2020年11月25日更新

アニメ『ひぐらしのなく頃に』声優キャストを紹介!前作から10年以上たっても声優が同じでファン大興奮

ひぐらしのなく頃に 声優

アニメ『ひぐらしのなく頃に業』は前作から10年以上経って制作されたシリーズ完全新作です。同作には「ひぐらし」に欠かせないメイン声優キャストが全員続投。変わらぬ声と演技でファンを魅了するメインキャラクター&声優陣を紹介します。

『ひぐらしのなく頃に』声優キャストを一挙紹介!前作からの続投でファン歓喜

ひぐらしのなく頃に
(C)2006竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通

2020年10月から『ひぐらしのなく頃に業』が放送開始となり、再び注目を集めている「ひぐらしのなく頃に」シリーズ。「業」はTVアニメシリーズとしては2007年に放送された『ひぐらしのなく頃に解』以来の新作です。さらにメイン声優キャストが前作から続投とあって、ファン大歓喜の中放送が始まりました。 「業」の第1話放送時には、時が経ってもまったく変わらない声優陣の演技に驚きの声が溢れたほど。多くのファンが“雛見沢に帰ってきた”と実感できる演技を観せてくれた本作の声優キャストを、この記事でまとめて紹介します。

『ひぐらしのなく頃に』とは?同人ホラーゲームから始まった竜騎士07の大人気作

『ひぐらしのなく頃に』は同人サークル・07th Expansionが制作した同人ホラーゲーム。同人ゲームから火がつき、アニメ化や実写映画化・ドラマ化もされている人気タイトルです。 舞台は昭和58年の雛見沢(ひなみざわ)。この村で行われる「綿流し」の日に、1人が死に1人が行方不明になるという奇怪な事件が起こっていました。 事件の犯人は毎年見つからず、村人はこれを「オヤシロさまの祟り」として畏れています。この事件が起きるようになって5年目、都会から前原圭一が雛見沢に越してくることに。「業」でもこれまでのシリーズ同様、それぞれのキャラをメインとした異なる結末の物語が繰り返されていきます。

前原圭一/保志総一朗

前原圭一(まえばらけいいち)

ひぐらしのなく頃に
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

前原圭一(まえばらけいいち)は本シリーズの主人公の少年。お調子者の熱血漢で、仲間からは“口先の魔術師”と評されるほど弁の立つ人物です。元々都会に住んでいましたが、一家で雛見沢に移住してくることに。 悲惨な運命を繰り返すうちに、次第に持ち前の行動力やカリスマ性を開花させていく人物。彼の存在が、雛見沢の未来を大きく変えていきます。

保志総一朗(ほしそういちろう)

前原圭一を演じているのは保志総一朗(ほしそういちろう)です。1995年に声優デビュー。彼が挨拶で使う「ぱっぴぃ」は、彼の愛称として同業者やファンにも浸透しています。 『機動戦士ガンダムSEED』のキラ・ヤマト役や「最遊記」シリーズの孫悟空役が有名。はつらつとした高音ボイスを活かした少年役を得意としている声優です。

竜宮レナ/中原麻衣

竜宮(りゅうぐう)レナ

ひぐらしのなく頃に
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

竜宮レナは「鬼隠し編」「鬼騙し編」のヒロイン。彼女は前原圭一とは同い年で、面倒見がよく人当たりの良いお人好しな女の子です。一方で圭一の言動に冷静に釘を刺すなど、大人な一面も。 「かな?かな?」と語尾を繰り返したり、可愛い物を見ると「はぅー」「お持ち帰りー」と言ったり、独特なレナ語が大きな特徴。料理が得意で、部内でもとくに女の子らしいキャラです。

中原麻衣

竜宮レナを演じているのは中原麻衣(なかはらまい)です。OLをしながら声優を目指し、2001年にデビュー。『CLANNAD』の古河渚役や『魔法科高校の劣等生』の市原鈴音役など、柔らかな声質を活かしたヒロインを多数担当しています。 レナ役や『デュラララ!!』の贄川春奈役など、狂気的な一面を持つヤンデレ気質のキャラを演じることも多い声優です。

園崎魅音・詩音/雪野五月、小市眞琴

園崎魅音(そのざきみおん)&詩音(しおん)

ひぐらしのなく頃に
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

園崎魅音(そのざきみおん)と詩音(しおん)は双子の姉妹で、魅音は雛見沢を仕切っている園崎家の次期頭首。「綿騙し編」のヒロインです。 彼女は圭一より1つ年上で、学校では委員長を担当する姉御肌でガサツな女の子。意外と小心者で照れ屋な部分もありますが、周りには見せないようにしています。 詩音は別の街に暮らしている彼女の妹で、魅音とは対照的におしとやかでお嬢様風の振舞をする女の子です。

ゆきのさつき

園崎姉妹を演じているのは、ゆきのさつきです。1990年代から活躍しているベテラン声優のひとりで、声優界でも真面目な性格として知られる人物。 『犬夜叉』の日暮かごめ役や『銀魂』の志村妙役といった芯の強い女性から、『キャプテン翼』の岬太郎役のような少年役も担当。本作では双子の演じ分けや、2人が入れ替わった際のわずかな声の変化などを繊細に演じ分けています。

小市眞琴

ファンディスク『ひぐらしのなく頃に奉』に新作エピソードとして収録された「雛見沢停留所」では、先に同エピソードを舞台化した際に園崎魅音役を演じた小市眞琴(こいちまこと)が担当。彼女は声優や舞台女優として活躍している人物です。 アニメでは『100万の命の上に俺は立っている』の時舘由香役が有名。そのほか『アイドルマスター シンデレラガールズ』の結城晴役や、『モンスターハンター:ワールド』の受付嬢役などを演じています。

北条沙都子/かないみか

北条沙都子(ほうじょうさとこ)

ひぐらしのなく頃に
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

北条沙都子(ほうじょうさとこ)は金髪がトレードマークの、運動神経抜群な女の子。圭一にはツンデレと評されており、口調はどこか高圧的で生意気。実際のところは部内でも常識的な感覚を持つ人物で、型破りな周りのキャラたちに翻弄されることも。 彼女の趣味はトラップを仕掛けることで、「トラップマスター」の二つ名を持つほどの実力者。部活中には彼女の本格的なトラップが作動し、よく圭一が餌食となっています。

かないみか

北条沙都子を演じているのは、1980年代後半から活動しているかないみかです。『それいけ!アンパンマン』のメロンパンナ役や『楽しいムーミン一家』のフローレン役、『キラキラ☆プリキュアアラモード』のペコリン役などが有名。 可愛らしいロリータボイスが特徴的で、プリンやメタモンなど『ポケットモンスター』のポケモンも多数担当しています。

古手梨花/田村ゆかり、青木志貴

古手梨花(ふるでりか)

ひぐらしのなく頃に
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

古手梨花(ふるでりか)は沙都子と同級生の女の子で、古手神社の一人娘。彼女は「オヤシロさま」の生まれ変わりとして、雛見沢の村人に特別に可愛がられています。 口数がそう多くない彼女の口癖は「にぱ~☆」や「みぃ」といった少し不思議なもの。彼女のミステリアスな一面を引き出しています。雛見沢にまつわる運命について、大きな鍵を握っている人物です。

田村ゆかり

古手梨花を演じているのは田村ゆかりです。彼女は演技の幅に定評がある声優のひとりで、それは梨花の演技でも堪能できます。 「リリカルなのは」シリーズの高町なのは役や『NARUTO -ナルト-』のテンテン役、『HUGっと!プリキュア』のルールー/キュアアムール役などが有名。またアイドル声優を代表する人物でもあり、“ゆかり王国の姫”としても高い人気を得ています。

青木志貴

『ひぐらしのなく頃に奉』の「雛見沢停留所」で古手梨花役を演じているのは、舞台版で同役を演じた青木志貴(あおきしき)です。「魔王」の名前で投稿したゲーム実況で有名になった人物で、後に声優や舞台俳優として活動するように。 『アイドルマスター シンデレラガールズ』の二宮飛鳥役や『神様と運命覚醒のクロステーゼ』の十六夜フェレス役などを担当しています。

大石蔵人/茶風林

大石蔵人(おおいしくらうど)

大石蔵人(おおいしくらうど)は興宮(おきのみや)警察署に勤務する、大柄で迫力のある定年間際の刑事。叩き上げのベテラン刑事で、粘着質な聞き取り捜査をすることも。 彼は長年、雛見沢の事件の謎を追っており、定年までに謎を解明しようと圭一たちに接触してくる人物です。食えないところあがあり、彼の言動が誰かの疑心暗鬼のスイッチを押してしまうこともあります。

茶風林

ねちっこい大石刑事を演じているのは茶風林(ちゃふうりん)です。1980年代から活躍しているベテラン声優のひとりで、中高年キャラを中心にクセのあるキャラを多数演じています。 なかでも『名探偵コナン』の目暮警部役や『サザエさん』の2代目磯野波平役、『ちびまる子ちゃん』の永沢役やヒデじい役は有名。吹替ではニック・フロストを担当しています。

富竹ジロウ/大川透

富竹(とみたけ)ジロウ

富竹(とみたけ)ジロウは雛見沢に訪れているフリーのカメラマン。雛見沢の風景が気に入ったとのことで、季節ごとに村に滞在するため、村人の間でも顔と名前が知られています。 彼はかなり鍛えているようで、筋骨隆々な体型の持ち主。温厚な人柄から、よそ者をよく思わない雛見沢の人間にも受け入れられており、引っ越してきた圭一ともフランクに関わっていくことになります。

大川透

“オヤシロさまの祟り”に関わっていくことになる富竹ジロウを演じるのは、大川透(おおかわとおる)です(画像左)。彼はもともと舞台俳優として活動しており、1990年代から声優としても活動するように。 『鋼の錬金術師(2003年版)』のロイ・マスタング役や本作の富竹役が当たり役となり、一躍ブレイク。「攻殻機動隊」シリーズのサイトー役や『ソードアート・オンライン』のヒースクリフ役などが有名です。

鷹野三四/伊藤美紀

鷹野三四(たかのみよ)

ひぐらしのなく頃に
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

鷹野三四(たかのみよ)は雛見沢にある入江診療所に勤務する看護師です。彼女にはオカルトマニアの一面があり、人知れず雛見沢の鬼にまつわる伝承や歴史を研究するというライフワークがあります。 普段は知的で人当たりの良いクールビューティーな人物といった雰囲気で、村では唯一無二の存在感を放っている鷹野。富竹とは一緒に行動することが多く、周りからは恋人のように思われています。

伊藤美紀

妖艶でミステリアスな鷹野三四を演じているのは伊藤美紀(いとうみき)です。彼女は1980年代にデビュー、『マリア様がみてる』の小笠原祥子役をきっかけにヒロインキャラも多数演じるようになります。 お姉さんキャラを演じることが多く『ドラゴンボールZ』の人造人間18号役や『Fate/stay night』の藤村大河役、『夏目友人帳』の藤原塔子役などが有名です。

入江京介/関俊彦

入江京介(いりえきょうすけ)

入江京介 ひぐらしのなく頃に
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

入江京介(いりえきょうすけ)は、村唯一の医療施設・入江診療所の所長。爽やかで柔らかな物腰の人物で、村人からも厚い信頼を寄せられている医師です。 趣味で少年野球チーム「雛見沢ファイターズ」の監督も務めており、圭一たちからは「監督」と呼ばれています。彼は重度のメイド好きでもあり、沙都子たちにメイド服を着せようとして煙たがれることも。そんなおちゃめな一面も併せ持つ、善良な人物です。

関俊彦

入江京介役を演じたのは関俊彦(せきとしひこ)です。彼は大学在学中にラジオドラマでデビュー、1989年から6年に渡りEテレの音楽教育番組にも出演していたこともあります。 『忍たま乱太郎』の土井半助役や『NARUTO -ナルト-』のうみのイルカ役といった温厚な人物から、『機動戦士ガンダムSEED』のラウ・ル・クルーゼ役といったキャラまで、幅広い人物を演じる実力者です。近年では『鬼滅の刃』の鬼舞辻無惨役で知られています。