M!LK佐野勇斗が若手俳優としてブレイクの兆し!【『ちはやふる 結び』出演】

2017年12月4日更新

人気ユニット「M!LK」のメンバーとして活動しつつも俳優としての勢いが止まらない佐野勇斗。『くちびるに歌を』や『砂の塔』の出演以降一気に注目され、現役大学生ながらも人気作に引っ張りだこです。そんな佐野の出演作、活躍ぶりをまとめました。

俳優として歌手として着実にキャリアを積んでいる佐野勇斗

佐野勇斗(さのはやと)は、1998年3月23日生まれの愛知県出身です。趣味は漫画収集で、特技は空手やサッカーなどと体育会系。特に空手は一級の有段者で、他にも書道六級の資格を持っています。 芸能事務所スターダストプロモーションに所属し、2014年に結成された5人組ボーカルユニット「M!LK」のメンバーとして2015年3月に念願のCDデビューを果たしました。2016年には大学に進学し、以後学校に通いながら芸能生活を続けています。 グループ活動と並行して俳優としても活躍している佐野の活躍ぶりをご紹介していきましょう!

佐野勇斗はボーカルダンスユニット「M!LK」のメンバー

2014年11月に結成されたボーカルダンスユニット「M!LK」。佐野勇斗、板垣瑞生、塩﨑太智、山﨑悠稀、吉田仁人の5人のメンバーで構成されており、最年長の佐野はまとめ役を担っています。 2015年3月にシングル「コーヒーが飲めません」でCDデビューを果たし、2017年1月に発売した5枚目のシングル「疾走ペンデュラム」では、オリコンウィークリー3位を記録しました。2017年にはワンマンツアーを行い、2月からはロッテ「Fit's」の新CMに起用されるなど近年大注目されているグループです。

映画『くちびるに歌を』で華々しく俳優デビュー!

M!LKとしてCDデビューする以前、佐野は2015年2月28日公開された新垣結衣主演映画『くちびるに歌を』で俳優デビューを飾っていました。 アンジェラ・アキの代表曲「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」を基に、とある中学校の臨時教師と合唱部の生徒たちの成長を描いた映画『くちびるに歌を』。その中で佐野はお調子者のリーダー的存在・向井ケイスケ役として出演しています。 正義感が強く策士でもある役柄を堂々と演じた佐野は、今作が初めての演技だったにもかかわらず俳優としての優秀さを世間に知らしめました。

ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』の長男役に抜擢!

佐野の知名度を一気に上げたのは、菅野美穂が4年振りの連続ドラマ出演として話題となった『砂の塔~知りすぎた隣人』です。 都会のタワーマンションに引っ越してきた平凡な家族が、プライド高きママ友達に振り回され翻弄していく物語で、菅野のほか松嶋菜々子や三代目JSoulBrothersの岩田剛典など主要キャストが豪華なことでも話題となりました。 佐野は、菅野美穂演じる高野亜紀の長男の和樹役という重要な役どころに抜擢。妹思いで優しい兄の顔と、不良グループとつるんだり徐々に判明していくブラックな裏の顔も見事に演じ分けました。

超豪華俳優陣と共演となった映画『ミックス。』

ドラマ『リーガルハイ』や映画『キサラギ』などで知られるヒットメイカー・古沢良太の卓球の男女混合ダブルスをテーマにした映画『ミックス。』が、2017年10月に公開されます。 幼少期に卓球の天才少女として将来を有望視されていた多満子。大人になり卓球から離れて一般的な人生を歩んでいましたがひょんな事から卓球界に舞い戻り、落ちぶれた元プロボクサーの萩原とペアを組んで男女ミックスダブルス部門へと挑戦していく物語です。 新垣結衣と瑛太のW主演のほか、広末涼子や蒼井優、永野芽郁、真木よう子、小日向文世、生瀬勝久、遠藤憲一など、超豪華キャストが集結。そんな中で佐野勇斗は、広末涼子演じる吉岡弥生とダブルスを組むインテリ高校生・佐々木優馬役で出演し、名だたる俳優陣の中でもその存在感を十分に発揮しています。

大ヒット映画『ちはやふる』の続編に出演が決定!

末次由紀原作の競技かるたを題材にした大人気青春コミックを実写化した映画『ちはやふる』。広瀬すず主演で2016年に公開され、大ヒットを記録した今作の続編が、2018年に公開する事が発表されました。 2016年3月に「上の句」、4月に「下の句」と前後編が連続公開されましたが、2018年に公開する『ちはやふる 結び』では、主人公・千早が3年生となった2年後の世界が描かれます。 「結び」から新たに加わるキャストとして、佐野勇斗や賀来賢人、清原果耶、優希美青の出演が決定し、佐野はプライドの高い競技かるた経験者・筑波秋博役を演じています。撮影は無事終了しクランクアップしている模様。大ヒットした作品なだけに、今後の活躍に期待が高まります。

佐野勇斗が2018年に俳優として本格ブレイクしそう!

『3D彼女 リアルガール』のメインキャストに抜擢!

2018年に公開が予定されている映画『3D彼女 リアルガール』。那波マオの人気コミックで、超絶美少女の五十嵐色葉役に中条あやみが、そして美少女・色葉に告白されるオタク高校生の筒井光役に佐野勇斗が抜擢されました。 アニメやゲームが大好きな非リア充の筒井光は、ある日を境に誰もが認める校内一の美少女・五十嵐色葉から猛アプローチを受ける事に。恋愛経験の全くない光は、新手のいじめではないかと疑いつつも色葉のペースに流されていきますが、次第に色葉の想いが明らかになっていく青春ラブストーリーです。 今回監督を務める、『ヒロイン失格』や『ハンサム★スーツ』を手掛けてきた英勉監督は「完璧なキャスティング」「楽しみしかない」とコメントしており、原作の漫画ファンからも2人のキャスティングに「ぴったり」という声が多く上がっています。 勢いが止まらない佐野勇斗の躍進に目が離せません!