2017年7月6日更新

藤田富の勢いが止まらない!『仮面ライダーアマゾンズ』で主演に挑戦!

昔は実はぽっちゃりだった?!ELOの専属モデルから俳優へ!『仮面ライダーアマゾンズ』で主役に抜擢され、今勢いに乗っているイケメン俳優、藤田富について紹介します。

歯科大学に通うイケメン俳優・藤田富

藤田富は1992年4月14日生まれ、大阪出身のモデル・俳優で、身長は181センチ、体重は66kg、血液型はB型です。2016年現在、東京医科歯科大学歯学部に在学しています。小学生の時に東京に引っ越し、小学校1年生から4年生の間にはNHK東京児童劇団に所属していました。

高校卒業後からサロンモデルの仕事を始めています。また高校卒業後は、東京医科歯科大学歯学部に入学しました。サロンモデルの仕事を始めてからは、読者モデルとして活動し、2013年にはサムライELOでオーディションにトップ当選し専属モデルとなりました。

2015年からは俳優として活動し始めます。2016年には『仮面ライダーアマゾンズ』の主演に抜擢。またその他にも小説家としてもデビューを果たしており、幅広い活躍が期待されます。

衝撃!昔はぽっちゃりだった?!

イケメン俳優として注目の藤田富ですが、実は小学校中学校の頃はかなりぽっちゃりしていました。今の姿からは想像がつかないですね。当時は自身の名前が「富(とむ)」だったので、同級生から「豚(とん)」というあだ名をつけられたそうです。

小学校の時はバスケットボール、中学に入ってからは柔道、高校ではテニスと運動部に所属していたのですが、小学生から中学校3年生までは太っていたのだとか。高校に入ってから痩せ始めたようで、高校卒業時には既に今と変わらぬイケメンに成長しています。

『さわやか3組』に出演していた!

藤田富は小学校1年生から4年生までNHK東京児童劇団に所属していました。劇団所属時にNHKETVで放送されたさわやか3組という番組に出演しています。さわやか3組とは、1997年から2009年まで放送された小学生向けの教育ドラマです。藤田富は2002年版に放送された全20回のドラマの5回目と20回目に出演しました。

サロンモデルにスカウトされ読モとして人気者に

高校の2年生の時に表参道でサロンモデルにスカウトされました。しかし、この時は学校の事情により誘いを断っています。その後、2012年の大学進学後からサロンモデルの仕事をスタートし、同年8月からは読者モデルの仕事を始めました。原宿系ファッションの人気モデルとなり、2013年のSamurai ELO×読モBOYS&GIRLSオーディションにエントリー。

当時21歳だった藤田富は自身のブログで「歳も歳だしELOではこれが最初で最後のチャンスになると思う」と書いていましたが、見事1位を獲得し、ELOの専属モデルとなりました。2016年現在では、髪型を真似したい、ファッションを真似したい、と多数の雑誌で引っ張りだこになっています。

“ラストキス”がリアルすぎると話題に

『ラストキス』とはTBSで放送された深夜番組です。お互い誰が来るか知らされていない初対面の芸能人が、1日限定でカップルになりデートするという内容の番組で、最後には必ずキスすること、という決まりがあります。藤田富は2015年4月3日放送の『ラストキス』で女優高橋ユウと東京デートをし、文房具、買い物、水族館、と1日楽しみ、最後に六本木にある個室レストラン&カラオケを訪れます。

サプライズにボトルレターを用意た藤田富は「ユウとの時計がこれからも止まりませんように 今日は本当にありがとう」と感謝の手紙を送り、ロマンチックなキスシーンとなりました。見ているとこっちが恥ずかしくなる、とリアルなキスが反響を呼びました。

モデルだけじゃない!『仮面ライダーアマゾンズ』では主演を飾る

『仮面ライダーアマゾンズ』は、仮面ライダーシリーズの最新作。通販で有名なamazonが配信するウェブドラマです。過去のシリーズでは水嶋ヒロや佐藤健など有名俳優たちも主演をつとめています。藤田富は読者モデル出身者では初の主演大抜擢という事で期待が寄せられています。

2015年に舞台『大正浪漫探偵譚-東堂探偵事務所』で主演に抜擢されて以来、2016年現在までに5本もの舞台で活躍しており、本人も生の演技で演技力を磨いてきた、と発言しています。ワイヤーアクション初挑戦となる近作品、活躍が楽しみです。