2021年5月11日更新

おすすめ!将棋漫画10選をランキングで紹介【こんな頭脳戦見たことない!】

将棋漫画

特徴的な将棋漫画を10作品ピックアップし、ランキング形式でまとめました。普段は将棋漫画を読まない人や、ある程度漫画を読んだ人でも、楽しめる記事になっています。各作品のストーリーや魅力なども紹介しているのでぜひ読んでみてください!

その一手にかけろ!本当におすすめの「将棋漫画」を紹介

将棋

盤上にて、孤独でありながらも白熱する戦いが繰り広げられる将棋。今回はそんな将棋を題材とした漫画から、10作品をピックアップしました。さらに、漫画には欠かせない ①ストーリー性:内容がどれくらい面白いか、読んだ後で満足できるか ②イッキ読み度:どのくらいハマれるか、一気読みできるくらいの作品か ③人気度:発行部数を基にどのくらい人気か 以上3つの要素を基に1項目5点ずつ計満点15点でランキング付けをしました! どんな人でも楽しめる作品が必ず存在するので、ぜひ読んでみてくださいね。

今すぐTOP3作品をチェック

読みたい見出しをクリック

TOP3作品はこちらから

3位『ハチワンダイバー』
2位『月下の棋士』
1位『3月のライオン』

お得に読みたい!おすすめ漫画サイトを紹介

サービス名 U-NEXT まんが王国 ebookjapan
おすすめ度 1位 2位 3位
こんな人に
おすすめ
動画も観たい 毎日漫画を
読む
価格/作品数
重視
公式HP 公式HPはこちら 公式HPはこちら 公式HPはこちら

※表は横にスクロール可能
※配信状況は5月11日時点のものです。

10位『将棋の渡辺くん』

将棋
吹き出し アイコン

プロ棋士「渡辺明」の知られざる日常を漫画にしました!

■ストーリー性:★★☆☆☆ ■イッキ読み度:★★☆☆☆ ■人気度:★★☆☆☆ ■計6点 ■巻数:5巻(2021年5月現在) ■作者:伊奈めぐみ

作者の伊奈めぐみの夫であり、プロ棋士でもある「渡辺明」の日常を作品に落とし込んだ実録将棋漫画です。渡辺夫婦とその子供の何気ない日常や、棋士らしい一風変わった話などが盛り込まれています。 勝負の場では真剣な棋士は、普段どのような生活を送っているのでしょうか?気になる人は読んでみてください!

9位『ひらけ駒!』

将棋
吹き出し アイコン

棋士を目指す少年とその母親の心温まるストーリー

■ストーリー性:★★★☆☆ ■イッキ読み度:★★★☆☆ ■人気度:★★☆☆☆ ■計8点 ■巻数:全8巻(完結) ■作者:南Q太

将棋に熱中してプロを目指す息子と、その道に理解を示す母親の温かい話が展開される将棋漫画です。小さい頃から将棋を指してプロを目指すのが一般的な将棋の世界で、あまり語られることのない親子の関係性に焦点が当てられています。 プロ棋士を目指す子供を持を持った親にとって、よくある話が満載です。将棋漫画を読み尽くした人にはオススメの作品となっています。

8位『或るアホウの一生』

将棋
吹き出し アイコン

主人公の突飛な行動は読者を仰天させます!

■ストーリー性:★★★☆☆ ■イッキ読み度:★★★☆☆ ■人気度:★★☆☆☆ ■計8点 ■巻数:全4巻(完結) ■作者:トウテムポール、監修:橋本崇載

17歳の高以良瞬はプロ棋士を目指しています。将棋にかける情熱は本物ですが、彼はおかしな言動が多く、突拍子もない行動で周囲をざわつかせていました。そんな瞬を取り巻く登場人物たちは、彼から影響を受けて心情が変化していくのです。 色々なタイプの棋士はいれど、“アホウな”棋士は、なかなか見ることができないでしょう!

7位『永世乙女の戦い方』

将棋
吹き出し アイコン

女流棋士どうしの火花散る熱き戦い!

■ストーリー性:★★★☆☆ ■イッキ読み度:★★★★☆ ■人気度:★★★☆☆ ■計10点 ■巻数:4巻(2021年5月現在) ■作者:くずしろ、監修:香川愛生

普段はそれぞれのペースで生活している女流棋士たち。しかし、いざ将棋での戦いが始まるとその表情は一変します。多くの女性が苦しみながらも、必死の思いで勝利をもぎ取りにいくのです。その迫力は圧倒的で、読者を強力に惹きつけます! 将棋漫画では珍しく、女流棋士に焦点を合わせているので、視点を変えて読めるのも面白いかもしれません。

6位『龍と苺』

将棋
吹き出し アイコン

天才「藍田苺」の苛烈な態度に驚きを隠せません!

■ストーリー性:★★★☆☆ ■イッキ読み度:★★★★★ ■人気度:★★★☆☆ ■計11点 ■巻数:3巻(2021年5月現在) ■作者:柳本光晴

主人公の藍田苺は、生温い日常を嫌っています。ある日彼女は、自分をうるさく注意してくる生活指導の宮村と将棋を指すこととなり、その条件として命をかけました。 決死の勝負の中で、初心者の苺は徐々に将棋の才能を開花させます。その後、悩んで追い詰められていた彼女の自殺を止めた宮村の指導の元、苺はアマチュア大会に出場し、対戦相手をなぎ倒していくのです! 彼女の成長が凄まじく、読み出したら止まらない将棋漫画となっています。

5位『りゅうおうのおしごと!』

将棋
吹き出し アイコン

女子小学生の、手に汗握る将棋の戦いは必見!

■ストーリー性:★★★★☆ ■イッキ読み度:★★★★☆ ■人気度:★★★☆☆ ■計11点 ■巻数:全10巻(完結) ■原作:白鳥士郎、構成:カズキ、作画:こげたおこげ

九頭竜八一は、16歳で竜王のタイトル保持者になった将棋の天才です。ある日、女子小学生の雛鶴あいが、弟子にしてくれと彼の元に押しかけてきます。 彼はあいの棋力を試すテストを行いますが、終盤の追い上げに才能を見出し、弟子にすることを決意。2人と、そんな彼らをを取り巻く関係が、将棋を通して進展します。白熱する将棋の戦いも多数あるので、ほのぼの×真剣勝負のコントラストを楽しめるはずです!

4位『リボーンの棋士』

将棋
吹き出し アイコン

一度は挫折した主人公が、再びプロ棋士を目指します!

■ストーリー性:★★★★☆ ■イッキ読み度:★★★★★ ■人気度:★★★☆☆ ■計12点 ■巻数:全7巻(完結) ■作者:鍋倉夫

将棋の実力は確かにあったものの、年齢制限によりプロ棋士を諦めた安住浩一。ある日、同じバイト先の森麻衣から将棋のイベントに誘われます。そこで、史上5人目の中学生棋士の明星陸に勝利を納め、棋士としての才能が開花。 再びプロ棋士になるため、奨励会以上に厳しい条件で浩一は奮闘を始めます!読者に“あきらめないこと”の大切さと“勇気”を与えてくれる1冊です。

3位『ハチワンダイバー』

将棋
吹き出し アイコン

メイド×賭け棋士の強烈なインパクトは必見です!

■ストーリー性:★★★★☆ ■イッキ読み度:★★★★☆ ■人気度:★★★★★ ■計13点 ■巻数:全35巻(完結) ■作者:柴田ヨクサル

菅田健太郎は幼い頃から将棋に全てを捧げるも、プロ棋士になれず挫折。その後、賭け将棋を生業とする真剣師となり連勝していましたが、ある日「アキバの受け師」に敗北します。 将棋への情熱を取り戻した健太郎は、掃除のため家事代行を頼みますが、担当者はメイド服を着てはいるものの、“あの”「アキバの受け師」だったのです... 将棋の裏世界に身を置く2人の出会いから始まる本作品。熱い戦いから目が離せません!

2位『月下の棋士』

将棋
吹き出し アイコン

作中では数々の名言が誕生します

■ストーリー性:★★★★☆ ■イッキ読み度:★★★★★ ■人気度:★★★★★ ■計14点 ■巻数:全32巻(完結) ■作者:能條純一

将棋のプロを目指して日々しのぎを削る奨励会に、突如氷室将介と名乗る人物が現れます。彼は伝説の名人御神三吉の推薦状を持っていました。そして、手の空いた2段の生徒と将棋を指すことに。伝説の棋士となる氷室将介の物語が、今、幕を開けます! 個性豊かな人間と突き刺さる名言が多い本作は、魅力に溢れる将棋漫画です。ぜひ一読ください。

1位『3月のライオン』

将棋
吹き出し アイコン

将棋や日常生活の繊細な心理描写に心惹かれます

■ストーリー性:★★★★★ ■イッキ読み度:★★★★ ■人気度:★★★★★ ■計15点 ■巻数:15巻(2021年5月現在) ■作者:羽海野チカ

幼い頃に両親を亡くし、友人もいない孤独な天才棋士である桐山零。彼は将棋で不調が続き、停滞を感じていました。ある日、酔いつぶれた彼を川本あかりが介抱し、三月町に住む川本3姉妹と交流を持ちます。3姉妹やプロ棋士たちとの交流を通して、零は成長するのです。 登場人物の心理描写が繊細に描かれている本作は、将棋漫画として名作と言えるでしょう。まだ読んだことのない人は要チェックです!

将棋をやってみたくなるかも!?おすすめ将棋漫画を読もう

紹介した漫画は、昔からある作品や連載中の作品など描かれた時代はバラバラです。しかし、どの将棋漫画も特徴的な魅力があり、読者を夢中にさせる要素が多数存在。特に将棋での戦いは、ほとばしるほどの情熱を読者に感じさせます。 この記事を読んで、少しでも興味を持った人はぜひ読んでみてください!