『ウォーキング・デッド』シーズン7の全ネタバレあらすじまとめ

2018年1月26日更新

2010年にシーズン1がスタートし、以来シーズン6まで製作されている人気ドラマ『ウォーキング・デッド』。こちらの記事ではシーズン7の全話ネタバレあらすじを徹底紹介します!

エピソード1から急展開が止まらないシーズン7全あらすじを完全ネタバレ!

アメリカの人気TVシリーズで、死してもなお人を襲い続けるウォーカーと生き残った人間達を描くウォーキング・デッドはもうすでにシーズン7へと突入しました。 シーズン7でも人気が劣ることなく、リックたちのさらなるサバイバルが気になります!シーズン6のラストでニーガンとその仲間に捕まってしまったリック達……ニーガンがルシールを振り下ろした相手とは?エピソード1から急展開が止まらないシーズン7の全話ネタバレを紹介します。

エピソード1:ニーガンに殺されたリックの仲間は誰!?【ネタバレ】

エピソード1は、ニーガンによってリックの仲間が殺されてしまったであろうシーズン6ラストの翌日から始まります。明け方ニーガンにRVへと乗せられたリックは、「いつかお前を殺す」とニーガンに伝え、前夜の出来事を思い出します。 「どちらにしようかな」のリズムでニーガンに選ばれた最初の犠牲者はエイブラハムでした。無残に頭を形亡くなるまで殴るニーガンにダリルが殴りかかります。そして、その罰としてニーガンはグレンをも殴り殺してしまいます......。 仲間のもとへと戻ったリックはニーガンのために働くことを約束させられ、ダリルはニーガン達に連れて行かれてしまいます。病気のマギーを心配して、エイブラハムとグレンの死を悲しみながら、リックたちはアレクサンドリアへと戻ります。

エピソード2:キャロルが出会った王国コミュニティ【ネタバレ】

キャロルとモーガンは道中でウォーカー達に囲まれてしまいます。キャロルはウォーカーが人間に見えるいう混乱した精神状態ですが、馬に乗った二人組の手助けを借りて一命をとりとめます。2日後、目を覚ましたキャロルは、馬に乗った2人組の属する「王国」と呼ばれるコミュニティーにいることをモーガンから聞きます。 キャロルは、王国のリーダーである、トラを従えたエゼキエル王に会います。王国に貢献するためにモーガンは、王国のベンジャミンと合気道の修行をして過ごしますが、王国を怪しむキャロルは逃げ出すために物資を盗み始めます。 盗みをするキャロルに、エゼキエル王は動物園の飼育員であった過去や救世主達との関係性について語ります。彼を信用したキャロルは、王国の近くの家で暮らすことにします。

エピソード3:ニーガンの人質となったダリル【ネタバレ】

ニーガン達に人質にされたダリルは、独房で精神的な苦痛を味わされます。以前森で出会ったドワイトやその妻のシェリーがニーガンのもとで働いており、ダリルを仲間にさせようとします。 ニーガンは何人もの妻を持っており、シェリーはその1人でした。ドワイトはそれを黙認すると共に、生きるために必要な選択をしたと2人はお互いに理解し合っています。 ニーガンの手下になれば、いい生活ができると言われるダリルですが、ニーガンの提案を断り続けます。

エピソード4:ニーガンに跪くアレクサンドリア【ネタバレ】

エピソード4は、ミショーンとリックがベッドで横になっている場面から始まります。ミショーンは武器を用意して早朝部屋を後にします。 アレクサンドリアにニーガンとその仲間がダリルを連れて現れます。ダリルに話しかけることは禁止し、ニーガン達はアレクサンドリアの物資を奪い取ります。武器すべてを奪われてしまい、ミショーンの持っていたライフルとロジータが森で見つけた拳銃だけが残ります。 ニーガンがアレクサンドリアを後にし、リックは生きるためにニーガンに従わなければならないと仲間に話します。

エピソード5:ヒルトップを救うマギー【ネタバレ】

アレクサンドリアを訪れたニーガンにマギーは死んでしまったとリックはウソをつきました。マギーはサーシャとともにヒルトップで医師と会っていました。 ニーガンによってヒルトップで火災がおき、大音量の音楽でウォーカーたちが集まってきました。街をマギーとサーシャが救ったといい、ジーザスが2人を匿うようにグレゴリーに頼みます。 リックの決断に納得のいかないカールは、イーニッドとヒルトップへとやってきます。イーニッドはマギー達と再開します。マギーのためにジーザスは、彼ら居場所を突き止めようと乗った救世主達のトラックの中でカールに出会います。

エピソード6:タラが出会う女性だけのコミュニティ【ネタバレ】

タラとヒースは食料の調達に出かけますが、拳銃を見つけたタラはウォーカーに囲まれヒースと別れ離れになってしまいます。川に流されて目を覚ましたタラは森の中の女性だけのコミュニティに出会います。 リーダーのナターニャに出会い、救世主達がコミュニティの男たちを殺してしまった過去を聞きます。タラはナターニャの孫娘のシンディのちからを借りて、コミュニティから逃げ出しアレクサンドリアへ戻ります。アレクサンドリアでタラはグレンやエイブラハムの死を知ります。

エピソード7:カールの復讐【ネタバレ】

ジーザスとカールはトラックのタイヤに細工をして後から追跡することにしますが、カールはトラックにとどまりニーガンの元へと行ってしまいます。マシンガンで戦おうとするカールですが、すぐにニーガン達に捉えらます。カールは、ニーガンに逆らったものがアイロンで顔を焼かれることを見せられます。 ミショーンはニーガンの手下を見つけてアジトを目指し、ロジータはニーガンを殺すため、ユージーンに銃弾を作るようにけしかけます。 リックとアーロンが物資の調達をしている間、カールを連れてニーガンがアレクサンドリアへやってきます。リックの不在中にジュディスを見つけ、「ここが気に入った」と不気味に笑いかけます。

エピソード8:ニーガンに対抗するため団結するリック達【ネタバレ】

王国の近くの一軒家で住むキャロルはエゼキエル王から食べ物を受け取ります。救世主との協定に対して疑問を抱く王国の2人はキャロルにエゼキエル王を説得するように頼みます。しかし、キャロルは王国と関わらないようにしようと決意してしまいます。 一方アレキサンドリアではニーガンが、アーロンと物資調達に出かけたリックを待っています。リックに不満のあるスペンサーはニーガンに近づきますが、リックを殺す勇気のないスペンサーに激怒した彼に刺し殺されてしまいます。それを見たロジータは、ニーガンを撃ち殺そうとしますが失敗します。罰としてオリビアを撃ち殺し、ニーガンは銃弾を作ったユージーンを連れて行ってしまいました。 救世主達のアジトにいるダリルは何者かから合図を受取り、途中で出会ったジーザスと共にバイクでの脱出に成功します。そして、ニーガンと戦うことを決意したリックはヒルトップでダリル、カール、ミショーン、ロジータ、タラと再開し、グレゴリーと話すことになります。

エピソード9:消えるガブリエルと新しいコミュニティ【ネタバレ】

エピソード10:新しいコミュニティと王国の協力【ネタバレ】

王国で暮らすリチャードは救世主達を憎んでおり、エゼキエル王を説得するためにキャロルを危険に晒したとダリルに伝えます。それを聞いたダリルは激怒し、彼女の元を訪れます。 リックは、新しいコミュニティにニーガンと戦うことを提案しますが、実力を示せと言われます。鉄の鎧をしたウォーカーと戦わせられ認められたリックは、銃を集めることを条件にコミュニティの協力を得ます。 ダリルはキャロルの元を訪れますが、グレン達の死を隠すことにし、キャロルにはみんな無事だと伝えました。ニーガントの戦いにエゼキエル王の協力が得られないことを悟ったダリルはヒルトップへと向かいます。

エピソード11:ニーガンにひれ伏すユージーン【ネタバレ】

救世主のアジトでユージンは科学者として高待遇を受けます。またニーガンの妻達に頼まれ、自殺するための薬も制作し始めます。 ダリルを逃したのがシェリーだと考えたニーガンは、ドワイトに彼女を探し出すように命令します。シェリーとの約束の場所で彼女からの手紙を発見したドワイトは、ニーガンに彼女を見つけて殺したとウソをつきます。 ニーガンは、シェリー脱走を手助けしたと言われた医師を焼き殺してしまいます。ユージーンはニーガンを恐れ彼に服従することを決めてしまいました。

エピソード12:ニーガンとの戦いを計画するリックとロジータ【ネタバレ】

新しいコミュニティのジェイディスの条件である銃を見つけるために、リックとミショーンは銃の調達に励みます。やっとのことで銃を見つけた二人ですが、ジェイディスに足りないと言われてしまいます。タラは女性だけのコミュニティが銃を沢山持っていることを知っているため、リックに話があると彼を呼び出します。 ガブリエルにニーガンの暗殺を止められて失敗してしまったと考えたロジータは、ヒルトップへ向いサーシャと協力し、命がけの復讐をすることを決めます。

エピソード13:王国の戦いへの参加【ネタバレ】

王国ではエゼキエル王達が救世主達へ食料を届けるために出かけますが、メロンが一つ足りないことで罰としてベンジャミンが撃たれてしまいます。ベンジャミンが死んでしまい混乱するモーガンは、リチャードがメロンを減らし救世主達に自ら殺される計画を立てていたことを知ります。 モーガンは救世主達の前でリチャードを殺し、服従しているように見せます。彼はキャロルにグレン達の死やニーガンとの戦いについて教えてしまいます。それを聞いたキャロルは、エゼキエル王にニーガンとの戦いを促します。 エゼキエル王はそんなキャロルに、今日ではないが、王国は救世主達と戦うとキャロルに約束しました。

エピソード14:サーシャとロジータが救世主のアジトへ【ネタバレ】

ロジータとサーシャはニーガンへの復讐のためにヒルトップを後にします。医師を殺してしまったことで、救世主達はヒルトップの医師を連れさりにやってきます。マギーとダリルは彼らから隠れ、グレンの死に責任を感じているダリルをマギーは勇気づけます。 サーシャとロジータが、救世主のアジトへ着くとユージーンがニーガンに服従しているのを発見します。ユージーンは彼女らに助けられても、アジトを去ることを拒否します。サーシャはニーガンを殺すために、ロジータに待機するように伝えるとアジトへ1人で侵入します。

エピソード15:サーシャの計画とドワイトの協力【ネタバレ】

ヒルトップでは、人々の信頼を得るマギーの存在を邪魔に思ったグレゴリーが救世主のちからを借りようと彼らのもとを訪れます。 サーシャは救世主のアジトでニーガンに捕まってしまっていました。ニーガンやユージーンに仲間に加われと説得されるサーシャは、ニーガンに従うふりをしながらユージーンに自殺用の薬をもらいます。 リックとタラは女性たちのコミュニティを訪れ、シンディの協力の下銃を手にいれました。しかし、アレキサンドリアへ帰るとドワイトとロジータが現れ、ドワイトはリックへの協力を申し出ました。そんなドワイトにリックは銃を銃を突きつけ、跪けと煽ります。

エピソード16:シーズン8へつながる全面戦争の幕開け【ネタバレ】

ドワイトの計画で、救世主達を道で始末し、リックたちが彼らになりすましてアジトへ行くことが決まります。ヒルトップではグレゴリーが消えてしまったことで、警戒したマギーがジーザスをアレキサンドリアへと向かわします。また、王国でもエゼキエル王とキャロル、そしてモーガンがニーガンと戦う準備をして出かけます。 ユージーンを含めた救世主達がアレキサンドリアに到着し、車を爆発させようとするリックでしたが、ジェイディスが裏切りをしたことから爆発させることができなくなってしまいます。ニーガンが現れ、サーシャが仲間に加わったとリックに話します。 リックはサーシャが生きているか見せてくれと頼むと、ユージーンの薬でウォーカーになったサーシャがニーガンに襲いかかります。それを合図に激しい打ち合いとなり、そこへマギー率いるヒルトップの人々と王国の人々が加わりました。しかし、ジェイディスとニーガンには逃げられてしまい、彼らはリック達との戦いを宣言します。