2021年4月28日更新

アラサー男女のじれったい恋『サムマイウェイ~恋の一発逆転!~』あらすじをネタバレありで徹底解説!

サムマイウェイ

2017年に韓国で放送され、大人気となったラブコメディードラマ『サムマイウェイ~恋の一発逆転!~』。今をときめく俳優・パク・ソジュンとキム・ジウォンが主演を務め、日本でも大きな話題となりました。この記事では「サムマイウェイ」のあらすじを徹底解説していきます!

目次

夢を諦めるな!『サムマイウェイ~恋の一発逆転!~』のあらすじをネタバレまで紹介

サムマイウェイ

2017年に韓国のKBS2にて放送されたラブコメディドラマ『サムマイウェイ~恋の一発逆転!~』。親友関係だった男女が、夢を追うことを通して徐々に距離を縮めていく様子を描いた名作です。 「サムマイウェイ」は笑いあり涙あり、もちろんキュンキュンもたっぷりで盛りだくさんの物語となっています。この記事では「サムマイウェイ」のあらすじを詳しく解説。ネタバレを含むので、注意して読み進めてください!

第1話~第3話

高校時代にテコンドー選手として名を馳せていた主人公のドンマンは、ある事件をきっかけにプロへの道を断たれることに。そんな彼は現在、ダニ駆除会社に勤務しています。一方ドンマンの幼なじみであるエラも、アナウンサーになるという夢を諦め、デパートの案内係として働いていました。 エラの親友ソリと、ドンマンの親友ジュマンは恋人同士。4人は同じアパートで仲良く暮らしていますが、ドンマンとエラは心に埋まらない穴を抱えているのでした。 ある日、エラは同級生のチャンスクの結婚式に出席することに。友人たちに見下されてしまうエラでしたが、なんと臨時で結婚式の司会を務めることになり、一躍脚光を浴びるのでした。 ドンマンの元カノであるへランは、久々に会ったドンマンに心を揺らします。エラはへランに“ドンマンに近づかないで”と忠告しますが、へランの勢いは止まりません。

第4話~第6話

サムマイウェイ

ある日、ドンマンは昔からのライバルであるタスクに再会。タスクはプロの格闘家として活動しているため、ドンマンのことを見下し、侮辱してきたのです。ドンマンは怒り、格闘本能を取り戻します。そして師匠チャンホのジムに駆け込み、“プロの格闘家になる”と宣言するのでした。 エラに対し、淡い恋心を抱いているドンマン。ある日ドンマンは、エラに猛烈アタックしている医師ムビンとエラが一緒にいるところに遭遇してしまいます。ドンマンは激しく動揺するのでした。 まずはアマチュア戦に出ることを目指し、トレーニングに励むドンマン。エラも再びアナウンサーを目指し始めます。 アマチュア戦への出場を果たしたドンマンですが、成績は振るわず、試合中に怪我を負い病院に運ばれてしまいます。心配したエラは病院を訪ねますがーー。2人の心はすれ違ってしまいます。

第7話~第9話

エラとムビンが親密な関係になってきていることが気になり、トレーニングに集中できないドンマン。ドンマンは気持ちとは裏腹に、エラの前では不機嫌になってしまうのでした。 エラはどんまんに“何怒ってるの?”と問いますが、ドンマンははっきりと答えることができず……。エラはそんなドンマンに愛想を尽かし、“ムビンと正式に交際する”と宣言してしまいます。 ムビンとの交際宣言をしたエラですが、実は気持ちはドンマンの方にあったのでした。しびれを切らしたエラは、ドンマンに自分の気持ちを伝えようとしますが、鈍感なドンマンはそれに気づかず……、2人はまたしてもすれ違ってしまいます。 エラに良いところを見せるため、トレーニングに励むドンマン。その甲斐あって、ドンマンは試合で初勝利を飾ります。エラも試合を見に来ており、ドンマンの勝利を自分のことのように喜ぶのでした。

第10話~第12話

徐々に自分のペースをつかみ、好成績を残し始めたドンマン。ドンマンは試合で生来のセンスを発揮できるようになっていきました。 そんなある日、ドンマンとエラはホテルの同じ部屋で、1つのベッドで過ごすことになってしまいます。お互いに踏み込むことができず、何も起こることなく朝に……。すると急にエラの父親が部屋を訪れーー。現場はたちまち修羅場と化してしまいます。 順調に仕事をこなすエラでしたが、最近2人のストーカーにつきまとわれていることに悩んでいました。ある日のイベント終わりにもストーカー2人が現場に現れ、危害は加えてこないものの、エラは恐怖で怯えてしまいます。 しかし、そこに助けに来てくれたドンマンの優しさと男らしさをエラは改めて感じ、ついに“あなたが好き”と告白するのでした。 とうとう正式に付き合うことになったエラとドンマン。しかし、ドンマンの元カノであるへランが、同じアパートに引っ越してきてーー。2人の恋はうまくいくのでしょうか。

第13話

順調に交際を続けるエラとドンマンですが、エラは1つだけドンマンに対しての不満を持っていました。それは、ドンマンが“好きだ”と言ってくれないこと。ドンマンがシャイだということは分かっていましたが、エラはどうしてもちゃんと目を見て思いを伝えて欲しかったのです。 エラのことしか見えておらず、エラ一筋のドンマン。しかしエラにしつこく迫られると、ドンマンはエラのことを突き放してしまうのです。“そんなにしつこくするなら別れても良いんだぞ!”とドンマンは言いますがその気は無く、エラに対してうまくアメとムチを使い分けているのでした。 エラにきつく言ったあとは、必ず優しい口づけをするドンマン。それでエラの機嫌も直ってしまうのでした。

第14話

サムマイウェイ

格闘家として着実に成長しているドンマンでしたが、頂点を目指すにはまだまだ実力と知名度が足りませんでした。ドンマンはたくさんの試合をこなし、少しずつ実績を積み上げていきます。 しかし、女心がまったく分かっていないドンマン。ドンマンは何気ない一言で、エラのことを不機嫌にさせてしまうこともしばしば……。失言癖を直し、エラを幸せにしてほしいですね。 そして事件はドンマンの大事な試合の直前に起きてしまいます。エラがドンマンの家を訪れた時のこと。なぜかエラは泣きながら、“明日あなたが起きれなくなるように麻酔銃を打ってやりたい”と言うのです。 ドンマンはエラがなぜそんなことを言うのか訳が分からず、抱きしめてなだめることしかできないのでした。

第15話

ついにライバルのタスクと対戦することになったドンマン。試合はほぼ互角の展開となりましたが、結果はまさかの“無効”でした。絶対に勝ちたいと思っていたドンマンは肩を落とします。 壮絶な試合を行ったドンマンには、驚きの変化が起こります。ドンマンは聴力が弱くなり、耳に障害を負ってしまったのです。エラは傷だらけになったそんなドンマンの姿を見て、言葉を失ってしまいます。 ドンマンは“世界から切り離されて孤独の中に放り込まれたみたいだ”と自分の状況を表現しました。しかし、後の検査で聴力の低下は一時的なものであることが判明。ドンマンは肩を撫で下ろします。一方で、エラは未だ不安な様子。2人は無事幸せになれるのでしょうか。

第16話

サムマイウェイ

ライバルのタスクと再戦のチャンスを掴んだドンマン。新しいコーチのもとで厳しいトレーニングに耐えたドンマンの実力は、今やタスクとほぼ互角でした。 迎えた試合当日。前回は判定によりドローという悔しい結果だっただけに、ドンマンは今回こそちゃんと勝利を掴みたいという思いでいっぱいでした。 試合が開始し、ドンマンの電光石火の攻撃がタスクを襲います。そしてドンマンの攻撃はタスクの攻撃を上回りーー。ついにタスクに勝利するのでした。 試合終了後、ドンマンはまっすぐにエラのもとへ訪れ、迷うことなくプロポーズ。相変わらず不器用でストレートな物言いでしたが、エラには気持ちが伝わったようで、2人は無事に結ばれるのでした。

近年大注目の若手実力派が集結!主な登場人物とキャスト紹介

コ・ドンマン役/パク・ソジュン

パク・ソジュン
©Yonhap News/YNA/Newscom/Zeta Image

不器用ですが誰よりも熱い心を持っている青年・コ・ドンマン。一度諦めた夢を再び追い始め、輝きを取り戻していく主人公です。 ドンマン役を演じたパク・ソジュンは、『彼女はキレイだった』(2015年)や『花郎<ファラン>』(2017年)などの話題作で主演を飾り、大スターとなった俳優。甘いマスクと優しい声が魅力的です。

チェ・エラ役/キム・ジウォン

幼い頃からアナウンサーを目指していたチョ・エラ。エラは一度夢を諦め挫折してしまいますが、ドンマン同様、あることをきっかけにもう一度夢に向かって歩き出します。 そんなエラ役を演じたのは、2016年に人気ドラマ『太陽の末裔』に出演し、スター女優の仲間入りを果たしたキム・ジウォン。「サムマイウェイ」ではコメディエンヌとしての才能を開花させています。

キム・ジュマン役/アン・ジェホン

ドンマンの高校の同級生で、親しみやすい雰囲気のキム・ジュマン。テレビショッピングの会社に勤務しています。エラの幼馴染・ソリと6年間の交際中です。 ジュマン役を演じたアン・ジェホンは、『恋のスケッチ~応答せよ1988~』(2015年)への出演で不動の人気を得た俳優。“青春のアイコン”として多くのオファーを受けている個性派俳優です。

ペク・ソリ役/ソン・ハユン

ドンマンとエラの幼馴染であり、ジュマンの恋人ペク・ソリ。母親のいなかったエラの世話をするなど、面倒見が良く頼りになる存在です。 ソリ役を演じたソン・ハユンは、高校生の時からモデルとして活躍していた容姿端麗な女優。ソン・ハユンは「サムマイウェイ」で第10回コリア・ドラマ・アワードで優秀女優賞を受賞しています。

ときめきと胸キュンが止まらない『サムマイウェイ~恋の一発逆転!~』を今すぐチェック!

大人気ラブコメディ『サムマイウェイ~恋の一発逆転!~』のあらすじをネタバレありで解説してきましたが、いかがだったでしょうか。ひたむきに夢を追う主人公たちの姿や、なかなか発展しないピュアな恋愛模様に大注目の作品でしたね! ときめきと胸キュンたっぷりのドラマ「サムマイウェイ」。今すぐチェックしてみてくださいね!