2020年4月23日更新

『名探偵コナン』阿笠博士の基本的な情報をおさらい!黒の組織ボス説の真偽は?

アガサ博士 阿笠博士 サムネイル

大人気コミック『名探偵コナン』シリーズ。阿笠博士はコナンの事情を知る人物として、彼に協力し続けている発明家。彼の基本情報をおさらいします。いまだに明らかにされていないコナンの宿敵、黒の組織のボスという噂にも触れていきます。

目次

自称天才発明家・阿笠博士(アガサ博士)の基本的な情報をおさらい!黒幕説は本当?

世代を越えて根強い人気を誇る『名探偵コナン』シリーズ。 主人公、工藤新一の体を小さくした謎の存在”黒の組織”、そして黒幕は誰なのか……。いまだに分からないその存在に、ファンの間では様々な憶測が飛び交っています。 そんな黒幕候補として名前があげられているのは、なんと阿笠博士なのです。 阿笠博士は主人公、コナンの家の隣に住んでいる科学者です。コナンが工藤新一だということを知っている人物の1人です。名前の“アガサ”の由来は、イギリスの推理小説家であるアガサ・クリスティからとられたもの。 実は阿笠博士の本名は”あがさひろし”。なので”博士(はかせ)”とつける場合は文字にすると、“阿笠博士博士”ということになります。 今回はそんな疑惑は持たれている阿笠博士とはどんな人物なのか、改めて見ていきましょう!

阿笠博士の発明品の数々

“自称”天才学者である阿笠博士。その発明品は「自称」にはとどまらないほど、優れたアイテムばかりです。 様々な声に変えることができるマイクやスピーカーも搭載の「蝶ネクタイ型変声器」、人物の居場所を突き止めることができる「犯人追跡メガネ」、麻酔針を発射することができる「腕時計型麻酔銃」など、コナンが身につけている画期的な道具はすべて阿笠博士の発明品です。 コナンが難事件を解決できた要因の1つは、この発明品たちのおかげといっても過言ではないでしょう!

阿笠博士=黒幕説は、お酒の名前や、由来のアガサ・クリスティがヒント?

密かに噂になっている阿笠博士=黒幕説ですが、実際はどうなのでしょう。 まず、阿笠博士の名前のモデルであるアガサ・クリスティは、コナンの名前のモデルである小説家、コナン・ドイルを良く思っていなかったそうなのです。 また、黒の組織のコードネームは、ジンやウォッカなどお酒に由来するもの。実は「アーント・アガサ」というお酒が実在するのです! その他にも、疑い始めると作中の随所に伏線とも思えるようなシーンがあります。しかし、この噂に関しては作者が否定しています。

濃厚かに思われた阿笠博士=黒幕説は作者が否定!

連載開始から長らく大きな謎となっていた、黒の組織の“あの方”の正体。なかなか真相が明かされない展開が続くなか、一時期阿笠博士が黒幕なのでは、という推測がファンの間で飛び交っていました。 博士はコナンや灰原哀の正体を知っている数少ない協力者。人畜無害な人物像も、読者を欺くためのものなのではないか、と疑いの目が彼に向けられていたのです。 しかし、2016年その疑問に対して作者・青山剛昌自身が「月刊少年サンデー」誌上で否定。当時、阿笠博士黒幕説が有力とされていたこともあり、多くのコナンファンが混乱に陥る事態になりました。

愛車は「ビートル」

阿笠博士の愛車は、フォルクスワーゲン・タイプ1。漫画、アニメの中では「ビートル」という愛称で呼ばれています。鮮やかなポップな黄色と、まるいフォルムがかわいらしいですよね! ナンバーは名前の「ひろし」からとって「1-64」です。車好きな方はキャラクターの愛車に注目してみるのも面白いかもしれません!

阿笠博士の初恋相手はフサエ・キャンベル!

阿笠博士の切ない初恋のエピソードは、原作40巻、アニメ421話で描かれています。初恋の相手は、女性に大人気のファッションブランド・フサエブランドの女社長であるフサエ・キャンベル・木之下です。 2人の出会いは小学生の頃。ハーフで金髪だったフサエは、周りと違うその髪色がコンプレックスになっていました。しかし、その彼女を救ったのは阿笠博士の言葉だったのです。 彼女から送られてきた、暗号の書かれたハガキをきっかけにこの初恋のエピソードが明らかになりました。暗号を解いた阿笠博士は待ち合わせ場所に向かったものの、このとき2人の再会は叶わず……。 本編でも珍しい大人の恋のエピソードとあって、その結末に注目が集まっています。

灰原哀とはなんだかんだ良い関係を築いている

阿笠博士は、コナンだけでなく灰原哀の正体や事情をすべて知っている人物です。 博士は、黒の組織から逃げ出してきた彼女を保護し、以降一緒に暮らしています。彼女が周囲から不審に思われないよう、コナンと同じように小学校に転入できるよう手配するなど、彼女にとっては欠かせない協力者です。 阿笠博士は肥満気味の体型。彼を祖父のように慕っている少年探偵団のみんなにもその体型を心配されています。同居する灰原も、食事面で博士のダイエットを強制的にサポート。 博士にとってはヘルシーな食事は少し物足りないようですが、おしどり夫婦のようななんだか微笑ましい関係性を築いています。