2019年7月4日更新

大谷亮平おすすめドラマ7選!2019年新ドラマ『ノーサイド・ゲーム』出演で注目!

日本人俳優 単行本

韓国で活躍をした後、日本でもブレイクをした異色の俳優、大谷亮平。『ノーサイド・ゲーム』出演でさらに注目されている大谷亮平の気になる出演ドラマを紹介していきましょう。

韓国での芸能活動を経た大谷亮平のおすすめ日本の出演ドラマ7選!

大谷亮平は1980年生まれ、大阪府出身の俳優です。大学の進学を機に上京し大学卒業後はモデルとして活動をしていました。 2003年に韓国のダンキンドーナツのCM出演が好評で韓国の芸能事務所から誘いを受けます。韓国語を話せなかったものの活動拠点を韓国に移して、大学で韓国語を習得しました。 現代自動車や他多数のCM出演で名前と顔が知られるようになり、2006年にシチュエーション・コメディ番組『ソウルメイト』を皮切りに『家に帰る道』『ボクヒ姉さん』と韓国ドラマにつづけて出演をします。映画でも『神弓-KAMIYUMI-』などヒット作に出演して『朝鮮ガンマン』では韓国ドラマアワード2014のグローバル俳優賞を受けました。 釜山国際映画祭に参加したときに、アミューズのスタッフと知り合うことになり2016年に当事務所と専属契約。それから芸能活動を始めて『ラヴソング』で日本でドラマデビューをします。同じ年に『逃げるは恥だが役に立つ』にレギュラー出演し一気に注目されました。 2018年にはソウルドラマアワード2018のでアジアスター賞を受け、日本ではNHKの朝ドラ『まんぷく』の出演をしました。中堅ながら異色の経歴の俳優としてブレイクを果たし、日本で今後のさらなる活躍が期待されています。

日本で活動を始めたばかりで出演した『逃げるは恥だが役に立つ』

2016年にTBS系の火曜ドラマで放送されました。『Kiss』で連載された海野なつみの漫画が原作です。漫画は2015年に講談社漫画賞の少女部門を受賞しました。 仕事を首になって職無しになり彼氏無しでもる森山みくり(新垣結衣)。高学歴高収入ながら女性との交際歴無しの津崎平匡(星野源)。そんな2人が恋愛を経てではなく、仕事の一環として契約して“夫=雇用主”“妻=従業員”という関係で結婚生活を送るラブコメディになっています。 『空飛ぶ広報室』の脚本を手がけた野木亜紀子が再び新垣結衣とタッグを組んだ作品です。放送された当時は「逃げ恥」と言われて人気となり、コンフィデンスアワードドラマ賞をはじめ様々な賞の作品賞、主演女優賞などを受けました。 津崎が勤める会社の後輩、風見涼太を大谷亮平が演じました。一人の時間を楽しみたいタイプで結婚には否定的です。 アミューズと契約した年に大谷亮平は今作に出演をしています。日本で活動を始めたばかりながら一気に注目度が上がりました。

『奪い愛、冬』では婚約者がいる倉科カナを惑わせる色男に!

2017年にテレビ朝日系の金曜ナイトドラマ枠で放送されました。放送作家、脚本家と多くの肩書を持つ鈴木おさむが脚本を手がけたオリジナルの作品です。 デザイン会社「アッパーワークス」に勤めて仕事は順調、婚約者(三浦翔平)もいるという公私共に充実している池内光(倉科カナ)。そんな光の前に三年前に姿を消した元彼が現れます。婚約者がいながら、元彼に振り回され惑わされる光の葛藤ぶりを描いたドラマです。 光の心をかき乱す元彼、森山信を大谷亮平が演じています。かつて光の心を捕えて離さず、再び現れたならまた光を戸惑い惑わせようとする憎い色男です。

大学時代のアメフト部の仲間として犯罪に巻き込まれる『片想い』

2017年にWOWOW連続ドラマWの土曜オリジナルドラマで6話放送されました。東野圭吾の長編小説が原作になります。 大学時代のアメリカンフットボール部の西脇哲朗(桐谷健太)をはじめとした仲間が同窓会で集まり、飲み会の後に大学のグラウンドに忍び込みこます。そこで見つけたのがマネージャーだった日浦美月(中谷美紀)。 自分が性同一性障害であり「人を殺した」と打ち明けた美月に、西脇たち元アメリカンフットボール部の仲間が深く関わっていくサスペンスドラマになっています。 大谷亮平が演じたのは元アメリカンフットボール部の一人、早田幸弘です。今は新聞記者でアメリカンフットボール部ではタイトエンド(TE)というパスキャッチ、ブロック両方をするポジションでした。戦術理解度の高さが求められるポジションとあって、試合以外でも仲間の中で冷静にものを見る立場にいます。

未解決事件を追う『チェイス 第1章』で本田翼とダブル主演!

2017年にジョーカーフィルムズ株式会社が制作してアマゾンジャパン合同会社で配信されました。NHK朝ドラ『まんぷく』を手がけた福田靖が脚本を書いたオリジナルの作品になります。 日本に多くある未解決事件。国家権力に隠蔽された疑惑がある様々な未解決事件をフリージャーナリストの三上一樹とテレビ局のアシスタントディレクター、相沢麻衣(本田翼)がバディを組んで真相究明をしていく物語です。 バディの片割れ、三上を大谷亮平が演じました。本田翼とのダブル主演になります。

『ミス・シャーロック/Miss Sherlock』では主人公の2人を追いつめる戦場カメラマンに

2018年にHuluとHBOアジアが国際共同製作をしてHuluで8話配信されました。「科捜研の女」シリーズを手がけた丸茂周をはじめ、数人の脚本家が脚本を書いたオリジナルの作品です。世界19か国で放送されました。 外科医の橘和都(貫地谷しほり)。 警察の捜査コンサルタントのシャーロック(竹内結子)。この2人が現代女版のワトソンとシャーロックとして事件を解決していく物語です。 そんな2人に深く関わってくる戦場カメラマンの守谷透を大谷亮平が演じました。イラクで起きた生物兵器テロに抗議していて、その行動をどんどん過激なものにしていきます。ワトソンとシャーロックにとって手強い相手です。

投資ファンド社長としてスーツ姿が決まっている『ラストチャンス 再生請負人』

2018年にテレビ東京系のドラマBiz で放送されました。『人生、七味とうがらし』から『人生に七味あり』、そして『ラストチャンス 再生請負人』に改題された江上剛の小説が原作です。 22年務めていた、ちとせ銀行がライバル銀行主導による合併をしたことで退職をした樫村徹夫(仲村トオル)。自分が苦しんだのはもちろん、左遷されリストラされる仲間たちを見送る辛さを経験した樫村が企業再生に取り組んでいくドラマになっています。 大谷亮平が演じたのは投資ファンド、グローバル・リバイバル・ファンド(GRF)の社長、山本知也です。退職する前の銀行員としての樫村と一緒に仕事をしたことがあり、その縁があって退職後も樫村と協力して仕事をすることになります。

日本で活動し始めてから2年目にして朝ドラ『まんぷく』に出演!

2018年にNHKで放送された第99作目の朝ドラです。インスタントラーメンの生みの親、日清食品創業者とその妻をモデルにして描かれた作品になっています。前に大谷亮平が出演した『チェイス 第1章』を手がけた福田靖が脚本を書きました。 昭和の初めごろに高等女学校を卒業して地元の大阪東洋ホテルに就職した今井福子(安藤サクラ)。福子の姉の結婚式で知り合い運命的な再会をした立花萬平(長谷川博己)。この2人が戦争を経て紆余曲折しながら即席ラーメンを開発し、会社を起ち上げるまでの軌跡を描いたドラマです。 福子の姉、咲の夫の小野塚真一を大谷亮平が演じています。がっしりとした体格をして寡黙なことから一見怖そうながら、本当は喧嘩嫌いであり愛妻家の優しい夫です。証券会社に勤めていますが、後に萬平の即席ラーメン事業に関わっていきます。 主人公に近しく、メインのキャストの一人といっていい役どころです。2016年から日本で活動をし始めて2年目で朝ドラ出演を果たしました。

2019年7月新ドラマ『スカム』ではオレオレ詐欺を指揮する番頭!

2019年にMBSのドラマイムズ枠で放送されます。原案はルポライター、鈴木大介のノンフィクションの著書『老人喰い 高齢者を狙う詐欺の正体』です。 2009年リーマンショックで大きなダメージを受けた日本社会。その影響で一流企業の新卒切りにあった草野誠実(杉野遥亮)がオレオレ詐欺に手を染めることになります。社会の厳しい煽りを受けて、抜け出したくても抜け出させない状況に陥っていく若者の真に迫った姿を描いた物語です。 誠実が紹介された詐欺グループの番頭、神部逸を大谷亮平が演じています。昔は自分もターゲットに電話をかけていたこともあって現場のことを理解しており、犯罪者ながら良いボスとして慕われています。

2019年7月新ドラマ『ノーサイド・ゲーム』では落ち目のラグビーチームの監督

2019年にTBS系の日曜劇場枠で放送されます。数々の作品が映像化されている池井戸潤の小説が原作です。 大手自動車メーカー、トキワ自動車に勤める君嶋隼人(大泉洋)は順調に出世していましたが、上司に意見をしたことで左遷をされてしまいます。左遷すると共に会社のラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネージャーを兼任することに。 かつては強豪チームとして知られていたアストロズは中々良い成績を上げられず、苦しい立場にありました。そんなアストロズを全くの素人の君嶋が左遷されても挫けずに再興させようとする物語です。 アストロズの監督、柴門琢磨を大谷亮平が演じています。突然ゼネラルマネージャーになった、競技経験がなければ知識もない君嶋とチームの再興を巡って衝突することになる役どころです。

大谷亮平は韓国から日本に活動拠点を移してあっという間に俳優として売れました。中堅の俳優ながらまだまだ勢いに乗って忙しくあらゆる作品に出演してくことでしょう。