2017年7月6日更新

『ウォーキング・デッド』シーズン6を徹底紹介!ネタバレ注意!

ウォーキング・デッド

待望のシーズン6がやって来る!今やアメリカ一の人気ドラマとなった『ウォーキング・デッド』。日本では2015年10月から放送されましたが、DVD待ちの人に気になるあらすじと登場人物をご紹介します!今まで以上にパワーアップしたリック達とウォーカー達、そのバトルに目が離せません!

目次

まずは『ウォーキング・デッド』シーズン6のあらすじを紹介!

アレキサンドリアで安静な暮らしを手に入れたリック達。ところがある日街の近くで大量のウォーカーを発見します。トラックがウォーカーの街への侵入を食い止めていたことを知り、リックはウォーカーを街から遠ざける作戦を立てます。 作戦実行の当日、順調に進んでいた作戦は後方から鳴る大音量のクラクションによって失敗。ウォーカーがアレキサンドリアの街に向かうという最悪の事態が起こります。この作戦の失敗により、元の作戦通りに行動するダリル達、キャンピングカーまで戻ってウォーカーを誘導するリック、アレキサンドリアへ戻るグレンとミショーン達とメンバーが3つに分かれて行動することになりました。 アレキサンドリアへと戻ったミショーンは仲間を失いつつもなんとか街へたどり着きペットショップに身を隠ことに成功します。しかしグレンはウォーカーの大群に袋小路に追い詰められ生きたまま食べられてしまいます。 作戦失敗によりウォーカーが大量になだれこんできたアレキサンドリア。外壁によりかろうじて街の中の安全は守られますが、ある日壁の一部が崩壊してしまいます。 ウォーカーの侵入により極限まで追い詰められたリック達ですが、更なる悲劇が。武器庫に向かう最中ウォーカーの死臭を身にまとって群れを突き進んでいたのですが、その作戦までも失敗しカールが右目を撃たれてしまいます。幸いなことにリックはウォーカーを撃退、カールも救助によって一命を取り止めます。 一方で別行動をしていたダリルやエイブラハムはニーガンという男と遭遇し、武器を取り上げられてしまいます。しかしダリルの機転で危機を回避することができました。 ニーガンという男はリックたちのみならず他の生存者にとっても厄介な存在でした。リックがある日出会った別の街の男ジーザスは、リックにニーガン襲撃を提案します。食料を得るという交渉を呑み、リックはジーザスに協力することに。ニーガンが住むアジトに潜入したリック達でしたが、最後には思いも寄らぬ事態が…。

おなじみのキャストや新メンバーを紹介

新メンバーを迎えますます複雑になっていく登場人物とその関係。しっかりとチェックしましょう!

リック・グライムス役/アンドリュー・リンカーン(シーズン1〜)

本ドラマの主人公。生き残りのグループをまとめあげるリーダーとして、シーズン6でもグループを必死に守ろうとする責任感の強さが印象的です。ウォーカーや様々な敵と向かい絶体絶命の危機に遭うも、常に機転を利かせて脱していくシーンは見どころ。 リックを演じるアンドリュー・リンカーンは、ロンドン出身のイギリス人俳優。テレビドラマを中心に活躍しているほか、『ラブ・アクチュアリー』への出演でも注目されました。

カール・グライムス役/チャンドラー・リッグス(シーズン1〜)

リックの息子で、いくつもの試練を乗り越え主要メンバーの一員として活躍するようになりました。中でも母ローリがウォーカーになる直前に頭を撃ち抜く姿が話題に。 カールを演じるのは、アトランタ出身のチャンドラー・リッグス。子役から活躍し、本ドラマのシーズンごとに成長していく姿も印象的です。

ダリル・ディクソン役/ノーマン・リーダス(シーズン1〜)

リックと同様、戦闘に長けているダリル。最初は荒々しい性格でしたが、シーズンを重ねるごとにお人好しな面を見せ仲間との信頼関係を築いてきました。シーズン1で行方不明となったメルルの弟でもあります。リック達と分かれて行動するシーンではニーガンから逃げる際に大活躍しています。 ダリルを演じるノーマン・リーダスは『処刑人』(1999)や『ブレイド2』(2002)に出演しているほか、有名ブランドのモデルとしても活躍したことのある、マルチな才能を持つ俳優です。

グレン・リー役/スティーヴン・ユァン(シーズン1〜)

物資の調達や探偵などグループの一員として大活躍するのがグレン。正直な性格の一方弱気な面もありますが、段々と戦闘要員としても活躍するようになります。マギーとの結婚も彼の成長を後押ししました。シーズン6ではウォーカー達の生贄になってしまいますが、実際は…。 グレンを演じるスティーヴン・ユァンは、韓国出身でアメリカ育ちの俳優。短編映画への出演の他、『ビッグバン★セオリー/ギークなぼくらの恋愛法則』始めテレビドラマへのゲスト出演も多いようです。

キャロル・ペルティエ役/メリッサ・マクブライド(シーズン1〜)

シーズン1から最も変化を遂げたのがキャロル。最初は虫も殺せないような性格でしたが、彼女にDVを続けていた夫カートがウォーカーに転化したところでとどめを刺したり、娘ソフィアがウォーカーになったりとつらい経験が彼女を強くしました。シーズン6でも時に人を殺すことをためらわない冷静さが出ています。 キャロルを演じるメリッサ・マクブライドは、テレビ映画『バトル・オブ・シリコンバレー』(1999)や映画『イノセント・ボーイズ』(2002)に出演している女優。

マギー・グリーン役/ローレン・コーハン(シーズン2〜)

グレンと結婚したマギーは、戦闘力が高い女性です。シーズン2でリックたちが身を寄せていたグリーン農場の娘で、ベスとは異母姉妹でした。今シーズンではキャロルとともに囚われの身となってしまいます。 ローレン・コーハンは、『スーバーナチュラル』のベラ・タルボット役で知られる他、2016年には『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』にも出演しています。

ミショーン役/ダナイ・グリラ(シーズン2〜)

日本刀を操るドレッドヘアの黒人女性。シーズン2最終話で両腕と顎を切り落としたペット・ウォーカーを2体連れて登場しました。その後アンドレアと暮らすうちにグループのメンバーに次第に溶け込んでいます。シーズン6ではリックとの関係に注目です。 ダナイ・グリラは、演技派女優として高く評価されています。2006年にオフブロードウェイ『In the Continuum』にてヘレン・ヘイズ賞主演女優賞を受賞、2007年には映画『扉をたたく人』でメソッド・フェスト・インディペンデント映画祭助演女優賞を受賞しています。脚本家としての腕も評価されています。

サシャ・ウィリアムズ役/ソネクア・マーティン=グリーン(シーズン3〜)

シーズン5で命を落としたタイリースの妹。ミショーンと同様戦闘力の高さが特徴です。 ソネクア・マーティン=グリーンは、テレビシリーズ『グッド・ワイフ』や『ワンス・アポン・ア・タイム』に数話出演したのちに『ウォーキング・デッド』への大抜擢を受けました。

タラ・チャンブラー役/アラナ・マスターソン(シーズン4〜)

シーズン4での刑務所襲撃後、リックたちのグループに迎え入れられました。シーズン5ではアレキサンドリアに到着後意識不明となりますが、最終話で目を覚ましていましたね。レズビアンのタラは医師のデニスといい関係になります。 タラを演じるアラナ・マスターソンはニューヨーク州ロングアイランド出身の女優で、『グレイズ・アナトミー』(2009)など幾つかのテレビドラマにゲスト出演しています。

エイブラハム・フォード役/マイケル・カッドリッツ(シーズン4〜)

元陸軍軍曹で、自称科学者で世界を救えると言うユージーンを信じていました。ユージーンの嘘が判明した際には彼を殴り倒しますが、最終的には和解しアレキサンドラにて新しい生活を始めます。 マイケル・カッドリッツは、『ビバリーヒルズ青春白書』や『24』、『プリズン・ブレイク』『サウスランド』など、多くの有名テレビシリーズに出演している俳優です。

ユージーン・ポーター役/ジョシュ・マクダーミット(シーズン4〜)

「自分は科学者で、ワシントンD.C.に行けば世界を救うことができる」と嘘をついていたユージーン。シーズン5ではその嘘を告白し、共同体での生活を始めます。次第に囮になるなど戦闘に参加するようになりメンバーとしての自覚を見せはじめました。 ジョシュ・マクダーミットは元々コメディアンで、リアリティーショウやシットコムにて活躍しています。

ロジータ・エスピノサ役/クリスチャン・セラトス(シーズン4〜)

エイブラハムやユージーンとリックたちのグループに合流し、アレキサンドリアでは医療助手を務めています。勝気な性格で戦闘力も高いメンバー。 ロジータを演じるクリスチャン・セラトスは、『トワイライト〜初恋〜』(2008)『ニュームーン/トワイライト・サーガ』(2009)『エクリプス/トワイライト・サーガ』(2010)でのアンジェラ役が有名です。

モーガン・ジョーンズ役/レニー・ジェームズ(シーズン1、シーズン3、シーズン5〜)

世界が崩壊し、リックが病院から抜け出して最初に出会った人物。シーズン1で妻を、シーズン3で息子を亡くしています。シーズン5でレギュラーメンバーに復活し、リックと再会を遂げました。しかし今シーズンでは2人の間に微妙なズレが生じてしまいます。 モーガンを演じるレニー・ジェームズは、名門ギルドホール音楽演劇学校を卒業したイギリス出身の俳優。出演に『スナッチ』や『24アワー・パーティー・ピープル』などがあります。

ジーザス役/トム・ペイン(シーズン5〜)

ニーガン役/ジェフリー・ディーン・モーガン(シーズン5〜)

原作コミックではストーリー史上最悪の人物と評されるニーガン。額にWの文字が記されており、アレキサンドラの街を乱し、リック達のことも危機にさらします。 演じるジェフリー・ディーン・モーガンはデビュー以降映画やドラマで様々な役を演じてきたベテラン俳優。グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』、『スーパーナチュラル』への出演が有名です。

レンタル開始日は?

2015年10月12日からTV放送されたシーズン6。レンタル開始を待ち望んでいる人も多いようですが、今までのシーズンのレンタル開始時期から見るに2016年9月からではないかと言われています。

『ウォーキング・デッド』シーズン6で波乱を読んだエピソード9について紹介!

今シーズンも見どころは多数ありますが、その中でも一番話題となったのがエピソード9『決死の一夜』。ニーガンの仲間を名乗る男達に武器を取り上げられ死を宣告されたダリル、エイブラハム、サシャ。一方でリックはサムと共に採石場へ向かうこととなりますが…。 採石場へ向かう途中のリック、そしてサム始めジェシー一家を襲うウォーカー達。敵と味方が入り乱れ、激しい戦闘の後にはショッキングな結末が待っています。

『ウォーキング・デッド』シーズン7が製作決定!

シーズン6を既に鑑賞済みの人にも、レンタル待ちの人にも朗報が!シーズン7の製作が公式発表されました。2016年10月には本国アメリカで放映予定となっています。今後どのような展開が待ち受けているのか、今から楽しみですね!