2017年7月6日更新

佐々木希がヤンキーっぽくてもかわいい!出演映画、ドラマまとめ【映画『一茶』出演決定】

世界の美女100人の中で33位に選出された佐々木希。キレイ、可愛いと言う評判はこれまでも随分言われてきたことですが、それに中身が伴ってきた最近の活躍は目覚ましいものがあります。そんな佐々木希の魅力に迫ってみましょう。

今や世界に認められる美女佐々木希のプロフィールは?

佐々木希は1988年2月8日に秋田県生まれの女優です。女優、タレント、モデルなどをしています。

身長は168cmとモデルとしては多少小柄です。血液型はAB型。地元、秋田でショップスタッフとして働いていたところをスカウトされたことがデビューのきっかけ。秋田でも有名な美人ショップスタッフだったそうです。

2006年ファッション雑誌のオーディション「ギャルコンJAPAN」初代グランプリに輝き、以後メディアへの露出が増えだします。

これが当時「ギャルコンJAPAN」に掲載された佐々木希です。“ギャルコン”と言うだけにかなりギャルな佐々木希ですね。今のイメージとはだいぶ違います。

2008年、映画『ハンサムスーツ』で映画初出演をすると、2009年、『天使の恋』で映画初主演を経験します。

その後もファッションモデル、女優、CM出演などで幅広く活躍しています。

「世界で最も美しい顔100人」に6年連続ランクイン!

TC Candlerという男性が運営する個人の映画レビューサイト「TC Candler.com」で毎年発表されている「世界で最も美しい顔100人」に6年連続ランクインされています。

2010年33位、2011年71位、2012年25位、2013年41位、2014年43位、2015年84位という結果に。

その他の日本人ランクインは、桐谷美玲、石原さとみ、AKB48の島崎遥香、黒木メイサ、上戸彩など。中でも佐々木希は最多ランクインしており、その美しさが世界にも認められていることがわかります。

モデルとして絶大な人気を誇る佐々木希!

人気ファッション誌「PINKY」で専属モデルに!

2007年、「PNKY」でカバーガールとして表紙を飾り、その人気にますます拍車がかかりました。当時人気絶頂だった同誌で鈴木えみとともに表紙を飾ることで、全国の女子高生のカリスマ的な存在となり、新しいファッションの切り口を作り出しました。

東京ガールズコレクションでも魅力を発揮

お人形のようなスレンダーなボディと、小さな顔はモデルとして最高のスタイルです。

何を着ても華やかさを纏う彼女は、国内最大級のファッションフェスタ、東京ガールズコレクションでもその存在感をアピールすることになります。佐々木がランウェイに登場するたびに女性ファンから黄色い歓声があがりました。

佐々木希のメイク・ヘアスタイルに学ぶ!

最近の佐々木希は黒髪で清楚なイメージがありますね。こちらのメイクはアイシャドウで目全体を囲んでいますが、肌なじみのいい茶色を使っているため柔らかい印象です。

眉上まで切ったギザギザ前髪は新鮮ですね!眉上バングは武井咲、宮崎あおい、上野樹里、梨花、榮倉奈々、能年玲奈など、様々な女優が挑戦しています。

みなさん、それまで眉上バングのイメージがあったわけではありませんが似合っていますね!眉上バングは新しい自分の発見になるかもしれません。

バレエ経験8年の実力者?!

こちらのCM、佐々木希が黒のレオタード姿でバレエを踊っていることで話題になりました。整体業界・初のTVCMを快く引き受けた佐々木希。過去に8年バレエを習っていて、県大会でも上位に入るほどの実力者だったらしいです。

中学2年生のとき持病の喘息が悪化し、ドクターストップをうけてバレエを辞めてしまったそう。しかし今回の撮影では、初回の練習でほぼ踊り切ってしまうほどの仕上がりを見せ、当時の感覚を取り戻したと話していました。

佐々木希の出演ドラマ

『神の雫』(2009)

亀梨和也を主演に迎え、“究極のワインを探し出すこと”をテーマにした連続ドラマで、ワイン通の売れっ子モデル・セーラを演じ、ドラマデビューを果たしました。

『サザエさん3』(2009)

なんと実写版の「サザエさん」にも出演しています!気になる役どころは、“花沢さんが妄想する”未来の花沢さん、でした。

ちなみに、カツオが妄想する未来の花沢さんはハリセンボン・近藤春奈が演じました。

『TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜』(2012)

ミスの許されない緊張感あふれる航空管制官という仕事にスポットを当てたこのドラマ。佐々木希は帰国子女の管制官・酒井真奈を演じました。実はここでもワインエキスパートの役どころなんだとか!

主演のベテラン女優の深田恭子に負けないほどの演技力と美しさで話題になりました。

『お天気お姉さん』(2013)

武井咲主演の気象予報士が「お天気」をキーワードに謎を解決していくという一風変わったミステリー。

佐々木希は武井演じる晴子がお天気キャスターを務める朝のニュース番組を担当する才色兼備の看板女子アナ・茜を演じています。

『ファーストクラス』(2014)

女社会のマウンティングを強烈に描き、沢尻エリカ、菜々緒など美女たちの競演でも話題を集めたドラマ『ファーストクラス』。

佐々木希は女性誌『ファーストクラス』でトップモデルに上り詰めたMIINAを演じました。ドラマでのキャッチフレーズは「危険なワガママピュア女」。

菜々緒が自身のインスタグラムに、共演者との女子会の写真を公開して話題になりました。ドラマでは女性同士の過激な言い合いが見どころでしたが、実際の仲は良いようです。

『黒服物語』(2014)

金曜ナイトドラマ『黒服物語』ではクラブ「Juliet」のカリスマキャバ嬢・杏子としてヒロインを務めました。

主人公・彰が「黒服」の世界に身を投じるきっかけとなった重要な人物で、彰を演じた中島健人とのキスシーンも話題になりました。

佐々木希の出演映画

『天使の恋』(2009)

佐々木希扮する主人公の小澤理央は人気のカリスマ女子校生。初めて恋をした相手は35歳の大学講師の谷原章介扮する小澤。二人の共演は当時話題を呼び、感動のラブストーリーとしてヒットしました。

『アフロ田中』(2012)

松田翔太がアフロヘアーを披露して話題になった今作。佐々木希はヒロインの加藤亜矢を演じています。

『風俗行ったら人生変わったwww』(2013)

29歳の童貞男・遼太郎が風俗に行き風俗嬢のかよに恋する物語で、佐々木希は本作で風俗嬢・かよを演じています。

映画『呪怨 -終わりの始まり-』(2014)

ジャパニーズホラーの代名詞『呪怨』の前日譚。呪われた家に足を踏み入れた小学校の先生・生野結衣の周りに起こる不可解な事件が描かれます。

佐々木希はホラー映画初出演で、主役の生野結衣を演じています。

映画『さいはてにて-やさしい香りと待ちながら』(2015)

『さいはてにて やさしい香りと待ちながら』では、初のシングルマザー役に挑戦し、共演した永作博美とも息のぴったりとあった演技を披露しました。

映画『縁〜THE BRIDE OF IZUMO〜』(2016)

2016年1月16日に公開された『縁〜THE BRIDE OF IZUMO〜』。縁結びの神様が祀られていることで人気のパワースポット出雲を舞台にした今作。佐々木希が演じるのは主人公・真紀です。

亡くなった祖母の遺品の婚姻届にあった名前の人物を探す旅に出る真紀。周囲の人たちに助けられながら、真紀が旅の先に見つけたものとは?佐々木希の美しい白無垢姿も必見です。

映画『星ガ丘ワンダーランド』(2016)

2016年3月5日に公開された映画『星ガ丘ワンダーランド』。

星ガ丘駅の落とし物預かり所で働く温人と周りの人々の交流をミステリータッチで描いた本作で、佐々木希はヒロインの清川七海を演じています。

映画『カノン』(2016)

2016年10月1日に公開予された、東京と北陸の町を舞台に3人の姉妹と母親の絆を描いた映画『カノン』。

佐々木希は三女・岸本茜役を演じ、二女・岸本藍役の比嘉愛未、長女・宮沢紫役のミムラと共演しています。

「an・an」の表紙が話題に!

2014年9月に発売された「an・an」の表紙で、佐々木希は俳優の成宮寛貴との大胆キスカットを披露して話題を集めました。

佐々木希の彼氏の噂!

2015年、佐々木希は芸人のアンジャッシュ・渡部建との熱愛が報道されました。しかしこの報道に対して渡部は否定しているため、現在の状況はわかりません。

佐々木希は元ヤンキー?

佐々木希は秋田県在住の頃はヤンキーだったという噂があります。喧嘩をすれば負け知らずだったとか。

実際のところはわかりませんが、強くてかわいい女性はとてもかっこいいですね!