2019年6月15日更新

ドラマ『半沢直樹』登場人物・キャスト一覧 続編「2」に続投する俳優は?

半沢直樹

2013年の大ヒットドラマ『半沢直樹』が2020年4月に続編として帰ってきます!今回は、ドラマ『半沢直樹』に出演していたキャストを振り返りながら、「半沢直樹2」の続投キャストも予想。前作の登場人物をおさらいして、続編放送に備えましょう。

ドラマ『半沢直樹』のキャスト一覧 続編放送に備えろ!

半沢直樹2

2013年7月から9月までTBS系列で放送されたドラマ『半沢直樹』。主人公の半沢直樹のセリフ「倍返しだ!」が流行語大賞に選ばれ、瞬間最高視聴率は46.7%を記録するなど社会現象を巻き起こし、国民的人気ドラマとなりました。

そんな人気ドラマの待望の続編「半沢直樹2」が、2020年春に放送予定です。

今回は、2013年に放送されたドラマ『半沢直樹』のキャストを振り返りつつ、続編に続投するキャストについても紹介していきます。

まずはドラマの第一部・大阪西支店、第二部・東京本店編両方に登場したメインキャストを、そして大阪西支店編に出演したキャスト、東京本店編に出演したキャストと振り返っていきます。

第一部・第二部に登場したメインキャスト一覧

ドラマ『半沢直樹』には強烈なキャラクターが多数登場し、俳優陣はその登場人物を見事に演じ切りました。

特に「倍返しだ!」の名ゼリフが話題になった主人公・半沢直樹を演じた堺雅人や、憎たらしい上司・大和田暁を演じた香川照之、オネエ口調で半沢の前に立ちふさがる黒崎駿一を演じた片岡愛之助ら3人は、ドラマの代名詞的キャラクターとなりました。

半沢直樹(はんざわ なおき)/堺雅人

リーガルハイ

東京中央銀行に勤める「やられたらやりかえす、倍返しだ!」がモットーの行員・半沢直樹を演じたのは堺雅人。ドラマでは5億円の負債の責任を取らせられるも、根性と賢さで銀行の闇に立ち向かいました。

半沢直樹を演じた俳優・堺雅人は、笑顔が印象的でバラエティ番組などでは優しい雰囲気を見せていましたが、本作に出演したことで広い年代に実力派として知られることになります。

次クール(2013年10月から12月)にフジテレビで放送された『リーガルハイ』第2シーズンでも、個性的な主人公・古美門研介を演じたため、憑依型俳優の名を欲しいままにしました。

2020年4月期に放送される続編「半沢直樹2」での続投も決まっており、また堺雅人演じる半沢直樹をテレビで観ることができます!

半沢花(はんざわ はな)/上戸彩

半沢直樹の妻・花を演じたのは上戸彩。バンカーとして奮闘する夫・半沢直樹を優しく支える花を好演しました。

本作では献身的な妻を演じた上戸ですが、主演を務めたドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』では不倫妻として別の一面を見せています。『昼顔』は2017年に映画化もされ、2度にわたり不倫ドラマ界を席巻しました。

プライベートでは2012年にEXILEのHIROと結婚。2015年に第一子を出産し、2019年中に第二子出産予定であることを発表しました。

続編「半沢直樹2」への続投は濃厚と言われていますが、公式からの発表はされていません。

渡真利忍(とまり しのぶ)/及川光博

及川光博

半沢の同期兼親友で、東京本店編融資部調査役の渡真利忍(とまり しのぶ)を演じたのは及川光博です。どの企業も「人事がすべて」と言い切るほどで、先回りして情報を得るファインプレイで半沢をサポートしました。

演じた及川光博は『半沢直樹』出演後も、コンスタントにドラマや映画に出演。2016年4月からは自身初である朝ドラ、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演しました。

檀れいの夫として知られていた及川光博ですが、2018年11月に離婚を発表しています。

続編への続投は公式発表されていませんが、原作小説『ロスジェネの逆襲』には登場するキャラクターのため、続投濃厚と言っていいでしょう。

近藤直弼(こんどう なおすけ)/滝藤賢一

滝藤賢一

半沢の同期で、タミヤ電機に出向している近藤直弼(こんどう なおすけ)を演じたのは滝藤賢一。ドラマ放送当時、まだ無名だった近藤は、本作を機にブレイクしました。

『半沢直樹』放送終了後、2014年4月から6月まで放送されたドラマ『俺のダンディズム』では見事、テレビドラマ初主演を果たし、ドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』(2015)や、『重版出来!』(2016)や映画『64 -ロクヨン-』(2016)や『関ヶ原』(2017)と、ドラマ・映画問わず話題作に多数出演するまでになりました。

続投の公式発表は2019年6月現在ありませんが、原作にはこれまで同様、半沢直樹に協力する存在として登場しています。

中野渡謙(なかのわたり けん)/北大路欣也

(画像中央)

東京中央銀行頭取の中野渡謙は、北大路欣也が演じました。中野渡は旧東京第一銀行出身であるため、旧産業中央銀行出身の常務・大和田とは敵対する関係です。

演じた北大路欣也は、13歳から第一線で活躍する大御所俳優で、『華麗なる一族』の万俵大介など重厚な役を演じているイメージが強いのではないでしょうか?しかし2014年と2015年に放送されたドラマ『三匹のおっさん』では、これまでのイメージを払拭するような親しみのあるキャラクターを演じ話題に。

2015年11月には社会のあらゆる分野における功績をたたえる旭日小綬章を受賞しています。

中野渡も、続編ドラマの原作小説『ロスジェネの逆襲』に登場します。ドラマに登場するのであれば、是非北大路欣也に演じてほしいですね。

大和田暁(おおわだ あきら)/香川照之

香川照之

半沢と対立する、東京中央銀行常務の大和田暁(おおわだ あきら)を演じたのは香川照之。若くして常務まで上り詰めた出世頭ですが、派閥意識が強く、頭取の中野渡謙を敵視していました。

堺雅人演じる半沢直樹の熱演も注目を集めましたが、同じくらい評価されたのが大和田常務を演じた香川照之の狂演でした。大和田常務が半沢直樹の前で土下座をするシーンは、ドラマきっての名シーンとなりました。

歌舞伎役者としても知られる香川ですが、ドラマや映画に多く出演しているため幅広い世代に馴染みのある役者ですね。本作の原作者である池井戸潤作品には多く出演しており、ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』(2014)、映画『七つの会議』(2019)で活躍しました。

強烈なキャラクターで話題になった大和田ですが、続編の原作には登場しておらず、続投する可能性は低いと考えられます。

黒崎駿一(くろさき しゅんいち)/片岡愛之助

片岡愛之助

大阪国税局査察部統括官の黒崎駿一を演じたのは、香川と同じく歌舞伎役者として知られる片岡愛之助です。傲慢でヒステリックな性格な上に、オネエ口調で話すという強烈な個性を持つキャラクターです。

香川ほどドラマや映画に出演する俳優としての認知度が高くなかった片岡愛之助ですが、本作に出演してからは映像作品で幅広い役を演じるようになります。特にドラマでの活躍が多く、大河ドラマ『真田丸』では、本作の主演・堺雅人と再共演。2016年には女優の藤原紀香と結婚し、世間の話題をさらいました。

大和田を演じた香川と同じく、黒崎も続編の原作小説に登場していないため、続投の可能性は低いでしょう。

第一部「大阪西支店編」に登場したキャスト一覧

ドラマ前半で、半沢直樹が融資課課長として勤めていた東京中央銀行の大阪西支店。

半沢の上司で支店長の浅野匡や、5億円回収の発端となった西大阪スチールの社長・東田満らが登場します。

浅野匡(あさの ただす)/石丸幹二

石丸幹二

東京中央銀行大阪西支店の支店長・浅野匡を演じたのは石丸幹二です。部下である半沢に対しては横柄な態度で、上司である大和田に対して媚びへつらう姿勢から、ドラマ前半のヒール役となった浅野匡。

演じた石丸幹二は、元劇団四季の団員で、ドラマ・映画への出演はあまり多くはありませんが、その演技力には定評があります。2015年には大河ドラマ『花燃ゆ』で周布政之助役を、2016年の朝ドラ『とと姉ちゃん』では国実恒一役を演じ、国民的に知られる俳優となりました。

浅野は前作でマニラの零細企業へ出向させられたことから、続編ドラマへの登場はなさそうです。

中西英治(なかにし えいじ)/中島裕翔

半沢の大阪西支店融資課での部下・中西英治を演じたのは、Hey!Say!JUMPの中島裕翔です。中西は2年目の若手で、正義感溢れる半沢のことを尊敬していました。

ジャニーズとして活躍しつつ、俳優としてのキャリアも着実に積んでいる中島裕翔。2014年に放送された『水球ヤンキース』で、連続ドラマ単独初主演を果たしました。2016年には『ピンクとグレー』で映画初出演にして初主演を果たすなど、活躍の場を広げています。

中西は前作で難波支店への異動となったため、東京セントラル証券が舞台の続編には登場しないでしょう。

東田満(ひがしだ みつる)/宇梶剛士

宇梶剛士『不良品』

西大阪スチールの社長・東田満を演じたのは宇梶剛士です。東田満は東京中央銀行大阪西支店の支店長・浅野と組んで、不正をはたらき5億円を奪おうとしていました。半沢の活躍により5億円は回収され、一文無しになってしまいます。

演じた宇梶剛士は、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』(2014)や、「水戸黄門」シリーズから月9『恋仲』(2015)など幅広いジャンルのドラマや映画に出演し活躍している俳優。2019年には朝ドラ『なつぞら』で田辺政人を演じています。

東田満の続編ドラマへの登場はなさそうです。

藤沢美樹(ふじさわ みき)/壇蜜

東田の愛人で、ホステスの藤沢美樹を演じたのは壇蜜です。自分の夢であるネイルサロン開業のため、東田に取り入っていましたが、半沢からの接触により最終的には半沢側に寝返りました。

タレント、グラビアとしての印象が強い壇蜜ですが、2014年2月に放送されたオムニバスドラマ『星新一ミステリーSP』の『華やかな三つの願い』でテレビドラマ初主演を果たしています。さらに2014年に放送された『アラサーちゃん 無修正』では連続ドラマ初主演を果たしました。

東田同様、藤沢美樹も「半沢直樹2」には登場しなさそうです。

第二部「東京本店編」に登場したキャスト一覧

西大阪スチールの件で活躍した半沢は、東京中央銀行本部に営業第二部次長として異動してきます。

東京本店では、伊勢島ホテルの経営再建のためホテルの社長・湯浅とともに奔走。そこに、ホテル経営のトップの座を奪おうとする女性専務・羽根夏子が立ちはだかるのです。

岸川慎吾(きしかわ しんご)/森田順平

トウソク

東京中央銀行業務統括部長の岸川慎吾を演じたのは森田順平です。大和田常務の部下で、ドラマ後半ではともに半沢を陥れようとする存在でした。

岸川を演じた森田順平は本作放送後、WOWOWの連続ドラマ『トクソウ』にレギュラー出演。2015年からはアニメ『クレヨンしんちゃん』で園長先生の声を担当するなど、俳優だけでなく声優としても活躍しています。

小説『ロスジェネの逆襲』に岸川は登場しないため、続編ドラマへの登場も可能性はかなり低いと言えるでしょう。

湯浅威(ゆあさ たけし)/駿河太郎

(画像左)

伊勢島ホテル社長の湯浅威(ゆあさ たけし)を演じたのは、駿河太郎です。先代の経営とは違った方針で、ホテルを再建させようと奔走する人格者。半沢と協力し、ホテルを無事再建させました。

演じた駿河太郎は、笑福亭鶴瓶の息子として知られており、俳優の他にミュージシャンとしても活動しています。ゲストからレギュラー出演まで、多くの作品でバイプレイヤーとして活躍する駿河ですが、2018年には映画・ドラマ合わせて3本で主演を飾るなど、その実力は折り紙付きです。

伊勢島ホテルは無事再建に至ったため、湯浅の続編への登場はなさそうです。

羽根夏子(はね なつこ)/倍賞美津子

伊勢島ホテル専務・羽根夏子を演じたのは倍賞美津子です。東京中央銀行の大和田常務と組み、ホテルの乗っ取りを企んでいました。

ベテラン女優・倍賞美津子はドラマ『半沢直樹』出演後、同枠であるTBS日曜劇場に頻繁に出演するようになり、2015年には本作と同じ原作者の池井戸潤作品『下町ロケット』に、主人公・佃航平の母役として出演しました。

羽根夏子も、湯浅と同じく続編への登場はなさそうです。

ドラマ『半沢直樹』は登場人物もキャストも濃かった!続編にも期待!

2013年に放送され大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。ヒットの裏には、キャスト陣による熱演・狂演がありました。 2020年4月期放送予定の続編「半沢直樹2」に向けて、ぜひ前作を振り返ってみてはいかがでしょうか。