2020年10月9日更新

Netflixドラマ『今際の国のアリス』山崎賢人&土屋太鳳主演で命がけの「げぇむ」に挑む!

今際の国のアリス

山崎賢人と土屋太鳳がW主演を務めるNetflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』が、2020年12月10日に全世界同時配信されることが決定しました。佐藤信介監督最新作のあらすじやキャスト、原作ネタバレなどをまるっとお届けします!

目次

『今際の国のアリス』がNetflixで実写化!あらすじ・キャストを紹介【山崎賢人×土屋太鳳】

今際の国のアリス
© 麻生羽呂・小学館/ROBOT

山崎賢人と土屋太鳳のW主演ドラマ『今際の国のアリス』が、Netflixにて2020年12月10日から独占配信されることになりました。麻生羽呂による同名漫画を、映画「GANTZ」シリーズや『いぬやしき』(2018年)の佐藤信介監督が実写化します。 この記事では、Netflixドラマ『今際の国のアリス』のあらすじ&キャストを紹介。作品の世界観や原作結末についても、事前にチェックしておきましょう!

生き残りを賭けたサバイバル!『今際の国のアリス』のあらすじ

無職の青年・アリスこと有栖良平(ありす りょうへい)は、夢も希望も見つからない人生に嫌気が差し、悪友たちと渋谷の街をふらついていました。 しかし突然、巨大な花火のような光が街に差し込み、周囲からは人気が消えてしまいます。同級生のカルベとチョータと共に、荒廃した“東京らしき街”へ飛ばされたアリス。彼は「どこか違う所へ行きたい」という願いが叶ったと喜びますが、そこは理想とは程遠い場所でした。 人間の命をおもちゃのように扱う、理不尽な「げぇむ」に支配された世界。そんな「今際の国」に送り込まれたアリスたちはげぇむをクリアし、生き残ることができるのでしょうか?

落ちこぼれの主人公・アリスを演じるのは、山崎賢人

本作の主人公・有栖良平は、父親から優秀な弟と比較され続け、夢も見つけられないまま退屈な毎日を過ごしていました。今際の国からの脱出を目指し、謎の世界の真相を探るために、持ち前の観察力や記憶力を発揮して「げぇむ」に挑みます。 アリスを演じるのは、佐藤監督の大ヒット作『キングダム』(2019年)で主人公を演じ、野性味溢れる演技が話題となった山崎賢人。 山崎はドラマ『グッド・ドクター』(2018年)や映画『劇場』(2020年)など、数々の作品で主演を務めてきた、売れっ子俳優の1人です。 佐藤信介監督との『キングダム』から間をおかずの再タッグとなる山崎賢人。「世界レベルの大規模な日本のコンテンツを作ろうという企画にとても惹かれ、しかも佐藤監督とまたこうして大きな作品に挑戦できるということで出演を決意しました」と意気込みを語りました。

土屋太鳳がアリスと共に生きようとするウサギを演じる

土屋太鳳
©︎ciatr

本作のヒロイン・ウサギこと、宇佐木柚葉(うさぎ ゆずは)は「げぇむ」の会場でアリスと出会い、極限状態の中で信頼関係を築いていきます。現実世界では高い身体能力を持つクライマーで、当初は仲間も作らず今際の国で生き抜いていました。 ウサギを演じる土屋太鳳は、山崎とはヒロインを務めた朝ドラ『まれ』、映画『orange-オレンジ-』(ともに2015年)などに続き4度目の共演です。 佐藤監督とも2015年のドラマ『図書館戦争 BOOK OF MEMORIES』以来、6年ぶりのタッグ!土屋は2人との再会に喜び、「感無量です。私が20代のスタートダッシュに賭けた頃を知るお二人であり、新たな役での再会は目標の一つでした」とコメントしました。

アリスの悪友・カルベ/町田啓太

苅部大吉(かるべ だいきち)はアリスの小学校時代の同級生。アリスらとは違い高校を中退し、将来の夢のためにBARを経営しています。同年代より大人びており、喧嘩をふっかけてきた不良を返り討ちにするなど、腕力も優れているようです。 アリスの悪友を演じる町田啓太は、2010年に劇団EXILEに加入し、同年12月に舞台『ろくでなしBLUES』で俳優デビューしました。 2014年には朝ドラ『花子とアン』にて、ヒロインの夫の弟、村岡郁弥役を演じて大ブレイク。活躍の幅を広げ、「HiGH&LOW」シリーズや大河ドラマ『西郷どん』(2018年)、ドラマ「ギルティ」(2020年)などに出演しました。

アリスの悪友・チョータ/森永悠希

勢川張太(せがわ ちょうた)はカルベと同じくアリスの悪友で、高校の同級生です。捉えどころのない性格で、酒と女が好きなお調子者に見えますが、実は義理堅い一面も。そんな明るい仮面の裏では、アリス同様にトラウマやコンプレックスを抱えています。 チョータを演じるのは、映画『しゃべれども しゃべれども』(2007年)で知られる元子役・森永悠希です。 映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』(2013年)で一躍知名度を上げ、「ちはやふる」シリーズではかるた初心者の“机くん”こと、駒野勉役を好演。近年は、山崎主演の映画『羊と鋼の森』(2018年)や「絶対零度」Season4(2020年)などに出演しました。

チシヤ/村上虹郎

アリスとウサギを静かに見つめ、ミステリアスな雰囲気をまとった苣屋駿太郎(ちしや しゅんたろう)。他人の命にも自分の命にも興味がなく、他人を利用することに罪悪感を抱きません。 現役の医大生でもあり、驚異的な頭脳と狡猾な心理戦を武器に強者を次々と撃破します。 頭脳戦を得意とするチシヤを演じるのは、俳優の村上淳、歌手のUAを両親に持つ村上虹郎です。 2014年に河瀨直美監督の『2つの窓』で主演に抜擢され、俳優デビュー。主な出演作は、ドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(2015年)や映画『武曲 MUKOKU』(2017年)、『燃えよ剣』(2020年以降公開)などがあります。

げぇむ?びざ?奇妙な『今際の国のアリス』の世界観を解説!

『不思議の国のアリス』がモチーフの世界観

『今際の国のアリス』はゲームではなく「げぇむ」、ビザではなく「びざ」などの奇妙なひらがな表記が多用され、かなり独特の世界観となっています。 本作のモデルは、世界的に有名な児童文学『不思議の国のアリス』。アリスやウサギ(白ウサギ)、チシヤ(チェシャ猫)らの名前も、同作のキャラクターが由来です。「げぇむ」の種類はトランプの柄で分類され、札の数字は難易度の目安として機能します。 種類は身体能力が必要な「すぺぇど」の肉体型、身体能力と頭脳両方を求められる「くらぶ」のバランス型、頭脳がモノを言う「だいや」の知識型。そして最後に、相手を心理的に追い詰める最も残酷な「はぁと」の心理型です。

主人公たちを追い詰める!残酷な「げぇむ」とは?

げぇむは今際の国で毎晩開催されるのですが、参加しないという選択肢もあります。それでもアリスたちが参加するのは、滞在資格である「びざ」の期間を延ばすため! クリアした「げぇむ」の難易度に応じて、「ぷれいやぁ」の滞在期間が延長されるのです。「びざ」の残り期間0で翌日を迎えると、現実のビザと同じく強制退去(=死)に。「げぇむ」に参加したとしても、クリアできなければ問答無用で死ぬという、あまりに理不尽な仕組みなのです。 「げぇむ」の内容自体も救いがなく、そんな極限の状態でアリスたちが生きる意味を自問自答し、成長する過程が見どころでもあります。

麻生羽呂原作『今際の国のアリス』漫画での結末は?【ネタバレ】

『今際の国のアリス』の原作は、麻生羽呂によるサバイバル・サスペンス漫画です。2010年に週刊少年サンデーSで連載開始し、連載中の2013年にTVアニメ化。2016年に最終話を含む3話のみ週刊少年サンデーで掲載され、同年に単行本最終巻(18巻)が刊行されました。 2015年9月から2018年まで月刊サンデーGX連載された、麻生羽呂原作、黒田高祥作画によるスピンオフ『今際の路のアリス』も存在します。 ここからは、原作の最終話で描かれた結末をネタバレしていきますので、前知識なしでドラマを楽しみたい人、これから原作を読む人は注意してください。

加納未来(ミラ)との戦いに勝利し、全ての「げぇむ」をクリアしたアリス。彼を含む滞在者たちは、運営側から永住権を得て今際の国の国民となるか、権利を放棄するかの二択を迫られました。 たとえ永住権を放棄したとしても、元の世界に戻れるとは限りません。一部の者は永住権を選択し、次回の「げぇむ」に参加することを決めました。アリスやウサギたちは放棄を選び、最後の選択を終えたアリスの前に主催者側の1人、ジョーカーが姿を現します。 その後、アリスの周囲を閃光が包み、次に視界に映ったのは荒れ果てた元の世界でした。巨大隕石の落下により、東京では死者2000人以上の被害が発生。今際の国はこの災害で、“今際の際に瀕した”人たちが臨死体験していた、いわゆる三途の川の手前の世界だったのです。 「げぇむ」が行われていたのは、生と死の境にいる滞在者たちに「生きる意志」を問うため!アリスたちは生還しますが、げぇむ内で死んだ者は災害で死亡した扱いになっていました。 それから2年後、「なぜ生きるのか」という街頭インタビューに応えるアリスの姿が……。アリスは臨床心理士を目指し、現役の大学生として勉強に励んでいます。今際の国での記憶は失ったまま現実世界でウサギと再会し、2人は惹かれあっていくようです。

2020年12月10日Netflix独占配信!『今際の国のアリス』続報を待とう

Netflixドラマ『今際の国のアリス』は、2020年12月10日に全世界同時配信がスタートします。 理不尽な世界で生き残るため、知力や体力、心理戦を武器にしたデスゲームが開幕!それぞれが「生きる意味」を探し求める姿を、佐藤監督が最新のVFXを駆使して描きます。アリスたちが異世界へ飛ばされた理由、そして今際の国とは何なのでしょうか?謎多き世界観に期待が高まりますね。 ciatrでは最新情報が入り次第お伝えしていきますので、ぜひチェックしてください。