2021年4月28日更新

美しさは正義!?『私のIDはカンナム美人』のあらすじをネタバレありで紹介

私のIDはカンナム美人

web漫画を原作に実写化され、大ヒットとなったドラマ『私のIDはカンナム美人』。美容整形により美しく変身した主人公が、自らの手で新しい人生を切り開いていくドラマチックラブコメディです。この記事ではそんな『私のIDはカンナム美人』のあらすじを、ネタバレありで詳しく解説していきます。

目次

美人だけが得するの?『私のIDはカンナム美人』のあらすじネタバレ

わたしのidはカンナム美人

美容整形で美しさを手にいれた女子大生の主人公カン・ミレ。見事美人に生まれ変わったミレでしたが、新たに様々な問題に直面してしまいます。ミレは美しい外見だけでなく、幸せな未来も手に入れることができるのでしょうか。 この記事では『私のIDはカンナム美人』のあらすじをネタバレありでまとめています。まだ作品を見ていない人は、注意して読み進めてくださいね!

第1話~第4話

生まれつき容姿に恵まれず損をしてきたミレは、大学入学を機に美容整形をすることに。手術は見事成功し、ミレは美しく生まれ変わります。 そんな中、大学の入学式で中学の同級生であるギョンソクを発見。ミレは自分だと気づかれないか怯えてしまいます。 ある日大学の先輩であるチャンウに呼び出され、休憩室へと向かうミレ。チャンウは無理やりミレに迫り、ミレは困り果ててしまいます。しかし、なんとそこに現れたのはギョンソク。ギョンソクはミレを助け、ミレに向かって“中学同じだよな?”と言うのでした。 一方、ミレのことが気に入らない様子の学園の美女スアは、チャンウを利用しミレのことを陥れることに成功。チャンウはミレのことを罵倒し、暴力を振るおうとします。そこに現れ、ミレのことを助けたのはまたしてもギョンソクでした。

第5話~第6話

大学での実験中にスアに怪我をさせてしまい、落ち込むミレ。実験助手のウヨンにも注意されてしまいます。 そんな中、香水の試香会を訪れたミレは、そこでウヨンからヘソンを紹介されます。ヘソンは有名な香水会社の代表取締役社長。 ヘソンからすっかり気に入られたミレは、2人で食事へと向かいます。しかし、ヘソンの行きつけであるその店には、なぜかギョンソクの姿が……。ヘソンはギョンソクの母だったのです。 ヘソンの頼みにより、ギョンソクと2人で会うことになったミレ。ミレは、中学の頃にギョンソクに言われた言葉により、心に傷を抱えていました。しかし2人で話しているうちに、それが誤解だったことに気づきーー。ミレはギョンソクに対し、感じたことのないときめきを覚えるのでした。

第7話~第9話

わたしのidはカンナム美人

学園祭の手伝いをすることになったミレとスア。学園祭にはミレが中学の時に恋していたヨンチョルが来ており、顔を合わせたくなかったミレは席を外そうとします。 しかしヨンチョルはそれに気づき、ヨンチョルはみんなの前でミレの整形前の話を暴露。ミレの親友ヒョンジョンはヨンチョルを責めたてるのでした。 ヘソンに会い、元気を取り戻したミレ。そこでヨンチョルがスアに呼び出されて学園祭に来ていたことを知り、ミレはスアに対し疑念を抱き始めます。 学園祭の中、部屋に閉じ込められてしまったミレとギョンソク。予期せぬハプニングで、2人はさらに距離を縮めていきます。 一方でギョンソクは、ひょんな事から両親の本当の離婚理由を知り、家を飛び出してしまいます。

第10話~第12話

父サンウォンにカードを止められ、お金に困ってしまったギョンソク。そんな中、ギョンソクは大学の課題を行うために、ミレを映画へと誘います。課題のためと分かっていても、浮かれてしまうミレ。ミレは映画を観ている最中も、ギョンソクのことが気になって仕方がないのでした。 ルームメイトを募集していたウヨンの家で暮らすことになったギョンソク。ギョンソクは一文無しになり、食べ物も買えず、バスにも乗れず……。生きていくことの大変さを痛感するのでした。 ヘソンと落ち合い、食事へと向かうミレ。そこに偶然ギョンソクが現れ、3人は一緒に食事をすることになります。楽しい時間を過ごし店を出た3人は、道端でウヨンとばったり出会い、ウヨンの家で飲み直すことに。ミレは飲みすぎて泥酔してしまいます。 そんなある日、ミレのバイトの面接についてきたギョンソク。そのまま2人は同じバイト先で働くことになるのでした。

第13話~第15話

ギョンソクのバイト先に現れた妹のギョンヒ。ヘソンはギョンヒと2人で話すことになります。そこで子供たちに“自分が浮気して家族を捨てた”と思われていたことを知ったギョンヒ。ギョンヒはサンウォンに会い、子供たちに真実を話すよう頼むのでした。 一方、スアから呼び出されたミレは、スアに“ギョンソクのことが好きだから協力してほしい”と頼まれます。本気とは思えないスアの発言に、ミレは困惑するのでした。 子供たちの前で“私は絶対に浮気なんてしない”と涙ながらに訴えるヘソン。ギョンソクもそれを見て涙を流します。そして娘のギョンヒも“今までひどいことを言ってしまったから、嫌いになったでしょう”と言い、ヘソンは“自分の娘を嫌いになんてなるわけない”と答えるのでした。

第16話~第18話

わたしのidはカンナム美人

ある日、同じバイト先の男が整形のことについてミレをからかう発言をします。ギョンソクはそれを聞き激怒。男に殴りかかり、ミレのことを守ります。 一方で、ギョンソクにこれ見よがしにアタックするスア。ミレの目の前でギョンソクに抱きつくなど、スアは大胆な行動に出ます。ギョンソクはそれをそっと突き放し避けようとしますが、ミレはスアに対し不信感を募らせるのでした。 とうとうミレに告白するギョンソク。しかし、自分のことをどうしても卑下してしまうミレは、またも素直になることができず、告白を断ってしまいます。 ウヨンに誘われ、2人で食事に行くことになったミレ。ミレはそこでウヨンから告白を受けますが、丁重に断ります。ウヨンはヤケ酒し、ギョンソクに介抱されるのでした。

第19話~第20話

酔っ払って家に帰って来たウヨンに事情を聞いたギョンソクは、ミレに“なぜウヨンからの告白を断ったのか”を問い詰めます。ミレはそれに対し正直に自分の気持ちを答えーー。こうして2人はようやく付き合うことになります。 “どうして自分に振り向かないのか”をギョンソクに問い詰めるスア。そこにミレが現れ、ミレはギョンソクとの関係を話すのでした。 スアを振ったギョンソクが誰を選ぶのか、興味津々の友人たち。ミレとギョンソクは、そんな状況の中で堂々と交際宣言をすることをためらってしまいます。しかし、友人にギョンソクとの関係を隠していることにより、徐々に心苦しさを感じ始めるミレ。ミレは本当のことを打ち明けようと決意します。

第21話~第23話

ある日、大学で香水製作の講習が行われ“カップルならお揃いの匂いの香水を作ったら?”とそそのかされるミレ。ミレはそこで堂々“ギョンソクと交際中です!”と宣言し、2人は学科の友人たち公認のカップルとなるのでした。 2人の交際後、本性が見え隠れしてきたスア。そんなスアは近頃誰かに盗撮されていることに悩んでいましたが、みんなからこれ以上白い目で見られたくないと言い、被害届を出すのをためらっていました。 一方、ギョンソクとのデートを楽しみ、最終バスを逃してしまうミレ。ミレはギョンソクと一緒に、両親が留守にしている実家に泊まることにします。家に着くと、ギョンソクはミレの昔の写真を探そうとし、ミレは“昔の姿のままだったら私に恋していないでしょう?”と言います。 ギョンソクはその問いに“お前はお前だよ”と答え、2人は初めてのキスをかわすのでした。

第24話 最終回

わたしのidはカンナム美人

スアの盗撮事件のことを知ったウヨン。ある日ネットを見ていたウヨンは、盗撮犯がネット上に“今夜復讐する”と書き込んでいるのを発見してしまいます。 その頃、スアの前には1人の男が……。その男はスアに“お前は俺をその気にさせておいて捨てただろう”と言い怒りをあらわにし、持っていた瓶から謎の液体をスアにかけます。顔に薬品をかけられたと思い込んだスアは自殺未遂まで及びますが、ミレが助けたことによりこと無きを得るのでした。 新しいバイト先のレストランで働き始めたギョンソクの名札には、“恋人がいます”の文字が。ギョンソクとミレはラブラブな夏休みを過ごします。スアは髪を短く切り、新しい人生を模索中。それぞれが、それぞれの光の当たる道を歩き出すのでした。

『私のIDはカンナム美人』のメインキャスト登場人物

ト・ギョンソク役/チャ・ウヌ(ASTRO)

サムマイウェイ

裕福な家庭で育ち、端正な顔立ちで周囲から注目されている青年ト・ギョンソク。頭も良く、全てを兼ね備えているため、超のつくモテ男です。 そんな完璧な青年・ギョンソク役を演じたのは、大人気アイドルグループ・ASTROのメンバーであるチャ・ウヌ。183cmの高身長に甘いマスクで、女性たちを虜にしています。

カン・ミレ役/イム・スヒャン

中学や高校時代に容姿のことでイジメにあい、臆病な性格になってしまったカン・ミレ。調香師を目指しているミレは、大学進学のタイミングで整形美人に変貌を遂げます。 ミレ役を演じたイム・スヒャンは、チャーミングな笑顔と親しみやすい雰囲気が魅力的な女優。ドラマだけでなくバラエティ番組にも多数出演し、人気を集めています。

ヨン・ウヨン役/クァク・ドンヨン

化学科の大学院生であり、教務助手のヨン・ウヨン。ハンサムな外見と、礼儀正しい謙虚な心を併せ持った好青年です。ウヨンは後にギョンソクの同居人となります。 そんな人気者のウヨン役を演じたのは、俳優としてだけでなくアーティストとしても活躍しているクァク・ドンヨン。デビュー作で最優秀俳優賞を受賞するなど、演技も高い評価を受けています。

ヒョン・スア役/チョ・ウリ

生まれながらにして美人で、いつでも主人公としての人生を歩んで来たヒョン・スア。スアは美人ゆえの葛藤から、性格が歪んでしまいーー。様々な事件を巻き起こしていきます。 そんな難しい役どころであるスアを演じたのは、可憐で華奢な見た目が可愛らしい女優チョ・ウリ。小学生の時に路上でスカウトされるなど、正真正銘の美女です。

美容整形でバラ色の人生をつかみ取る『私のIDはカンナム美人』

わたしのidはカンナム美人

美容整形した女性が新しい道を切り開いていく様を描いた『私のIDはカンナム美人』。ネタバレありのあらすじを解説してきましたが、いかがだったでしょうか?ロマンチックな展開から目が離せなくなりそうですよね! キュンキュンあり、友情ありの『私のIDはカンナム美人』を観ればあなたもきっと元気になること間違いなし!