2021年2月15日更新

殺生丸の嫁が遂に確定!今世紀一の言葉足らずイケメン妖怪を徹底解説

殺生丸 犬夜叉 半妖の夜叉姫
Ⓒ高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

『犬夜叉』に登場する殺生丸(せっしょうまる)は主人公・犬夜叉の異母兄。登場人物の中でも1番のイケメンクールキャラとして女性に高い人気を博しています。そんな殺生丸の心情の変化やりんとの関係を詳しく解説!『半妖の夜叉姫』での活躍も紹介します。

目次

『犬夜叉』で1番イケメンで不器用な殺生丸のプロフィール

殺生丸(せっしょうまる)は、1996年から2008年まで少年サンデーで連載された大人気作品『犬夜叉』に登場する犬の妖怪。 主人公の半妖・犬夜叉と、現代からタイムスリップしてきた中学生の少女・かごめが繰り広げる戦国御伽草子です。2000年に『犬夜叉』としてアニメ化され、2008年には『犬夜叉 完結編』が放送されました。 殺生丸は犬夜叉の異母兄弟であり、犬の大将の長男。妖怪の母と犬の大将である父との間に産まれた生粋の妖怪ですが、人間の母との間に産まれた異母弟である犬夜叉を蔑(さげす)んでいました。殺生丸・犬夜叉の兄弟は、父からそれぞれ「天生牙(てんせいが)」と「鉄砕牙(てっさいが)」という刀を与えられています。 今回はそんな殺生丸の魅力や、作中での心情の変化について考察していきます。 また本記事は、原作・アニメ最終回までのネタバレを含みますので読み進める際はご注意ください。

殺生丸の目的は?なぜ弟である犬夜叉と敵対するのか

犬夜叉 半妖の夜叉姫
©高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

殺生丸の目的は、父が遺した鉄砕牙を手に入れることでした。鉄砕牙が安置された妖怪の墓場に行くためには、妖の宝玉・黒真珠が必要。そしてそれは犬夜叉の右目に封じられていることを知り、殺生丸は犬夜叉から黒真珠を奪おうとします。 犬夜叉との間に戦いが勃発するきっかけは鉄砕牙でしたが、そもそも殺生丸が鉄砕牙を欲するようになったのは、強さへの渇望からです。彼は一族に対し高い誇りを持ち、大妖怪であることにプライドを持っていました。 そんな彼にとって半妖である犬夜叉は一族の恥であり、格下の存在。それにも関わらず強大な力を誇る鉄砕牙の後継者として選ばれた犬夜叉に対し、殺生丸は憎悪をより募らせることになったのです。

父は西国を支配していた犬の大妖怪!犬夜叉ひいきだった?

犬夜叉 半妖の夜叉姫
©高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

殺生丸と犬夜叉の父は、かつて西国を支配していた犬の大妖怪です。本編では真の姿やその本名も明かされておらず、妖怪の墓場に犬夜叉たちが向かった際、遺骨の姿で登場しました。殺生丸の母は、額に三日月と目の下に1本の赤い模様がある犬の妖怪です。 父は半妖である犬夜叉に対し過保護な面がありました。後継者の証である鉄砕牙を弟の犬夜叉に与え、鉄砕牙より格下の刀である天生牙を殺生丸に。 実はこの天生牙も、もともと鉄砕牙に宿っていた冥道残月破(めいどうざんげつは)の妖力を切り離して出来たものでした。父は“鉄砕牙に返す”為に、殺生丸に冥道残月破を育てさせるよう仕向けたのです。 父からの扱いの差によって、殺生丸と犬夜叉の関係はよりねじれたものになっていきました。

犬夜叉との因縁の結末は?対決の末、大妖怪へと覚醒

殺生丸は半妖である犬夜叉を蔑んでいて、鉄砕牙を奪うために何度も犬夜叉に襲い掛かっていました。 しかし犬夜叉が真の鉄砕牙の後継者であることを彼なりに考え、周りの反対を押し切って1対1の戦いを挑みます。 その戦いで犬夜叉を認めたことで、鉄砕牙への執心から解放され父を超える大妖怪へと覚醒しました。

殺生丸の戦い方は?

殺生丸は、犬夜叉や奈落のように四魂の玉には興味はないようです。しかし半妖である弟を良く思っていないため、犬夜叉の持つ鉄粉牙を狙って何度も戦うこととなります。

りんを生き返らせた、“命を繋ぎとめる”天生牙(てんせいが)

天生牙は殺生丸が父から与えられた武器で、この世の物は斬れないが、あの世の物は斬れるという刀です。霊魂である曲霊(まがつひ)に対しては大ダメージを与えることができるが、生者に対しては何の効果も発揮されません。 死んだ者の命を蘇らせる事ができ(1人1回のみ)邪気を浄化することもできるといいます。真の慈悲の心をもてば、1振りで100の命を救えると言われています。

アニメオリジナルの必殺技!蒼龍破(そうりゅうは)

蒼龍破はアニメ版のオリジナル技で、刀身に蒼い光を纏わせた後に蒼龍の衝撃波を放つ技です。威力は犬夜叉の爆流波を凌ぐと言われています。

大妖怪への覚醒と共に誕生!爆砕牙(ばくさいが)

爆砕牙は殺生丸が父を超える条件である「鉄砕牙」への未練を捨て、大妖怪へと覚醒したことで失われた左手とともに生まれた刀です。この刀に斬られた傷は、斬られた部分から徐々にダメージが全体に広がり爆砕します。 ただし、爆砕している部分を切り離すと傷が全体に伝わらずに爆砕が終わります。

「鉄砕牙」以上の威力を放つ?闘鬼神(とうきじん)

闘鬼神は奈落の妖怪「悟心鬼(ごしんき)」の牙で造られた剣で「鉄砕牙」以上に鋭い切れ味を持っています。 悟心鬼の怨念によって凄まじい邪気を放っており、並みの妖怪では怨霊(おんりょう)に飲み込まれてしまいますが、殺生丸は見事使いこなしました。 この「闘鬼神」には鞘(さや)がなく、抜身(ぬきみ)のまま腰に差しているのも特徴です。

空を切り裂き冥道を開く、冥道残月破(めいどうざんげつは)

冥道斬月破は、刀々斎(とうとうさい)に天生牙を鍛え直された事で会得した技。空間を切り裂いて冥道を開き、敵を冥界へと直接送りこみます。 使用者の練度や資質によって威力や特性が異なるため、殺生丸は他者に比べ極めて巨大な冥道を開くことができるこの技。元々は彼の父に敗れた「死神鬼(ししんき)」という妖怪の技でした。

神楽(かぐら)との関係は?殺生丸に恋をした風の分身

神楽(かぐら)は奈落が生み出した「風」の分身です。人間年齢でいうと17歳の若い女性の風貌をしており、扇子で風を操る風使い。 風のように自由に生きたいと考え、何度か奈落からの離反を企図(きと)しますが、神楽の心臓は文字通り奈落に握られている状態であったため、嫌々ながら奈落に従わざるを得ません。 奈落を倒すことを何度も計画し、殺生丸に接触することで次第に彼に惹かれ恋心を抱くように。 最終的には奈落に心臓を返されますが、同時に奈落の瘴気(しょうき)を注ぎ込まれ、最期は殺生丸に看取られながら風になり消えていきました。

殺生丸とりんの出会いから現在までをおさらい!【殺りんが尊い】

犬夜叉 半妖の夜叉姫
©高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

2人の出会い

りんと殺生丸の出会いはアニメ第35話「名刀が選ぶ真の使い手」で描かれています。りんは家族を野党に目の前で殺され、そのショックから言葉を話す事が出来なくなってしまった少女。 そんな彼女が村の近くで見つけたのが、犬夜叉との戦いで深手を負った殺生丸でした。 りんは殺生丸を懸命に介抱し、徐々に笑顔を見せるようになります。最初は彼女を疎ましく思っていた殺生丸も、次第に彼女の笑顔に心動かされていくことに。必至に看病するりんの姿が印象的な2人の出会いです。

「りんの命と引き換えに得るものなど何もない」

りんは殺生丸の天生牙で初めて蘇生された存在です。出会いの直後に人狼に殺されたりんを、殺生丸は刀の力で救いました。 アニメ「完結編」9話で、りんは再び死んでしまいます。殺生丸の母が、殺生丸に課した試練の中で息絶え、既に1度天生牙で蘇生していたりんは生き返ることができませんでした。その際、殺生丸は「りんの命と引き換えに得るものなど何もない」と、亡骸を抱き苦悶と後悔の入り混じった表情を浮かべます。 当初は冷酷無慈悲で力以外に興味のなかった殺生丸が、りん以上に大切なものはないと明言する作中屈指の名台詞です。

特典CDでは殺生丸がりんにプロポーズ!?

犬夜叉 半妖の夜叉姫
©高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

本編完結後に発売された、後日談を描くワイド版全巻予約特典CDでは、殺生丸がりんを嫁にもらおうと考えていることが判明します。そろそろプロポーズをりんに言うべきだと考えた殺生丸は邪見に相談をしていました。 その後、犬夜叉一行と遭遇しなぜか早口言葉大会に。その中で殺生丸はりんに、彼なりのプロポーズを伝えます。内容としては、人の里で暮らすりんを気にかけ、心は繋がっているからいつでも自分を呼ぶようにというもの。 一般的なプロポーズというには物足りない内容ですが、りんの照れていた様子から、2人の間で気持ちは通じ合っていたようです。

『半妖の夜叉姫』では殺生丸の娘が登場!母親はりんで確定!!

半妖の夜叉姫
Ⓒ高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

2020年秋から、『犬夜叉』をもとにしたオリジナルアニメ『半妖の夜叉姫』が放送中。同作では殺生丸の双子の娘と、犬夜叉とかごめの娘が主人公です。 世界観は『犬夜叉』の十数年後。殺生丸の娘のうちの1人、日暮とわは幼い頃にタイムスリップし、10年間かごめの実家で暮らしました。ほぼ現代っ子として育った中学2年生です。 双子の妹・せつなは妖怪退治を生業として戦国時代で暮らしていますが、幼い頃の記憶を失っています。父親譲りのクールな性格の持ち主で、賞金稼ぎの犬夜叉の娘・もろはと共に行動しているようです。 『半妖の夜叉姫』は半妖のヒロイン3人が繰り広げるストーリーとあって、『犬夜叉』ファンならぜひチェックしておきたい作品ですね!

15話で遂に母親がりんであることが確定しファン歓喜!

犬夜叉 半妖の夜叉姫
©高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

放送開始からしばらくの間、とわとせつなの姉妹の母は不明のままでしたが、15話でついに母親がりんだと判明!15話では姉妹が生まれた頃の18年前のエピソードが描かれました。 殺生丸はとわとせつなが生まれると、りんの前に姿を現します。りんは嬉しそうに「殺生丸様」と声を掛けますが、殺生丸は特に返事もせず、そのまま生まれたばかりの娘2人を抱いて連れ去ってしまいます。殺生丸には何か思惑がありそうですが、それについても詳しくは語らぬまま立ち去るのみ。 りんは涙を流しながら、「りんは殺生丸様を信じております」と夫と娘の背中を見送りました。殺生丸はその後2人の子育てを邪見に任せます。

18話で遂に父親と対面した夜叉姫たち!今世紀一の言葉足らず父上として話題に

半妖の夜叉姫
Ⓒ高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

18話では麒麟丸と対峙するとわとせつなのピンチに、殺生丸が駆けつけます。殺生丸の視線は双子に向いているものの、父親として言葉を掛ける様子はありませんでした。2人も初めて会う父親に戸惑った様子を見せています。 麒麟丸と殺生丸の戦いの衝撃で、とわとせつなは気絶。殺生丸は倒れる2人を一瞥すると、そのまま立ち去ってしまいます。会話らしい会話すらしなかった殺生丸の態度は、言葉足らずで塩対応だと視聴者の間で話題となりました。

殺生丸を演じたのは声優・成田剣(なりたけん)

殺生丸の声は、声優・成田剣(なりたけん)が担当しています。 彼は2008年よりフリーで活躍しており、そのイケメンボイスから女性に高い人気を誇っています。 代表作には『黄金勇者ゴルドラン』のドラン役、『コードギアス 反逆のルルーシュ』のジェレミア・ゴットバルト役などがあげられます。

今世紀最大の言葉足らずイケメン殺生丸に注目!『半妖の夜叉姫』も要チェック

今回は、『犬夜叉』で1番のイケメン妖怪・殺生丸について紹介しました。 初登場から最終話までに、1番精神的な成長を遂げたキャラクターであると言っても過言ではない殺生丸。りんや邪険、神楽との交流を通じて慈しみの心を学んだ彼の活躍を是非見返してみてください。 新作では殺生丸の娘たちの活躍に期待が集まります。犬夜叉と殺生丸の娘が主人公のアニメ『半妖の夜叉姫』は、2020年秋から放送中です。