2021年1月18日更新

『怪物事変』最新48話までの重要ポイントをネタバレ解説!個性あふれる怪物たちのバトルがスゴイ

怪物事変

2021年1月現在ジャンプスクエアにて連載中で、同年月よりアニメの放送も開始した『怪物事変』。今回はそんな『怪物事変』の魅力やあらすじをネタバレありで解説していきます。次々と登場する魅力的なキャラについても余すことなく見ていきましょう!

目次

『怪物事変』はバトル漫画兼ヒューマンドラマ漫画?主人公の成長から目が離せないらしい!【ネタバレ注意】

2021年1月現在、ジャンプスクエアにて連載中の『怪物事変』は藍本松(あいもとしょう)によるバトルファンタジー漫画です。古来より日本に潜み、人に見つからぬように生きてきた「怪物」という存在がストーリーの軸となっています。 激しいバトルは勿論のこと、ストーリーを追うごとに明かされていく主人公の出生の秘密や夏羽の成長が魅力です。 本記事では話題の漫画『怪物事変』について「ここだけは抑えておきたい!」というポイントを絞って、時系列順にネタバレを8つ解説していきます。 ※この記事は2021年1月現在までのネタバレを含みますので、読み進める際は注意してください。またciatr以外の外部サイトでこの記事を開くと、画像や表などが表示されないことがあります。

ネタバレの前にあらすじを解説!主人公・夏羽(かばね)の出生の秘密は明らかになるのか?

とある田舎・鹿の子村では家畜の変死事件が多発していました。変死事件の調査のために、東京から隠神(いぬがみ)と名乗る探偵が呼ばれたところから物語は始まります。 そこで隠神は「泥田坊(どろたぼう)」と呼ばれ、村中から虐げられている少年と出会うのでした。「泥田坊」が村人から虐げられる理由は彼が鬼の子であると噂されていたからです。 何故か隠神とともに変死事件について調査をすることになった泥田坊。彼は調査の過程で怪物や自身の正体について知っていくのでした。 自分が人間と屍鬼(クーラー)を両親にもつことを知った泥田坊は両親のことをもっと知りたいと思い、日下夏羽(くさかかばね)として東京で隠神の探偵稼業を手伝うことになります。 両親の手がかりとなるのは夏羽が幼いころから身につけていた強力な力の宿る「命結石」。しかし、命結石を巡って怪物たちとの熾烈な争いが繰り広げられていくことに……。

【キャラクターまとめ】奇妙で魅力的なキャラたちを紹介!

夏羽
(かばね)
人間と屍鬼(クーラー)の半妖。自身の出生の秘密を探る。

(しき)
人間と蜘蛛(アラクネ)の半妖。蜘蛛の能力を駆使して戦う。

(あきら)
雪男子(ユキオノコ)という怪物。双子の兄を探して隠神のもとへ。
隠神
(いぬがみ)
東京で探偵事務所を営む化け狸で、夏羽たちの保護者的存在。
ミハイ 隠神探偵事務所に住む吸血鬼(ヴァンパイア)。不老不死で高い知性を持つ。

(こん)
飯生の部下の妖狐の少女。飯生を慕っている。
飯生
(いなり)
日本の警察組織を裏で支配する妖狐の女。
野火丸
(のびまる)
飯生のもとで働く妖狐の少年。高い実力を持つ。

【ネタバレ1:1巻】夏羽は隠神と共に東京の探偵事務所に行くことに

鹿の子村では家畜が次々と変死するという凄惨な事件が起きていました。奇怪な事件を解決するために東京から呼ばれたのが、隠神という探偵です。隠神は鹿の子村で「泥田坊」と呼ばれる1人の少年と出会います。 少年は両親がおらず、叔母の元で暮らしていましたが「鬼の子」であることを理由に村中から迫害を受けていました。隠神はそんな少年のことを気に入り、事件の犯人探しに同行させることに。 しかしある夜、少年は自分が怪物であることに気づき、家畜殺しの犯人は自分なのではないかと強く落ち込みます。隠神は落ち込む彼に対し、少年が人間と屍鬼(クーラー)の半妖である事や、首から下げた石には半妖の姿になるのを防ぐ力がある事を説明しました。 その後、隠神は事件の真犯人を倒し、少年を「日下夏羽」として東京の事務所に連れていくことに。

【ネタバレ2:4巻】半妖・シキの親が明らかに!?工場潜入と蚊婆(カノンバ)との戦いをキッカケに両親捜索を開始

事務所の居候であるミハイは、隠神の静止を無視して夏羽たちに危険な任務を依頼します。それは「バグバイト電子」への潜入捜査。「バグバイト電子」は経営者が変わってホワイトになったと言われていましたが、実は蚊婆(カノンバ)という怪物の三姉妹に支配されていたのです。 蚊婆たちと対峙する夏羽・シキ・晶。ミハイの力を借りて姿を隠していたシキですが、姿が蚊婆にバレてしまいます。蚊婆の次女はすかさず唾液でシキを麻痺させ、シキの恐怖はマックスに。 その瞬間、シキの脳内に母の記憶が蘇りました。今まで両親のことを考えることを無意識のうちに避けていたシキでしたが、この出来事をキッカケに両親の捜索を始めることに……。

【ネタバレ3:5巻】晶が兄・結と再開!結 VS 夏羽 、 野火丸のバトルが勃発

隠神の事務所で生活する雪男子・晶(あきら)はドジで周りの人間を振り回してばかりです。彼はこれ以上迷惑をかけられないと1人で双子の兄を探す決意をし、事務所を後にします。 そんな中、街へ出た晶はなんとすぐに兄・結(ゆい)と再会しました。結は晶のワガママを何でも叶えてくれたものの、突然晶を氷の城に閉じ込めたのです。晶はかつてと違う結の様子に驚きます。 夏羽、シキ、隠神の3人は晶を助けに現れますが、結は強大な力で彼らを氷漬けにしました。その力の源は「零結石」。結は自らの命を源として強大な力を得ていたのです。 氷から復活した夏羽の元に、零結石を回収しにきた飯生の部下・野火丸(のびまる)が現れます。本来敵対する存在の2人ですが、個人では到底結に太刀打ち出来ないことを察し、協力して立ち向かいました。

【ネタバレ4:7巻】狸の爺さんによる修行が開始!夏羽は幻結石を手に入れることができるのか

結との戦い後、零結石は突然夏羽の命結石と融合します。なぜ石が融合してしまったのかを知るため、夏羽は隠神とともに四国の屋島を尋ねることになりました。屋島にもまた、「幻結石」という石が存在していたのです。 幻結石を手に入れるため、夏羽は「1日1回の挑戦で石を奪う」という条件で狸の爺さん・太三郎(たさぶろう)と戦うことになりました。 夏羽は毎日繰り返し太三郎に挑みますが、その度にいとも簡単にやられてしまいます。しかし彼は太三郎との戦い、そして太三郎の動きをコピーできる伊予姫(いよひめ)との鍛錬を経て、次第に太三郎の攻撃を見極める力を身に着けていきました。 夏羽は、太三郎から幻結石を奪うまであと1歩というところで紺から「引っ掻きの鍛錬」を教わります。その甲斐あってか彼はついに幻結石を手に入れますが、紺に幻結石を取り込んだ命結石を盗まれてしまいました。

【ネタバレ5:8巻】流結石の回収に向かう織と夏羽!狐たちとの激闘が開始

幻結石を手に入れることに成功した夏羽は、シキと共に流結石のある八ツ首村へと向かいます。2人は村に到着したもののそこに人の気配は全くなく、あるのは不気味な狐の石像のみ。 2人が異常な様子の村を一旦後にし昼食をとっていると、子連れの女性に財布をとられそうになります。実は、彼女は八ツ首村の人間でした。彼女は夏羽からの話で村の様子が普段と異なることに気付き、夏羽たちとともに村に向かいます。 しかしそこに飯生の部下の花楓(かえで)が登場。彼女は夏羽たちの姿を見た途端に強力な炎で焼き殺そうとしました。 花楓の相手を引き受けたシキは、夏羽たちを逃します。夏羽は逃げる途中に大蛇の一族であった女性から流結石を受け取りますが、彼らの前にも同じく飯生の部下である赤城(あかぎ)が立ちはだかりました。

【ネタバレ6:10巻】人肉加工工場を破壊せよ!陽、炉薔薇とのバトルが勃発

なんとか5つの結石を集めた夏羽たちでしたが、同時期に飯生たちも5つの結石を手に入れ力を増していました。飯生は自分が支配した人間を食糧として独占することで、人間を主食とする鬼も支配下に置こうと目論んでいたのです。 そんな飯生の考えを見抜いた隠神は人肉を含む加工食品を作る「桜牙ハム」に潜入し、工場を破壊する計画を立てます。 一方で飯生は部下である陽(よう)と炉薔薇(ろばら)にも桜牙ハムに向かうように指示しました。先に桜牙ハムに到着した陽と炉薔薇を出迎えたのは社長の桜牙と工場長の女木島(めぎじま)。陽と炉薔薇は彼らに工場を案内させ、結石を手に入れます。 彼らが石を手に入れ、帰ろうと立ち上がったところで夏羽たちが工場に到着しました。夏羽たちと戦うことを決意した2人は女木島が大切にしている子どもを人質にとり、女木島を利用しようと目論みます。

【ネタバレ7:12巻】時送りの能力を利用して隠神との修行が開始!

桜牙ハムでの戦いを終えた夏羽は、隠神に稽古をつけて欲しいと頼みます。しかし、いち早く結石を集める必要のある夏羽たちにはゆっくりと修行をしている時間はありません。その時、隠神は何かを思いついた様子で屋島の全吉(ぜんきち)に連絡をとるのでした。 その後、夏羽たちは何故か群馬のうどん屋へ連れて行かれます。うどん屋を営んでいたのは伊予姫と全吉の父親である多郎太(たろうた)で、なんと彼は四国狸の四代目統領だったのです。変化が苦手で統領をやめた多郎太ですが、彼はある特殊な能力を持っていました。 多郎太は隠神に屋島に帰るという条件を飲んでもらう代わりに、夏羽たちに時間を早送りする「時送り」という神通力を使います。 瓢箪(ひょうたん)の姿に変化した多郎太は、夏羽たちに瓢箪の中に入るように促しました。実はこの瓢箪の中での1年は外の世界では数時間ほどだったのです。こうして隠神と夏羽たちの修行が始まりました。

【最新48話ネタバレ】屋島で事件勃発!みんなを助けるために孤軍奮闘する紺

隠神との修行により自分と向き合う決意をし、より強くなった夏羽たち。その時、3人を見守る隠神のもとに飯生の手下・野火丸(のびまる)が現れます。 彼は飯生の命令で屋島を襲撃することになったそうなのですが、任務を阻止して欲しいと隠神に伝えました。なんと飯生は桜牙ハム工場の件で失敗したことに腹を立て、隠神に嫌がらせをするためだけに今回の襲撃を企てたのです。 野火丸との会話後、隠神は屋島の全吉に電話をかけますが一向に繋がりません。一抹の不安を覚えた隠神でしたが、その時すでに屋島には赤城と花楓(かえで)のコンビが上陸していました。島で暴れ回る花楓の前に、姿を消していた紺が現れます。 紺はかつて慕っていた狐を飯生に食い殺されたことを思い出し、果敢に花楓に立ち向かい翻弄します。しかし、赤城と花楓のあわせ技を前に逃げ回ることしかできなくなってしまいました。

【怪物事変 ネタバレ】奇妙な世界で奮闘する怪物たちから目が離せない!

本作ではストーリーが進むにつれて、主人公・夏羽やそれをとりまくキャラクターたちの過去や能力が次々と明らかになってきています。 回を重ねるごとに成長する夏羽たちのバトルシーンのかっこよさもさることながら、クスッと笑えるストーリーや思わずうるっと来てしまうシーンなど盛り沢山な『怪物事変』。 敵なのに何故か憎めないキャラがいたり、主人公以外の多くのキャラにもしっかりとストーリーがある点も非常に魅力的です。 2021年1月から毎週木曜日にアニメも放映されているので、アニメのチェックも欠かせませんね!