©DISNEY

マーベル新作映画『アントマン&ワスプ』に次作のヴィランが登場?

2018年6月25日更新

2018年8月31日に全国公開予定のマーベルヒーロー映画『アントマン&ワスプ』のキャストリストの中に、次作のヴィランのヒントとなる人物の名前があることが報じられました!

映画『アントマン&ワスプ』で早速次回作のヴィランが登場?

キャストリストにあのヴィランの名前が……!

2018年8月31日に全国公開予定のマーベルヒーロー映画『アントマン&ワスプ』。『アントマン』の続編となる今作で登場する悪役はゴーストというキャラクターで、“フェイズ”という物質をすり抜けることができる能力を使ってアントマンたちを追い詰めていきます。 そんな中、今作のキャストリストの中に気になる名前の人物がいる、と米メディアComic Book Resourcesが報じました。 その人物とはエリハス・スター。原作コミックにも登場した悪の科学者であり、その特徴的な頭の形から"エッグヘッド"という異名をもつヴィランです。キャストリストに入っているということは、『アントマン&ワスプ』の中で、次作への導入として彼を登場させるのかもしれません。もしそうなれば、次作のヴィランはエッグヘッドになるということになります。

演じるキャストもそっくり!

マイケル・セルヴェリス
oseph Marzullo/WENN.com

そんなエリハス・スター=エッグヘッドのキャストとして記名されているのは俳優のマイケル・セルベリス。演劇、ミュージカルを表彰する世界最高峰の"トニー賞"に常連でノミネートする名優として知られている人物です。 第69回のトニー賞では日本が誇る俳優の渡辺謙と受賞争いを繰り広げ、ミュージカル主演男優賞を受賞しました。 確かな実力のほか、注目すべきポイントはそのビジュアル!原作コミックスにおけるエッグヘッドの異名の由来でもある卵型のスキンヘッドを見事に体現していますよね。 また彼はバットマンの前日譚を描くドラマシリーズ『GOTHAM ゴッサム』のシーズン4の悪役プロフェッサー・ピッグを演じることも決まっており、ここでアントマンたちに相対する悪役を演じるとなると、DCコミックス原作、マーベルコミックス原作の悪役を両方演じることになります。 さて、実力、ビジュアルともに期待のかかるマイケル・セルベリスは『アントマン&ワスプ』でどのような演出で登場してくるのか……。2018年8月31日からの全国公開をお楽しみに!