2021年2月8日更新

『ヘタリア』のキャラ声優一覧!再始動したアニメ第7期の新キャストも紹介

ヘタリア サムネ

一世を風靡した大人気国擬人化漫画『ヘタリア』が、2021年に新作アニメ『ヘタリア World☆Stars』で帰ってくる!今回はそんな『ヘタリア』シリーズの声優を一覧で紹介します。第7期を前に、各国のキャラクターや新キャラの声優情報を再確認してみてはいかがですか?

目次

『ヘタリア』笑いあり癒しありの国擬人化アニメ!【あらすじ紹介】

国擬人化コメディ漫画『ヘタリア』が、2021年に新作アニメ『ヘタリア World☆Stars』の制作を発表しました。WEB漫画を原作とした本作は、2009~2015年までにアニメ6期まで放送した超人気シリーズで、今回が7期目となります。 ヘタリアに登場するのは、お国柄を性格にした個性豊かなキャラクター達。陽気でヘタレなイタリアや厳格で苦労人のドイツ、空気読みが得意でオタク気質の日本などを中心に、世界史の出来事や文化・風習をコミカルに描いた作品です。 この記事では、7期に向けて『ヘタリア』に登場する各キャラクターの声優を一挙紹介していきます。各声優の出演作も記載しているので、ぜひこの機会に声優情報を確認してみてくださいね。

『ヘタリア』声優一覧【主要国・8か国】

『ヘタリア』でも特に登場頻度が高く、世界史から見ても関係の深い8カ国を紹介します。 以下の8カ国は枢軸国および連合国の中心である列強でもあり、日常生活でも耳にする機会が多い国ばかりなのではないでしょうか。各国のキャラクター概要と演じた声優、その代表作などをまとめて紹介します。

イタリア 浪川大輔
ちびたりあ 金田アキ
ドイツ 安元洋貴
日本 高橋広樹
アメリカ 小西克幸
ちびめりか 岩村愛子
イギリス 杉山紀彰
フランス 小野坂昌也
ロシア 高戸靖広
中国 甲斐田ゆき

イタリア/浪川大輔

ヘタリア

イタリアは陽気で女の子が大好きなラテン気質のキャラクター。第2次世界大戦でのイタリア軍の脆弱さから、ヘタレなイメージを伴って描かれることが多い人物です。 イタリアを演じるのは声優の浪川大輔。数々のアニメで活躍する大御所声優で、代表作には『ハイキュー!!』の及川徹役や『君に届け』の風早翔太役、『テニスの王子様』の鳳長太郎役、『HUNTER×HUNTER』のヒソカ=モロウ役などがあります。

ちびたりあ/金田アキ

ちびたりあとは、イタリアの幼少期の呼称。神聖ローマと行動することが多く、その可愛らしい見た目からオーストリア達には女児と勘違いされていました。 ちびたりあを演じるのは声優の金田アキ。女児と勘違いされるキャラクターなので、女性声優を起用しています。代表作は『LINE OFFLINE サラリーマン』のコニー役や『メタルファイト ベイブレード』シリーズの鋼銀河役、『爆丸バトルプラネット』のライトニング役など。

ドイツ/安元洋貴

ヘタリア

ドイツは厳格で真面目な性格ゆえに、イタリアに振り回されてばかりいる苦労人のキャラクター。筋骨隆々の見た目ながら、規律を守るあまり機械や本にまで振り回されてしまうお茶目な一面もあります。 ドイツを演じるのは声優の安元洋貴。数々のアニメに出演しており、代表作には『鬼灯の冷徹』の鬼灯役や『BLEACH』の茶渡泰虎役、『弱虫ペダル』の金城真護役などがあります。

日本/高橋広樹

ヘタリア

日本は伝統と流行を嗜む童顔の年寄り。お人好しで空気を読む性格なので、ドイツと同様にイタリアに振り回されがちなキャラクターです。作中ではツッコミを担当することも多々あります。 日本を演じるのは声優の高橋広樹。アニメ代表作には『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の城之内克也役や『金色のガッシュベル!!』のパルコ・フォルゴレ役、吹き替えでは海外ドラマ『ホワイト・カラー』のニール・キャフリー役などがあります。

アメリカ/小西克幸

ヘタリア

アメリカは明朗快活で「世界のヒーロー」を自称する自信家なキャラクター。急成長した若い国で、袂を分けたイギリスとの仲は複雑なようです。 アメリカを演じる声優は小西克幸。アニメやゲームで活躍しており、代表作には『アサシン クリード』のアルタイル役や『テイルズ オブ シンフォニア』のロイド・アーヴィング役、『金色のコルダ』の王崎信武役などがあります。

ちびめりか/岩村愛子

ちびめりかとは、幼少期のアメリカの呼称。新大陸にいた所をフィンランドに見つけられ、その後養育権争いで勝ったイギリスに引き取られました。 ちびめりかを演じるのは声優の岩村愛子。声優だけでなく女優としても活躍しており、アニメ代表作には『デジモンテイマーズ』のマリンエンジェモン役や『ジュエルペット』のプレーズ役などがあります。

イギリス/杉山紀彰

ヘタリア

イギリスは太い眉毛が特徴的な自称「英国紳士」です。皮肉屋でリアリストぶっていますが、その実態はただのツンデレ。普段は常識人でツッコミ役に回ることが多いものの、アルコールが入ると元ヤンの乱暴さが露見します。 イギリスを演じるのは声優の杉山紀彰。代表作には『BLEACH』の石田雨竜役や『黒執事』のウィリアム・T・スピアーズ役、『NARUTO -ナルト-』のうちはサスケ役などがあります。

フランス/小野坂昌也

ヘタリア

フランスは気取り屋で派手好きな世界のお色気担当。優雅さを極めて新しい文化を創り出す独創性の持ち主ですが、戦いでは漁夫の利を狙うなど狡猾な一面もあるキャラクターです。 フランスを演じる声優は小野坂昌也。代表作には『テニスの王子様』の桃城武役や『BLEACH』の平子真子役、『妖怪ウォッチ シャドウサイド』のミッチー役などがあります。

ロシア/高戸靖広

ヘタリア

ロシアは一見すると素朴で純粋そうな青年ですが、領地拡大の為には手段を選ばない残酷な一面もあるキャラクターです。作中では恐怖の象徴として描かれることが多いものの、姉のウクライナや妹のベラルーシにはマイペースを乱されることもしばしば。 ロシアを演じる声優は高戸靖広。代表作には『僕のヒーローアカデミア』の根津校長役や『鋼の錬金術師』のグラトニー役などがあります。

中国/甲斐田ゆき

ヘタリア

中国は4000年の歴史を誇る作中屈指のおじいちゃん。見た目は若々しいため仙人だと考えられています。兄貴風を吹かしているものの、弟子達には相手にされていない様子です。 中国を演じるのは声優の甲斐田ゆき。作中のナレーションも担当している女性声優で、代表作には『HUNTER×HUNTER』のクラピカ役や『テニスの王子様』の不二周助役、『セキレイ』の焔/篝役などがあります。

『ヘタリア』声優一覧【ヨーロッパ・22か国】

『ヘタリア』に登場するヨーロッパの22カ国を紹介します。世界史から見てもヨーロッパ同士の関係は深く、作中で取り上げられている歴史的出来事でも重要な存在です。 お国柄が個性的な国々や、訛りが特徴的な北欧諸国など、各22カ国の人物と演じた声優について紹介します。

スペイン 井上剛
ギリシャ 髙坂篤志
オーストリア 笹沼晃→笹沼尭羅
ハンガリー 根谷美智子
スイス 朴璐美
リヒテンシュタイン 釘宮理恵
ポーランド たなかこころ
ブルガリア 井上剛
ルーマニア 児玉卓也
リトアニア 武内健
ラトビア たなかこころ
エストニア 高坂篤志
ウクライナ 増田ゆき
ベラルーシ 高乃麗
デンマーク 下崎紘史
ノルウェー 岩崎征実
アイスランド 朝倉歩
フィンランド 水島大宙
スウェーデン 酒井敬幸
オランダ 峯暢也
ベルギー 中村繪里子
モナコ 日笠陽子

スペイン/井上剛

ヘタリア

スペインは情熱的でおおらかな親分肌。イタリアの兄ロマーノを可愛がっている関西弁の青年です。 スペインを演じたのは声優の井上剛。代表作には『TIGER & BUNNY』のスカイハイ役や『黒子のバスケ』の土田聡史役、『神撃のバハムート GENESIS』のカイザル・リドファルド役などがあります。

ギリシャ/髙坂篤志

ギリシャはゆっくりとした口調が特徴的なのんびり屋の青年。猫と昼寝が好きで、いつも哲学的なことを考えています。 ギリシャを演じるのは声優の髙坂篤志。代表作には『家庭教師ヒットマンREBORN!』のD・スペード役や『プレイタの傷』の嵐柴エイジ役などがあります。

オーストリア/笹沼晃→笹沼尭羅

オーストリアは音楽とスイーツを愛する青年。几帳面ながら楽観的な性格をしています。 オーストリアを演じるのは声優の笹沼尭羅。2009年に1度改名したものの、同じ声優が担当しています。代表作は『機動戦士ガンダムSEED』ディアッカ・エルスマン役や『激闘!クラッシュギアTURBO』万願寺タケシ役など。

ハンガリー/根谷美智子

ハンガリーはおっとりした女性ですが、元は勇敢な騎士。昔はオーストリアの使用人として働いており、当時からイタリアのことを可愛がっていました。 ハンガリーを演じるのは声優の根谷美智子。代表作には『鋼の錬金術師』リザ・ホークアイ役や『交響詩篇エウレカセブン』タルホ・ユーキ役、「物語」シリーズの神原遠江役などがあります。

スイス/朴璐美

ヘタリア

スイスは可愛らしい見た目に反して、常に銃を携帯するなど危機意識の高い青年。リヒテンシュタインを義妹として可愛がり、歴史上では幾度となくオーストラリアを助けた頼れる人物です。 スイスを演じるのは声優の朴璐美。女性声優ながら中性的なキャラの演技に定評があり、代表作には『鋼の錬金術師』エドワード・エルリック役や『BLEACH』日番谷冬獅郎役、『進撃の巨人』ハンジ・ゾエ役などがあります。

リヒテンシュタイン/釘宮理恵

リヒテンシュタインは小柄な体型をしたスイスの義妹。控えめな性格で、スイスのことを「兄様」と呼び親しんでいます。 リヒテンシュタインを演じるのは声優の釘宮理恵。代表作には『鋼の錬金術師』アルフォンス・エルリック役や『銀魂』神楽役、『東京喰種トーキョーグール』鈴屋什造役、『呪術廻戦』西宮桃役などがあります。

ポーランド/たなかこころ

ポーランドは引っ込み思案ながら、親しくなると自己中心的になる性格。語尾に「だしー」と付けるのが口癖で、リトアニアとは大親友の間柄です。 ポーランドを演じるのは声優のたなかこころ。『ヘタリア』ではラトビアの声優も担当しています。

ブルガリア/井上剛

ブルガリアは気弱ながら計算高い一面もあるキャラクター。語尾に「だわ」を付けるのが口癖で、ルーマニアとは仲が良い様子が描かれています。 ブルガリアを演じる声優は、『ヘタリア』でスペインも演じている井上剛です。

ルーマニア/児玉卓也

ルーマニアは苦労人ながらそれを感じさせない変わり者。八重歯と1人称「おいら」が特徴的で、ハンガリーとは仲が悪い様子が描かれています。 ルーマニアを演じるのは声優の児玉卓也。代表作には『アイドルマスター SideM 理由あってMini!』卯月巻緒役や『number24』斉藤風雅役などがあります。

リトアニア/武内健

リトアニアはバルト三国の1つ。人当たりが良く温厚な性格ですが、そのせいで親友のポーランドには振り回されてばかりいる苦労人です。 リトアニアを演じるのは声優の武内健。代表作には『kiss×sis』住之江圭太役や『BROTHERS CONFLICT』朝日奈琉生役などがあります。

ラトビア/たなかこころ

ラトビアはバルト三国の1つ。小柄な体型で泣き虫ですが、なんとかロシアの恐怖から逃げようと奮闘中です。 ラトビアを演じる声優は、『ヘタリア』でポーランドも演じているたなかこころです。

エストニア/高坂篤志

エストニアはバルト三国でも特に優秀なキャラクター。眼鏡を掛けた知的な人物で、作品内では唯一のイケメンという設定です。 エストニアを演じる声優は、『ヘタリア』でギリシャも演じている高坂篤志です。

ウクライナ/増田ゆき

ウクライナはロシアの姉にあたるキャラクター。巨乳のお姉さんで、おっとりとした天然ボケな性格をしています。 ウクライナを演じるのは声優の増田ゆき。代表作には『金色のコルダ Blue♪Sky』七海宗介役や『Soul Link』永瀬沙佳役があります。

ベラルーシ/高乃麗

ベラルーシはロシアの妹。冷たい印象のある美少女ですが、ロシアのことが大好きで重すぎる愛情を訴え続けています。 ベラルーシを演じるのは声優の高乃麗。代表作には『体操ザムライ』マダム役や『爆転シュート ベイブレード』火渡カイ役、『神鵰侠侶 コンドルヒーロー』李莫愁役などがあります。

デンマーク/下崎紘史

ヘタリア

デンマークはヴァイキングの歴史を持つ血気盛んなキャラクター。茨城弁話者で、ノルウェーに一方的な友情を抱いています。 デンマークを演じる声優は下崎紘史。主な出演作に『蟲師』や『夏目友人帳』などがあります。

ノルウェー/岩崎征実

ヘタリア

ノルウェーはアイスランドの兄。口数が少なく浮き世離れした印象を受ける青年で、イギリスと同様に妖精などが見えるようです。 ノルウェーを演じるのは声優の岩崎征実。代表作に『逆転裁判』糸鋸圭介役や「ジュエルペット」シリーズのイルカ先生役などがあります。

アイスランド/浅倉歩

アイスランドはノルウェーの弟。一見クールな人物ですが性格は熱く、ヤクザ口調の鳥をいつも連れ歩いています。 津軽弁話者のアイスランドを演じる声優は、青森県出身の朝倉歩。主な出演作に『夏目友人帳 肆』や『クリオネの灯り』などがあります。

フィンランド/水島大宙

フィンランドは温厚で素朴な性格をした青年。北欧諸国の中で唯一訛りがなく丁寧な口調で喋ります。奇抜なセンスの持ち主で、エストニアとは仲が良い様子が描かれています。 フィンランドを演じる声優は水島大宙。代表作に『地縛少年花子くん』日向夏彦役や『イナズマイレブン』基山タツヤ役、『暗殺教室』竹林孝太郎役などがあります。

スウェーデン/酒井敬幸

スウェーデンは無表情で無口ながら、感情豊かな青年。語尾に「だべ」を付ける福島弁話者です。 スウェーデンを演じるのは声優の酒井敬幸。主な出演作に『約束のネバーランド』や『モブサイコ100』などがあります。

オランダ/峯暢也

オランダは金稼ぎに目が無い守銭奴。福井弁話者で、鎖国中の日本と交易のあった数少ない国の1つです。 オランダを演じるのは声優の峯暢也。代表作に『イナズマイレブン』飛鷹征矢役や『THE UNLIMITED 兵部京介』犬神初役があります。

ベルギー/中村繪里子

ベルギーはオランダの妹。世話好きで親切な性格で、話し言葉は滋賀弁で表現されています。 ベルギーを演じるのは声優の中村繪里子。代表作に『Caligula -カリギュラ-』ミレイ役や『コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜』風郎太役、『THE IDOLM@STER』天海春香役などがあります。

モナコ/日笠陽子

モナコはフランスの妹分にあたるキャラクター。小柄な女性ですが口調は親父臭く、ポーカーが得意な人物です。 モナコを演じるのは声優の日笠陽子。代表作に『はたらく細胞BLACK』白血球役や『SHAMAN KING』麻倉葉役、『キングダム』羌瘣役などがあります。

『ヘタリア』声優一覧【北アメリカ・2か国】

大国アメリカと大陸を同じくする北アメリカ諸国。一般に北米と言われる地域からは、アメリカとの関係が深い2カ国、カナダとキューバを紹介します。 自分勝手な行動を取るアメリカに振り回されるなど、迷惑を被ることが多い2人は、見た目は真逆なものの意外と仲良し。そんな彼らの性格や声優情報を紹介します。

カナダ 小西克幸
キューバ 高橋広樹

カナダ/小西克幸

ヘタリア

カナダはいつもシロクマのぬいぐるみをだっこしている温和な青年。アメリカと似た風貌をしていますがとにかく影が薄く、アメリカと見間違われたり存在を忘れられたりするのが悩みだそうです。 カナダを演じる声優は、『ヘタリア』でアメリカも演じている小西克幸です。

キューバ/高橋広樹

キューバは陽気で情熱的、男気溢れる性格のキャラクター。アメリカのことは嫌いですが、カナダとは親しくしている様子です。 キューバを演じる声優は、『ヘタリア』で日本も演じている高橋広樹です。

『ヘタリア』声優一覧【アジア・4か国】

『ヘタリア』に登場するアジア諸国を紹介します。中国や日本との関係が深く、ヨーロッパとの交易もある中東や東アジア、東南アジアの国々から、トルコ・台湾・香港・インドの4カ国をピックアップ。歴史的にも重要な4カ国の性格や声優情報を紹介します。

トルコ 藤本たかひろ
台湾 甲斐田ゆき
香港 高城元気
インド 曽我部雅久

トルコ/藤本たかひろ

トルコはかつて強大なオスマン帝国を築き、今でもヨーロッパとアジアの交易の架け橋となっている国。仮面で目元を隠しており、性格はとにかく情熱的な人物です。 トルコを演じるのは声優の藤本たかひろ。代表作に『PERSONA5 the Animation』金城潤矢役や『戦国無双』福島正則役などがあります。

台湾/甲斐田ゆき

台湾は気が強いお洒落好きな女の子。中国のことを「老師(センセ)」と呼び、語尾がカタカナになるなど彼と似た口調が特徴的です。 台湾を演じる声優は、『ヘタリア』で中国も演じている甲斐田ゆきです。

香港/高城元気

ヘタリア

香港は流行物好きの青年。中国のことを「先生」と呼び、語尾に「的な」を付ける口癖が特徴的です。 香港を演じるのは声優の高城元気。代表作に『PERSONA -trinity soul-』瀬能壮太郎役や『BRAVE10』由利鎌之介役、『新世界より』伊東守役などがあります。

インド/曽我部雅久

インドは太い眉毛と九州弁が特徴的なキャラクター。数学と議論に強い人物です。 インドを演じるのは声優の工藤雅久(曽我部雅久から改名)。代表作にゲーム『魔王信長 乱世に萌ゆ』徳川家康役、主な出演作に『暗殺教室』や『デュラララ!!×2』シリーズなどがあります。

『ヘタリア』声優一覧【オセアニア・2か国】

オセアニアからは、オーストラリアとニュージーランドの2カ国をピックアップ。海に浮かぶ大陸や島を背景に生まれた2人のキャラクターは、どちらもおおらかな性格をしています。 歴史的な背景からヨーロッパ、特にイギリスとの関係が深い2カ国について、性格や声優情報を紹介します。

オーストラリア 浅井慶一郎
ニュージーランド 前田聡馬

オーストラリア/浅井慶一郎

オーストラリアは褐色の肌に鼻の絆創膏が特徴的なキャラクター。明朗快活でワイルドな性格をしており、コアラやカンガルーと行動を共にしている描写もあります。 オーストラリアを演じるのは声優の浅井慶一郎。主な出演作に映画『豆富小僧』や『ムシブギョー』などがあります。

ニュージーランド/前田聡馬

ニュージーランドは大きくカールした明るい茶髪が特徴的な青年。柔和な顔立ちをしており、イギリスのことを先輩として慕っている描写があります。 ニュージーランドを演じるのは声優の前田聡馬。主な出演作に、ゲーム『天穂のサクナヒメ』きんた役や『ゲームウィザーズ シンフォニー』グレイ・スウィフト役などがあります。

『ヘタリア』声優一覧【その他諸国・7か国】

『ヘタリア』にはまだ国として正式に認められていない国や、既に滅びてしまった国なども登場します。ここからは、イタリアの祖先に当たるローマ帝国や生まれたばかりのシーランドなど、個性溢れる国々を紹介していきます。

ローマ帝国 郷田ほづみ
神聖ローマ 金野潤
プロイセン 高坂篤志
シーランド 折笠愛
モロッシア 石川界人
ラドニア 山下大輝
ニコニコ共和国 須田祐介

ローマ帝国/郷田ほづみ

ローマ帝国はイタリアやその兄・ロマーノの祖父に当たる存在。かつて地中海の覇者として名を上げた彼は現在天国にいるものの、時折孫の顔を見にやってきています。 ローマ帝国を演じるのは声優の郷田ほづみ。代表作に『ドロヘドロ』アス役や『刻刻』佐河順治役、『マジンボーン』ドラゴンボーン役などがあります。

神聖ローマ/金野潤

神聖ローマはドイツの祖先ゲルマンの置き土産である小さな男の子。ちびたりあを男と知らずに思いを寄せていたものの、情勢の変化によって分かれることになりました。 神聖ローマを演じるのは声優の金野潤。代表作に『イナズマイレブン』土門飛鳥・浜野海士役があります。

プロイセン/高坂篤志

ヘタリア

プロイセンはドイツの兄貴分で、ドイツやイタリアのことを可愛がっています。乱暴者で俺様キャラながら、根は真面目なキャラクター。「ケセセセ」と特徴ある笑い方をします。 プロイセンを演じる声優は、『ヘタリア』でエストニアやギリシャも演じる髙坂篤志です。

シーランド/折笠愛

シーランドは正式な国家では無いものの、イギリスの背中を追っているセーラー服の少年。男性キャラのことを「~の野郎」と呼ぶほど口が悪いキャラクターです。 シーランドを演じるのは声優の折笠愛。代表作に『血界戦線』K・K役や『この青空に約束を― 〜ようこそつぐみ寮へ〜』浅倉奈緒子役などがあります。

モロッシア/石川界人

モロッシアは普段は穏やかな青年ですが、モヒカンやサングラスを掛けるなどして見栄を張りたがる青年。人によってころころ態度を変えています。 モロッシアを演じるのは声優の石川界人。代表作に『ハイキュー!!』影山飛雄役や『波よ聞いてくれ』甲本龍丞役、『終わりのセラフ』君月士方役などがあります。

ラドニア/山下大輝

ラドニアはスウェーデンにある自然保護区の一部を領土として主張しているキャラクター。パソコンの中に存在しているため、電源を落とされると姿が消えてしまいます。 ラドニアを演じるのは声優の山下大輝。代表作に『僕のヒーローアカデミア』緑谷出久役や『ポケットモンスター』ゴウ役、『弱虫ペダル』小野田坂道役などがあります。

ニコニコ共和国/須田祐介

ニコニコ共和国は、町おこしのために独立を宣言していた男性で、今は福島県人として生活しています。某動画サイトとは無関係です。 ニコニコ共和国を演じるのは、声優の須田祐介。主な出演作に『アルスラーン戦記』や『ハイキュー!! TO THE TOP』舞子侑志役などがあります。

アニメ第7期始動!新キャストを紹介

アニメ『ヘタリア』第7期では、6期までに登場してこなかった新しいキャラクター達も登場します。ここからは配役が決定している3カ国について、キャラクターや声優情報を一挙紹介!話題の豪華声優陣の起用により更なる人気拡大が予想されています。

ポルトガル 梅原裕一郎
チェコ 諸星すみれ
スロバキア 小林裕介

ポルトガル/梅原裕一郎

ポルトガルはスペインと容姿が酷似している青年。いつも陽気なスペインが唯一下手に出る人物です。 ポルトガルを演じるのは声優の梅原裕一郎。代表作にゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』レオナ・キングスカラー役や『天地創造デザイン部』木村役、『あひるの空』八熊重信役、『ゴブリンスレイヤー』ゴブリンスレイヤー役などがあります。

チェコ/諸星すみれ

チェコはオーストリア=ハンガリー帝国から独立したお嬢様口調の女性。我慢強く真面目な性格ですが、一緒に独立したスロバキアには振り回されることもあるようです。 チェコを演じるのは声優の諸星すみれ。代表作に『約束のネバーランド』エマ役や『文豪ストレイドッグス』泉鏡花役などがあります。

スロバキア/小林裕介

スロバキアはチェコと共に帝国から独立した青年。こだわりが強く、チェコと同様に我慢強い性格をしています。 スロバキアを演じるのは声優の小林裕介。代表作に『アルスラーン戦記』アルスラーン役や『Re:ゼロから始める異世界生活』ナツキ・スバル役、『Dr.STONE』石神千空役などがあります。

アニメ『ヘタリア』は豪華声優が勢ぞろい!第7期も期待大

WEB漫画から一世を風靡した大人気国擬人化漫画『ヘタリア』。6期にも渡るアニメでは豪華声優陣が登場し、さらに盛り上がりを見せました。 2021年に新作アニメが制作決定している『ヘタリア』が今から待ち遠しいですね。この機会にぜひこれまでのアニメを見返して、第7期に備えましょう!