが関係していることを掴むのでした。

第9話「勇気の意味」

呪い殺しをする呪術師を倒すには、呪術師との接触が必要と知ったスバル。呪術師を見つけ出すため村へ買い出しに向かいます。 自分が標的となって呪術師を炙り出す作戦でしたが、村で出会った子供たちが巻き込まれてしまい……。

第10話「鬼がかったやり方」

魔獣ウルガルムに襲われ子どもたちをかばって戦ったスバルは、何十もの呪いを受けてしまいます。ベティにも解除できないその呪いは、スバルを噛んだウルガルムを倒す以外解く方法はありません。レムは、わずかな望みにかけて1人で森に行ってしまうのでした。

第11話「レム」

幼い頃はレム以上になんでもできた姉のラム。レムはそんなラムに付き従うだけの妹でした。ある時一族の村が襲われ、ラムは角を折られてしまい力の多くを失ってしまいます。 自分が無力なせいで姉がツノを奪われたと感じたレムは、これまで以上に努力してきたのでした。

第12話「再来の王都」

ロズワール邸に王都から賢人会の使者として、ヴィルへルムとフェリスの2人がやってきました。 エミリアは王都へ行くことになります。スバルも同行を願いますが、エミリアは軽い気持ちでは連れて行けないと一度断るも……。

第13話「自称騎士ナツキ・スバル」

王都についたスバルとエミリアはは王戦候補者たちが集まる場所へ。個性も癖も強い王選候補者たちにスバルは、水を差してエミリアの怒りを買います。そして従者ではないとまで言われ、エミリアに感情をぶつけてしまうのでした。

第14話「絶望という病」

エミリアを守りたいという思いが行動原理だったスバルは、エミリアに拒絶され絶望します。そんな中、ロズワール領地で怪しい動きがあると聞き、レムたちの助言を無視してロズワール領地へ戻るのでした。

第15話「狂気の外側」

スバルがロズワール邸へ戻ると、想像以上の事態となっていました。絶望したスバルは「遅すぎたんだよ」という声を聞き、意識を失ってしまいます。 すると、初めてこの世界に来た場所である雑踏の中、果物屋の前にいることに気がつきました。そこでスバルはレムに声をかけられ……。

第16話「豚の欲望」

スバルは最悪の結末を避けるため、クルシュやプリシラ、アナスタシアなどに助けを求めますが誰からも聞き入れてもらえませんでした。運命の日が近づいてきたある時、エミリアを連れ出すことを思いついたスバルはレムとロズワール邸へ向かいます。

第17話「醜態の果てに」

スバルとレムは、オットーを雇い竜車でロズワール邸へ向かいます。しかし道中に白鯨と呼ばれる怪物が現れるのでした。 白鯨に殺されたものは人々の記憶からも消えてしまうと言われるその強敵に、レムは1人で立ち向かうことを決めます。

第18話「ゼロから」

ロズワール邸についたスバルは、最悪の事態に陥ったことに気づくのでした。レムは白鯨に殺され、エミリアも死に、そして自分も死んでしまいます。 再び雑踏の中、果物屋の前に戻ってきたスバルはレムを連れて走り出し……。

第19話「白鯨攻略戦」

レムの優しさに触れ、自暴自棄だったスバルも落ち着きを取り戻しました。エミリア救出のため、クルシュたちに同盟を持ち掛けます。 白鯨討伐を掲げるクルシュに、白鯨が出現する場所と時間を教えるという交渉でしたが、王選ではエミリアとライバル関係にあるクルシュは……。

第20話「ヴィルへルム・ヴァン・アストレア」

スバルは、死に戻りで感じてきたことをクルシュに話しました。思いは通じてクルシュ、アナスタシアそしてレムとスバルの同盟が結ばれます。 ついに白鯨が姿を現した時、クルシュの側近であるヴィルへルムの白鯨との因縁が明かされるのでした。

第21話「絶望に抗う賭け」

白鯨を追い詰める一同。しかし、白鯨は突如これまでとは異なる姿を見せ、兵士たちは次々に戦意を喪失し悲壮感が漂いました。 しかし、スバルは大声で兵士を鼓舞し白鯨に立ち向かいます。数々の苦しい死に戻りがスバルを成長させていました。

第22話「怠惰一閃」

苦戦を強いられましたが、なんとか白鯨討伐に成功したスバル達。街道を封鎖していた傭兵団も討伐隊に加わり、スバル達は魔女教討伐のためメイザース領の森へ向かいます。

第23話「悪辣なる怠惰」

スバル達は、エミリアやアーラム村の村民を避難させることにします。ロズワール邸に討伐隊と共に向かっていたところ、突如討伐隊が消え自分1人になってしまったことに気づきました。 異変はないか周囲を見回すと、そこには異彩を放つ青い花があって……。

第24話「自称騎士と最良の騎士」

エミリアはアーラム村の村民を助けようとしますが、村民達はなかなか動きません。そんなエミリアのもとにヴィルへルムが現れ、スバルがクルシュ達と交渉し一時的に同盟を結んだことを明かすのでした。

最終回(第25話)「ただそれだけの物語」

スバルとユリウスは、いよいよ魔女教のペテルギウスと戦うことに。ペテルギウスの見えざる手に苦戦する2人ですが、ユリウスとスバルは優勢になっていきます。戦いを終えたスバルは、エミリアに自分の思いを伝えるのでした。

アニメ&映画「リゼロ」(1期/2期)の動画は配信サービスで無料視聴しよう

以上、アニメ「リゼロ」1期(新編集版)とOVA映画を無料視聴できる動画配信サービスについて紹介してきました。 本作はキャラクターとストーリー共に魅力たっぷりな人気作品です。まだ観たことがない人や、2期の見逃し配信を観たい方、見逃してしまったシーンがある人は、ぜひ紹介した配信サービスで観てくださいね!