2020年1月17日更新

『魔進戦隊キラメイジャー』最新情報を紹介!戦隊44作目は宝石+乗り物【あらすじ・キャスト】

『魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO』

スーパー戦隊シリーズ44作目となる『魔進戦隊キラメイジャー』が、2020年3月8日から放送開始!この記事では、キラメイジャーのあらすじやキャスト情報などを紹介します。

目次

キラキラと輝く宝石が魔進(マシン)に変形!魅力たっぷりの「キラメイジャー」を紹介

1975年の『秘密戦隊ゴレンジャー』から始まり、子供たちの憧れとして約45年にわたって愛されるスーパー戦隊シリーズ。その44作目『魔進戦隊キラメイジャー』が、テレビ朝日系にて2020年3月から放送されます! そこでこの記事では、「キラメイジャー」のあらすじやキャストなど、最新情報を紹介。

あらすじ&設定を紹介!2020年のスーパー戦隊は“輝く”!!

本作のモチーフは、「宝石+乗り物」。不思議なパワーを秘めたキラメイストーンは、意思を持っています。 ある時、地球にやってきた宝石の国「クリスタリア」のお姫様であるマブシーナとキラメイストーンたち。彼らは自らがタッグを組むにふさわしい戦士を選び出します。 戦士としてふさわしいのは、魅力やずば抜けた才能の源となる「輝ける精神」を持った者。つまり基本的には、何かしらのエキスパートが選ばれます。 そんな戦士たちの“輝き”と“煌めき”が共鳴した時、キラメイストーンは巨大な乗り物・魔進(マシン)へと変形します! そして希望や輝きを奪おうとする悪の軍団・ヨドンヘイムに立ち向かうため、戦士たちは「キラメイチェンジ」し、キラメイジャーとなって戦うのです。

キラッと登場!カラッと解決!キラメイジャーのキャストを紹介

ひらめきスパークリング!キラメイレッド/熱田充瑠(あつた じゅうる)役:小宮璃央

創の戦士・キラメイレッド/熱田充瑠を演じるのは、2002年11月19日生まれの小宮璃央(こみや りお)。 幼い頃からミュージカルの舞台やCMなど、地元・福岡で活動していましたが、2018年に「高一ミスターコン」でグランプリを受賞し、活躍の場を広げます。 同年には、『仮面ライダーゼロワン』で飛電或人を演じる高橋文哉が2017年にグランプリを受賞した、本戦である「男子高生ミスターコン」で準グランプリを受賞しました。 同コンテストのファイナリストで結成された、ダンス&ボーカルグループ「Zero PLANET」に所属しており、運動を得意としています。 小宮演じる充瑠は、メンバーの中で唯一普通の高校生。想像することや絵を描くことが好きで、「ひらめキーング!」と想像力を爆発させた際には、誰にも負けないキラメンタルの輝きを放ちます。 相棒は、消防車の魔進ファイヤです。

導きシューティング!キラメイイエロー/射水為朝(いみず ためとも)役:木原瑠生

射の戦士・キラメイイエロー/射水為朝を演じるのは、1998年9月15日生まれの木原瑠生(きはら るい)。 東京都出身の木原は、ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営する、男性演劇ユニット「劇団番長ボーイズ☆」のメンバーです。様々な舞台に挑戦しているのはもちろん、派生ユニットである「銀河団」ではリーダーを務めています。 Live Musical「SHOW BY ROCK!」では、第2弾以降トライクロニカのカイを演じました。 木原演じる為朝は、ゲームの腕前を競うeスポーツのNo.1プレイヤー。シューティングゲームで賞金ランキング1位に君臨しており、戦闘ではトリッキーな銃さばきと優れた射撃術を見せます。 相棒は、ショベルカーの魔進ショベロー。

突撃ライトニング!キラメイグリーン/速見瀬奈(はやみ せな)役:新條由芽

速の戦士・キラメイグリーン/速見瀬奈を演じるのは、1998年4月27日生まれの新條由芽(しんじょう ゆめ)。 群馬県出身の新條は、フリーモデルの頃に掲載されたヤングジャンプのグラビアがきっかけで事務所に所属。2019年にはドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』で、生徒の1人である金沢玲央役で女優デビューを果たしました。 新條演じる瀬奈は、陸上女子100m走の日本記録保持者。戦闘でもそのスピードを活かした動きで、敵を翻弄します。好奇心旺盛で、突っ走りすぎるのが玉に瑕。 相棒は、スーパーカーの魔進マッハです。

切っ先アンストッパブル!キラメイブルー/押切時雨(おしきり しぐる)役:水石亜飛夢

斬の戦士・キラメイブルー/押切時雨を演じるのは、1996年1月1日生まれの水石亜飛夢(みずいし あとむ)。 神奈川県出身の水石は、2012年にミュージカル・テニスの王子様2ndシーズンで、立海大付属中学校の柳蓮司役でデビュー。 2014年には『牙狼〈GARO〉 -魔戒ノ花-』で、主人公と共に戦う魔戒騎士・クロウを演じました。 2018年には『仮面ライダージオウ』に出演。アナザーフォーゼとアナザーファイズに変身する、佐久間龍一を演じています。 水石演じる押切は、イケメン人気アクション俳優。クールでストイックな性格をしており、アクションを得意としている上に頭脳も明晰という、文武両道な人物です。戦闘では、得意の剣術を駆使して敵を斬ります。 相棒は、ジェット機の魔進ジェッタです。

手さばきインクレディブル!キラメイピンク/大治小夜(おおはる さよ)役:工藤美桜

治の戦士・キラメイピンク/大治小夜を演じるのは、1999年10月8日生まれの工藤美桜(くどう みお)。 東京都出身の工藤は、幼い頃からモデルとして活動しています。2015年には『仮面ライダーゴースト』に深海カノン役で出演。仮面ライダースペクターに変身する深海マコトの妹を演じました。 2017年からは『めざましテレビ』内のコーナー「イマドキ」に、イマドキガールとして出演。 工藤演じる小夜は、美人すぎるスーパードクター。テレビでも評判ですが、物事を“エモい”か“エモくない”かで判断する、少し変わったところも。戦闘では、得意の合気道を活かしたスタイルを披露します。 相棒は、ヘリコプターの魔進へリコです。

キラメイジャーの協力者!博多南無鈴(はかたみなみ むりょう)役:古坂大魔王

キラメイジャーの協力者・博多南無鈴を演じるのは、1973年7月17日生まれの古坂大魔王。 お笑いタレントや音楽プロデューサーとしてマルチに活動しており、2016年には古坂扮するピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン」が世界中で話題になりました。 古坂演じる博多南は、マブシーナの父であるオラディン王の友人。ヨドンヘイムの侵攻に備えるため、CARATを設立し、キラメイストーンの力を活かすための変身アイテムや武器などを開発しました。 一見抜けているようにもみえますが、クリスタリアとの関係など謎の多い人物でもあります。

豪華声優陣の参加が決定!魔進たちの声も聞き逃せない

キラメイジャーの相棒である魔進たちを豪華な声優陣が演じます。 魔進ファイヤ役は、『仮面ライダー電王』でイマジンの1人であるリュウタロスを演じた鈴村健一。 『動物戦隊ジュウオウジャー』でデスガリアンの幹部・クバルを演じた岩田光男が、魔進ショベローを演じます。 『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』で天城闘真/ジライヤを演じた赤羽根健治が、魔進マッハ役。 魔進ジェッタを演じるのは、『ミュージカル テニスの王子様』の切原赤也役で知られ、特撮初挑戦となる大河元気です。 『それが声優!』のイヤホンズのメンバー・萌咲いちご役で知られる長久友紀が、へリコ役で同じく特撮初挑戦となります。

そして宝石の国「クリスタリア」の姫・マブシーナを演じるのは、特撮初参加となる水瀬いのり。『ご注文はうさぎですかご注文はうさぎですか?』のチノや『キラキラ☆プリキュアアラモード』のキラ星シエル/キュアパルフェなどを演じており、アーティスト活動も行っています。 マブシーナの父・オラディン王、ナレーション、キラメイジャーの使うアイテムの音声を務めるのは、杉田智和。杉田は『仮面ライダーキバ』のキバットバットⅢ世を代表に、『仮面ライダー鎧武』のデェムシュや『仮面ライダージオウ』の仮面ライダーギンガなど、多くの特撮作品に出演しています。 さらに敵として立ちはだかる闇の帝国「ヨドンヘイム」のガルザを演じるのは、中村悠一。『特命戦隊ゴーバスターズ』でヒーローであるビート・J・スタッグ/スタッグバスターを演じていた中村が、本作では一転して悪役に挑戦。 『魔法戦隊マジレンジャー』の魔導神官メーミィを初めに、数多くの特撮作品に参加している高戸靖広が、クランチュラを演じます。

『魔進戦隊キラメイジャー』は2020年3月8日スタート!放送前にエピソード0も見逃すな

『劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー』ポスター
©2020 スーパー戦隊MOVIEパーティー

「宝石+乗り物」という今までにない斬新なモチーフの『魔進戦隊キラメイジャー』。戦隊お馴染みのアクションや巨大戦はもちろん、若手俳優たちや豪華声優陣にも注目が集まります。 放送を待てない人は、2020年2月8日に公開される『劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー』を観に行きましょう! 3戦隊の活躍が描かれる「スーパー戦隊MOVIEパーティー」と、前日譚となる「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」の2本立てとなっており、キラメイジャーの活躍をいち早く見ることができます。 まるで複雑に輝く宝石のように多くの魅力を持つ本作。『魔進戦隊キラメイジャー』は、2020年3月8日の午前9時30分から放送スタートです。