WENN.com

クリス・エヴァンスをもっと好きになる25の事実

2017年9月28日更新

『ファンタスティック・フォー』のジョニー・ストームや『アベンジャーズ』のキャプテン・アメリカとして知られるクリス・エヴァンス。彼のことをもっと好きになるエピソードを写真とともにご紹介します。

クリス・エヴァンスのプロフィール

#throwback Young!

Chris Evansさん(@teamcevans)がシェアした投稿 -

クリス・エヴァンスは、1981年生まれのアメリカの俳優です。ウェールズ、イングランド、ドイツ、イタリアン、そしてアイルランドの血をひいています。 高校卒業後、エージェントにスカウトされたことをきっかけに、リー·ストラスバーグ演劇研究所で演劇を学び、俳優になる事を決意します。 2005年『ファンタスティック・フォー』でジョニー・ストームを演じ一躍知名度を上げ、2011年には『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』で主人公キャプテン・アメリカに抜擢。人気を不動のものとしています。

1:凄すぎる肉体美

#tbt Iconic Photo ⚡️

Chris Evansさん(@teamcevans)がシェアした投稿 -

まさにアメコミヒーローといった体格のクリス・エヴァンス。肩幅は、ウエストの1.61倍なのだとか。 トレーニングメニューは週4日で構成され、月曜日は背中、火曜日は胸、木曜日は下半身、金曜日は上半身と、パーツごとにわけてトレーニング。食事はクルミやアーモンドなどタンパク質を多くとり、食事制限もしっかりと設けてストイックに鍛え上げられた体格なのだそうです。

2:青春の苦い思い出!?

#tbt Press Conference! #ChrisEvans #AgeOfUltron #Cevans #TeamCevans

Chris Evansさん(@teamcevans)がシェアした投稿 -

クリス・エヴァンスは18歳の時、恋に落ちた女性を高校のプロムパーティに誘い、二人で一晩中踊りあかしたにも関わらず、その女性は元彼の下へとむかい、結局フラれることになったそうです。

3:キャプテン・アメリカ役を断っていた!?

キャプテンアメリカ

キャプテン・アメリカといえばクリス・エヴァンスというほどすっかり定着していますが、他の俳優が演じていた可能性があったそうです。

エヴァンスはキャプテン・アメリカ役のオファーが来た時、初めは強く拒んでいたと言います。ロバート・ダウニー・Jrが説得したこともあり、オファーを受けることを決断、マーべルと6作の契約を結ぶことになりました。

作品に取り掛かる前にセラピーに通い準備をしなければならないほどキャプテン・アメリカ役にプレッシャーを感じていたそうです。

4:クリス・エヴァンスの女性のタイプとは!?

Oscars! ?

Chris Evansさん(@teamcevans)がシェアした投稿 -

インタビューで、クリス・エヴァンスは女性のタイプを明かしています。 彼の好きな女性のタイプはスウェットパンツと濡れたポニーテイルがよく似合い、自虐的で自分をネタに出来る女性、さらに大きなお尻であることが欠かせない条件だそうです。 かなり女性のタイプにはうるさいようです。

5:クリス・エヴァンスこと”ドリトス”!?

#tbt On the set of Age of Ultron! #ChrisEvans #Cevans #CaptainAmerica #TeamCevans

Chris Evansさん(@teamcevans)がシェアした投稿 -

クリス・エヴァンスは一部のファンから“ドリトス”と呼ばれています。 キャプテン・アメリカのスーツに袖を通した時、上半身はまさに逆三角形です。大人気スナック“ドリトス”の形に似ていることからそう呼ばれるようになりました。

6:初体験を赤裸々に話しすぎ!?

クリス・エヴァンスは母親ととても仲が良く、自身のことは何でも母親に話すそうです。 しかし、時に行き過ぎてしまうことがあるようです。

初体験をした後、僕は家へと走って帰ってこう言ったんだ。”母さん、今僕はSEXをしてきたんだよ。”ってね。

その後、初体験の詳細を母親に語っていたそうです。

7:将来ボストンで暮らすことが夢!?

クリス・エヴァンスはアメリカのボストンで生まれ、マサチューセッツ州サドベリーで育ちました。 いつかハリウッドでの仕事を減らし、ボストンで家族を築くことが一つの夢だと語っています。

8:有名になっても思いやりは忘れない

#TBT ??? #ChrisEvans #Cevans #TeamCevans

Chris Evansさん(@teamcevans)がシェアした投稿 -

2015年、キャプテン・アメリカに扮したクリス・エヴァンスと『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』でヒーローを演じる俳優クリス・プラットが子ども病院を訪問し、プレゼントを手渡し記念撮影に応じるなど入院中の子どもたちを元気づけたというニュースが報じられました。

撮影現場では、偶然出会ったファンの男の子との写真撮影も快く応じ、スタッフが掃除をしているときには積極的にお手伝いするなど心温まるエピソードも多く、思慮深く思いやりにあふれた性格であることが垣間見えます。

9:小さい頃から可愛すぎ!

Super #Throwback ??! #ChrisEvans #Chris #Evans #Cevans #TeamCevans

Chris Evansさん(@teamcevans)がシェアした投稿 -

可愛らしいあどけなさの中にもどことなく今の爽やかな面影も残っていますね!

10:小さい頃みていたのは可愛らしいアニメばかり

ケアベア

マイ・リトル・ポニー

お姉さんの影響もあり、小さい頃はスーパーヒーローものは見ず『ケアベア』や『マイ・リトル・ポニー』といった可愛らしい女の子向けのアニメ番組を見ていたのだとか。思いやりにあふれた性格はこの頃に形成されたのかも?

11:ピープル誌のセクシー男優5位

#Throwback Variety Photoshoot (2014)! #ChrisEvans #Variety #Chris #Evans #Cevans #TeamCevans

Chris Evansさん(@teamcevans)がシェアした投稿 -

毎年恒例のピープル誌が選ぶ最もセクシーな俳優ランキング。2011年度のランキングでは5位に選出されています。鍛え抜かれた肉体に甘いマスク、そして爽やかさを兼ね備えたクリス・エヴァンスのランクインに世間も納得しました。

ちなみにこの年の1位はブラッドリー・クーパーでした。