2019年11月20日更新

【ヒロアカ】天喰環(あまじきたまき)の個性や活躍など徹底解説!意外と可愛い一面も?

僕のヒーローアカデミア

「ヒロアカ」の舞台、名門雄英高校でトップを飾る「雄英ビッグ3」は誰もが憧れる実力者。天喰環(あまじきたまき)はそのひとりとして活躍しています。本記事では、“ギャップ萌え”で可愛いと話題の環の個性や人気のヒミツを徹底解説していきます。

目次

名門雄英のトップクラス!天喰環(あまじきたまき)のプロフィールを紹介!

週刊少年ジャンプで連載中の『僕のヒーローアカデミア』は、2019年12月に映画化が決定するなど高い人気を誇る学園系バトル漫画。主人公の緑谷出久が通う「雄英高校」は、ヒーローを育成するための学校で、超名門校として知られています。 今回紹介する天喰環(あまじきたまき)は、優等生だらけの雄英のなかでもトップの成績を誇る「ビッグ3」と呼ばれる人物の内の1人です。尖っている耳と三白眼が特徴。将来有望な人物なのにものすごく小心者で、1年A組にインターンの経験談を紹介しにきたときも、「頭が真っ白で言葉が出てこない……」というほど。同じくビッグ3の波動ねじれからは、「ノミの心臓」といわれています。 ちなみにインターン先は大阪のファットガム事務所です。インターン先を探していた切島鋭児郎に押し切られる形で彼にこの事務所を紹介し、一緒にセミプロとして働いています。

天喰環の個性を紹介 汎用性が高く、強力な能力!

天喰環ことサンイーターの個性は「再現」。食べたものの特徴を身体に再現できる能力です。たとえば、たこ焼きを食べて手からタコの足を出して敵をつかまえたり、フライドチキンを食べて羽を生やしたりできます。また再現する食べ物のサイズも場所も自由自在で、複数の同時再現も可能です。 またこの力の関係で、さまざまな食べ物をポーチに入れて持ち歩いています。ちなみに彼のお気に入りはアサリで、硬い貝殻が攻撃にも防御にも使えるので毎朝食べるそうです。

親友・ミリオのために奮闘。死穢八斎會(しえはっさいかい)との戦いがかっこよすぎる!

「個性」を壊す個性を持つ少女・壊理(エリ)の救出作戦に、参加することになったファットガム事務所。作戦決行の日、環たちが死穢八斎會の館に侵入して見ると、壁や床を変形させられる個性を持つ入中(いりなか)によって地下は迷宮のようになっていたのです……。そこで「透過」の個性を持つ通形ミリオは、先に1人でオーバーホールの元へ向かうことにします。 環を含む残されたメンバーは迷宮を進むことにしますが、そこに死穢八斎衆(しえはっさいしゅう)の窃野(せつの)・宝生(ほうじょう)・多部(たべ)が立ちふさがります。ミリオが心配な環は、その3人を1人で引き受けプロたちに少しでも早く彼を追いかけてほしいと提案。ファットガムはそれを承諾しました。 最初は優勢に見えた戦いでしたが、「食」の個性を持つ多部に環の「再現」した食べ物が喰われ始め一気に劣勢に……。しかし敵の3人が固い絆で結ばれていることに着目し、宝生の個性である「結晶」を食べて、再現します。仲間の個性を多部は食いちぎることがでず、見事勝利しました。 ミリオという大切な友がいる環だからこそ、「友達は喰えない」ということに気づけたのでしょう。3人を制圧した環はその場で倒れてしまいますが、友を想い戦う姿に「かっこいい」と感じた方も多いのではないでしょうか。

天喰環のネガティブ発言も魅力のひとつ!愛すべきヘボメンタル

環はクールそうな見た目と、ギャップを感じる小心者ぶりが可愛いと人気となっています。さらにユニークなネガティブ発言も愛すべきポイントです。 敵を迅速に捕らえても「うまくやれていただろうか……」といったり、逆に観衆から称賛の声を浴びたら緊張で震えたりととにかく気弱なところが目立ちます。捕まえた敵に「死ねボケカス」といわれたときは、壁に寄りかかり影を落とすほど落ち込んでいました。こういった面が「可愛い」と感じさせるようで、彼の魅力になっています。 インターン受け入れ先のヒーローであるファットガムにも、「ヘボメンタル」といわれている環のマイナス思考に注目です。

“太陽すら喰らう者”サンイーターの名前の由来は?

天喰環(あまじきたまき)のヒーロー名は、「サンイーター」で、「太陽すら喰らう者」という意味。実はこの名前は、彼にヒーローになる勇気をくれたミリオのある一言で決定したのです。 小学校3年生のときに転校してきた環は、緊張しやすい性格のため初日の挨拶を失敗し、友達も作れずにいました。そんな彼に声をかけてくれたのが、ミリオだったのです。ミリオは個性を使いこなせなくても、周囲を笑わせる明るい性格。それに引き換え自分は個性をうまく使えないときに委縮してしまうと、いつも悲観していました。 しかしミリオは、小心者なのに決して諦めない環を自分よりすごいと思っていたのです。ミリオのことを「太陽のようなヒーローになる」という環に対し、「自信持てよ、環……おまえは“太陽すら喰らう者(サンイーター)”だ」と返したのです。

頑張り屋さんの小心者!天喰環を演じる声優は?

見た目とのギャップで人気の環を演じるのは、上村祐翔(うえむらゆうと)です。上村祐翔といえば、『文豪ストレイドッグス』の中島敦役でご存知の方も多いのではないでしょうか?ほかにも『ツルネ -風舞高校弓道部』の主人公・鳴宮湊や、『天狼 Sirius the Jaeger』のユーリィなどが代表的な役として挙げられます。 クールなイケメンボイスで、落ち着いた演技は環のイメージにピッタリ。男らしい声もしっかり出せる方なので、戦闘シーンの演技にも注目していきたいです。

将来有望!雄英ビッグ3がひとり、天喰環の今後の活躍に注目!

死穢八斎會(しえはっさいかい)との戦いで、これまで培った力をあますこと無く発揮した環。ファットガムに「実力はプロ以上」といわせるほど将来有望なヒーロー候補です。 また死穢八斎會の一件で、「個性」が消えてしまったミリオのために一肌脱ぐ展開などもあるかもしれませんね。今後の天喰環の活躍に注目です!