モーガンは信念を曲げない男。キャラクター紹介【ウォーキング・デッド】

2017年7月6日更新

アメリカのゾンビドラマ『ウォーキング・デッド』のモーガンという黒人にスポットを当ててみました。たくさんの登場人物が亡くなっていく中でシーズン1から生き残っている数少ない重要な人物の1人です。複数の海外記事からまとめたものになります。

アメリカのテレビドラマ『ウォーキング・デッド』

ロバート・カークマン、トニー・ムーア、チャーリー・アドラードによるコミックが原作のホラードラマ。2010年から始まり、2016年にシーズン7作目が放送されました。 ドラマの主役は元ジョージア州保安官代理のリック・グライムズ。ウォーキングと呼ばれるゾンビに侵食されてしまっているアメリカでリックとその仲間が奮闘するドラマです。 全ての人間はウォーキングに既に感染しており、頭を潰さないかぎり死者はウォーキングに転化してしまいます。そして、人間同士も物資の調達などで争い、絶望的な展開が幾度となく繰り返されます。そんな中シーズン1から飛び飛びで登場する重要人物、モーガンに着目してみました。

モーガン・ジョーンズとリック・グライムズの出会い

シーズン1で警察官のリックがパトロール中に男と口論になり撃たれます。リックが瀕死の状態から回復し、病院で目を覚ますと周りが謎のゾンビ(ウォーキング)で溢れています。困ったリックはとりあえず家族に会おうと自分の家に戻ります。 リックは家族には会えませんでしたが目が覚めてから初めて生きている人に会います。それがモーガン・ジョーンズとその息子デュエインでした。モーガンはリックに世界がどうなってしまったのかという状況の説明とウォーキングの倒し方を伝授します。

The final panels will be revealed tomorrow. #TWD

The Walking Deadさん(@amcthewalkingdead)がシェアした投稿 -

リックは家族を探すためジョージア州のアトランタに向かうことを決めますが、逆にモーガンはウォーキング化した妻を置いていきたくない為その場に留まることを決意します。リックはモーガンとコンタクトが取れるように無線機を託し、別れました。 モーガンは困惑しているリックを助ける優しい一面とウォーキングに立ち向かう強さと知恵を持っています。そして、妻を置いていけないという家族思いの部分もシーズン1で示しています。

固い絆で結ばれた親子

モーガンの妻ジェニーはリックがモーガンと出会った頃には既にウォーキング化していました。モーガンは息子デュエインと共にリックの家の近所で立て籠もっていました。 愛する妻をモーガンは殺せず、デュエインは転化した母が外をうろついているのを見ると泣きながらベッドに突っ伏します。このことから親子は深い絆で結ばれていたことがわかります。

狂気に蝕まれたモーガン

シーズン2でリックがモーガンに無線機で連絡をとろうとしますが、応答がありませんでした。そして、シーズン3でリックは豹変したモーガンと出会います。息子のデュエインが妻ジェニーに噛まれてウォーキング化してしまい、それによりモーガンは狂ってしまったのです。 モーガンの話によるとデュエインはジェニーを殺そうと銃を向けたのですが撃てず、逆にジェニーに襲われてしまったそうです。モーガンが息子を置いて地下室に行った一瞬の隙に起こってしまいました。

モーガンはジェニーを撃ち殺しましたが時既に遅く、デュエインはジェニーに噛まれたケガで亡くなりました。その後デュエインはウォーキング化しましたがモーガンがデュエインをそのまま放置したのか殺したのかはモーガンの口から語られることはありませんでした。 リックと再会した時、妻を殺しておかなかった自分を責め、息子が亡くなった憎しみでウォーキングを殺せるだけ殺していました。リック達が拠点にしている牢屋に一緒に行こうとモーガンは誘われましたがウォーキングを殺し続けるために留まることを決意します。

殺さずの誓いを立て、復活

モーガンは精神科医のイーストマンと出会い変わります。まだ、世界がウォーキング化していなかった時代、イーストマンは自分の患者だった人物に家族全員殺されました。そして、復讐のため患者を牢屋に閉じ込め、飢え死にさせたのです。 このことをイーストマンはひどく後悔しており、モーガンにも復讐はやめるよう説得します。そんなイーストマンに心を動かされモーガンは殺さずの誓いを立てました。精神だけではなく、合気道もイーストマンから学び、心身共に鍛えられます。 シーズン5でリックと再び再会した時は棒で何人もの人をなぎ倒せるほど強くなっており、リックにとって頼もしい仲間が増えました。

モーガン役を熱演した俳優レニー・ジェームズ

1965年10月11日生まれのイギリスの俳優レニー・ジェームズがモーガンを演じました。レニーは映画『レ・ミゼラブル』(1988年)、『スナッチ』(2000年)、『コロンビアーナ』(2011年)などにメインキャストとして出演している実力派俳優です。 断続的な登場にもかかわらず『ウォーキング・デッド』のモーガン役はレニーを一躍有名にしました。警察官にドラマの話が聞きたいと町中で呼び止められたほどです。そんな中2015年2月から始まったイギリスの医療系ドラマ『クリティカル(原題)』にチームリーダーのグレン・ボイル役で登場しました。 レニーはロスにある家から1年間このドラマの撮影の為離れていましたが、努力の甲斐なく『クリティカル(原題)』は2015年7月に打ち切られてしまいました。そして、現在レニーはまだ進行中の『ウォーキング・デッド』の撮影以外に2017年に上映予定のアメリカ映画『ブレード・ラナー2049(原題)』の撮影もしています。何役でレニーが登場するのか待ち遠しいですね。