2020年9月2日更新

『ヒプノシスマイク』ブクロの3男坊・山田三郎の天才っぷりに驚愕!闇落ち説などの考察も紹介

『ヒプノシスマイク』 山田三郎 サムネイル画像

2017年に始動した音楽原作プロジェクト『ヒプノシスマイク』。イケブクロ・ディビジョンの3男坊・山田三郎は特別な才能を持つ天才児!シニカルな性格や意外な設定、新曲「レクイエム」の考察も紹介します。

目次

「ヒプマイ」山田三郎(やまださぶろう)は天才肌!闇落ち説を考察【ネタバレ注意】

男性声優陣による音楽原作プロジェクト『ヒプノシスマイク』。女性が覇権を握ったH歴の日本を舞台に、男性達が唯一使用を許された武器「ヒプノシスマイク」を用いて、領土争い「ディビジョンラップバトル」を繰り広げる世界が描かれています。 山田三郎(やまださぶろう)は兄弟で結成されたチーム「Buster Bros!!!」の3番手。MCネームは「MC.L.B(エムシーリトルブラザー)」、3兄弟の末弟です。三郎はまだ中学3年生の14歳ですが、彼もイケブクロ・ディビジョンを代表するチームの一員として活躍しています。 誕生日は12月16日。身長は173cm、体重は53kgと中学生ながら高身長。緑と青のオッドアイに、3つのほくろという3兄弟に共通する特徴を持っています。何でもそつなくこなす天才肌の三郎について、性格やラップスタイル、今後の展開予想などを解説します。 ※この記事では『ヒプノシスマイク』に関するネタバレを取り扱っています。ご注意ください。

山田三郎を演じる声優、天崎滉平(あまさきこうへい)ってどんな人?

山田三郎役を演じるのは、声優の天﨑滉平(あまさきこうへい)。1990年10月22日生まれ、大阪府出身です。事務所はアイムエンタープライズに所属しており、2014年に声優デビューしました。 これまでに主演を演じた作品は『DOUBLE DECKER! ダグ&キリル』のキリル・ヴルーベリ役、『ハイスコアガール』の矢口春雄(はるお)役、『テイルズ オブ クレストリア』のカナタ・ヒューガ役など。出演作には『Re:ゼロから始める異世界生活』のオットー・スーウェン役、『僕のヒーローアカデミア』の物間寧人(ものまねいと)役などがあります。 幼少期からスポーツや勉強が得意で、「神童」と呼ばれていたこともある天﨑滉平。天才肌の三郎役はまさにうってつけの役だったのではないでしょうか。

Buster Bros!!!(バスターブロス)の3番手!山田三郎のラップスタイルは?

山田三郎のキャッチコピーは「あらゆる昇るものは沈み、あらゆる成長には老いがある」。12歳には数学オリンピックで優勝したこともあるほど頭脳明晰な彼は、中学生ながらすでに人生を達観しているようなリリックを紡ぎます。 三郎のソロ曲「New star」と「レクイエム」は、それぞれ「G線上のアリア」と「レクイエム“怒りの日”」という有名なクラシックを取り入れた楽曲。兄の一郎や二郎の盛り上がりやすいソロ曲とは打って変わって、静かな曲調と厨二病感溢れる歌詞が特徴的です。 長男の一郎を神格化するほど慕っている三郎ですが、「New star」の歌詞から伝わってくるのは「一郎と並び立てるような、または一郎を超えるような男になりたい」という強い意思。まだ一郎の背中は大きすぎても、いつかは一番になれるはずだと夢や希望が込められたソロ曲です。

性格はねじ曲がっているため、友達が少ない……

何でもそつなくこなす天才肌で、学校では一番の成績を取ることも珍しくない三郎。しかし彼にも中学生ならではの悩みがありました。 その悩みとは趣味のカードゲームやボードゲームで一緒に遊べる友達がいないこと。そもそも聡明な三郎と対等に戦えるゲーム相手は中々見つからないように思いますが、問題はそこではなく三郎の性格にあります。 彼はねじ曲がった性格の持ち主です。人当たりは良いものの、自分より頭が悪いと判断した相手には馬鹿にした態度を取って挑発することもしばしば。ディビジョンラップバトルのドラマCDでは、年上の他チームメンバーを呼び捨てにするシーンも描かれています。

不良にはならなかったものの、一郎を尊敬!二郎とは仲が悪い?

三郎とは反対に兄の二郎はあまり頭が良くないため、三郎は二郎に対して「馬鹿」と呼ぶなどいつも生意気な態度を取っています。頻繁に兄弟喧嘩をしては一郎に怒られている2人ですが、二郎が「昔は可愛かった」と発言するなど、以前は仲が良かった様子もうかがえます。 そんな三郎が唯一尊敬しているのが、長男の一郎。頼れる彼に弟達が憧れるのも当然です。かつては不良として名を馳せていた一郎に憧れた二郎は不良になりましたが、三郎は不良にはなりませんでした。 普段は喧嘩ばかりしている二郎と三郎ですが、“一郎のため”となれば一致団結。「一兄(いちにい)」と呼び慕う長男に怒られれば素直に謝り、褒められれば誇らしげにする三郎には昔の可愛らしさがうかがえます。

なんでもこなせる天才肌!株では億単位の儲けも!?

三郎の意外な才能が明らかになったのは、漫画『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side B.B & M.T.C』。そこでは三郎が16億円もの株資産を所持していることや、中王区が管理するサイトをハッキング出来るほどの凄腕ハッカーだったことが判明しました。 多額の資産を裏サイトで極秘情報を入手するために使っている描写もあり、大人顔負けの仕事ぶりをして一郎をも驚かせた三郎。普通の中学生とは段違いの“特別な才能”を読者に見せつけたエピソードです。

天谷奴零(あまやどれい)から衝撃の事実を告げられる!?

ドラマCD「Buster Bros!!! -Before The 2nd D.R.B-」にて、オオサカ・ディビジョン「どついたれ本舗」の天谷奴零(あまやどれい)が山田家3兄弟の“父親”であったことが明らかになりました。 突然の告白に驚く二郎と三郎でしたが、天谷奴が家族以外なら知り得ない三郎の肩の傷を知っていたことで、2人は天谷奴が父親だと確信します。 ちなみにこの出来事以前に、三郎と天谷奴には面識がありました。一郎に「夢野幻太郎の情報収集」を頼まれた三郎が出会ったのが、幻太郎の担当編集者だと嘘の身分を名乗る天谷奴でした。本当に三郎達の父親であるからこそ、天谷奴は嘘をついてまで息子に会いたかったのでしょう。 しかしここで浮上するのが、それまで「両親が死んだ」と弟に伝えていた一郎への疑惑。これまで長男への信頼でまとまっていた二郎と三郎はどうなってしまうのでしょうか?今後の展開に注目です。

覚醒!?闇堕ち!?新曲「レクイエム」を考察

2019年12月に発売されたドラマCD「Buster Bros!!! -Before The 2nd D.R.B-」。そこに収録されていた三郎の新曲「レクイエム」の歌詞が波紋を呼んでいます。 リリックには「いずれ死ぬしね」や「僕が葬る」など不穏な言葉が。また入間銃兎(いるまじゅうと)を示唆する「誰かが言った“お前はコバンザメ”」という歌詞や、夢野幻太郎や観音坂独歩を思わせる「ペンだこ」や「被害妄想」などのフレーズがあり、三郎の闇落ち説やラスボス説がファンの間で囁かれています。 それに反して「レクイエム」は三郎の覚醒を歌った曲だとする声も。天谷奴に「今のままじゃ一郎を超えられない」と言われて納得しているそぶりを見せていた三郎ですが、「僕を葬る」や「強くなる為」などのリリックからは、一郎を超えて強くなろうとする意志が感じられます。 第1回ディビジョンラップバトルでは、ヨコハマ・ディビジョンに敗北してしまったイケブクロ。次回のバトルに向けて三郎がどのような成長を見せるのか、期待が高まります。

山田三郎はどう成長するのか?今後の展開が見逃せない!

学校での成績はもちろん、株やハッキングでも天才的な才能を披露する山田家の3男坊・山田三郎。皮肉な性格のせいで二郎とは喧嘩が絶えない彼ですが、尊敬する一郎に対しては中学生らしい可愛げのある姿を見せてくれます。 そんな三郎の新曲「レクイエム」の不穏な歌詞は「闇落ち説」や「覚醒説」などの波紋を呼び、多くのファンの関心を誘いました。2020年10月に放送されるアニメ『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-Rhyme Anima‬』ではどのような姿が描かれるのか、今後の展開が見逃せません。