2019年4月17日更新

2019年新作映画『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』をネタバレ徹底解説!【怪盗キッド×京極真】

(C)2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

シリーズ初の海外を舞台に、江戸川コナン、怪盗キッド、京極真の活躍が描かれた、平成最後のコナン映画『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』。キッドはなぜ殺人の罪を着せられたのか、事件の犯人やトリックなどをネタバレありで解説していきます。

2019年の新作映画『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』をネタバレ解説!

大人気アニメ『名探偵コナン』の劇場版では初の女性監督を迎え、初の海外を舞台に描かれた、シリーズ23作目『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』。 原作者をして「出る漫画を間違えてるくらい強い」と言わしめる京極真と、コナンに匹敵する切れ者、怪盗キッドが再び対決!新一に扮したキッドと蘭が急接近し、それを見てコナンがヤキモキする構図は14作目「天空の難破船」を彷彿とさせ、京極×園子カップルも加わったことから、ラブコメ色の強い物語に仕上がりました。 今回、ゲスト声優として参加したのは、山崎育三郎と河北麻友子でした。 この記事では、平成最後のコナン映画「紺青の拳(フィスト)」をネタバレ解説し、犯人の正体や目的、事件のトリックなどを紹介します! *本記事には「紺青の拳」に関するネタバレが含まれますので、未鑑賞の方はご注意ください。

公開3日で興行収入18.8億円突破!前作「ゼロの執行人」越えのヒットを記録中

2019年4月12日(金)に公開された映画『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』。公開初週の動員数は、初登場で堂々の首位に躍り出ています! 公開3日(金~日)の動員数は145万8000人を突破し、興行収入は18億8600万円を記録。これは100億に迫るヒットとなった「ゼロの執行人」比112.9%の記録で、前作越えのスタートダッシュとなっています。

2019年映画「紺青のフィスト」のあらすじ【ネタバレなし】

名探偵コナン 紺青の拳(紺青のフィスト)
(C)2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

かつてシンガポール近海の海底に葬られた”伝説の秘宝”、世界最大のブルーサファイア「紺青の拳」を求め、現地の富豪が地上へ引き揚げます。 しかしその矢先に、この宝石をめぐり事件が発生!マリーナベイ・サンズにて、サファイアと深い関係があった女性弁護士が殺害されてしまうのです。殺人事件現場には、血まみれになった怪盗キッドの予告状が残されていて……。 一方、空手トーナメント観戦のためシンガポールを訪れた小五郎と蘭、そして園子。パスポートを所持していないコナンは留守番の予定でしたが、怪盗キッドに利用されて同じくシンガポールに渡航する羽目になります。キッドの助けなしでは帰国できない状況に陥ったコナンは、なぜかアーサー・ヒライと名乗り、蘭たちと行動することに。 キッドは、とある屋敷の地下金庫にサファイアが隠されていると知り、難なく侵入に成功。しかし、そこにはキッドとも因縁深い空手家・京極真が待ち受けていたのでした。

映画に登場するキーキャラクター・声優一覧

怪盗キッド/cv.山口勝平

名探偵コナン 紺青の拳(紺青のフィスト)
(C)2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

コナンの宿命のライバルであり、「月下の奇術師」の異名を持つ怪盗キッド。白のシルクハット&タキシード、右目のモノクルが特徴の神出鬼没の大怪盗です。 その正体は、同じく青山剛昌による漫画『まじっく快斗』の主人公・黒羽快斗で、『名探偵コナン』で工藤新一の秘密を知る人物の1人。本編では鈴木財閥の相談役・鈴木次郎吉の挑戦に乗る形で登場し、「キッドキラー」のコナン、京極真とも対決を繰り広げました。 キッドのお目当ては、不老不死を得られると噂の伝説のビッグジュエル「パンドラ」ですが、そのために人を殺めたりはしません。本作では、サファイアを巡る陰謀に”ハメられた”らしく、自分と顔が瓜二つの新一に扮して宝石を狙うことに。 サファイアが眠る邸宅に侵入し、そこで新たなライバル、京極と再対決するのです!

京極真/cv.檜山修之(ひやまのぶゆき)

名探偵コナン 紺青の拳(紺青のフィスト)
(C)2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

「紺青の拳」最大の見どころは、やはり京極vs.キッド!京極真は杯戸高校の空手部主将で、公式戦400戦無敗を誇り、「蹴撃の貴公子」と称される最強の男です。 正義感あふれる古風な青年で、毛利蘭の大親友・鈴木園子の恋人でもあります。現在は海外で武者修行中ですが、園子の危機には試合を放り出してでも駆けつけるなど、彼女にベタボレの様子!そんな京極から見れば、園子が夢中になる「キッド様」は恋敵的な存在であり、キッドに嫉妬して次郎吉との勝負に参戦したことも。 今回は、空手トーナメントに出場するため訪れたシンガポールで、再びキッドと相対します。

レオン・ロー/cv.山崎育三郎

レオン・ローは犯罪行動心のスペシャリストで、警察では数多の凶悪犯を逮捕した功績から、「シンガポールの名探偵」と称される著名人。2年前に警察を退職し、現在は警備会社の社長として大成功を収めている、やり手の実業家! 所有者の依頼で「紺青の拳」の警護を担当しますが、レオン自身もまた、ある計画のためにブルーサファイアを狙っているようです。

レイチェル・チェオング/cv.河北麻友子

レイチェル・チェオングはレオンの美人秘書で、非常に優秀な才女。レオンとは警備会社を設立する前からの付き合いで、彼からの信頼も厚いようです。 しかしその裏では、リシの依頼で殺人事件に捜査協力することになった小五郎に近付くなど、目的不明で謎が多く……。

リシ・ラマナサン/cv.梶裕貴

リシ・ラマナサンは犯罪行動心理学の分野から、警察に協力する予備警官。レオンの一番弟子であり、同分野の全てを叩き込まれました。 日本の名探偵、毛利小五郎がシンガポールに入国したとの情報を掴んだため、殺人事件の捜査協力を依頼します。

怪盗キッドが狙うは世界最大のブルーサファイア「紺青の拳」!?

名探偵コナン 紺青の拳(紺青のフィスト)
(C)2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

本作のタイトルになった「紺青の拳」とは、19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる、世界最大のブルーサファイアのこと。 時を経て、1年前に大富豪ジョンハン・チェンが回収し、表舞台に姿を現しました。チェンは大の武道好きでもあり、サファイアは彼が主催する空手大会の優勝者に贈られるベルトに埋め込まれ、レオンの屋敷で厳重に保管されるのです。 一方、宝石を狙う怪盗キッドは、レオン邸を訪ねる小五郎たちに新一として同行し、効率よく下見を済ませます。同日の夜、キッドはあっさりと地下金庫へ侵入しますが、レオンに先を読まれ、トレーニング中だった京極真に追い込まれてしまい……。 しかし、事前に頼んでおいたコナンの助けもあり、間一髪で脱出!キッドは「紺青の拳」の出現と同時に罪を着せられたため、探偵役としてコナンを頼ったのでした。

コナンはなぜアーサー・ヒライと名乗ったのか?

名探偵コナン 紺青の拳(紺青のフィスト)
(C)2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

架空の存在であるコナンにはパスポートがなく、灰原哀に新一の姿に戻りたいと懇願するも、にべもなく断られました。落ち込んで夜道を歩いていた時、蘭に変装した怪盗キッドによって気絶させられ、気が付くとシンガポールにいたのです! 当然、正規の手続きを踏んで入国しておらず、立派な”不法入国(滞在)”ですね。 さらに、キッド特製のスーツケースが無ければ帰国できません。正体を隠すため、蘭たちに現地の少年「アーサー・ヒライ」だと誤魔化し、シンガポールに滞在するコナン。では、なぜアーサー・ヒライだったのでしょうか?シリーズファンならご存知のように、「コナン」シリーズのキャラには名前に元ネタが存在します。 「アーサー」とは、『シャーロック・ホームズ』の原作者コナン・ドイルの本名が、「アーサー・コナン・ドイル」であることから。「ヒライ」の方は、推理小説家・江戸川乱歩の本名が「平井太郎」であったことに由来していました。 アニメ第1話で蘭に名前を聞かれ、背後の本棚に見えた「江戸川乱歩」「コナン・ドイル」から、とっさに”江戸川コナン”と名乗るシーンにそっくりでした。

【ネタバレ注意】連続殺人事件の真犯人と、彼の恐るべき計画とは

名探偵コナン 紺青のフィスト
(C)2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

コナンとキッドは、一連の殺人事件の犯人はレオン・ローで、京極への妨害行為もサファイアを我が物にするための工作だと推理しました。レオンはチェンに却下された都市計画を実行し、自らが巨万の富を得るべく、シンガポールの街をゼロの状態にしようと画策。 殺人を犯してまで、レオンが進めていた恐るべき計画は以下の通りでした。 ■サファイアを出しに海賊の首領ユージーンと取引を行い、以前から恩を売っておいた海運会社社長の中富を抱き込み、タンカーを用意させる。 ■自身のボディーガード兼、警備主任を務める”シンガポール最強の空手家”ジャマルッディンに空手大会で優勝させ、「紺青の拳」を入手。 ■中富の所有するタンカーを、マリーナベイ・サンズに突撃させて街を破壊。自身の都市計画を推し進めて、巨万の富を得る。 この目的のために、京極を棄権させようと園子を襲ったばかりか、複数の命を奪うわけです。

2つの殺人事件を徹底解説!犯人の動機とトリックをネタバレ

第1の事件:女性弁護士シェリリン・タン殺害事件

シェリリンを殺害した動機は、レオンの会社の元顧問弁護士だった彼女が、沈没船の位置をチェンにチークしたことへの復讐。および、スポンサーのシェリリンを殺害し、トーナメントの優勝候補である京極を大会に出場できなくさせるためでした。 シェリリンにはレオンの計画を邪魔する意図があったようで、マリーナベイ・サンズのレストランで交渉が決裂した後、ホテルの部屋に戻りました。 その途中で、エレベーターの乗り換えの際にレイチェルに部屋に連れ込まれ、後を追ってきたレオンによって背中を刺されて死亡。レオンは死体をスーツケースに入れ、彼女に変装したレイチェルとは別のエレベーターに乗り、ショッピングモールへ向かったのです。 レイチェルは刺された演技をして倒れ、地下駐車場にあるシェリリンの車が爆発し、停電した一瞬の間に死体と入れ替わりました。このトリックによって、第一発見者で最も怪しかったレオンに、完璧なアリバイが存在したのです。

第2の事件:女性秘書レイチェル・チェオング殺害事件

レイチェルの殺害動機は、彼女がレオンの計画を知って怖くなってしまい、小五郎に打ち明けようとしたことに気付いたから。つまり、”口封じ”のための犯行でした。 空手大会前日の夜、レイチェルはバーで小五郎に約束を取り付けた後で殺害され、死体はサファイアの台座の中に入れられました。そのため、キッドが台座の上に降り立った瞬間に中から彼女の死体が転がり出てきて、床の重量センサーが反応したのです。 緊急警戒体制が敷かれる中、キッドは彼女が書き遺した「she」の血文字を確認し、その場を脱出。現場に駆けつけたシンガポール警察に追われ、腕には銃弾を受けました。コナンとキッドは、「she」が「彼女」以外に「船」を意味する単語でもあり、レイチェルが小五郎に中富海運のメダルを託していたことから、”タンカー”を指していると推理します。 レオンは「キッドが変装する人物はレイチェル」だと読み、罪を擦り付けようと罠を張りましたが、実は今回の事件に巻き込んだのは彼ではありません。

【ネタバレ】キッドを殺人犯に仕立て上げた真の黒幕が存在した!?

レオンの計画の裏で暗躍していた黒幕はリシ・ラマナサン!

計画が実行される様を、マリーナベイ・サンズから見物していたレオン。しかし、そこへ弟子で予備警察官のリシが現れ、レオンに銃口を向けるのでした。 5年前、海洋研究者だったリシの父は誰より早く、沈没船の位置を突き止めました。しかし、人命救助中にレオンと中富が乗るクルーザーと衝突し、命を落としたのです。遺品整理中、父の死に疑問を持ったリシはレオンに近づき、自らの父は「紺青の拳」を狙う彼によって、不幸な事故に見せかけて殺されていた事実を知ることに……。 リシはレイチェルやシェリリンと接触した末にレオンの企みを知り、父の仇である彼の邪魔をするべく、裏で策謀を張り巡らせていました。

リシはなぜ怪盗キッドを事件に巻き込んだのか?

名探偵コナン 紺青の拳(紺青のフィスト)
(C)2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

シェリリンの殺害現場に、わざと怪盗キッドのカードを残したのもリシ。偽造工作でキッドをおびき出し、事件をさらに撹乱させようとしたのです。 警察の活躍で、タンカーは街に到達する前に停止しますが、中にいるはずの海賊はマリーナベイ・サンズに集合していました。彼らの目的は、ホテル内にいる園子。ユージーンは財閥の令嬢を誘拐すれば、莫大な身代金が手に入るというリシの話に乗り、レオンを裏切ったのです。 ジャマルッディンも、京極と大会で戦うためにレオンに仕えていただけで、彼が棄権した以上、従う理由はないと突き放します。念願だった京極との対戦に興じますが、京極の強力な拳の前に倒れ、レオンと海賊たちもキッド、コナンや蘭が撃退! 最終的には、リシともどもシンガポール警察に逮捕され、事件は解決するのでした。

さすがの超人っぷり!?京極真が映画「紺青の拳」で大活躍!

名探偵コナン 紺青の拳(紺青のフィスト)
(C)2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

京極は公式人気投票で8位を獲得するほどの人気がありながら、なぜか劇場版にはほとんど縁がなく、本作でついに本格参戦しました。やはり主人公はコナンなので、一緒に行動するキッドの方が出番は多いですが、相変わらずの”超人っぷり”を発揮! レオン邸でのキッド戦では、トランプ銃から放たれたトランプを至近距離で掴むわ、屈強な犯人を倒してきたコナンのサッカーボールを拳一つで跳ね返すわ……。 と大活躍でした。一時は、心理学のプロであるレオンの暗示にかかり自信を失いますが、キッドとコナンのファインプレーで復活。ジャマルッディンとの対決では、自分と園子をスカートの紐ベルトで”背負い縛り”!?「今度こそ絶対に自分から離れないで下さい」とカッコよく決め、園子も京極に惚れ直したようです。 さならがら、バトル漫画の主人公のように強烈な一撃を放ち、見事に勝利を収めました。

映画『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』は2019年4月12日公開

次回の新作はあの人がメイン!?まだまだ続くコナン映画!

名探偵コナン 紺青の拳(紺青のフィスト)
(C)2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

2019年4月12日に公開された『名探偵コナン 紺青の拳』。本作は、2018年に安室透(降谷零)がメインを務めた「ゼロの執行人」が全世界興行収入110億円を突破し、大きな期待がかかる中で公開されました。 今回はテレビSP「紅の修学旅行編」にて、新一と蘭が結ばれた後の時系列となり、前作から一転してラブコメ要素が強まった印象に。アニメではなかなか見られない京極と園子のラブラブシーンが盛りだくさんですし、怪盗キッドがこんなにも追い詰められた姿が描かれるのは珍しいため、キッド&京極ファンは必見です!

本作の興行収入も気になる所ですが、本編の最後には年号が「令和」に変わってから、最初に公開される最新作の予告も。どこかの夜景とライフルスコープの照準が映り、「届け、遥か彼方へ」というセリフの後に、発砲音が流れました。 2020年のメインは、大人気キャラの”赤井秀一”でほぼ確定なので、期待が高まりますね!