2019年10月15日更新

通形ミリオ(ルミリオン)は最高のヒーロー!死穢八斎會との闘いを経て、今後どうなる?【僕のヒーローアカデミア】

僕のヒーローアカデミア

『僕のヒーローアカデミア』に登場する雄英ビッグ3のひとり通形ミリオ(ルミリオン)。死穢八斎會との闘いでたくさんのものを失ってしまった彼は、これからどうなる?個性“透過”の行方と、彼のこれからについて、名シーンを振り返りながら解説します。

目次

「ヒロアカ」通形ミリオの活躍ぶりを徹底解説!衝撃的な闘いの末路と、今後の動向は?【ネタバレ】

堀越耕平によるヒーロー漫画『僕のヒーローアカデミア』。主人公・緑谷出久(みどりやいずく)が通う雄英高校には、多種多様な“個性”をいかしてヒーローを目指す高校生たちがたくさん通っています。 今回は出久の先輩であり、雄英ビッグ3のひとり通形ミリオを紹介していきましょう。ヒーローネーム・ルミリオンとして活動しているミリオは、“透過”という個性の持ち主。この個性は、空気や光さえも透過させるため視力や呼吸を失ってしまい、本来はとても扱いが難しい能力です。 しかし、ミリオは絶え間ぬ努力の末にこの力を使いこなせるようになりました。高校入学当時は最下位近い成績でしたが、その後プロを含めてトップに1番近い存在といわれるほどの存在に。彼はいつも笑顔を絶やさない底抜けに前向きな性格で、なおかつ努力で校内トップに上り詰めた人物。出久も彼に対して、強い尊敬の念を抱いているのです。 そんなルミオの活躍や魅力を振り返りながら、今後の展開について考察していきます。 ※この記事では『僕のヒーローアカデミア』の最新情報に触れています。読み進める際にはネタバレに注意してください。

ミリオは、アニメ4期で大活躍!死穢八斎會との闘いでは

反社会組織・死穢八斎會(しえはっさいかい)に果敢に挑むも……

アニメ「ヒロアカ」3期では、ラストに雄英ビッグ3として登場したミリオ。これまで幾多のピンチを切り抜けてきた1年A組の生徒たちを相手に、手も足も出させない圧倒的な実力差を見せつけていました。ミリオの主な活躍は2019年10月から放送スタートのアニメ4期で描かれていくことになります。 ミリオはプロヒーローのサー・ナイトアイのもとでインターンをしており、任務として死穢八斎會(しえはっかいさい)の突入作戦に参加。透過の能力を駆使し、誰よりも先に現場に到着し死穢八斎會のオーバーホールこと治崎廻(ちさきかい)と交戦します。 治崎に囚われていた少女エリを救出し、彼女をかばいながら敵4人を相手に戦い圧倒する強さを見せたのです。しかし、倒したはずの敵が決死の覚悟で撃った銃弾がエリを狙い、ミリオはそれをかばう形で被弾。その弾丸は個性を消失するという特殊なもので、ルミオは個性“透過”を失ってしまうのでした……。

ミリオとサー・ナイトアイが見せた強い絆

ミリオの恩師はプロヒーローのサー・ナイトアイです。彼は、扱いが難しい透過の個性を制御するための予測や判断力、体術、そしてヒーローとしての心意気をミリオに教えました。 しかし、死穢八斎會との戦いでサー・ナイトアイは致命傷を負ってしまいます。その傷は治癒の個性を持つリカバリーガールでも手の施しようがないものでした。 瀕死の彼のもとに駆けつけたミリオに対し、サー・ナイトアイは自身の個性“予知”を使ってミリオの未来を視ます。そしてその未来のなかで、ミリオが誰よりも立派なヒーローとして成長している姿を視るのでした。 実際にはミリオは個性を失ってしまっています。このサー・ナイトアイの予知が正しいとするなら、ミリオが個性を取り戻す未来が待っているかもしれません。彼の個性はどうなるのか、個性が復活するとするならどんな方法になるのか。今後の展開に注目が集まります。

個性が消えてもポジティブ!これぞ理想のヒーロー像!

闘いの後、病院で

オーバーホールとの闘いで、自身の能力と恩師を失ったミリオ。しかし、救い出した少女エリのため、そしてなによりユーモアと笑顔を大事にしていた恩師の言葉を守るために、ミリオは陽気な態度でふるまっていました。 その姿に自分との格の違いを感じた出久は、自身の能力“ワン・フォー・オール”をミリオに渡すという提案を、「もしも」の話として切り出します。しかしその言葉を、ミリオは「いらないです」と一刀両断。さらに自信を失っている出久に対し、励ましの言葉を送り笑顔を浮かべるのでした。 ミリオは個性を失っても、その在り方自体がまさにヒーローなのです。

エリちゃんの保護者的ポジションに?

個性消失後、ルミオは雄英高校を休学しています。本編には、雄英高校の文化祭編で再び登場。その際には、オーバーホールの娘でルミオが救出したエリを連れてきています。 治崎に自身の能力を利用されてきたエリは、彼の呪縛のせいか笑顔を見せることがありませんでした。しかしルミオが文化祭に連れてきたこと、また1年A組の生徒たちの努力の甲斐あって、最後にエリはとびきりの笑顔を見せます。その笑顔を見て、ルミオもまた涙を流すのでした。 彼女もルミオを慕っていることから、今後お兄ちゃんや保護者的なポジションで彼女と関わっていくことも予想されます。

声優・新垣樽助が通形ミリオ(ルミリオン)の声を演じる!

アニメでミリオを演じているのは新垣樽助(しんがきたるすけ)です(画像中央)。代表作には『テニスの王子様』(2001年)の木手永四郎役や『Fate/Zero』(2011年)の間桐雁夜役、ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』のへし切長谷部役や長曽祢虎徹役があります。 彼は柔らかく温かみのある声から、クールな役どころまで演じ分ける人気声優のひとり。ミリオ役では芯はあるものの軽やかな声色で、信念を持つミリオを好演しています。

ミリオの未来はどうなる!?個性復活の行く末に注目集まる

ミリオの個性を戻すには、エリが“巻き戻し”の個性を制御できるようになって個性を失う前に戻してもらうか、オーバーホールが研究していた血清を打つしか現状は手段がありません。 “ナンバー1にもっとも近い”とも称されるヒーロー・ルミリオンは果たしてこれからどうなるのか。その個性の行く末に注目していきましょう。