2023年5月15日更新

灰原哀はコナンのことが好き?かわいい回や魅力を解説!【名探偵コナン】

このページにはプロモーションが含まれています

大人気漫画・アニメシリーズに登場するキャラクター、灰原哀。コナンと同じく帝丹小学校に通っている小学1年生ですが、その正体はかつて黒の組織の科学者として活動していた宮野志保なのです。 この記事ではツンデレが可愛いと人気な彼女のプロフィールや過去について、徹底的に解説しています! ※この記事は『名探偵コナン』の重要なネタバレを含みます

『名探偵コナン』を

AD

『名探偵コナン』灰原哀はミラクルキュートなサイエンティスト!

コナン 灰原哀
(c)青山剛昌/小学館
本名 宮野志保
学年 帝丹小学校1年
本当の年齢 18歳
住所 阿笠博士の研究所
性格 クール , ツンデレ
声優 林原めぐみ
初登場 18巻FILE.6/アニメ129話

『名探偵コナン』の登場人物で、コナンらが通う帝丹小学校1年B組の生徒でもある灰原哀。ウェーブがかかった茶髪とツンデレな性格が特徴で、1人で読書をしていたり、科学者という裏の顔を持つことからコンピュータに向かい真剣に作業している姿が多く見られます。 好きな食べ物はピーナッツバターとブルーベリージャムをはさんだサンドイッッチで、好きな人物は作中で登場するサッカー選手・比護隆佑。苦手なものは、爬虫類と地震と静電気です。 普段はクールな態度をしていますが、苦手なものやファンの人物に出くわすと冷静さが崩壊し、表情を一変させることがあるといった可愛い一面も持っています

灰原哀の初登場回を

『名探偵コナン 灰原哀物語 ~黒鉄のミステリートレイン~』

2023年1月に、TVスペシャルの総集編である『名探偵コナン 灰原哀物語 ~黒鉄のミステリートレイン~』が劇場公開されました! この映画は『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』の主役である灰原哀がフィーチャーされ、灰原がなぜ黒の組織に追われているのか、灰原とコナンとの関係は今どうなっているのかなど「黒鉄の魚影」公開前に灰原哀のことをよく知れる総集編になっています! また、毎度お馴染みの前口上パートはなんと灰原哀バージョン! 灰原の「ミラクルキュートなサイエンティスト」が聞ける貴重な映像なので、哀ちゃんファンは要チェックです!

AD

2023映画「黒鉄の魚影(サブマリン)」でコナンとの関係に進展が!?

2023年の劇場版最新作黒鉄の魚影(くろがねのサブマリン)」の主役は灰原哀。黒の組織もメインで活躍するので、ハラハラドキドキの展開が繰り広げられそうです。 特報映像では彼女が「助けて、工藤くん……」と助けを求めるシーンもあり、コナンと哀の関係性がクローズアップされることも予想されます。このふたりが好きな人にとってはたまらない作品になりそうですね! 黒鉄の魚影の事前情報やあらすじ予想などは↓の記事で解説しています!

コナンのことが好き?灰原哀の気になる言動

作中で明言はされていませんが、灰原哀は明らかにコナンのことが好きです。以下ではその理由や彼女の気持ちがうかがえる場面について紹介していきます。

灰原がコナンのことを好きだと分かる場面

灰原哀のコナンに対する好意がうかがえる部分は数多くありますが、そのなかで決定的といえるものを取り上げて紹介します。

修学旅行

原作/アニメ 94巻FILE.8/アニメ927話

やはり最初に思い浮かぶのは、修学旅行に行きたいコナンに「APTX4869(アポトキシン4869)」の解毒薬、つまり身体を一時的にもとに戻す薬をあげる条件を提示したときのこと。 灰原哀はこの場面で、薬を飲む際の注意点にくわえ「あんまりイチャイチャしない事!」とドサクサにまぎれて言っています。その後「4つ目はどーでもいいけど…」と言いながら頬を染めて照れており、つい言ってしまったという雰囲気が出ていました。 新一(コナン)とがイチャイチャするのが嫌なのだから、灰原がコナンに好意を寄せているのは確定といってもいいでしょう。 灰原と蘭のヒロイン闘争については↓の記事で解説しています。

病院でのお見舞い

原作/アニメ 41巻FILE.10/340話

また風邪を引いた灰原のもとに蘭がお見舞いに来たとき、彼女は寝たふりでその場を乗り切りました。 そのようすに気付いたコナンは「世話好きの、蘭みてーなタイプが苦手なのはわからなくはねーけど…」とコメント。対する灰原は心のなかで「わかってないのね…何も…」とつぶやきます。 コナンに想われている蘭に嫉妬しているともとれる描写で、灰原の切ない気持ちが垣間見えました。これもコナンが好きでなければ出てこない言葉だといえそうです。

AD

灰原哀はいつからコナンのことが好き?

灰原は21巻で歩美から「好きなの?コナン君の事…」と聞かれ、あっさり否定しています。そのときの表情からして本心から否定しており、つまりこの時点では灰原はコナンのことが好きではありませんでした。 しかしそれからしばらく経った26巻では、コナンが新一に戻ったとき蘭に告白できなかったと知って、上機嫌になっています。このときにはすでに好意を寄せていたと考えられそうです。 ではこのあいだに何があったのかというと、黒ずくめの組織による灰原拉致監禁事件です。このときコナンは命がけで灰原を助けており、この一件がきっかけで灰原のなかに恋心が芽生えたと見るのが自然でしょう。吊り橋効果のようなものも関係しているかもしれません。

コナンは灰原のことをどう思っている?

灰原がコナンに恋愛感情を持っていることは分かりましたが、コナン側は灰原のことをどう思っているのでしょうか? 結論から言うと、コナンは灰原に対して恋愛感情は持っていないようです。 コナンにとって灰原は頼れる良い相棒。あくまでコナン(新一)の恋愛対象は毛利蘭であり、そもそも灰原が自分に想いを寄せていることすら気づいてない様子です。もどかしいですね! 灰原と蘭の新一をめぐる恋の行方は↓の記事で詳しく解説しています!

AD

もはや夫婦漫才?灰原哀のかわいい回を紹介

一見クールで大人っぽい灰原哀ですが、実はかわいい一面も持っており、これまで何度も破壊力たっぷりの言動でファンを惹きつけてきました。以下ではそんな哀ちゃんのかわいいシーンをいくつか紹介していきます!

初登場からかます灰原哀

原作/アニメ 18巻FILE.6/129話

初登場時、少年探偵団とともに誘拐事件の捜査についてきた哀ちゃん。事件解決のため拳銃発砲をした彼女は、目黒警部から怒られてしまいます。 すると彼女はみるみるうちに大きな瞳をうるませ、「だって…だって…うわーん!」と大泣きしてしまいました。当然嘘泣きなわけですが、目黒警部はともかくコナンまでだますほどの演技力には脱帽です。 原作も良いのですが、あざと可愛い泣き声まで堪能できるアニメがおすすめ!彼女をなぐさめようとやさしく声をかけるコナンの話し方もまた良きでした。その後哀ちゃんが見せた本来の姿とのギャップにぐっときてしまいます。

ツンデレが過ぎる灰原哀

原作/アニメ 78巻FILE.8/705話

哀ちゃんのツンデレなかわいさが発揮されているシーンといえば、やっぱりなんといっても「バッカじゃないの!!」の回。 コナンに対して素直にお礼を言えず、ツンケンした態度をとってしまう哀ちゃん。そこでコナンから「オメー流の言葉で『ありがとう』って意味か?」と返されると、彼に背を向けて「バッカじゃないの!!」と吐き捨てました。 しかしその表情は若干照れているので、どうやら図星だったようです。阿笠博士「哀君はツンデレさんじゃから♡」という言葉がすべてを物語っています。さすがわかっていらっしゃる。コナンには哀ちゃんの可愛い照れ顔が見えていないところもポイントですね。

AD

限界オタクな灰原哀

原作/アニメ 94巻FILE.5-7/925-926話

基本的にクールな哀ちゃんですが、サッカー選手の比護が絡むと途端にキャラ崩壊してしまいます。比護に頭ナデナデをされ、サッカーに燃えて少年探偵団を練習に付き合わせようとしたことも……。普段の彼女からは考えられない、意味不明な行動までとっちゃうところが可愛いです。 また比護のぬいぐるみストラップを失くしてしまったときには、ショックのあまり失神。グッズを手に入れてご機嫌なところ、その後落としたことに気付いて大騒ぎするところなど、いつもとはかけ離れた表情が見られてキュンとします。 このときの哀ちゃんの「比護選手が触ってくれた世界で一つだけのストラップ」という主張が限界オタクっぽくて、思わず共感もしてしまいました……。

哀ちゃんの光彦へのダイレクトアタック

原作/アニメ 34巻FILE.5-FILE.7/279話-280話

哀ちゃんは無意識でとんでもなく破壊力の高い行動をとることもあります。たとえば34巻、光彦がイヤホンを使ってラジオのサッカー中継を聞いていた場面では、ファンにとって(そして光彦にとっても)たまらないことをしてみせました。 なんと彼女はラジオの内容を聞くため、光彦のイヤホンをつけている側の耳に自分の耳をぴたりとくっつけたのです。その状態で聞こえるのかとか、お願いして一瞬イヤホンを借りたほうがいいんじゃないかとか、突っ込んだら負け。哀ちゃんが可愛いからそんなことはどうでもいいんです。 光彦は哀ちゃんのことが気になっているわけですが、こんなことをされた日には間違いなく恋に落ちてしまいますよね。

AD

これでニヤけない人間はいるの?

アニメ 922話

最後に紹介するのはアニメの922話「消えた少年探偵団」での哀ちゃん。アニメオリジナルストーリーです。 この回で哀ちゃんは持ち前の頭脳と機転を活かして大活躍し、少年探偵団の皆から絶賛されます。その際「嬉しくないけど」とつぶやいた彼女は、コナンに「聞こえるぞ」と注意されると「いいもん」と返したのです。 たった4文字のセリフですが、哀ちゃんが口元に浮かべた笑みとやさしげな目線、そして何より声優の林原めぐみの声の当て方が絶妙で、胸キュンが止まりませんでした。破壊力抜群のかわいさに、思わずリピート再生してしまった視聴者も多いことでしょう……。

『名探偵コナン』灰原哀の名場面

「バッカじゃないの!!」

灰原哀といえばこの台詞。「バカね」は、作中に何度も登場することもあり口癖に近いものがありますが、バカね以上の強い口調は灰原哀を印象付ける名言のひとつとなっています。

「所詮裏切り者には居場所なんてないんだから」

灰原哀は、過去を蘇えさせられる出来事があると不安や後悔など様々な表情や言葉をみせることがあります。この台詞も、過去を思い出し自分が組織に捨てられたという気持ちなどから出たものです。

「別に……、食べられるものならなんでもいいわ……。」

灰原哀が残す言葉には、時に可愛らしさをみせるものもあります。「バッカじゃないの!!」も可愛らしさを感じさせることはありますが、それ以外の素顔を覗かせるような言葉は貴重な名言です。

AD

『名探偵コナン』大人姿の灰原も魅力的!

普段は薬の影響で幼児化している灰原哀ですが、たびたび大人の姿に戻りピンチを脱することがあります。最初に大人の姿に戻ったのは、黒の組織のピスコの犯行を追っている際に、正体に気付かれ誘拐されたエピソード。原作では24巻、アニメでは176〜178話で放送されました。 もうひとつ有名なのが、原作77巻、アニメでは700話で放送されたキャンプで事件に巻き込まれるエピソード。助けに来たコナンに対し、彼女らしい皮肉のきいたコメントを大人の姿で言うシーンは印象的です。 大人の姿を見られるのが少し恥ずかしいのか、いつにも増してツンとした表情をしている彼女がとても可愛らしい名シーンといえます。 本来の姿の宮野志保については↓の記事で詳しく解説しています!

【声優】灰原哀を演じるのは林原めぐみ

林原めぐみ

灰原哀の声優を務めているのは林原めぐみ。1986年にアニメ『めぞん一刻』の幼稚園児B役で声優デビューしました。1989年頃からアニメ『らんま1/2』女らんま役を務めるなど、出演作が多くなり、1990年にはハローキティの4代目声優に抜擢。その後も数々の作品に出演し、多くの世代から人気を集めています。 声優以外にも、歌手として活躍。1996年に発売されたシングル「Give a reason」で、声優として史上初となる週間TOP10入りを果たしたことでも話題を集めました。 林原めぐみさんについては↓の記事でも解説しています。

AD

クールでかわいい灰原哀のコナンとの恋の行方にに要注目!

灰原哀
(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

クールでミステリアスと思いきや、思わずキュンとくるかわいい一面も見せてくれる灰原哀。コナンのことが好きととれるような描写もあり、ふたりの関係性がどう変化していくのかも気になります! 2023年4月公開の「黒鉄の魚影」では主人公となるので、一体どんな活躍を見せてくれるのかも楽しみですね。

『名探偵コナン』を