2017年7月6日更新

ciatrユーザーの映画好き女子が選ぶ!絶対に観てほしい映画10選

©COLUMBIA

ciatrユーザーレビューで人気のユーザー、skr_icjさんに「ciatrユーザーに観てほしいおすすめ映画10選」を選んでいただきました。5位以降は順不同だそうです。本物の映画好きが選ぶ作品はきっとみなさんの映画選びに役立つはずです。

【1位】人を楽しませるためには、自分が楽しまなくちゃいけない。

skr_icj
skr_icj 5

息子への愛情が満ち溢れる、ちょっと可笑しくて微笑ましい物語がたくさん語られる。不思議で目が釘付けになるシーンの連続に、どんどん溺れていってしまう。ファンタジーを見ることで、現実と向き合える驚き。冒険は何もかも本人にとって現実でいて、現実ではない。近道を選ばず、あえて遠回りをしてみることで出会えた人たち。彼らや彼らとの思い出をずっと大切にしてきた父親の最後のシーンはきらきらしてた。水仙も、止まるポップコーンも、風になびくシーツも、いつ観ても私を幸せな気持ちにしてくれる。人生は1回だから、どう楽しむかは自由なはず。人を楽しませるためには、自分が楽しまなくちゃいけない。

【2位】現実とファンタジーが重なり、離れる瞬間がたまらなく切なくて美しくて魅了される

skr_icj
skr_icj 5

#eiga #movie 歴史に疎いため、背景は全くわからない。救いのない現実が主人公を襲い、悲しみと恐怖の毎日が過ぎていく。そんななか現れる奇妙な世界と、異形のもの。ああ誰か彼女を温かく抱きしめてあげて欲しい。観るたび心が痛む。現実とファンタジーが重なり、離れる瞬間がたまらなく切なくて美しくて魅了される。目を背けたくなるほどの痛みから生まれたファンタジーは生々しい。物語がひとに作用するとき、ひとは成長するのかもしれないね。

【3位】気持ちって目に見えないものだけど、綺麗も切ないも愛情も全部見える

skr_icj
skr_icj 5

#eiga #movie また好みの映画に出会ってしまったよ... ! ロボットの恋。気持ちって目に見えないものだけど、綺麗も切ないも愛情も全部見えるから不思議。 無くなるものと得るもの。表情と音楽、くしゃくしゃなねずみ。 短編映画だから何度も観れるね。

【4位】温かくてちょっぴり切なくて、でも笑っちゃうような心地良い優しさ

skr_icj
skr_icj 4.5

#eiga #movie 試写会にて。 原作からかなり楽しみにしていた作品。横道世之介という、かなり変わった(名前の)男の子の上京から話は始まり、大学生活、アルバイト、恋愛などなど、いたって普通な青春時代の話が続く。 世之介を含む周りの人物のキャラクターが面白くて常にクスクス笑いが止まらない。 個性的で人懐っこい彼は皆から愛されていく。そして画面越しに観ている私も世之介が愛おしくなってしまい、160分はあっという間に過ぎ、むしろもっと観ていたい気分になっていた。 温かくてちょっぴり切なくて、でも笑っちゃうような心地良い優しさに溢れていた。 古ぼけた自由席の映画館でもう一度観たい。

正義や生き方や自分の役割が何なのか

skr_icj
skr_icj 5

試写会にて。素晴らしかった。これで終わってしまうのが寂しすぎる。 時間を感じさせない迫力とドラマ、登場人物ひとりひとりの思いや個性、そして全ての伏線の回収。 Aハサウェイも良かったけれど、大好きなMコティヤールが素敵でした。 泣いた泣いた。正義や生き方や自分の役割が何なのか、もがいて考えて戦い抜いた結果のクライマックス。キャットウーマンの他にも重要キャラクターがちらっと出てくる。 もう1回IMAXで観たい。そして『バットマン ビギンズ』をよく復習してから観るのをおすすめします。

雨、わき汗、仕草ひとつひとつの効果がすごい

skr_icj
skr_icj 5

去年英語の時間に途中まで観た名作をまた観る。 「疑わしきは罰せず」って言葉が浮かぶ。 有罪か無罪か。初めは11対1だったのに... 密室での討論。雨、わき汗、仕草ひとつひとつの効果がすごい。 でも背を向けるシーンはやりすぎかな(笑) 最後裁判所から出たシーンの解放感。 説明的なものが一切なくて、考えながら観ればわかるだろ?てきな撮り方がすごく良い。余分な部分が一切ない。

戻ることができたとしたら本当にそれが幸せに繋がるのか

skr_icj
skr_icj 4.5

#movie #eiga 完全にラブストーリーだと思って観に行ってしまったから、こんなに感動するとは思わなかった。後半ずっと涙流してたよ。苦しみ悲しみ喜びすべての出来事をどう受け止めるかで1日1日が全く違うものになること。もしもあのときこうしていたら、もしも違う道を選んでいたら、って誰もが思うけれど、戻ることができたとしたら本当にそれが幸せに繋がるのかな?人生って何なのか、ひとつの答えを諭してくれるわけではなく、小さいけれど大切なヒントをたくさん見せてくれる。茶目っ気たっぷり、狙ってるだろって思うシーンがまた良いから困っちゃう。ズルくてダサくて笑っちゃう過去でも、戻りたいではなく、大事な過去のひとつとして受け入れられたら素敵だね。温かい人と温かい時間がすーっと染み込んで、じわじわと良い余韻が残ってる。

言葉のひとつひとつが深くて自然で知的で切ない

skr_icj
skr_icj 4.5

#eiga #movie 気になってたシリーズ1作目。良い恋愛映画にであってしまった。小説のような映画。ストーリーはただウィーンで出会ったふたりが1日を過ごすだけなんだけど、ふたりの遊ぶような会話とか、出会う人たちとか景色とか、静かなのに揺れる。言葉のひとつひとつが深くて自然で知的で切ない。こんなひとに出会ってしまったらどうするんだろう。ふたりは再会できるのだろうか。ストーリー全く凝ってないのに大満足できたのは久しぶりで嬉しい。 素敵な台詞だったから、忘れないように引用。神様はお互いのちょっとした隙間にいて、魔法は誰かを理解しようとする努力のなかにある。 "You know, I believe if there's any kind of God, it wouldn't be in any of us. Not you, or me, but just this little space in between. If there's any kind of magic in this world, it must be in the attempt of understanding someone, sharing something. I know, it's almost impossible to succeed, but... who cares, really? The answer must be in the attempt."

一度でも孤独を感じたことがあるひとは絶対ぐっとくる

skr_icj
skr_icj 4.5

#eiga #movie 試写会にて。 期待通りの青春映画。一度でも孤独を感じたことがあるひとは絶対ぐっとくると思う。音楽や風景や誰かと出会うことで人生を感じる瞬間。泣きすぎて頭痛いけど、多分泣く映画では無いのかも(笑)人生についてくる厄介なものと向き合わないといけないときが必ずくるけど、そのときその瞬間に支えてくれる、そばにいるひとを見逃さずにいたい。

たくさんのジャンルのものが詰まってて胸がいっぱい

skr_icj
skr_icj 4.5

#eiga #movie 最近ライブばかりで映画を観られてなかったので、良い映画を観た。 Jトラボルタの素朴な役柄と素敵な音楽。色々突っ込みどころはあるんだけど、ファンタジーと割り切って観るのが良い。大泣きする。 たくさんのジャンルのものが詰まってて胸がいっぱい。誰にだって可能性はある。大事なことは一瞬一瞬を刻むこと。 離れていくのが怖いから、もう誰にも近付こうとしなかった彼女のクライマックスの表情が素敵。強くあってほしい。