2021年7月27日更新

ヒロアカ歴代主題歌一覧!第1期から劇場版最新作までを紹介【米津玄師やDISH//も】

僕のヒーローアカデミア ヒロアカ
© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

「ヒロアカ」主題歌まとめ!OPやEDの曲はなに?劇場版も

第1期から第5期まで放送し、劇場版も2作品を上映してきた「ヒロアカ」。そしてアニメ「ヒロアカ」の歴史には、作品に彩りを添える、数多くの主題歌が存在します。 そこで本記事では聞くだけでワクワクしてしまうヒロアカの主題歌を、OPからEDまで余すことなく紹介していきます! また2021年8月公開の劇場版最新作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールドヒーローズミッション』の主題歌も紹介するので、ぜひ鑑賞前にチェックしてみて下さい!

「ヒロアカ」第5期はこちら!

『僕のヒーローアカデミア』第1期のOP/ED

OP「THE DAY」(ポルノグラフィティ)

第1期のOPである「THE DAY」は、ポルノグラフィティの43枚目シングルとしてリリースされた曲です。作詞を担当したギター担当の新藤が、テーマソングにならないよう原作は読み込まずに書いたと話した本曲。 1期のOPなだけあり、当初のデクの先が見えなくても前に進み続ける雰囲気がよく表れています!

ED「HEROES」(Brian the Sun)

Brian the Sunのメジャー初のシングル曲「HEROES」。「HEROES」をリリースした後もBrian the Sunは、『3月のライオン』や『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』など、様々な作品とタイアップを果たしました。 本曲が使用されたエンディングムービーではデクがガムシャラに走る姿が描かれ、夢に向かって突き進む様子がしっかりと伝わってきます!

『僕のヒーローアカデミア』第2期OP/ED

第1クールOP「ピースサイン」(米津玄師)

第2期第1クールのOPには、米津玄師の「ピースサイン」が起用されました。元々「ヒロアカ」のファンだったという米津。そのため原型はすでに出来上がっていたものを、オファーを受け自分のイメージと合わせて再構築した曲が「ピースサイン」です。 ようやくスタートラインに立ったデクが、壁にブチあたりながらも努力する姿が、この曲から伝わってきます!

第1クールED「だから、ひとりじゃない」(Little Glee Monster)

「だから、ひとりじゃない」はLittle Glee Monsterの8枚目となるシングル曲です。Little Glee Monsterは女性ボーカルグループで、2021年7月現在は5人で活動しています。 本曲は「ヒロアカ」EDと共に、第99回全国高等学校野球選手権大会三重大会のテーマソングにも起用されました。

第2クールOP「空に歌えば」(amazarashi)

第2期の第2クールOPに起用されたのは、amazarashiの「空に歌えば」です。amazarashiは青森県を拠点としたロックバンドで、「空に歌えば」は4枚目のシングル曲となっています。 OPムービーでは過去の挫折を思い浮かべながら足掻く姿が描かれており、本曲は壁にぶつかった際に聞くと元気になれる曲です!

第2クールED「だってアタシのヒーロー」(LiSA)

LiSAの12枚目シングルである「だってあたしのヒーロー」。LiSAと言えばアニメ『鬼滅の刃』のOPテーマ「紅蓮華」のイメージが大きいですが、本曲がLiSA初の全国アニメタイアップ曲となっています。 ファンタジー感のある映像が主体となったEDムービーで、優しい曲調が締め括りのEDにぴったりでした。

『僕のヒーローアカデミア』第3期OP/ED

第1クールOP「ODD FUTURE」(UVERworld)

「ODD FUTURE」はUVERworldが手掛けた、32枚目のシングル曲です。元々は「ヒロアカ」の内容を知らなかった作詞のTAKUYA∞ですが、歌詞は「ヒロアカ」のストーリーに当てはめながら製作されています。 この曲では「ヒロアカ」らしさとロック調のUVERworldらしさが、しっかりとシンクロしていました!

第1クールED「アップデート」(miwa)

シンガーソングライターとして活動するmiwaが発表した、24枚目シングル曲「アップデート」。miwaは「ヒロアカ」以外にも多くのアニメとタイアップしており、過去には『BLEACH』OPや「銀の匙」OPに起用されています。 本曲は爽やかな雰囲気が特徴で、それに合わせるようにEDムービーも雄英高校での青春を全面に描いたものになっていました!

第2クールOP「Make my story」(Lenny code fiction)

Lenny code fictionが世に輩出した、第3期第2クールOPテーマ「Make my story」。メジャーデビューシングルが『D.Gray-man HALLOW』のOPに起用されたLenny code fictionの、アニメタイアップ第2曲目です。 ハイテンションなこの曲を聴けば、気分が上がること間違いなしです!

第2クールED「ロングホープ・フィリア<TV Limited>」(菅田将暉)

「ロングホープ・フィリア」は元々、『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 〜2人の英雄〜』の主題歌として書き下ろされた曲でした。それをEDテーマ用にアレンジしたのが、この「ロングホープ・フィリア<TV Limited>」です。 落ち着きのある曲調に菅田将暉の力強い歌声が合わせるこの曲を聞くと、EDでありながら前を向いて進もうと思わせてくれます。

『僕のヒーローアカデミア』第4期のOP/ED

第1クールOP「ポラリス」(BLUE ENCOUNT)

BLUE ENCOUNTが発表した、11枚目のシングル曲である「ポラリス」。ロックバンドであるBLUE ENCOUNTは様々なアニメとタイアップしており、『銀魂゜』のOP曲などを担当しました。 第4期の主要人物の1人である、サー・ナイトアイが多く登場するOPムービー。特にサビはサーとオールマイトの関係性とリンクしており、観ていると胸が締め付けられます。

第1クールED「航海の唄」(さユり)

さユりの7枚目シングル曲である「航海の唄」。本曲は第4期の内容と相まって、暗く悲しい雰囲気を滲ませます。 しかしあくまで希望ある未来へと進む歌詞やEDムービーは、落ち込んでいる人を元気付ける魅力も持ち合わせていました。

第2クールOP「スターマーカー」(KANA-BOON)

「スターマーカー」はKANA-BOONのメジャー14枚目シングル曲です。本曲はフジファブリックのキーボードである金澤ダイスケがゲストミュージシャンとして参加する、貴重な楽曲となっています! 第4期の2クール目を彩った「文化祭」の雰囲気が色濃い曲で、暗闇から明るい場所へ抜け出す力が湧いてきます!

第2クールED「Shout Baby」(緑黄色社会)

緑黄色社会2枚目のシングル曲である、「Shout Baby」が第2クールEDテーマです。シングルにはカップリング曲として第2期の第2クールOPテーマ、「空に歌えば」のカバーが収録されています。 本曲は悩み前に進みたいと考える皆を応援する曲で、EDムービーの最後にデクが「変わりたい」と口を動かすシーンが印象的でした!

『僕のヒーローアカデミア』第5期のOP/ED

第1クールOP「No.1」(DISH//)

DISH//の13作目シングル曲として発表された「No.1」。「ヒロアカ」のファンであるDISH//は曲について、「あなたにとっての『NO.1』を貫いてほしいと思って歌いました」とコメントしています。 「NO.1」はピアノとギターが融合した、疾走感のあるロックナンバーです!

第1クールED「足跡」(the peggies)

2021年6月にリリースされた、the peggiesの「足跡」。本曲はギターボーカルの北澤ゆうほが、「ヒロアカの登場キャラの言葉ひとつ行動ひとつに何度も救われてきた」と強い思い入れを持って書き下ろした曲です。 ハイテンポで疾走感のある曲でありながら寂しげなのが、どこかで苦悩を抱える心情をよく表しています。

第2クールOP「Merry-Go-Round」(MAN WITH A MISSION)

「INTO THE DEEP」のリリースから間を置かずにリリースされた、MAN WITH A MISSIONの「Merry-Go-Round」。 本曲では人が何かに憧れ努力をする姿、それでも追いつける気がしない感情が歌詞に乗っています。デクがオールマイトに憧れるように、憧れの人を想像しながら聴いてみて下さい。

第2クールED「嘘じゃない」(崎山蒼志)

ネット番組への出演をきっかけに世に知られた、10代の若きシンガーソングライター、崎山蒼志。そんな彼が、デクと死柄木弔の関係性を軸に書き下ろした楽曲が「嘘じゃない」です。 優しく穏やかな曲調は思わず聞き入ってしまい、それが激化する戦いの予兆のようにも感じる不思議な曲となっています。

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ふたりの英雄』主題歌

「ロングホープ・フィリア」(菅田将暉)

劇場版第1作の主題歌は、菅田将暉4作目のシングル曲である「ロングホープ・フィリア」です。本曲はamazarashiの秋田ひろむが作詞・作曲を務めています。 菅田将暉は「映画と曲を通して、“自分が背中を押してもらった”、“誰かの背中を押してあげたい” みたいに感じてもらえるとすごく嬉しい」とコメントしており、初の劇場版に相応しい楽曲です!

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』主題歌

「ハイヤーグラウンド」(sumika)

sumikaのメジャー4枚目のシングル曲である「ハイヤーグラウンド」。sumikaは4人組のロックバンドで、劇場版「ヒロアカ」以外にも『ヲタクに恋は難しい』OPなどのタイアップも果たしています。 2ギターから放たれる疾走感溢れるメロディーに前向きな歌詞が合わさり、至極の出来となっていました!

「僕のヒーローアカデミア ワールドヒーローズミッション」主題歌

「エンパシー」(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

劇場版最新作となる「ワールドヒーローズミッション」の主題歌に起用されたのは、アジカンの「エンパシー」です。 それぞれが自分とも戦っているデク達に勇気をもらいながら、書いたという後藤正文。元気なだけでは無い、アジカンらしさが出ている楽曲にぜひ注目してみて下さい。

最新ヒロアカ映画の主題歌にも注目!

今をときめくアーティストが多く起用されている「ヒロアカ」主題歌には、明るい曲から落ち着いた曲まで様々な種類がありました。 2021年8月には、『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE WORLD HEROES'MISSION ワールドヒーローズミッション』の公開も控えています。 劇場に足を運ぶ人は、デク達の活躍はもちろん主題歌も要チェックです!

「ヒロアカ」第5期はこちら!