2019年6月28日更新

神尾楓珠出演連続ドラマ一覧!「3年A組」真壁翔役!

「サクラ咲く」 [DVD]

事務所に所属してすぐにドラマデビューし、話題作に出演しつづけている神尾楓珠。そんな神尾の今から押さえておきたい出演ドラマを紹介しましょう。

伊藤英明に憧れる神尾楓珠の気になる出演ドラマを紹介!

神尾楓珠は1999年生まれ、東京都出身の俳優です。もともと伊藤英明のファンで俳優に興味があったことから、16歳のとき高校のサッカー部を退部したのを機に伊藤が所属する事務所のオーディションに応募。合格して事務所に入ってからすぐに『母さん、俺は大丈夫』でドラマデビューします。 その後も立て続けにドラマ出演をして『兄に愛されすぎて困っています』ではドラマ出演と共に映画デビューを果たしました。ドラマや映画の話題作に出演しながらWEBドラマ、ミュージックビデオの出演もしています。 『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』で注目を集め、映画『HiGH&LOW THE WORST』の出演で話題に。WEBドラマ『主人公』では主演を務めるなど順調にステップアップしている若手俳優の一人です。

大人の純愛ドラマ『運命に、似た恋』で斎藤工が演じる役の少年時代

2016年にNHK総合のドラマ10枠で放送されました。『ビューティフルライフ』で有名な北川悦吏子がNHKではじめて脚本を手がけたオリジナル作品です。 バツイチの桜井香澄(原田知世)は高校生の息子と暮らしながら富裕層向けの配達クリーニング店で日々忙しく働いています。ある日、配達しに行って出会ったのが有名デザイナーの小沢勇凛(斎藤工)。 境遇からして接点がなさそうな2人ですが、次第に惹かれていき恋に落ちることに。シンデレラストーリーのようで、過去が絡み合った大人の純愛を描いた作品になっています。 小沢勇凛ことユーリの少年時代を神尾楓珠が演じました。過去が絡んでくる物語なので中々重要な役どころです。ドラマデビューして3作目の出演となります。

『兄に愛されすぎて困ってます』では片寄涼太や千葉雄大と共演!

2017年に日本テレビで5話放送されました。映画公開に先駆けて放送され、映画の裏エピソードが描かれています。『Sho-Comi』で連載していた夜神里奈の漫画が原作です。 告白して12連敗している女子高生、橘せとか(土屋太鳳)に急に訪れたモテ期。初恋の人・芹川高嶺 。王子様のような先輩・美丘千秋。気の置けない幼馴染・芹川国光。そして血のつながっていない兄・橘はるかに一斉にアプローチされることになった、せとかのはちゃめちゃな恋模様が描かれたドラマです。 兄のはるかをはじめ、主要な男子高生4人を片寄涼太、千葉雄大、草川拓弥、杉野遥亮などの注目の若手俳優が演じました。その中に交じって神尾楓珠が演じたのは同じ高校に通う鈴木くんです。名前は不明で剣道部に入っています。

『アキラとあきら』で瑛を演じる斎藤工の少年時代再び!

2017年にWOWOWで放送されました。池井戸潤の経済小説シリーズが原作となります。 大企業の御曹司でありながら次期社長になるつもりのない階堂彬(向井理)。父親の会社が倒産して夜逃げも経験したことがある山崎瑛(斎藤工)。生い立ちや境遇が全く違う2人のアキラとあきらが、バブル期からその終わりにかけてのメガバンクでライバルとして友人として試練に立ち向かっていくドラマです。 向井理と斎藤工のダブル主演で、他にも小泉孝太郎、田中麗奈、賀来賢人、瀧本美織、上川隆也など豪華なメンバーが顔を揃えています。その中に交じって神尾楓珠が演じたのは、瑛の少年時代です。『運命に、似た恋』につづいて斎藤工が演じる役の少年時代を演じました。

小泉今日子が演じる母親の健気な息子を演じた『監獄のお姫さま』

2017年にTBS系の火曜ドラマ枠で放送されました。『池袋ウエストゲートパーク』『木更津キャッツアイ』を手がけた宮藤官九郎とプロデューサーの磯山晶がタッグを組んで制作したオリジナル作品です。 事の発端はEDOミルクのイケメン社長と知られる板橋吾郎(伊勢谷友介)の息子が誘拐されたことでした。誘拐をしたのは馬場カヨ、大門洋子、勝田千夏、足立明美、若井ふたば。 彼女たちは実は女子刑務所で知り合ってから、ずっと誘拐を計画していたのです。板橋吾郎と彼女たちはどんな関係で、彼女たちはどうして誘拐事件を起こそうと思ったのか、そういった事情や計画を進めていった経緯が描かれたドラマになっています。 誘拐を企てるメインの女性を主演の小泉今日子をはじめ、満島ひかり、坂井真紀、森下愛子、菅野美穂が演じました。神尾楓珠が演じたのは、小泉今日子演じるカヨの息子、馬場公太郎です。カヨが刑務所に入ったことでイジメられるも、母親を慕いつづける健気な息子を演じています。

『シグナル 長期未解決事件捜査班』では主役の坂口健太郎の亡くなった兄役!

2018年に関西テレビが製作してフジテレビ系の火曜21時枠で放送されました。2016年に韓国のtvNで放送されたドラマ『シグナル』のリメイクになります。 アメリカでプロファイリングを学んできた三枝健人(坂口健太郎)は日本に戻ってきて警部補となり未解決事件捜査班に加わります。時効間近の事件を調べることになり、個人的な因縁もあって必死に捜査しますが中々手がかりが見つかりません。 そんな時、急に無線から聞こえてきた謎の男の声。無線から聞こてくる謎の男の導きによって過去とリンクしながら健人が事件を追っていくという、一風変わった刑事ドラマになっています。 健人の兄であり、高校生の時に亡くなった加藤亮太を神尾楓珠が演じました。同級生にはめられて集団暴行事件の主犯として捕まって少年院に入り、出所して間もなく自殺をしました。しかし、他殺だった可能性が出てきて、その真相を弟の健人が明らかにしていきます。

アラサーの女性と恋をする準主役の少年を演じた『恋のツキ』

2018年にテレビ東京系の木ドラ25枠で放送、Netflixでも配信されました。『月刊モーニングtwo』で連載していた新田章の漫画が原作になります。 同棲をして3年目になる平ワコ(徳永えり)と青井ふうた(渡辺大知)。交際したてのころのように情熱的な思いを抱くことはないとはいえ、31歳のワコにすれば結婚を意識しないでいられないところ。 それでいて踏ん切りがつかないまま、前の会社が潰れてからは映画館でアルバイトをする日々を過ごしていたところ、映画館に客として来た伊古ユメアキと出会い惹かれていきます。そんな難しい年頃のアラサーの女性とまだまだ無垢な15歳少年の恋の行方を描いた作品です。 ワコが浮気をしてしまう少年、伊古ユメアキを神尾楓珠が演じました。ドラマでは準主役に当たる役どころです。

『こんな未来は聞いてない!!』では原作者からお墨付きをもらったイケメンに!

2018年にFOD(フジテレビオンデマンド)で先行配信、フジテレビ系列で放送されました。「ベツコミフラワーコミックス」で連載していた八寿子の漫画が原作です。 17歳の花園佳代(田辺桃子)の元に突然、未来から来たというアラサーの佳代(野呂佳代)が現れます。アラサーの佳代は自分が独身で処女だと打ち明け、そんな未来になるのを避けるため17歳の佳代と一緒に何とかしようとします。 まずは幼馴染の相川真之介(岐洲匠)を振りむかせようとするものの、謎のイケメン転校生、瀧涼一とさらには涼一の未来の結婚相手も絡んできて関係は複雑に。佳代はアラサーの佳代と協力して未来につながる恋人を作れるのか、そんな展開が気になるドラマになっています。 佳代の心をかき乱すイケメン転校生、涼一を神尾楓珠が演じました。原作者からイメージ通りというお墨付きをもらったほど文句なしのイケメンです。

自殺した女子生徒を一途に思いつづけた『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』

2019年に日本テレビ系の日曜ドラマで放送されました。『ジョーカー 許されざる捜査官』を手がけた武藤将吾が脚本を書いたオリジナル作品です。 卒業を10日後に控えて3年A組の生徒たちに、担任の柊一颯(菅田将暉)は最後の授業をしようとします。爆発音からはじまり生徒を監禁した状態で行われる柊の最後の授業の意図や目的が徐々に明らかになっていくという、学園もののミステリードラマです 3年A組の生徒の一人、真壁翔を神尾楓珠が演じています。最後の授業のテーマに上げられる、自殺をしたクラスメイト景山澪奈に思いを寄せながらも、一緒に全国大会出場を目指していた水泳部員です。選手生命を絶たれてもマネージャーとしてそばにいたがったほど澪奈を思いつづけ、最後の授業でも思いを貫き通そうとします。

『都立水商!~令和~』ではマネージャー科を専攻するお調子者!

2019年の令和元年から毎日放送で、その後にTBSのドラマイムズ枠で放送されました。原作は室積光の小説で漫画化もされています。2006年に日本テレビ系でスペシャルドラマが放送され、その時は藤井隆が主演を務めました。 舞台は日本で唯一の水商売専門教育をする高校「都立水商」。一般教養と共にホステス科、ホスト科、ゲイバー科という特殊なコースを専攻して学びながら、日々派手な騒ぎを起こす生徒と熱く指導する教師の模様を描いた学園コメディです。 スペシャルドラマでは藤井隆が主役の教師、田辺圭介を演じていましたが、今作では別の教師、石綿直樹を竜星涼が演じています。石綿が担任をする3年C組の生徒の一人、今井周を神尾楓珠が演じました。マネージャー科を専攻するクラスきってのお調子者です。

一派を従え鬼邪高校の内部抗争に参戦する『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O』

2019年に日本テレビ系で放送されます。映画「HiGH&LOW THE WORST」の公開に先駆けての放送で、映画の前日譚が描かれたドラマです。 ムゲンと雨宮兄弟が激闘を繰り広げ、両勢力とも立ち去った後の町には5つのチームが頭角を現して力の拮抗した争いをつづけています。そんなS.W.O.R.D.(それぞれのチームの頭文字を取った)地区の“O”に当たる勢力、鬼邪高校(おやこうこう)をメインにしたドラマです。 花岡楓士雄(川村壱馬)と高城司(吉野北人)が鳴り物入りで入学してきたことで激化する鬼邪高校の内部抗争。神尾楓珠が演じるのは鬼邪高校の「中・中一派」を仕切る中越で、仲間を引き連れ参戦することになります。

神尾楓珠はドラマデビューしてからそう経たずに話題作に出演して目立つ役を演じています。イケメンでも正統派から悪っぽい役まで演じており、まだまだこれから幅広い役を演じていくことでしょう。