『ハンター×ハンター』幻影旅団団長クロロを詳しく見てみよう!

2017年7月6日更新

危険度Aクラスの賞金首を集めた盗賊団・幻影旅団の団長を務めるクロロ。冷徹な性格ながらも仲間を大事にする面もあり、非常に人気のキャラクターです。最近、再登場を果たしたため、改めてクロロの情報を整理してみましょう。

クロロ=ルシルフルのプロフィール

HUNTER×HUNTER

出典: p.twipple.jp

幻影旅団を創設し、団長を努める人物、クロロ。

鋭い思考力、洞察力と戦闘能力を兼ね備えていて、“敵の念能力を盗む”能力を持っています。普段の髪型はオールバックですが、たまに画像のように髪を下ろすこともあります。髪を下している時はかなり若く見えます。

旅団としての活動時以外は姿をくらませており、その居場所はヒソカにさえ掴むことができません。

幻影旅団の団長

HUNTER×HUNTER

クロロは13人で構成される、盗みと殺しを主な活動とする盗賊集団・幻影旅団の団長を務めています。

盗賊集団の団長なだけあって、冷徹な性格で、邪魔をするものは容赦せず利用・排除を行いますが、一方で団員に対しては強い仲間意識を持っているようです。

また、旅団の存続を第一に考えているため、旅団が危機に晒されたときには団長である自分を見捨てても構わないと言っています。しかし、実際にクロロが人質に取られると、旅団メンバーは彼の命を優先するかどうかで内部対立が起きるなど、メンバーからは信頼されています。

クロロの念能力

HUNTER×HUNTER

盗賊の極意(スキルハンター)

他者の念能力を盗み、自分のものとして扱える能力です。盗んだ能力は本に封じ込めることで、いつでも自由に使うことができ、盗まれた相手はその能力が使えなくなってしまいます。

この盗んだ能力は、右手に本を持ち、盗んだ技が閉じ込められているページを開くことで能力が発揮されます。ただし、盗んだ相手が死んでしまうとその能力は使えなくなってしまいます。

相手の能力を見て、その能力について質問・回答をしてもらい、本の表紙の手形と相手の手をあわせることで能力を盗むことができます。

栞のテーマ(ダブルフェイス)

本来、盗んだ能力はページを開いておかないと使えない都合上、複数の能力を使うことはできませんでした。しかし、栞のテーマ(ダブルフェイス)で具現化したしおりを本に挟むことによって、本をしまってもしおりを挟んだページの能力を発動できます。

この場合、本を持たなくても能力が使えるため、両手を使う能力も使うことが可能です。また、しおりを挟んだ状態で本を右手に持てば、挟んだページ以外の能力も同時に使うことが可能という、非常に強力な能力です。

クラピカとの関係

HUNTER×HUNTER

出典: festy.jp

幻影旅団はかつて、クルタ族と呼ばれる滅ぼしたことがあり、クラピカは唯一の生き残り。そのため、クロロや幻影旅団を憎んでおり、復讐するためにハンターになりました。クラピカは実際に彼を殺すチャンスこそありましたが、旅団に捕らえられたゴン、キルアを助けるために、人質交換という形でチャンスを逃しました。

しかし、クラピカの念、律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)を使用され、念能力を使うと死亡してしまう、実質念を使えない状態にされてしまいます。そのため、律する小指の鎖を除念できる人物を探すことになります。

最強キャラ「ヒソカ」との闘い

HUNTER×HUNTER

出典: yamakamu.com

除念する人物を探す際、除念後にタイマンすることを約束にヒソカに協力を仰いだため、実際に天空闘技場で対戦することになります。クロロはコルトピやシャルナークなど団員の能力も含めた多数の能力を使用。ヒソカを圧倒します。

ヒソカもクロロの能力の秘密を紐解いていきますが、最終的には会場の観客に紛れ込ませた大量の人形と人形爆弾を用いた物量作戦の前に、あえなく敗れてしまいました。

あれ?整形した?

HUNTER×HUNTER

暗黒大陸編にて再登場したクロロですが、その顔は別人のようになってしまっています。おそらく休載期間が長すぎて、作者の富樫が顔や描き方を忘れてしまったのが原因でしょう。

その結果、ネット上では「整形した?」と、再掲載も相まって大きな話題になりました。

クロロにはモデルがいる?

hyde

作者の富樫によると、クロロは「L'Arc~en~Ciel」のhyde、特に『花葬』のMV時の姿をモデルにしているようです。富樫は元々L'Arc~en~Cielのファンで、過去に、『ハンター×ハンター』が掲載されているジャンプを通じて直接彼らに会ったこともあるそうです。

髪型によって印象が大きく変わりますが、確かにクロロにそっくりですね!

クロロの声優は誰?

永野善一(1999年版)

永野善一

出典: www.mausu.net

1972年9月19日生まれ、京都府出身の男性声優です。

低くて渋い声質をしており、メインキャラは脇役を担当することが多く、数々のアニメ作品に出演しています。声優仲間からはお笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功に顔が似ているというところから「はまちゃん」と呼ばれているんだとか。

かつては小野健一主催の演劇部隊チャッターギャングに所属、演劇活動を行っていましたが、2007年には脱退してしまいました。

宮野真守(2011年版)

宮野真守

出典: blog.m-78.jp

小学校時代から劇団ひまわりに所属し、舞台等で活躍していた宮野真守。

小、中学校時代は俳優としての活動がメインでしたが、高校で海外ドラマ『私はケイトリン』の吹き替えで声優デビュー。そこからは声優をメインに活動していくことになります。

代表作は『キングダム ハーツ』リク、『DEATH NOTE』の夜神月など。特に夜神月は宮野の知名度を上げた役で、知っている方も多いでしょう。