2020年6月23日更新

「古畑任三郎」新作リメイク制作か!?2代目古畑のキャストが気になる

「古畑任三郎」修正版サムネ

2020年6月10日、かつて社会現象を巻き起こした傑作刑事ドラマ「古畑任三郎」が、新キャストを起用して復活するのではとの報道がありました。注目が集まるこのトピックについて、2020年6月現在わかっていることや噂をチェックしていきましょう。

目次

「古畑任三郎」が復活!?気になる新作リメイクの情報や噂をチェック

2020年6月10日、フジテレビが人気刑事ドラマ「古畑任三郎」の新作製作を企画中と東京スポーツが報じました。 「古畑任三郎」といえば田村正和が主演を務め、毎回犯人役として豪華俳優陣が登場し好評を博したシリーズ。1994年から2006年にかけて3シーズン、ファイナルを含む特別編やスペシャルが7作放送され、その人気はいまだ衰えるところを知りません。 そんな「古畑」の新作が制作されるとの噂がもちあがり、大きな注目が集まっています。 ここでは、新作「古畑任三郎」について、2020年6月現在わかっていることや、新キャストについての噂をチェックしていきましょう。

復活説のきっかけは三谷幸喜の新聞連載

東京スポーツによると、今回の「古畑」復活プロジェクトのきっかけとなったのは、脚本家・三谷幸喜が朝日新聞に連載しているエッセイ「三谷幸喜のありふれた生活」の特別版「一瞬の過ち」です。 これは、もともとコロナ禍で外出自粛を強いられている読者に、なにか楽しいものを提供したいと三谷が発案したという読み切り小説。4月23日から5月28日にかけて全4回が掲載された本作は、人気俳優の大泉妙(おおいずみ みょう)を殺害した脚本家・三谷を、古畑が追い詰めていくというストーリーです。これに、ネット上ではファンが大いに盛り上がりました。 さらにタイミングよく、5月16日には「古畑任三郎3rd Season~最も危険なゲーム 前編・後編~」の再放送が。高い視聴率を獲得し、フジテレビには視聴者から再放送や新シーズンの制作を望む声が多く寄せられたそうです。

三谷幸喜は復活説を否定

しかし、三谷幸喜自身はこの報道を否定しています。 6月18日に朝日新聞に掲載された同連載で、「古畑任三郎だが、彼は僕と田村正和さんで創り上げたキャラクターである。この先、田村さん以外の俳優でリメイクすることまずないだろう。僕は書きたくないし観(み)たくない。」と完全否定。 「田村さんがおっしゃっていた『椿三十郎は僕の他にも演じた役者はいるが、古畑警部補は今のところ僕しかいない』という言葉を大事にしたいと思っています。」とつづり、田村正和以外が古畑を演じることは考えられないと強調しました。 同じ思いを抱くファンも少なくないのではないでしょうか。

もし実現するなら2代目古畑は誰に?今泉役は?

もし「古畑」の新作が制作されるとすれば、気になるのは2代目古畑のキャストではないでしょうか。 2020年6月10日、新たな古畑任三郎役には2人の最終候補が挙げられていると報じられました。それは、阿部寛とオダギリジョー。どちらも刑事役の経験があり、人気も実力も申し分ない2人ですね。 また、古畑の相棒である今泉慎太郎役は大泉洋に候補が絞られたとの噂も。 どちらにしても、まだ確定情報はありません。

「古畑」新作は本当に実現するのか?続報を待て!

往年のファンからも、再放送を観た視聴者からも注目を集める「古畑任三郎」復活説。はたしてキャスト一新での新作リメイク制作となるのか、もし復活すとしたらどのような作品になるのか、関心が高まっています。 ciatrでは今後も続報をお知らせしますので、ぜひチェックしてくださいね!