2021年4月27日更新

憧れのオフィスラブ!?『キム秘書はいったい、なぜ?』のあらすじをネタバレありで紹介

キム秘書

Netflixで配信され話題を呼んでいる、王道ラブコメディードラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』。ナルシストな御曹司・イ・ヨンジュンと、彼の仕事上のパートナーで敏腕秘書のキム・ミソのロマンチックな恋愛模様を描いている作品です。韓国ドラマならではの華やかな世界観に酔いしれてみてくださいね。

目次

ナルシスト御曹司×敏腕秘書のラブコメディ『キム秘書はいったい、なぜ?』

キム秘書

韓国で人気を博し、日本でも2018年から配信がスタートしたドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』。韓国のマンガ・Webtoonが原作となっている本作は、そのロマンチックな展開が大きな話題となり、日本でも数多くのファンを獲得しています。 この記事では、そんなドラマチックなストーリーを詳しく解説。ネタバレを含む内容となっているので、注意して読み進めてくださいね!

第1話

キム秘書

主人公のイ・ヨンジュンは、大企業ユミョングループの副会長。ヨンジュンは頭脳明晰で優れたビジネスセンスを持っているだけでなく、背が高く容姿も端麗で、自他共に認めるナルシストなのでした。 そんな彼が唯一頼りにしているのが、敏腕秘書のキム・ミソ。2人は9年間仕事上のパートナーとして共に激務をこなしてきましたが、ある日突然ミソが“仕事を辞める”と宣言してしまうのです……。 ミソが退職を宣言し、ショックで夜も眠れないヨンジュン。ヨンジュンはミソを理事にし、前代未聞の高待遇で引き止めようとします。しかしそれでも意志を揺らがせないミソ。それにヨンジュンは負けずと“俺は絶対に引き下がらない!”と宣言するのでした。

第2話

兄弟たちと食事に出かけたミソは、なぜ仕事を辞めるのかを尋ねられ、“父親が残した借金を返し終わったから”と答えます。ナルシストすぎて恋愛ができないヨンジュンと、同じく恋愛経験のないミソ。2人の恋はどうなってしまうのでしょうか。 一方ヨンジュンは、自分が形だけ付き合っている女性ジランにミソが嫉妬しているのではないかと考えます。そこでヨンジュンはミソを呼び出し、ジランと別れると宣言。とんちんかんなことを言うヨンジュンにミソはあきれるのでした。 ついに始まった後任秘書の面接ですが、ヨンジュンはミソと言い合いをした勢いでキム・ジアという秘書を採用してしまいます。 まだミソを引き止めることを諦めていないヨンジュン。ミソが結婚など自分の将来のことについて考えたい言うと、ヨンジュンはなんと“俺が結婚してやる”と言い放つのでした。

第3話

ミソはヨンジュンのプロポーズをさらりとかわしてしまいます。ヨンジュンはそんなミソの退職祝いと称して、豪華なデートを企画。2人は夜の遊園地でロマンチックなデートを楽しみ、ヨンジュンはミソにぬいぐるみとネックレスをプレゼントします。 ミソは初めて見たヨンジュンの姿に少々感動を覚えますが、退職する決心は揺らがず。ヨンジュンは再び肩を落とします。 そんな中、ヨンジュンは親友のユシクに、ミソが合コンに参加していたことを聞きます。合コン会場へ乗り込むヨンジュン。そこにいたミソを見つけ、嫉妬の炎をメラメラと燃やすのでした。 ある日開催された社内運動会。2人はなぜか対抗しあい、ヨンジュンはミソに対し挑発的な行動を取ってしまいます。ヨンジュンは自分のプライドが邪魔し、なかなか素直になれないのでした。

第4話

キム秘書

社内運動会でミソが男と肩を組み、二人三脚をする姿を目にしたヨンジュン。ヨンジュンは嫉妬にかられ、自分の足を負傷してしまいます。結局ミソに手当てしてもらうヨンジュン。憎めない間抜けなところが可愛らしいですね。 ミソの帰宅後、ヨンジュンの家を訪れたのは、ヨンジョンの義理の兄でベストセラー作家のソンヨン。三年ぶりに帰国したソンヨンはミソのことが気に入っているようで、電話番号を聞き出そうとします。 アートセンターの視察に出向く2人。そんな中、図書館の視察中に停電が起こってしまいます。暗闇の中で自分の好きな本について話すミソ。2人は思いがけずロマンチックな雰囲気になるのでした。

第5話

ソンヨンに適当な電話番号を教え、場を切り抜けたミソ。ミソはアートセンターのオープニングイベントを企画し、そこにベストセラー作家のモルペウスを呼ぼうと考えます。表に出ない作家・ペルセウスの正体はソンヨンなのですが、ミソはまだそれを知りません。 ミソの家でラーメンを作ってもらったヨンジョン。親友のユシクは面白がり、“ラーメンは愛の告白だ”とヨンジュンに言うのでした。ヨンジュンは喜びのあまり、ついニヤニヤとしてしまいます。 会社の階段を急いで駆け下りるミソ。するとヒールが階段に引っかかってしまい、ミソは転びそうになってしまいます。そこへ現れたヨンジョン。ヨンジョンはミソを受けとめ、その後もミソに笑顔で優しく接し、ミソはかすかな喜びを覚えるのでした。

第6話

ソンヨンがモルペウスであることが発覚し、本当の電話番号を教えるミソ。そして同時にソンヨンとヨンジョンが兄弟であることを知ります。ヨンジョンはモルペウスのイベントを中止させ、ミソを怒らせてしまうのでした。 今まで誰にも謝ったことがなかったヨンジョンですが、今回はミソに素直に謝罪。ヨンジョンはミソに“君のことを揺さぶりたい”と言い、キスをしようとします。 しかし2人の唇が重なる寸前に、ヨンジョンはあるトラウマが蘇り、ミソを突き飛ばしてしまいーー。恥をかかされたミソは、“明日は休む”と宣言し帰宅してしまいます。 翌日、有給休暇を満喫するミソの元に現れたヨンジョン。2人は他愛のない時間を過ごします。 実は誘拐された過去を持つミソ。ある日知り合いの記者であるパクから、その誘拐事件の新しい情報が知らされます。そしてミソは、“探し続けていた自分の兄”がヨンジュンかもしれないと思いつくのです。

第7話

思い悩んでいたミソですが、秘書の引き継ぎをしていたジアから“モルペウスが誘拐された過去をもっている”ことを聞きます。そしてミソは、すぐにモルペウスのブログを読み始めるのでした。 ソンヨンが探し続けていた兄であると知ったミソ。2人は共に幼い記憶をたどるようになり、急激に親しくなっていきました。それを近くで見ていたヨンジュンは気が気でなくーー。たびたび2人の前に現れ、ちょっかいを出します。 そんな中、同僚たちと研修合宿へと向かうミソ。そして参加する予定のなかったヨンジョンが急に現れ、“君のことならすべて受け入れる自信がある”と言ってのけます。ミソはそう言うヨンジュンに笑顔で応じ、2人はゲストハウスに戻っていくのでした。

第8話

キム秘書

一足先にソウルへと戻ってきたヨンジュン。ヨンジュンはミソのために2人きりのバーベキューを企画し、ミソを自宅へと招きます。ミソの唇に付いているソースを拭き取ってあげ、神対応を見せるヨンジュン。 2人の顔は徐々に近づいていき良いムードになりますが、ヨンジュンのトラウマがまたもや顔を出してしまいーー。ミソはヨンジュンが何かトラウマを背負っていることに気がつくのでした。 ついに訪れたアートセンターの開館日。無事イベント出演を終えたソンヨンは、思いの丈をミソへまっすぐに伝えます。しかし、ヨンジュンへの気持ちに気がついてしまったミソはソンヨンの告白を断り、ヨンジュンへの告白を決意するのでした。

第9話

ついにヨンジュンに告白したミソ。ミソは目を潤ませ、まっすぐに想いを伝えました。その想いはヨンジュンに届き、トラウマを乗り越えた2人は熱いキスを交わします。 翌日、2人は恋人同士になった記念に食事に出かけます。しかし、秘書と上司の雰囲気がなかなか抜けず、恋人同士の雰囲気になれない可愛らしい2人なのでした。 ソンヨンはミソに告白してから、ミソが電話に出なくなったことを気にしている様子。そしてミソはハッキリと自分の気持ちを伝えるため、ソンヨンに会うことを決意します。ミソはソンヨンに“あなたのことは幼い頃に助けてくれたお兄ちゃんだと思っていて、恋人としては見ていない”と伝えるのでした。

第10話

気分転換にミソをドライブに誘ったヨンジュン。疲れてあくびをしていたヨンジュンに、ミソは車の中で少し休むように言います。ヨンジュンが眠っている隙に彼のかばんを整理し、誘拐事件についての情報を探るミソ。 そして、ヨンジュンに“お兄ちゃん”と呼びかけると、眠りながらも“なに?”と返答が……。そのあまりの自然さに、ミソは再び“やはりヨンジュンが本当の兄なのでは”と思い始めます。 ミソはヨンジュンの母の元へ赴き誘拐事件について尋ねますが、誘拐されたのはソンヨンのほうだと聞かされるのでした。 一方、ミソの兄弟たちが2人の交際に反対していると聞きつけたヨンジュンは、家族旅行中のミソのもとを訪れます。なんとヨンジュンは姉たちの前に、潮干狩りの格好で登場。“キム秘書がいるならどんな格好でも歩けます!”と宣言するのでした。

第11話

物語は、ヨンジュンとミソが再会した日に遡ります。ヨンジュンとミソは会社の飲み会で再会し、ヨンジュンは自分のことを見ても誘拐事件のことを思い出さないミソに安堵。そしてミソを傍に置いておくために、秘書として採用したのです。 マジックショーを見ていたミソは、出演していた女性が目に入ると過去のことを思い出しその場で気を失ってしまいます。そしてミソが目を覚ますとそこにはヨンジュンが……。 ミソはヨンジュンに“記憶を失っているふりをしてるんでしょう?”と言い、自分が記憶を取り戻したことを告白するのでした。 ミソに辛い記憶を思い出させたくなかったと話すヨンジュン。ミソはヨンジュンに“これからは何も隠さないでほしい”と伝え、ヨンジュンは今夜はミソと寄り添って過ごすことを決めます。

第12話

キム秘書

突然ミソの家を訪れたヨンジュン。ヨンジュンはミソのことを心配するあまり、一緒に住むことを提案しにやって来たのです。スーツケースまで持って現れたヨンジョンに、ミソは困惑。すっかり眠れなくなってしまいます。 結局ヨンジュンの家に移動し、別々の部屋で眠ることになった2人。しかしミソを心から心配するヨンジュンが、別の部屋で眠るミソを放っておくわけもなくーー。2人は抱きしめあって眠ることになるのでした。 そんな中、ソンヨンから話を聞きつけたヨンジュンの両親が会社を訪ねてきます。ヨンジュンが記憶喪失のふりをしていたのは、実はソンヨンが“自責のあまり自らが誘拐されたと思い込んでいた”からだったのです。 ヨンジュンは両親に“事件のことを乗り越えるにはこうするしかなかった”と述べ、それを廊下で聞いていたミソは涙を流します。

第13話

フランス出張へと発ったヨンジュンでしたが、ミソへの思いが募り、驚きのスピードで仕事を片付けて帰国してきます。 新人秘書のジアは2人の関係に勘付き、ミソを質問攻めに。ミソはヨンジュンに“あなたは影響力のある人だから、もっと慎重に行動しないと”と注意を促します。しかしヨンジュンの勢いは止まらず……。変わらず突っ走るヨンジュンなのでした。 そんな中、ミソの父親が病院に搬送されたという連絡が入ります。ミソの父はアキレス腱を痛めて、念のため入院することになったのでした。それを聞いたヨンジュンはお見舞いに行くと言い出しましたが、ミソがなんとか阻止。ヨンジュンは拗ねてしまいます。

第14話

ヨンジュンの幼馴染であるユミがオープンしたレストランにランチへと向かう2人。食事を運んできたユミはヨンジュンに“5歳の時に私にプロポーズしてきたわよね”と言い、ミソは拗ねてしまいます。しかしヨンジュンはそんなミソが可愛いと浮かれ気分なのでした。 その日の仕事終わりに、父親の病院へ行くミソをヨンジュンが車で送っていくことに。病院に着くと、ミソの父親とばったり鉢合わせにーー。ヨンジュンは丁寧に挨拶しますが、父親は2人の交際に猛反対を示します。 しかし、父親の反対はなんと“フェイク”。ヨンジュンの気持ちを盛り上げるために、わざと反対してみせたのでした。父親に、ミソが自分のせいで幼い頃から苦労してきたことを聞いたヨンジュンは、この夜ミソの退職を許します。

第15話

ミソを家まで送ったヨンジュン。ミソはやっぱり退職するのをやめると言い出します。ヨンジュンの側で仕事をしたいと言うミソに、ヨンジュンは胸を熱くし、涙を流します。 ミソはラーメンを作ろうと台所に向かい、“こうやって仕事の後に夫に食事を作って一緒に食べるのが夢だった”と言います。ヨンジュンは“その夢は俺が実現させる”と言い、ミソにプロポーズ。 しかし、急にミソの父が現れーー。夜の街に連れ出されるヨンジュンですが、すっかり仲良くなってしまう2人なのでした。 翌日、ミソは退職を惜しむ同僚たちに、会社に残ることを発表。課長やジアと飲みに行き、恋愛話で盛り上がります。

第16話

キム秘書

自分が何をしたいか、ミソが何を望んでいるのかを考え続けていたヨンジュンは、ある夜ミソを家に呼び出します。ミソがヨンジュンの家を訪れると、そこにはロマンチックに光るキャンドルと、ヨンジュンからのメッセージが。 メッセージに示されている方に向かうと、スーツを着たヨンジュンがおり、ヨンジュンはミソのためだけにピアノの弾き語りを披露します。 歌い終えたヨンジュンはミソの前に片膝をつき、リングを差し出しプロポーズ。あまりに素敵なプロポーズにミソは涙を流して頷くのでした。 ヨンジュンとミソは結婚準備に忙しい日々を過ごしていました。ヨンジュンは結婚式に先立ち、ミソに“一生君を守ると約束する”と宣言。ミソは“あなたが誰よりも約束をちゃんと守る人だと知っているわ”と返すのでした。

若手実力派がズラリ『キム秘書はいったい、なぜ?』メインキャスト登場人物を紹介!

ユミョングループ副会長 イ・ヨンジュン役/パク・ソジュン

ナルシストで完璧なイ・ヨンジュン副会長を演じたのは、数多くの人気作品に出演している若手トップ俳優のパク・ソジュン。甘いマスクと大人の色気で、女性たちを虜にしています。 パク・ソジュンは『彼女はキレイだった』(2015年)や『花郎<ファラン>』(2017年)などの話題作に立て続けに出演。日本でも『梨泰院クラス』(2020年)をきっかけに知名度が右肩上がりしています。

副会長個人秘書 キム・ミソ役/パク・ミニョン

容姿端麗で仕事もそつなくこなすキム・ミソは、まさに女性の憧れ。そんなミソを演じたのは、愛らしい演技が魅力的な女優・パク・ミニョンです。 パク・ミニョンは、ドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』(2010年)で男装したヒロイン役を演じ、一躍人気者に。その後も様々な作品で可愛らしい表情を見せています。

ベストセラー作家 「モルペウス」イ・ソンヨン役/イ・テファン(5urprise)

ヨンジュンの兄でベストセラー作家のイ・ソンヨン。ソンヨンはヨンジュンの恋敵でもあります。 そんなミステリアスなイケメン・ソンヨンを演じたイ・テファンは、俳優グループ5urpriseの一員で、女性たちから圧倒的な支持を得ている若手俳優です。代表作に、『優雅な友達』(2020年)や『暗行御史:朝鮮秘密捜査団』(2020年などが挙げられます。)

イッキ見確実 ときめきが止まらない!『キム秘書はいったい、なぜ?』

キム秘書

韓国ドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』のあらすじについてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか?ロマンチックでときめきいっぱいの内容に、キュンキュンが止まりませんね! 全力でミソのことを愛するヨンジュンと、その愛を受け止め徐々に心を開いていくミソ。そんな純粋な2人のラブストーリーに、ぜひ酔いしれてみてくださいね。