『ジュラシック・ワールド』の美少年ニック・ロビンソンに熱い視線!

2017年8月4日更新

2015年イチの大ヒットを記録した映画『ジュラシック・ワールド』。そんな超大作に出演していた若手俳優ニック・ロビンソンがイケメンだと注目されています!今回は今知っておきたいイケメン俳優ニック・ロビンソンを紹介します。

話題の映画『ジュラシック・ワールド』に出演!ニック・ロビンソンがキテる!

If you're in Melbourne check out the Jurassic Exhibit opening March 17th.

Nickさん(@therealnickrobinson)がシェアした投稿 -

2015年、世界中でメガヒットを記録した映画『ジュラシック・ワールド』。今回はそんな大注目作に出演し、近年ブレイクの兆しがみられる若手俳優ニック・ロビンソンを紹介します。

注目の若手俳優ニック・ロビンソン

1995年3月22日生まれの20歳。11歳の頃に演技に目覚め、地元シアトルの劇団に入団します。舞台俳優として経験を積み、2010年、日本ではDlifeで放送されていた海外ドラマ『メル&ジョー好きなのはあなたでしょ?』で主人公の甥っ子役を演じ、知名度を全国区にします。2013年公開、日本未公開作品の映画『The kings of summer』では、ついに主役に抜擢。

2015年全米公開の『Being Charlie(原題)』でも主演を務め、2016年ゴールデン・ウィーク日本公開予定のクロエ・グレース・モレッツ主演『フィフス・ウェイブ』にも出演が決定している、今後の活躍に注目の集まる若手イケメン俳優なのです!

超大作『ジュラシック・ワールド』に出演

スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めた「ジュラシック・パーク」シリーズ第四弾。恐竜たちからのスリル満点のサバイバルを描いた人気作品の続編となっています。

ニック・ロビンソンは、ジュディ・グリア演じるカレンの息子にして、タイ・シンプキンス演じるグレイの兄ザックを演じています。

ニック・ロビンソン、有名作出演の感想は?

Ultraviolet

Nickさん(@therealnickrobinson)がシェアした投稿 -

初めて大作映画に出演することになったニックは「ジュラシック・ワールドに出演するとわかったときどういう気持ちになった?」と聞かれこう答えています。

「頭が吹っ飛びそうだったよ。お偉いさんが興味をもってくれたことに衝撃を受けたけど、作品の大きさや難関度を考えずに他の作品と変わらないようにアプローチするように努めたよ。4ヶ月前くらいだったと思うけど、セットに行ってコリンとオーディションを受けたら、その一回で出演が決まったんだ」

また、ジュラシック・ワールドに出演したことによってスピルバーグ監督とも会ったようです。

しかし、スピルバーグ監督との初見は映画が終わった後のようで、ユニバーサル本社でポスター制作などといった出版物の撮影をする際に会ったようです。しかし、スピルバーグ監督には自分が変人に映ったのではないか、語っています。

2015年夏に来日!

Well, Australia. Thank you for the memories. It's been weird.

Nickさん(@therealnickrobinson)がシェアした投稿 -

日本にはジュラシック・ワールドのプロモーションで来日しています。東京やカラオケを大いに満喫したようで、その様子をこう語っています。

すごい楽しんでいるよ。日本はとってもとっても美しい街、国だね。東京以外のところにも行ったよ。昨夜はタイと一緒に忍者がテーマのレストランに行ったんだ。タイの方は京都やディズニー・ランドに行ったみたい。あと偶然、親せきが東京で結婚式をしていたから、それに参列したんだ! あとカラオケにも行ったよ。
引用:tvGroove

ちなみに歌ったのはエルヴィス・プレスリーの「恋にしびれて」だそうです!

女性ウケ間違いなし!甘いフェイスが魅力のニック・ロビンソン

Day 1 #ohboy

Nickさん(@therealnickrobinson)がシェアした投稿 -

185cmという身長と、甘いフェイスが魅力的なニック・ロビンソン。

9歳のころから役者としてのキャリアをスタートさせているのだそうです。人気急上昇中のニック・ロビンソン。『ジュラシック・ワールド』をきっかけに日本でもこれからますます注目が集まる事でしょう。

現在は20歳のニックロビンソン。これから役者としてどのように成長していくのでしょうか。今後の活躍に期待です。

ニック・ロビンソン、最新作ではクロエ・モレッツと共演

2016年4月23日公開予定、クロエ・グレース・モレッツ主演の映画『フィフス・ウェイブ』に、ニック・ロビンソンが出演します。

小説を原作としたSFスリラー映画となっているこの作品。”アザーズ”とよばれるエイリアンたちの度重なる攻撃によって瀕死状態となってしまった地球に、地球破滅へ向かう"第5波"の攻撃がやってきます。

クロエ演じる主人公のキャシーは生き残った弟・サミーを助けようと行動を起こします。ニックが演じるのは、キャシーの学校の友達であるベン・パリッシュ。エイリアンの攻撃が始まって以降は、その身元はわかっていませんでした。

ハラハラドキドキが止まらない映画『フィフス・ウェイブ』。ニックがどのような役どころを演じるのか楽しみです。

次、ブレイクが期待されるイケメン俳優ニック・ロビンソンに2016年も注目です!