2019年12月26日更新

アニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』の動画を今すぐ無料で観るには?【1話〜最終話まで配信中】

弱虫ペダル

2018年1月に放送されたテレビアニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』。本作は、ロードレースにかける高校生たちの熱いドラマを描いています。本記事では、本作を無料で観られるサービスを紹介しますので、最後までお見逃しなく!

目次

アニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』は動画配信サービスでフル視聴するのがおすすめ!【無料あり】

アニメ『弱虫ペダルGLORY LINE』は、累計発行部数が1700万部を超えた人気コミック『弱虫ペダル』を原作とした作品です。 シリーズ第4期にあたる本作は、前年のインターハイを制した総北高校・自転車競技部が、栄光へ続くゴールライン=GLORY LINEを目指して突き進んでいくストーリーとなっています。 本記事では、本作を無料で視聴する方法を紹介するので、最後まで見てくださいね!

アニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』の動画をフルで配信中のサービス一覧【無料あり】

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
ビデオマーケット
TSUTAYA TV/DISCAS
amazonプライムビデオ
dTV × ×
FODプレミアム × ×
ビデオパス × ×
hulu × ×

アニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』の動画は、4つの動画サービスで配信されています。 次の項目では、U-NEXT、ビデオマーケット、TSUTAYA TV/DISCASの詳細について解説!

U-NEXTで動画を無料で視聴する

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数160,000本以上(2019/10現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTでは、アニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』の動画を見放題配信中。 本サービスの31日間無料トライアルを利用して、本作を全話無料で視聴可能です。

ビデオマーケットでも『弱虫ペダル GLORY LINE 』のフル動画が配信中

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットでは、アニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』の動画を1話220円でレンタル配信されています。 本サービスの初回入会時に540円分のポイントがもらえるので、そのポイントを使って2話分無料で観られますよ!

TSUTAYA TV/DISCASでも絶賛配信中

サービス名 TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間 30日間
付与ポイント 毎月1,100ポイント
種類 月額定額
料金(税抜) 最安1,865円〜5,423円
メリット ・動画配信サービスと、宅配レンタルサービスで作品ラインナップが豊富
デメリット ・値段が高い
・宅配レンタルの場合、宅配を待たなければいけない

TSUTAYA TV/DISCASでは、アニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』の動画を1話200円でレンタル配信中(1話のみ0円)。 本サービスの初回入会時に1100円分のポイントがもらえるので、そのポイントを使用して5話分無料で視聴可能です。

『弱虫ペダル GLORY LINE』のあらすじ

インターハイ栃木県大会に出場した総北高校は、ライバル校の箱根学園にファーストリザルト・山岳賞を奪われてしまいました。勢いづく箱根学園に、総北高校の今泉と鳴子の2年生コンビが挑みます。 観客の誰もが総北高校と箱根学園の優勝争いだと信じていたところ、京都伏見高校という新たなチームが登場し、試合は混戦状態になっていくのでした。 インターハイ優勝を勝ち取るのは、果たしてどの高校なのでしょうか?

『弱虫ペダル GLORY LINE』に登場するメインキャラクター・声優の紹介!

小野田坂道/山下大輝

主人公の小野田坂道は、総北高校に通う高校生。彼は、同校の自転車競技部ではクライマーを担当しています。アニメや漫画が好きなオタクの彼は、坂道の多い自宅からママチャリで90㎞離れた秋葉原へ往復した経験が、自身の素晴らしい脚力を生み出しました。 小野田坂道を演じたのは、声優の山下大輝。彼はアニメ『僕のヒーローアカデミア』の主人公・緑谷出久(みどりやいずく)や、アニメ『鬼滅の刃』の愈史郎(ゆしろう)といった少年らしい声を出すキャラクター務めることが多い声優です。

御堂筋翔(みどうすじあきら)/遊佐浩二

御堂筋翔(みどうすじあきら)は、総北高校のライバル・京都伏見高校の1年生。担当はオールラウンダー。驚異的な脚力を持つ彼は、3年生と勝負してエースの座を手に入れました。勝利のためなら手段を選ばない策略家で、ライバル校の部員の弱点を見つけ出して奇襲をかけます。 御堂筋翔を務めたのは、声優・ナレーターの遊佐浩二。彼はアニメ『青の祓魔師』の志摩廉造役や、アニメ『BLEACH』の市丸ギン役として出演しています。京都出身であることから、彼は京都弁を話すキャラクターを担当することが多いです。

黒田雪成/野島健児

黒田雪成は、箱根学園でエースアシストを務めている人物。小野田坂道と同じクライマーです。彼は自分の運動神経にかなりの自信を持っていましたが、自転車競技で敗北を味わってしまいました。 この出来事をきっかけに自転車競技に打ち込むようになり、彼の持ち味であるしなやかな筋力を活かし、インターハイ優勝を目指して練習に励むようになります。 黒田雪成を演じるのは、声優・ナレーター・歌手などで幅広く活躍する野島健児。彼の代表作は、アニメ『ONEPIECE』のペルやアニメ『ぼくらの』の吉川寛治など。野島は、元気な少年やイケメン、感情が繊細な役まで、さまざまな役柄を演じることができます。

見どころを紹介!

圧巻のロードレース

インターハイ1日目、自らの持てる力をすべて解放して激走する御堂筋翔、彼を追い詰める鳴子章吉と葦木場拓斗の三つ巴戦となります。 ひたむきに走る3人がゴールに同着する瞬間は、緊張が一気に高まるシーンです。それぞれの選手が持てる力を解放して戦う姿は、作画の素晴らしさもあって何度見ても圧巻で、臨場感が伝わってきます。

駆け引きの面白さ

主人公の小野田坂道は、策略よりも自分の持てる力を精一杯に出そうとする選手。そして、箱根学園の黒田雪成は自らチームの司令塔となって活躍し、総北高校を引き離そうとするタイプです。 そんな彼らに狡猾な策略を仕掛けるのが御堂筋翔で、どんな作戦を打ち出してくるのか、その駆け引きの面白さも本作の見どころとなっています。

おすすめ関連作品の紹介

スポーツに打ち込む高校生の姿がまぶしい!アニメ『黒子のバスケ』

「弱虫ペダル」のような高校生がスポーツに打ち込む青春ストーリーを観たい方は、アニメ『黒子のバスケ』をおすすめです。 本作の小野田坂道と同様に小柄な少年・黒子テツヤが、バスケットボールチームの一員として練習に没頭し、試合で活躍する姿が描かれています。彼がライバル選手やチームの仲間とぶつかりながら、才能を開花させていく姿は、小野田坂道と重なり応援したくなることでしょう。

無個性の少年が最強のヒーローを目指す!アニメ『僕のヒーローアカデミア』

「弱虫ペダル」で小野田坂道を演じた山下大輝が出演している作品が観たいという方におすすめなのが、アニメ『僕のヒーローアカデミア』です。 本作で山下大輝は、ヴィランを取り締まるヒーローになりたいと願う主人公・緑谷出久を熱演しています。また、本作は主題歌に米津玄師の楽曲「ピースサイン」が使用されたことでも話題になりました。

遊佐浩二ファンにおすすめのアニメ『青の祓魔師』

「弱虫ペダル」で御堂筋翔を務める遊佐浩二が好きな方には、アニメ『青の祓魔師』がおすすめです。 本作は、悪魔と戦う祓魔師になるため、勉強・実践訓練に励む高校生たちを描いた作品。遊佐浩二は京都出身の高校生・志摩廉造役を演じ、筋翔とは異なる物腰の柔らかい人物を好演しています。

配信サービスでアニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』のフル動画を視聴しよう【無料】

本記事では、アニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』を無料視聴できる動画サービスを紹介しました。 これまでメジャーではなかった自転車競技にスポットを当てた本作は、部活に打ち込むひたむきな少年たちの姿が描かれており、スピードスポーツや心理戦などの要素が楽しめます。 原作コミックを読んだ方はもちろんのこと、自転車競技に興味がある方は、紹介した動画配信サービスで本作の世界観を楽しんでください!