2017年7月6日更新

堀北真希出演おすすめドラマ10選

堀北真希

数々のドラマ、映画に出演し2015年に俳優の山本耕史との結婚を発表した人気女優の堀北真希。これまでに出演した連続ドラマを10本厳選してご紹介いたします!

目次

堀北真希のプロフィール

堀北真希は1988年10月6日生まれ、東京都出身の女優です。身長は160cm、血液型はB型。 2002年中学2年生の頃に部活の帰り道でスカウトされ芸能界入り。2005年にドラマ『野ブタ。をプロデュース』にヒロインとして出演し注目を集め、女優として幅広い活躍をするようになりました。 2005年の映画『ALWAYS 三丁目の夕日』に出演し日本アカデミー賞新人俳優賞など各種映画賞を受賞した事でその名が知れ渡り、2012年にはNHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』のヒロインを演じ、その年の紅白歌合戦の司会も努め人気女優としての地位を確立。私生活では2015年に俳優の山本耕史と結婚しました。

『野ブタ。をプロデュース』(2005年)

『野ブタ。をプロデュース』は、白岩玄作の小説をドラマ化したもので、亀梨和也と山下智久のW主演で注目を集めました。 地味で冴えない転校生をプロデュースし魅力ある女子に変身させ、クラスでの居場所を確立させていく笑いあり涙ありの学園ドラマです。 はじめは暗い性格でいじめられっこの女子生徒小谷(野ブタ)が、二人の男子生徒との関わりを通して成長し変化していく姿が描かれています。不器用で優しくひたむきな女子生徒・小谷信子を演じています。

『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』(2007年)

マンガ『花ざかりの君たちへ』をドラマ化したもので、出演俳優陣がイケメン揃いということで話題になりました。小栗旬、生田斗真、山本裕典、岡田将生、溝端淳平など豪華メンバーが出演しています。 憧れの人を追いかけ男子高校に入学し、男子生徒として学園生活を送っていく芦屋瑞稀を演じており、堀北真希の男装姿が評判となりました。 イケメン揃いの男子生徒との友情や恋愛を描いている学園ラブコメディです。

『イノセント・ラヴ』(2008年)

2008年フジテレビ系列の月9で放送されました。 13歳で放火により両親を亡くし、その殺害容疑で兄が刑務所に入れられてしまいますが、数々の不幸に見舞われながらも一人の男性と出会い、一途にその人を愛していく純愛ラブストーリーです。北川悠仁(ゆず)、香椎由宇、福士誠治らが出演しています。 13歳で孤独の身になり、世間からは犯罪者の妹として扱われ、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を抱える女性・秋山佳音を演じています。

『アタシんちの男子』(2009年)

2009年放送のドラマで、はじめてのホームレス役に挑み話題となりました。 借金を抱えホームレス生活だった女性が、お金を返済してもらう条件で結婚。いきなり6人の養子の母になってしまう物語です。要潤、向井理、岡田義徳らが養子役で出演しています。 ホームレスから一転、6人兄弟の母になる気が強くて口が悪い、でも人に優しく面倒見の良い女性・峯田千里を演じています。

『特上カバチ!!』(2010年)

マンガが原作の2010年放送のドラマです。櫻井翔とのW主演で話題となりました。 行政書士事務所を舞台にし、弱者を救うために法律を駆使して戦う行政書士補助者と行政書士の二人が、ぶつかりながらも人として成長していく姿が描かれています。 行政書士として働き、そつがなくプライドが高いやり手ですが、バツ一で男性嫌いの女性・住吉美寿々を演じています。

『生まれる。』(2011年)

高齢出産をテーマに2011年に放送され注目を集めました。 51歳で出産した母親と四人の兄弟との関わりから、家族の絆や命をテーマに描いた感動作品です。 出版社のアシスタントとして働き、4人兄弟のしっかり者の長女として高齢出産をする母を支えつつ、高齢出産をテーマにした本を作り上げていく中で人として成長していく女性・林田愛美を演じています。

『梅ちゃん先生』(2012年)

2012年上半期NHK連続テレビ小説として放送されました。 戦後から高度経済成長期の日本を舞台に、勉強が苦手で失敗ばかりの女性が医者を目指し、いろいろな経験をしていく中で地域の人々とふれあいながら町医者として成長していく姿が描かれています。 父のような医師になりたいと必死で勉強し、大好きな町の人のために町医者になりたいと必死に奮闘するドジだけど世話好きな内科の医師・下村梅子を演じています。

『ミス・パイロット』(2013年)

2012年に放送されたドラマで、ANA全面協力のもと撮影されたリアリティのある映像が話題を呼びました。 特に将来の夢もなかった一人の女性が飛行機の魅力に目覚めパイロットを目指す物語です。飛行場を舞台に様々な研修を通して成長していき、立派なパイロットになるために奮闘する姿が描かれています。相武紗季、齋藤工、菜々緖らが出演。 自由奔放な性格で他人を巻き込む迷惑な存在、それでも仲間に支えられ数々の困難を乗り越えていくパイロット候補生役・手塚晴を演じています。

『まっしろ』(2015年)

セレブだけが入院できる高級病院を舞台に2015年に放送されたドラマです。 玉の輿を狙ってセレブ病院のナースになりますが、「白い大奥」と呼ばれるその場所で先輩ナースとの人間関係に翻弄されながらも人として成長してい物語です。命の尊さも描かれているヒューマンドラマでもあります。志田未来、高梨臨、柳楽優弥らが出演しました。 単純でその気になりやすい、でも真っ直ぐで患者思いの看護師・有村朱里を演じています。

『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜』(2016年)

2014年に「金曜ロードSHOW!」で放送された『ヒガンバナ〜女たちの犯罪ファイル』が連続ドラマとなり放送されました。 警視庁を舞台に、女性犯罪者・女性被害者を対象とする部署・警視庁捜査七課。通称「ヒガンバナ」と呼ばれるその場所で、様々な事件を仲間と共に解決していくストーリーです。檀れい、知英、高梨臨、YOU、大地真央ら魅力的な女優陣が出演しています。 幼い頃に父親を亡くした経験から、事件現場に行くとシンクロし、その場に残る声が聞こえるという特殊能力をもつ女性・来宮渚を演じています。