2021年5月10日更新

マーベル新作『エターナルズ』の主人公セルシってどんなキャラ?超人的な能力や性格を解説

ジェンマ・チャン
©Image Press Agency/Sipa USA/Newscom/Zeta Image

2021年11月に公開が予定されているマーベル・シネマティック・ユニバース第26作目『エターナルズ』。ヒーローたちの群像劇となる本作で、主人公といえるキャラクターと言われているのがセルシです。今回はそんな彼女について、基本情報や映画で描かれる内容を紹介します。

目次

マーベル新作『エターナルズ』はセルシをめぐる三角関係が描かれる?

2021年11月全米公開予定のマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)第26作目『エターナルズ』。MCUフェーズ4の3作目となる本作では、人類を守る「エターナルズ」と呼ばれるヒーローたちの活躍が描かれます。 メインキャストはアンジェリーナ・ジョリーやサルマ・ハエック、リチャード・マッデンなど錚々たる顔ぶれ。さらに監督を務めるのは『ノマドランド』(2020年)でアカデミー賞監督賞、作品賞を受賞したクロエ・ジャオという大注目作です。 そんな中で主演を務めるのはセルシ役のジェンマ・チャン。この記事では映画『エターナルズ』の主人公・セルシについて、基本情報や能力、演じるキャストまで徹底紹介します!

映画はどんな内容に?セルシをめぐる三角関係!?

人類を守るヒーローたちの活躍が描かれる『エターナルズ』。本作は神に近い存在であるエターナルズの群像劇となっているとか。しかしマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は「この群像劇に主人公がいるとしたら、それはジェンマ・チャン演じるセルシです」と明かしました。 ストーリーの軸となるのは、どうやらセルシをめぐる2つの恋愛模様になる様子。その相手となるのが、リチャード・マッデン演じるエターナルズの一員、イカリスとキット・ハリントン演じる人間のデーン・ウィットマンです。 マッデンとハリントンは、大人気を博したドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』(2011〜2019年)で義理の兄弟を演じていたことからも、このキャスティングは注目を集めています。

『エターナルズ』詳細なあらすじはこちら

主人公のセルシはどんなキャラクター?基本情報と生い立ち

種族 エターナルズ
(学名:ホモ・イモータルズ)
出身 オリンポス
家族 ヘリオス(父)、パース(母)
性格 ・人間が好き
・いたずら好きで自由奔放
・英雄に恋をしやすい
特技 ダンス、多言語を話す
原作 ジャック・カービーによって生み出され、コミック『Eternals』 (1976年〜1978年)に登場。
所属歴 エターナルズ、アベンジャーズ、ゴッド・スカッド、ニュー・ブリード、ヒーローズ・フォー・ハイアー

生い立ち

そもそもエターナルズとはなにかというと、100万年前に地球に来訪した謎の巨大人型宇宙生物セレスティアルズが、類人猿の遺伝子操作実験によって生み出した3つの種族のうち超人的な力を得た1種です。 エターナルズ第4世代であるセルシは、ヘリオスとパースという両親を持ち、オリンポスで生まれたと言われています。 人間に強い興味を持っていたセルシは、若いころに古代ギリシャの詩人ホーマー(ホメロス)と出会いました。彼が執筆したとされる『オデッセイ』に登場する魔女キルケーは、彼女がモデルになったと言われています。 ほかのエターナルズよりも人間に親しみを持っているセルシは、人間の社会で暮らし、現代ではファッションデザイナーや博物館の学芸員として働きながら、ディヴィアンツと呼ばれる邪悪な種族から地球を守っています

セルシの能力を徹底解説!エターナルズの基本能力もおさらい

エターナルズの基本能力

セルシはほかのエターナルズと同様に不死に近い肉体や超人的な怪力やスタミナ、ヒーリングファクタ、飛行、テレポート、テレパシー、コズミックエネルギーの照射などの能力を持っています。 数多くの能力のなかでも彼女が得意とするのは、相手に幻覚を見せる能力です。セルシが作り出す幻覚は人間の五感すべてに影響を与え、本物と見分けがつきません。また物質の構造を操作して別の物に変えることができます。 エターナルズは多くの能力を共通して持っていますが、セルシは幻覚と物質変換に特に優れています

セルシ独自の能力と特技

セルシはエターナルズのなかで唯一テレキネシスを使うことができます。彼女はこの念力で、触らずにものを動かしたり飛ばしたりすることが可能です。 また彼女は熟練したファッションデザイナーであり、ダンスも得意。デザインの能力は幻覚を創造するときにも役立つようです。 さらに長い時を生きてきたため数多くの言語を操ることもできます。古代語やすでに使われなくなった言語にも精通しているのだとか。 人間に親しみを感じ、地球で人々と交流しながら暮らしてきたことで、これらの特技を獲得したのかもしれませんね。

セルシを演じるのはジェンマ・チャン!MCUで2役目!?

『キャプテン・マーベル』
©︎MARVEL STUDIOS\DISNEY/CHUCK ZLOTNICK / All Star Picture Library / Zeta Image

セルシを演じるのは中国系イギリス人の女優、ジェンマ・チャンです。2006年にデビューした彼女は、2015年のドラマ『ヒューマンズ』で主人公のアンドロイド、ミア/アニータを演じて一躍注目されました。 彼女は『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの冒険』(2016年)や『クレイジー・リッチ!』、『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』(ともに2018年)などへの出演でも知られています。 2021年に公開されたディズニー長編アニメーション映画『ラーヤと龍の王国』にも、声の出演を果たしました。 実は彼女がMCU作品に出演するのは2作目。『キャプテン・マーベル』(2019年)でクリー人のン・エルヴァを演じています(画像右)。MCUで同じ俳優が別の役を演じるのは、異例のことです。

人種差別に積極的に声をあげるアジア系女優

もともとレッドカーペットなどでアジア系デザイナーのドレスを着用したりと、アジア系コミュニケーションをサポートしてきたジェンマ・チャン。彼女は、昨今アメリカなどで起こっているアジア系に対する人種差別に抗議する「Stop Asian Hate」の活動にも積極的に参加しています。 2021年3月に米アトランタ州で起きた、韓国系マッサージ店が銃撃され従業員ら8人が死亡した事件の際にはSNSに抗議のコメントを投稿。それ以降もアジア系に対する人種差別への抗議活動を、SNSで呼びかけつづけています。 マーベル映画フェーズ4では「シャン・チー」で初のアジア系ヒーローが誕生するなど、人種の多様化が目立っています。時代の流れを受けての主演抜擢かもしれませんね。

セルシが活躍するマーベル新作『エターナルズ』は2021年全米公開!

錚々たるキャストと気鋭の監督の起用で期待が高まる『エターナルズ』。神に近い存在のヒーローたちの群像劇となるという本作で、ストーリーの中心になるというセルシは、人間に親しみを感じているキャラクターです。 また彼女を演じるジェンマ・チャンの今後の活躍にも期待したいところ。 『エターナルズ』は2021年11月5日全米公開予定となっています。日本でも同時期に公開されることが予想されますので、楽しみに待ちましょう!