【5/19公開】映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』あらすじ・キャスト

2018年3月26日更新

Amazonプライムビデオで配信している『仮面ライダーアマゾンズ』が映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』として5月19日に公開されます。この記事では、気になるあらすじやキャストなどまとめて紹介していきます!

『仮面ライダーアマゾンズ』が映画化!

完結編『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』は5月公開

Amazonプライム・ビデオで配信している特撮ドラマ『仮面ライダーアマゾンズ』が映画化され、2018年5月19日に公開されます。 この情報は、2017年12月公開の映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』の上映終了後に特報が流れる形で明らかにされました。 発表の仕方としては、2017年11月に公開した『GODZILLA 怪獣惑星』のエンディングで、5月に続編公開という告知が発表されたのと似たようなケースですね。 この記事では、あらすじやキャスト等、気になる情報をまとめて紹介します!

最大の異色作?Amazonプライム『仮面ライダーアマゾンズ』とは?

Amazonプライム・ビデオの『仮面ライダーアマゾンズ』は、仮面ライダーシリーズの4作目として公開され、アマゾン“ズ”とタイトルにあるように、緑色の仮面ライダーアマゾンオメガと赤色の仮面ライダーアマゾンアルファの2人が主人公の設定です。 ストーリーとしては、人食い生物・アマゾンがはびこる世界に、アマゾンを狩るアマゾンとして2人のライダーと、アマゾンの駆除を主な業務とする人間の駆除班を中心に展開されるドラマ。 「仮面ライダー」シリーズのイメージを覆す刺激的なストーリーや激しいアクションシーンとともにファンの間で話題となっていました。2016年に「Season1」が、2017年に「Season2」が配信されています。

映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』のあらすじ

これまで「Season1」「Season2」で描かれてきた、悠と仁の最後の戦いが描かれる本作。 人工生命体であるアマゾンを利用した畜産計画が明らかになり、仕組まれた計画により悠と仁は再会。アマゾンとニンゲンの最後の決戦が繰り広げられます。 これまでになくダークな展開になりそうな「アマゾンズ」シリーズの完結編に期待が高まります!

主人公・オメガを演じるのは藤田富!本能のままに正義を貫く

仮面ライダーアマゾンオメガ・水澤悠/藤田富

水澤悠は1人目の主人公。見た目は20代前半の好青年ですが、アマゾン細胞に人間の遺伝子を移植したことで誕生することなった第3世代のアマゾンです。2年前に培養実験で生まれる際に、水澤令華の遺伝子を移植していることから、事実上、彼女の息子となります。 彼は人間やアマゾンを区別せず、自らの本能の赴くままに守りたいものを守るという行動をするなど、アマゾンが跋扈する世界で野生的に活躍します。 彼を演じる藤田富(ふじた・とむ)は、大学在学中にサロンモデルとしてモデル業を開始し、『Samurai ELO』の専属モデルになります。2015年から事務所に所属し、TVドラマの出演や舞台俳優として活動しています。

もう一人の主人公・アマゾンアルファを演じるのは谷口賢志

仮面ライダーアマゾンアルファ(鷹山仁)/谷口賢志

鷹山仁はもう1人の主人公。38歳の男性で、細胞生物学者としてアマゾン細胞研究に従事していましたが、アマゾン細胞の危険性を危惧し実用化反対の旨を示す提言をしていた正義感の強い人物。 そして爆発事故をきっかけに人間社会へ拡散しはびこることとなってしまった全てのアマゾンを滅亡させるために、自身にアマゾン細胞を移植し、後天的に自らの意志でアマゾンとなりました。 人であれば守り、アマゾンであれば駆除するという明確なラインを引いており、もう一人の仮面ライダー・水澤悠に対しては、「自分の意志や都合だけで守りたいと思う者を選別しているに過ぎない」と、彼の姿勢に対して批判的な立場をとっています。 アマゾンアルファ(鷹山仁)を演じるのは、谷口賢志(たにぐち・まさし)。1999年に『救急戦隊ゴーゴーファイブ』で俳優デビュー。その後自身で映画制作を開始し、2016年からはヨウジヤマモト『s'yte』のモデルも担当するなど、活躍の場を広げています。

その他主要キャスト

水澤美月/武田玲奈

new hair ???? #shorthair

武田玲奈さん(@rena_takeda)がシェアした投稿 -

水澤美月は、水澤令華の実の娘で、17歳の高校生。水澤悠が令華の細胞から誕生したため、悠の義理の妹に当たります。 学校ではいじめられるなど孤立しており、悠を心の拠り所として依存するように頼っています。その後、悠が家を出て行ったことにショックを受け、彼を探しに足取りを追っていく中、アマゾンに変身をした彼に助けられ悠の正体を知ることになります。 彼女を演じる武田玲奈(たけだ・れな)は、2015年のテレビドラマ『監獄学園-プリズンスクール-』で初のレギュラー出演を果たし、その後2016年からはファッション誌non-noの専属モデルとして活躍しています。

泉七羽/東亜優

泉七羽は、アマゾンアルファ(鷹山仁)の最愛の伴侶。完全な現実主義者であり、なぜか潜入やサバイバル能力など特殊な技能を持っています。 仁に救われたことがある過去を持ちますが、アマゾン狩りに奔走する仁を金銭面でも支える存在であり、仁は七羽に逆らうことができません。 彼女を演じる東亜優(ひがし・あゆ)は、2004年に第29回ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞し芸能界入りを果たし、その後テレビドラマや映画、舞台、CM等活躍の場を広げています。

作品監修は小林靖子!アニメ・特撮物に長けた実力者

今作の作品監修は特撮物の経験が豊富で、Amazonプライム・ビデオの『仮面ライダーアマゾンズ』脚本も執筆した小林靖子が担当することが発表されています。 『星獣戦隊ギンガマン』『仮面ライダー龍騎』『美少女戦士セーラームーン』『仮面ライダー電王』、『侍戦隊シンケンジャー』『烈車戦隊トッキュウジャー』など、数多くの特撮物の経験がある彼女。 今作をどのように仕上げていくのか楽しみです。

『仮面ライダーアマゾンズ』再構成版も劇場公開決定!

さらに、Amazonプライムビデオ版の『仮面ライダーアマゾンズ』を再構成した『劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season1 覚醒』と『劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season2 輪廻』が劇場公開されることが発表されました。 それぞれ「覚醒」と「輪廻」をテーマに、Amazonで配信された物語を再構成したものとなるようです。 「Season1 覚醒」は2018年5月5日より、「Season2 輪廻」は5月12日より、それぞれ映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』に先駆けて公開されます。

『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』公開は2018年5月

今作の公開は2018年5月19日に公開されることが発表されています。 完結編という「アマゾンズ」シリーズの最後となる今作に期待が高まります!