2019年10月2日更新

山下智久(山P)出演ドラマおすすめ10選!医者からバスケ選手まで演じ切るジャニーズの演技派【2019最新版】

『The Head』山下智久

高校生に医者、詐欺師にバスケ選手まで幅広い役柄をこなすジャニーズの演技派・山下智久。大型国際連続ドラマ『THE HEAD』への出演も発表され、本格的な海外進出が決定しました!今回は彼の出演ドラマを振り返りつつ、山Pの魅力に迫っていきます。

山下智久の出演ドラマおすすめ10選!どんな役柄も演じ切るジャニーズの演技派、ついに海外ドラマ出演も

「山P」の愛称で親しまれ、数々のドラマをヒットに導いたジャニーズ俳優・山下智久。端整な顔立ちと甘いマスクで、ジャニーズJr.時代から高い人気を得ています。 デビュー当時は茶髪&ピアスの高校生が多かったですが、詐欺師に医者、科学者など多彩な役柄を演じ分ける演技派へ成長しました。2020年には世界23の国と地域で放送、配信が決定している日欧共同製作ドラマ『THE HEAD』にて、海外ドラマ進出を果たすことに! 今回は、そんな山下智久の出演ドラマを厳選して紹介!彼の基本プロフィールとともに、『THE HEAD』の情報とおすすめの10本を紹介していきます。

山下智久のプロフィールを紹介!あだ名「山P」の由来は?

山下智久は1985年4月9日生まれ、千葉県出身の俳優、歌手、タレントです。11歳の時、滝沢秀明に憧れてジャニーズ事務所に入所し、2003年に「NEWS」としてデビュー。 2006年には、シングル「抱いてセニョリータ」でソロデビューを果たしました。2011年に「NEWS」脱退後はソロ活動を本格化し、英語力を生かして英会話番組のMCも担当!海外志向が強く、仕事の中で英語の必要性に気付いてからはロサンゼルスへ旅行したり、現地のアクターズスクールのレッスンを受けたりと、独学で学んできたそうです。 2015年の月9ドラマ「5→9」でも流暢な英語を披露したほか、2018年にはウィル・スミス&ジェイデン・スミス親子との交流も明らかになりました。

「山P」の名付け親は滝沢秀明だった!

実は「山P」の名付け親は憧れの滝沢秀明。あだ名の由来について、日本テレビ系『ZIP!』に出演した際に「単なるニックネームからこの“山P”っていうのが来てる」とコメントしています。 響き先行のあだ名のようですが、“P”は様々な英単語に当てはまるため、「プロデューサーの“P”」などどの説も正解だという旨を語りました。噂の中には、Jr.時代にピンクの衣装をよく来ていたから、というものもあるんだとか!

海外ドラマ『THE HEAD』に出演決定!

『The Head』山下智久

ヨーロッパ最大級の制作会社「THE MEDIAPRO STUDIO」が主導し、動画配信サービス「Hulu」も製作に参加する国際連続ドラマ『THE HEAD』。 物語の舞台は、南極の科学研究基地。交信が途絶えていた越冬隊の惨状を巡り、空白の期間に何があったのか、壮絶な心理戦が描かれる極限サバイバルミステリーです。山下智久は、作品のキーキャラクターとなる研究員Aki(アキ)を演じます。 共演にはスペインのアルバロ・モルテ、イギリスのキャサリン・オドネリーをはじめ、国際色豊かなメンバーが勢ぞろい!山下は全編英語の演技初挑戦ですが、現場では「Tomo」の愛称で親しまれており、彼らとの息のあったかけあいと鍛え上げた英語力に注目です!

山Pの出演ドラマおすすめ10選!時にはお医者さん、時にはスポーツ選手に

当初は「とにかくイケメン!」という評価が多く、幼さの残る少年や少しチャラそうなルックスの高校生を中心に演じていた山P。ドラマ『クロサギ』辺りから、表情一つに哀愁が垣間見えるようになり、近年はアダルトな魅力も確立しつつある印象です。 ではここから、山Pが出演しているドラマからおすすめの10本を紹介していきます。

『池袋ウエストゲートパーク』(2000年)

「NEWS」デビュー前のあどけなさの残る山Pがかわいい!

石田衣良の同名小説を、クドカンこと脚本家・宮藤官九郎が大胆に脚色し、長瀬智也主演でドラマ化した異色の青春サスペンス。2020年にはTVアニメ化も決定し、今なお根強い人気を誇る名作ドラマの一つでもあります。 有名な不良高校生だったマコトを中心に、彼の仲間たちがギャング同士の抗争、殺人事件など社会の闇に巻き込まれる様が描かれました。 山下智久は内気で心優しく、イラストが得意な専門学生・シュンを演じ、日刊スポーツドラマグランプリの最優秀新人賞を受賞。まだあどけない、中性的な美少年といったルックスで、かわいい山Pを堪能したいならおすすめのドラマです!

『ドラゴン桜』(2005年)

落ちこぼれ学生が東大に!?受験を通し人間として成長する学園ドラマ

三田紀房の同名コミックを、阿部寛を主演に迎え映像化した学園ドラマ『ドラゴン桜』。山下智久のほか、長澤まさみ、新垣結衣など主役級キャストが集結しました。 元暴走族、現在は貧乏弁護士の桜木建二が、偏差値36の高校生たちを日本の最難関大学「東京大学」へ現役合格させるまでを描きます。原作の型破りな受験テクニックと勉強法に加え、社会の仕組みを学ぶことに比重を置いており、人間模様も見どころの一つ。 山下智久は両親の重すぎる期待に反発し、落ちこぼれ学生になった矢島勇介役で出演。桜木や特別講師の指導に心を開き、本来の能力を発揮していく役どころでした。

『野ブタ。をプロデュース』(2005年)

10代女子を中心に圧倒的な支持を得たシンデレラストーリー

白岩玄作の同名小説を、亀梨和也と山下智久のW主演でドラマ化した『野ブタ。をプロデュース』。ユニット「修二と彰」が歌う主題歌「青春アミーゴ」は、ミリオンセラーとなりました。 正反対のイケメン男子高校生・修二&彰が、いじめられっ子の転校生を「野ブタ」と呼び、彼女をクラスの人気者に変身させる学園ドラマです。プロデュースや恋愛を通して、3人が戸惑い傷つきながらも、かけがえのない友情を育む様が描かれました。 山下智久が演じたのは、ドラマ版オリジナルキャラクター・草野彰。彼の掴みどころのない性格と、「~だっちゃ」などの口癖に胸キュンする女子が続出しました。

『クロサギ』(2006年)

山Pが凄腕詐欺師に!?詐欺師への復讐に燃えるダークヒーローを好演

山下智久の初単独主演作にして、映画初主演作となった「クロサギ」シリーズ。2006年にドラマが放送され、続編『映画 クロサギ』が2008年に公開されました。 原作は累計800万部を突破した、原案・夏原武、作画・黒丸による同名コミックです。主人公は詐欺師に嵌められた父が一家心中を起こし、家族を失った過去を持つ黒崎高志郎。黒崎は詐欺師に復讐すべく、プロの詐欺師を狙う「クロサギ」として暗躍します。 山下のクールな雰囲気と黒崎の“陰の部分”がマッチし、役者としての新境地を拓きました。ぐっと大人っぽくなり、ダークヒーローらしい、危うい色気を感じる作品です。

『プロポーズ大作戦』(2007年)

もし“あの時”をやり直せるなら……そんな願いが叶う不思議なラブコメディ

山下智久が長澤まさみとW主演し、月9初主演を果たしたドラマ『プロポーズ大作戦』。翌年にSPドラマが放送され、2012年には韓国版リメイクも制作されたヒット作です。 岩瀬健は幼い頃から幼馴染みの吉田礼に思いを寄せるものの、告白できないままでした。やがて、礼は別の男性との結婚が決まり、後悔を募らせることに。健は突然現れた謎の妖精の力を借り、時を操って恋を成就させようと奮闘するのです! 山下は過去を変える度に未来も変わり、時にその結果に葛藤する健を好演。健がただ前を向き、真っ直ぐ成長する様が、笑いあり涙ありで描かれました。

『コードブルー』(2008年~)

医療の最前線で命と向き合う医者を演じた山Pの代表作!!

救命ヘリをテーマとした、山下智久主演の月9ドラマ「コード・ブルー」シリーズ。連続ドラマ1作目から2018年の劇場版まで、10年間続く大ヒットシリーズとなりました。 救命救急センターを舞台に、フライトドクターを目指すフェロー(後期臨床研修医)たちが、医療の最前線で奮闘する医療ドラマです。研修医だった彼らが後輩に教える立場となり、医者として人間として成長する姿を追えるのも、長期シリーズの醍醐味! 山下は無口でも人一倍、真摯に命と向き合う主人公・藍沢耕作を熱演しました。「コード・ブルー」とは“緊急患者”を意味し、医者が緊急事態の発生を伝える隠語のこと。本作を機に救命ヘリに対する世間の認知度が上昇し、特集番組も数多く制作されました。

『ブザービート~崖っぷちのヒーロー~』(2009年)

山Pがバスケットに挑戦!バスケと恋愛を絡めた痛快な青春ラブ・ストーリー

山下智久が主演を務め、ヒロインを北川景子が演じた月9ドラマ「ブザー・ビート」。山下にとっては『プロポーズ大作戦』以来、約2年ぶりの月9主演でした。 上矢直輝は「ジェイシー・アークス」に所属するプロバスケット選手ですが、本番のプレッシャーに弱く、実力を発揮できないでいました。一方、バイオリニストを目指す白河莉子も理想と現実の違いに悩んでおり、2人は惹かれ合うようになります。 相武紗季演じる直樹の元カノ・菜月、伊藤英明演じる莉子に一目惚れをする川崎も恋敵として登場し、複雑な恋愛模様が展開されました。

『SUMMER NUDE』(2013年)

一途な登場人物と切ない三角関係に胸キュンするラブストーリー!

『SUMMER NUDE』は、真心ブラザーズの楽曲「サマーヌード」を基に制作されました。“夏の恋”の切なさと、あまりに一途な登場人物の姿に胸を締め付けられる作品。 三厨朝日(みくりや・あさひ)は恋人の香澄にフラれ、彼女への思いを引きずっていました。そんな朝日を思い続ける幼馴染み・波奈江と、結婚式当日に新郎に逃げられた夏希。それぞれ忘れられない恋を秘めた3人が、夏の海の家で三角関係へと発展していきます。 山下は主題歌も担当しており、ドラマの原案となった「サマーヌード」をカバーしました。香里奈、戸田恵梨香ら豪華キャストとの共演にも注目です。

『アルジャーノンに花束を』(2015年)

人と人が対等であるために必要なものとは?山Pが難役に挑んだヒューマンドラマ

ダニエル・キイスのSF小説を、脚本家・野島伸司が舞台を日本に移して脚色、山下智久主演で映像化したドラマ『アルジャーノンに花束を』。 山下が演じたのは、6歳並みの知能と純粋な心を持つ、28歳の青年・白鳥咲人です。彼は知的障がい者で、母に喜んで欲しい、みんなと対等になりたいと願っていました。そんな中、咲人は知能を向上させる脳手術の被験者に選ばれて……。 天才的な知能を得ていく咲人の姿を通して、“人と人が対等であること”を問います。咲人の手術前、手術後の山下の見事な演じ分けには脱帽の一言!ちなみに、タイトルの「アルジャーノン」は手術の実験に成功したマウスの名前でした。

『インハンド』(2019年)

“変人”天才科学者役でさらなる新境地を開拓したヒューマンサイエンスミステリー

朱戸アオの同名コミックを、山下智久主演で映像化したドラマ『インハンド』。山下と濱田岳が『プロポーズ大作戦』以来、約11年ぶりの共演を果たし、注目を集めました。 右手が義手の天才科学者・紐倉哲を主人公に、最新科学と医療がもたらす様々な難事件を、天才的なひらめきと科学的知識で解決する様を描きます。紐倉とお人好しの助手・高家、クールな美人官僚・牧野巴(菜々緒)との凸凹トリオのかけあいも大きな話題に! 紐倉はドSで偏屈な変わり者で、一見嫌味なキャラが魅力的な人物像に仕上がったのは、山下の好演によるものでしょう。寄生虫に恍惚とした表情を見せる、これほどのくせ者を山Pが演じるのは初めてで、新鮮な表情が垣間見えました。

今後は“世界の山P”に!?ジャニーズの演技派・山下智久の活躍から目が離せない!

今回は、山下智久の出演ドラマからおすすめ作品を紹介してきました。年齢を重ねる中で内面的なカッコよさ、色気がにじみ出るようになり、演技にも深みが増していますね。 クール系の役が多いのは確かですが、その時代ごとのイケメン像にマッチしていて、山下の演技力と表現力の高さに驚かされます。ドラマ『THE HEAD』だけでなく、2019年日本公開の中国映画『サイバー・ミッション』にも出演しており、今後は堪能な英語を武器に“世界の山P”になっていくのかもしれません!