2022年11月16日更新

【2022最新】「ワンピース」キャラ強さランキングTOP35!新世界を統べる最強は誰だ?

ONE PIECE ワンピース ワノ国
©尾田栄一郎/集英社

漫画界の第一線を走り続ける『ONE PIECE(ワンピース)』には、海賊から海軍まで強力なキャラが勢揃いしています。読者であれば、誰もが1度は最強キャラはどのキャラクターなのかを考えたことがあるでしょう。 そこで本記事では膨大な登場キャラの中から、特に強いと思われるキャラクターを35人ピックアップ!これまでの戦歴や立場をもとに、ランキング付けをしていきます。 また描写こそ少ないものの強キャラだと思われる人物や、映画のボスキャラはランク外としてまとめているので、あわせてチェックしてください! ※この記事は2022年11月現在までのネタバレを含みますので、読み進める際は注意してください。またciatr以外の外部サイトでこの記事を開くと、画像や表などが表示されないことがあります。

強さランキングでは懸賞金や悪魔の実の能力、戦歴などを基準にしています。しかし過去に敗北していても、覇気の会得などにより今では強弱の逆転が予想されるキャラもいるでしょう。
そのため会得した覇気の種類や立場なども考慮しながら、客観的にも納得できるランキングになるようランク付けしました!

1位:カイドウ

異名百獣のカイドウ
所属百獣海賊団
懸賞金46億1110万ベリー
悪魔の実ウオウオの実モデル“青龍”
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

カイドウは四皇・百獣海賊団の船長で、「最強の生物」と謳われる人物。その所以は彼が「死ねない」ことにあります。 カイドウが初登場した際、彼は幾度にもわたる敗北や処刑を経験しているものの、「首を吊られても鎖が千切れ、くし刺しにするも槍は折れた」と紹介されています。

ランキングの理由

カイドウは現役最強の海賊です。懸賞金額も現役海賊の中では1番高く、ワノ国編では一瞬で城跡を消しルフィを仕留めました。 鬼ヶ島への討ち入りを許した後も、5番目の皇帝とまで言われたルフィを幾度となく返り討ちにします。ビッグ・マムが倒された後も1人で戦い続けており、能力を覚醒させたルフィ相手にも互角以上の戦いを繰り広げました。 最終的にルフィに敗れはしましたが、赤鞘九人男や最悪の世代、ヤマトとの連戦ということも考慮すると、個人の強さはまさに最強と言えます。死ねないという常人離れした耐久力や動物系幻獣種である青龍の能力なども踏まえると、彼が1位であることは間違いないでしょう。

2位:白ひげ(エドワード・ニューゲート)

異名白ひげ
所属白ひげ海賊団
懸賞金50億4600万ベリー
悪魔の実グラグラの実
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

白ひげ(エドワード・ニューゲート)は、かつて四皇の1人だった人物で、世界最強の男とうたわれていました。 そして一繋ぎの宝「ワンピース」に最も近いと言われた男でもあります。豪快で器の大きい人物でもあり、自分の部下たちを息子と呼ぶなど仁義深い性格でした。

ランキングの理由

「グラグラの実」の能力者で、拳を振るえば大気にヒビが入り振動となって広範囲に衝撃波を与えることができます。また、振動により大津波を起こすことができるなど、彼の大きな力は「世界を滅ぼす」とも言われていました。 かつてはゴール・D・ロジャーとも肩を並べましたが、ルフィが活躍しだした頃には、老齢と病によって弱っていたと思われます。それでもなお海軍大将と渡り合うほどの実力を持っており、その脅威は想像を遥かに超えます。

3位:シャンクス

ONE PIECE FILM RED ワンピース フィルムレッド シャンクス
(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会
異名赤髪のシャンクス
所属赤髪海賊団
懸賞金40億4890万ベリー
悪魔の実不明
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

シャンクスは四皇の1人として赤髪海賊団を率いる船長で、未だ謎の多い人物です。 ルフィを救うために左腕を失ったものの、四皇の座を守り続けています。

ランキングの理由

彼の戦闘シーンはほとんど描かれてはいないものの、実力を示すエピソードはいくつかあります。シャンクスは白ひげとの交渉が破談になると、刀を抜きます。2人の覇王色のぶつかり合いは、はるか上空にある分厚い雲を割ってしまうほどの衝撃を生んだのです。 また、頂上戦争の前には四皇カイドウと小競り合いを起こしたとの情報も。その後、頂上戦争を終結させるためにマリンフォードへ到着すると、赤犬の攻撃を刀1本で止めて見せました。 四皇や海軍大将といった、世界の最大の戦力と相対することのできるシャンクスが3位です。

4位:ビッグ・マム(シャーロット・リンリン)

異名ビッグ・マム
所属ビッグ・マム海賊団
懸賞金43億8800万ベリー
悪魔の実ソルソルの実
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

ビッグ・マム(シャーロット・リンリン)は四皇の一角を担う人物。ビッグ・マム海賊団の船長で、構成員はほとんどが実の家族です。 彼女は「ソルソルの実」の能力者。生命を持つものから魂(ソウル)を抜き取り、無機物に生命と人格を与えることができます。この力で、太陽のような火の塊プロメテウスと雷雲ゼウスを従えており、多様な攻撃が可能。応用力の高い能力です。

ランキングの理由

四皇と呼ばれる海の皇帝は、全員が怪物です。ルフィはサンジを奪還するためビッグ・マムと相対しますが、説得され正面から倒すことを諦めるレベル。ホールケーキアイランドを脱出する際も、戦うのではなく逃げるのがやっとでした。 ワノ国編でもその強さは健在で、最悪の世代5人を相手にカイドウと2人で圧倒的な実力をみせつけます。結局はローとキッドに倒されたものの、1対1であれば負けることはなかったでしょう。 攻撃力や防御力などどこをみてもトップレベルですが、最初に脱落した四皇という点を加味して四皇内では下位の4位としました。

5位:黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)

異名黒ひげ
所属元白ひげ海賊団 , 元王下七武海 , 黒ひげ海賊団
懸賞金22億4760万ベリー
悪魔の実ヤミヤミの実 , グラグラの実
覇気武装色 , 見聞色

黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)は、元白ひげ海賊団の団員で、黒ひげ海賊団の船長です。ロマンや夢を追いかける野望や部下思いな一面がある一方で、狡猾さを持ち合わせており、得体のしれない不気味な人物です。七武海に加盟したのち、四皇まで上り詰めました。 「ヤミヤミの実」の能力は「ブラックホールのようなものを発生させてあらゆるものを飲み込む」というものと、「触れた能力者の力を無効化する」というものがあり、エースも後者の能力で敗北しました。

ランキングの理由

覇気を使わなくとも能力を無効化するというチート級の能力ですが、闇に引き込む間はダメージなども受けてしまうため、もろ刃の剣となっています。 また、ヤミヤミの実の効果なのかは不明ですが白ひげが亡くなった際に彼のグラグラの実の能力を奪っており、2つの実の能力を持つ稀有な存在となっています。 これから「ワンピース」の物語に大きく関わってくること間違いなしの人物。黒ひげ海賊団も確実に巨大な勢力になってきており、「四皇」の名を冠している実力は、伊達ではないと言えるでしょう。

6位:モンキー・D・ルフィ

ONE PIECE FILM RED ワンピース フィルムレッド ルフィ
(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会
異名麦わらのルフィ
所属麦わらの一味
懸賞金30億ベリー
悪魔の実ゴムゴムの実(ヒトヒトの実モデル“ニカ”)
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

麦わらの一味船長、我らがルフィ。体のあらゆる部分を自在に伸ばすことが可能で、伸縮性と鍛え上げた肉体で威力の高い打撃を繰り出して戦います。 一部だけを肥大化させたり、体そのものを大きくさせたりと打撃以外の技も豊富。

ランキングの理由

主人公であるルフィは、凄まじいスピードで成長してきました。2年間の修行を経て強くなり、ワノ国編では彼が食べた悪魔の実の真の名が明かされました。能力が覚醒しギア5を披露した後は、現役最強海賊のカイドウと互角の戦いを繰り広げます。 ルフィはランキングで登場したマゼランや青キジに負け越していましたが、その後ルフィは覇気を習得し覇王色纏いまで身につけ、ついには能力を覚醒させました。そのため今戦えばルフィが勝つ可能性が高いでしょう。 ワノ国編後は名実ともに四皇入りを果たしたルフィが、元四皇のメンバーに次ぐ第6位です。

7位:赤犬(サカズキ)

異名赤犬
所属海軍本部
懸賞金なし
悪魔の実マグマグの実
覇気武装色 , 見聞色

赤犬(サカズキ)は元海軍大将の1人。青キジ(クザン)との決戦に勝利し、元帥の座につきました。 民衆の幸せよりも、「悪」を絶やすことを優先する「徹底した正義」を掲げています。

ランキングの理由

彼は自然系(ロギア)悪魔の実「マグマグの実」の能力者です。マグマを操る能力で、火や熱を操る悪魔の実の能力の中で最上位クラスとみられています。「メラメラの実」を食べたエースにも、覇気は使わず能力だけでダメージを与えました。 近距離も遠距離も攻撃可能な応用技があるうえ、触れただけでダメージがあるマグマを扱うとあって、とても厄介な能力です。また青キジとの10日間に及ぶ決闘を制したというエピソードも評価して、三大将の中では最も上位になりました。

8位:青キジ(クザン)

異名青キジ
所属元海軍本部
懸賞金なし
悪魔の実ヒエヒエの実
覇気武装色 , 見聞色

青キジ(クザン)は、元海軍大将を務めていた人物。新世界編では海軍を辞めており、黒ひげと繋がっているなどの黒い噂があります。 彼は自然系(ロギア)悪魔の実「ヒエヒエの実」の能力者です。自分の体はもちろん、周囲のものを凍らせて武器として使用することも可能。海を凍らせてその上を移動することが可能なため、海に弱い悪魔の実の特性を、ある意味克服していると言えます。

ランキングの理由

彼の強さを示すエピソードといえば、やはりパンクハザードでの決闘でしょう。青キジは海軍元帥の座をかけて、赤犬と戦ったのです。 その決闘は10日間にも及び、2人の能力によって島の天候は変わってしまいました。赤犬の能力によって島の半分は火の海、青キジの能力によって半分は極寒の地になることに。 世界3大勢力に数えられる海軍本部において、その中でもトップに君臨する元帥。青キジは負けてしまいましたが、作中でトップクラスの実力者に数えられるということは言うまでもありません。

9位:黄猿(ボルサリーノ)

異名黄猿
所属海軍本部
懸賞金なし
悪魔の実ピカピカの実
覇気武装色 , 見聞色

黄猿(ボルサリーノ)は海軍大将の1人。自然系(ロギア)悪魔の実「ピカピカの実」の能力者です。 「ピカピカの実」は光を操る能力。黄猿の体自体も光であるため、光速での移動が可能です。さらにはレーザービームを放つこともでき、ビームが当たると高威力の大爆発を起こします。

ランキングの理由

黄猿は普段は飄々としているものの、海軍の中でも屈指の実力者のみが大将になることができることから、彼の真の実力が伺えます。 しかし青キジや赤犬と比べると、強さの判断材料が少ないため、彼らよりは下位にランクインしました。

10位:光月おでん

異名特になし
所属元白ひげ海賊団 , 元ロジャー海賊団 , ワノ国九里
懸賞金不明
悪魔の実なし
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

光月おでんはワノ国編の回想にて詳細が明らかになりました。将軍家の跡取りでありながら、問題行動を頻繁に起こしています。 しかしなぜか不思議と人を魅了し信頼できる家臣に恵まれました。

ランキングの理由

おでんは戦闘力も凄まじく、若い頃の白ひげに正面からぶつかり合い周囲を驚かせます。その後、白ひげの船に乗りワノ国を出国。白ひげ海賊団二番隊隊長を引き受けてその名を広く轟かせました。また、のちの海賊王ロジャーの船にも乗り、グランドラインの最後の島「ラフテル」で世界の秘密を知ることに。 さらに帰国後、光月おでんはカイドウとの戦いで、大きな刀傷をつけるほどのダメージを与えました。戦闘シーンは多くないですが、彼の戦闘力は四皇に届くと思われます。

11位:モンキー・D・ガープ

異名ゲンコツのガープ
所属海軍本部
懸賞金なし
悪魔の実なし
覇気武装色 , 見聞色

モンキー・D・ガープは、海軍中将の肩書を持つ人物で、ルフィの祖父です。かの海賊王ゴール・D・ロジャーと渡り合ったという武勇伝があります。 「海軍の英雄」と称されるほどの偉大な人物ですが、自由に活動するには中将以上の肩書はいらないと言い放つ潔さは、ルフィと似ていますね。

ランキングの理由

彼自身は悪魔の実の能力者ではなく、覇気をまとって素手で戦います。「拳骨のガープ」という異名を持つほどの剛腕で、大砲の弾を素手で投げ、海賊船を沈めるという恐ろしい力をもつ人物です。 実力者であればあるほど悪魔の実の能力者であることが多いですが、鍛え上げた肉体一つで海の猛者たちと渡り合うガープ。 残念ながら海軍は事実上引退していて、強さを見せる機会は今後ないかもしれません。しかし、実力だけなら赤犬や青キジにも引けを取らないと思われるため、ランクインです。

12位:ジュラキュール・ミホーク

異名鷹の目のミホーク
所属元王下七武海
懸賞金35億9000万ベリー
悪魔の実なし
覇気武装色 , 見聞色

ジュラキュール・ミホークは元王下七武海の1人。世界一の剣豪「鷹の目」の異名を持っています。七武海なので海賊には違いないのですが、彼の仲間や海賊団の存在は不明で、一匹狼気質です。 ミホークは、かつてシャンクスとライバル関係にあり、2人の戦いは語り草になっています。しかし、ルフィを助けるために片腕を失くしたシャンクスに対しミホークは興味をなくし、今ではよい友人関係です。

ランキングの理由

彼は、東の海(イーストブルー)編で初登場しました。腕には自信があったゾロに対し、おもちゃのような小剣を使いましたが、それでも圧倒的な勝利を納めています。また頂上戦争編では、山ほど大きい氷塊を真っ二つに切り落とし、圧巻の実力を見せつけました。 ミホークがゾロと戦ったのは「ワンピース」初期の出来事なので、その時の強さはあまり参考にはならないかもしれません。しかしながら、いまだ底を見せない彼の実力は相当なもののはずで、シャンクスと張り合うことができるという事実も加味し、12位となりました。

13位:トラファルガー・ロー

異名死の外科医
所属ハートの海賊団
懸賞金30億ベリー
悪魔の実オペオペの実
覇気武装色 , 見聞色

トラファルガー・ローはハートの海賊団の船長で、懸賞金は5億ベリー。四皇の1人カイドウを倒すため、パンクハザード編からはルフィと同盟を組んで、共に行動しています。 彼は超人系(パラミシア)悪魔の実「オペオペの実」の能力者。自分で指定した範囲の中であらゆるものをバラしたりくっつけたり、と手術するように自在に改造することができます。ロー自身が医術に長けているので能力と非常に相性が良いです。

ランキングの理由

ローが食べたオペオペの実は非常に強力で、本人の基礎戦闘力も高いです。パンクハザードでの戦いではドンキホーテ海賊団の大幹部であったヴェルゴを、一刀両断してみせました。 その後はドレスローザ編でドフラミンゴに惨敗しています。しかし成長を遂げ、ワノ国編では能力も覚醒していました。そして鬼ヶ島でキッドと共に戦い、ビッグ・マム相手に大金星を挙げています。ビッグ・マムとの戦いぶりや懸賞金を加味し、ローをキッドより上の13位としました。

14位:ユースタス・“キャプテン”・キッド

異名“キャプテン”キッド
所属キッド海賊団
懸賞金30億ベリー
悪魔の実ジキジキの実
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

ユースタス・“キャプテン”・キッドは、「最悪の世代」の1人で、キッド海賊団の船長。悪魔の実の能力者で、鉄や金属を自在に操ることができます。 シャボンディ諸島編でルフィとローとともに海軍を一掃する描写から、彼らと並ぶ実力者であることが伺えます。しかしワノ国編ではカイドウに逆らったことが原因で、牢に閉じ込められていました。

ランキングの理由

キッドのジキジキの実の能力は敵の武器や防具も引き寄せられるため、自身の強化と敵の弱体化を同時におこなえる強力なものです。しかし彼は能力の力でのし上がってきたわけではなく、牢に入れられた際はルフィと張り合うタフさとパワーを披露していました。 鬼ヶ島に討ち入りした後は、ルフィやローたちと共にカイドウとビッグ・マムに勝負を挑みました。そして覚醒させた能力を駆使することでローと2人でビッグ・マムに勝利し、ついに四皇の1人を皇帝の座から引きずり下ろしたのです。 単身ではないものの四皇に勝利した実績をみて、レイリーより上位の14位としました。

15位:シルバーズ・レイリー

異名冥王
所属元ロジャー海賊団
懸賞金不明
悪魔の実なし
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

シルバーズ・レイリーは、伝説の海賊ゴール・D・ロジャーの右腕だった人物。 頂上戦争を終えたルフィに助言し、師匠になることを自ら買って出ました。

ランキングの理由

シャボンディ諸島では黄猿の攻撃を剣1本で止めたり、覇王色の覇気を自在に操ったりと、伝説の海賊と呼ばれるにふさわしい活躍ぶりを見せています。 すでに海賊を引退しているレイリーですが、今でもなお海軍大将と張り合う実力を評価し、ランクインです。全盛期の強さも気になりますね。

16位:藤虎(イッショウ)

異名藤虎
所属海軍本部
懸賞金なし
悪魔の実ズシズシの実
覇気武装色 , 見聞色

藤虎(イッショウ)は海軍大将の1人で、ドレスローザ編で初登場しました。 赤犬が元帥になり、青キジが辞職した穴を埋めるため、世界徴兵によって緑牛とともに海軍に加わったのです。

ランキングの理由

彼は超人系(パラミシア)悪魔の実「ズシズシの実」の能力者。戦闘シーンでは重力を操る様子が描かれました。その効果は宇宙にまで及び、隕石を落下させることが可能。また下方向への重力だけではなく、物を浮かしたりすることもできます。 剣士としても秀でており、ゾロと互角以上の戦いを見せました。未だ実力の底は見えませんが、数少ない戦闘描写で読者に強烈なインパクトを与えた人物です。

17位:緑牛(アラマキ)

異名緑牛
所属海軍本部
懸賞金なし
悪魔の実モリモリの実
覇気不明

三大勢力の一角として、海賊に睨みをきかせながら世界の均衡を保つ海軍本部。その海軍本部の最高戦力である大将の座に現在座っているのが、黄猿、藤虎、そして緑牛です。 元帥のサカズキ(赤犬)が大好きで、彼の「徹底的な正義」のスタイルをリスペクトしています。海軍の中では過激派であり、海賊などのアウトロー、世界政府に属さない人物には容赦がありません。

ランキングの理由

自然系「モリモリの実」の森人間で、自然そのものと言っていい強力な能力を操ります。植物を生み出す、飛行する、相手の養分を吸い取って無力化するなど、多彩な能力を持ちます。変化させた腕を切られてもすぐに再生するなど、再生能力も脅威的です。 作中では手負いとはいえ百獣海賊団最高幹部のキングやクイーンを一蹴、百獣海賊団幹部にも遅れを取らなかった赤鞘九人男をまとめて相手するなど、化け物揃いの海軍本部大将にふさわしい実力を見せつけました。

18位:マルコ

異名不死鳥マルコ
所属元白ひげ海賊団
懸賞金13億7400万ベリー
悪魔の実トリトリの実モデル“不死鳥(フェニックス)”
覇気武装色 , 見聞色

マルコは元白ひげ海賊団1番隊隊長です。船医を務めていましたが、白ひげの死後は、白ひげが生まれ育った村を守っています。 マルコはトリトリの実モデル“不死鳥(フェニックス)”の能力者。能力を解放すると青い炎をまとった姿になります。これは普通の炎ではなく、再生能力を著しく上げる効果があるものです。

ランキングの理由

マルコが食べたトリトリの実モデル“不死鳥”は、幻獣種の悪魔の実です。幻獣種は自然系よりも希少で、さらに飛行能力がある悪魔の実は5種類しか確認されていないと語られています。 またマルコは生存当時は世界最強の海賊であった白ひげの、右腕的存在です。そのため百獣海賊団の大看板であるキングやクイーンよりも実力は上で、2人と同時に戦っていても余裕をみせていました。 そして2年前のマリンフォード頂上戦争では、黄猿の攻撃を止め、青雉を蹴り飛ばし、赤犬の攻撃を受け止める離れ業をやってのけます。そのため実力は海軍の最高戦力である大将に匹敵するレベルでしょう。

19位:ベン・ベックマン

ONE PIECE FILM RED ワンピース フィルムレッド 赤髪海賊団 ベン・ベックマン
(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会
異名不明
所属赤髪海賊団
懸賞金不明
悪魔の実不明
覇気武装色

ベン・ベックマンは、赤髪海賊団の副船長。宴好きの陽気な赤髪海賊団の中でもクールに振る舞う男です。まだ本格的な活躍はしていませんが、シャンクスの右腕で、頭のキレる人物であることがわかっています。

ランキングの理由

銃を構えて牽制しただけで海軍本部大将の黄猿の行動をストップさせる、高い実力の持ち主です。自然系の黄猿が警戒しているので、武装色の覇気は使用できると考えられます。 懸賞金アベレージが高い・幹部の実力を警戒されている赤髪海賊団でNo.2をしているだけあり、相当の強さがあることは間違い無いでしょう。

20位:ヤマト

異名特になし
所属なし
懸賞金なし
悪魔の実イヌイヌの実モデル“大口真神(オオクチノマカミ)”
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

ヤマトは百獣海賊団総督であるカイドウの息子として登場しました。初登場時は般若の面を被った大男として描かれた彼。しかし面を取った際に、ヤマトはスラッとした長身の美女で、息子ではなく娘であると判明しました。 カイドウの息子でありながらカイドウが処刑した光月おでんに憧れており、自身も光月おでんを自称しています。父親に監禁されていることもあり、ワノ国編ではルフィを支える形で仲間として戦っていました。

ランキングの理由

「ワンピース」の世界では、血縁関係が強さに大きく関係しています。ヤマトは現役最強の海賊であるカイドウの娘であるため、実力は作中でもトップクラスです。 動物系古代種を食べたうるティを気絶させたり、エースと互角に渡り合ったりとその強さは四皇最高幹部レベルでしょう。その中でヤマトは動物系幻獣種を食べています。動物系の幻獣種は自然系よりも希少な悪魔の実です。 そのため彼女が動物系幻獣種の能力者である点、覇王色を持つ点、一時はカイドウと互角に戦った点から、他四皇幹部よりも実力は上であると考えられます。

21位:ロロノア・ゾロ

異名海賊狩りのゾロ
所属麦わらの一味
懸賞金11億1100万ベリー
悪魔の実なし
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

ゾロは麦わらの一味の戦闘員で、副船長的なポジションを担う人物です。 ゾロの夢は世界一の大剣豪になること。三刀流を自在に使いこなす剣の使い手でありながら、単純な肉体の強さもルフィに次いで屈強です。

ランキングの理由

ミホークの修行を終えて新世界入りしたゾロは、ヒョウゾウやモネ、ピーカなどの猛者に圧勝してきました。そしてワノ国編では最悪の世代のキラーやアプーにも勝利しています。 その後カイドウとビッグ・マムと対峙した際は、彼らの「覇海」を正面から受け止める成長ぶりをみせました。カイドウに敗北しボロボロのまま脱落したものの、チョッパーの治療で一時的に回復。そのまま百獣海賊団No.2であるキングと対戦したゾロはついに覇王色を覚醒させ、新技”閻王三刀龍”を披露し激闘の末勝利しています。 現役最強海賊団のNo.2を撃破し、懸賞金も大幅に上がると予想されるゾロ。いよいよ海賊王の右腕にふさわしい面構えになってきました。

22位:サボ

異名炎帝
所属革命軍
懸賞金6億200万ベリー
悪魔の実メラメラの実
覇気武装色 , 見聞色

サボは、革命軍の総参謀長を務める人物。幼少期をエースとルフィと共に過ごしており、盃を交わして2人と義兄弟になりました。 過去編で死んだと思われていたサボですが、ドレスローザ編でルフィの前に姿を現します。

ランキングの理由

竜の蹄を模した手に覇気をまとわせ、あらゆるものを粉砕してしまう戦い方が基本スタイル。黒ひげ海賊団の肉体派、バージェスをいとも簡単に打ち破った実力は、圧倒的なものでした。 さらにサボは、エースの形見「メラメラの実」を食べ、悪魔の実の能力者に。能力なしでも革命軍のナンバー2として危険視されていた彼が、更なる強さを得ることになりました。 藤虎(イッショウ)と渡り合う描写があるため、実力は海軍大将にも引けを取らないものだと思われます。正直、藤虎とサボの強さは計りかねますが、現時点での能力の修練度は藤虎の方が上であるため、この位置にランクインです。

23位:シャーロット・カタクリ

異名超人
所属ビッグ・マム海賊団
懸賞金10億5700万ベリー
悪魔の実モチモチの実
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

カタクリは、ビッグ・マム海賊団の幹部・スイート3将星の1人です。ビッグ・マムに次ぐ実力者で、懸賞金は10億5700万ベリーとなっています。

ランキングの理由

彼は、「モチモチの実」という“特殊な”超人系(パラミシア)の能力者です。体自体が餅であり伸縮自在なため、自然系(ロギア)の能力者のように、ほとんどの攻撃を無効化してしまいます。 また悪魔の実が「覚醒」していて、周囲のあらゆる物を餅の性質に変化させることも可能。「ゴムゴムの実」の上位互換ともいえる能力で、ルフィの技をコピーして苦しめました。 さらにカタクリは覇気の達人で、覇王色の力も身に宿しています。特に見聞色の覇気に関しては、「少し未来」の出来事が見えるまでに修練されているのです。 戦いのなかで成長を遂げたルフィに惜敗してしまいましたが、これまでルフィが戦った相手の中で、最大級の強敵でした。

24位:キング

異名火災のキング
所属百獣海賊団
懸賞金13億9000万ベリー
悪魔の実リュウリュウの実モデル“プテラノドン”
覇気武装色 , 見聞色

キングはカイドウ率いる百獣海賊団の、大看板を務める1人です。厳格な性格でカイドウにも信頼されており、相棒と呼べる立場でした。 普段は黒いマスクをしており、素顔は仲間にさえ見せません。

ランキングの理由

キングはゾロとの戦闘中に、神と呼ばれた種族「ルナーリア族」の生き残りであると判明しました。悪魔の実の能力も強力であるものの、特筆すべきはやはりルナーリア族の特性です。 ルナーリア族は未知な部分が多いものの、「あらゆる環境下で生存可能なこと」「屈強な体を持つこと」「自在に炎を生み出せること」がわかっています。以上の特徴からキングは、カイドウにも認められたゾロに「強い」と言わせてみせました。

25位:サンジ

異名黒足のサンジ
所属麦わらの一味
懸賞金10億3200万ベリー
悪魔の実なし
覇気武装色 , 見聞色

サンジは麦わらの一味の中で料理人を務める人物です。戦闘に手は使わないというコックの鑑。覇気をまとった足技で、強敵を蹴り倒します。 ホールケーキアイランド編では、サンジがヴィンスモーク家の血を引いていることが明らかになりました。ヴィンスモーク家は悪の国家ジェルマを代々統治してきた一族です。身にまとう化学兵器「レイドスーツ」で戦闘するヴィンスモーク家ですが、サンジもその力を手に入れました。

ランキングの理由

サンジのレイドスーツは、体を透明化する「ステルス・ブラック」でした。しかしレイドスーツを着ていたことで、ジェルマとしての血が復活し始め凶悪な性格が顔を出し始めます。そのため彼はレイドスーツを捨てる決意をしたのです。 レイドスーツを脱いだ体には外骨格が発現しており、より強靭で高温の炎をまとった新技”魔神風脚(イフリートジャンプ)”を披露します。もともと一味の戦力として悪魔的な強さを誇っていたサンジですが、2年間の修行を経て四皇の大幹部を撃破するまでに成長しました。 ワノ国編では懸賞金が13億を超えるクイーンを倒したため、クイーンの上をいく25位にランクインです。

26位:クイーン

異名疫災のクイーン
所属百獣海賊団
懸賞金13億2000万ベリー
悪魔の実リュウリュウの実モデル“ブラキオサウルス”
覇気武装色 , 見聞色

クイーンは百獣海賊団の最高幹部である大看板の1人で、「災害」と称されるほどの強者です。丸々と太った体に金色の弁髪が特徴的で、左腕は改造され機械化しています。 明るくなんでも楽しむタイプで、表情を表に出しやすいコミカルな一面がありました。しかし困っている人間を嘲笑ったり処刑も楽しんだりと、残虐な性格をしています。 ビッグ・マムが相手でも啖呵を切ったりと、度胸も四皇を支える幹部の肩書に恥じないものでした。

ランキングの理由

悪魔の実「リュウリュウの実モデル“ブラキオサウルス”」を食べたクイーンは、耐久力や持久力に優れています。サンジやマルコの攻撃にも物怖じせず、ビック・マムの攻撃からも回復してみせました。 そんな彼の強さで1番特筆すべき点は、突出した科学力です。クイーンはもともと無法者が集まる研究チーム「MADS」に所属していました。そのため卓越した科学力を有しており、自身の体を兵器に改造しています。 またクイーンは自ら「病原体」を作り出し武器にしていました。感染力も高く凶悪なウィルスであるため、科学力も加味してランクインです。

27位:シャーロット・クラッカー

異名千手のクラッカー
所属ビッグ・マム海賊団
懸賞金8億6000万ベリー
悪魔の実ビスビスの実
覇気武装色 , 見聞色

シャーロット・クラッカーはシャーロット家の10男で、ビッグ・マム海賊団の最高幹部であるスイート3将星の1人でした。手配書に掲載されている写真は彼が生み出すビスケット兵で、実際のクラッカーは長身に紫色の髪が目立つ悪人面の男です。 顔のイメージ通り、彼は裏切り者に躊躇なく手を下したりと冷血な性格をしています。しかし万国では家の壁などを作るビスケット大臣を務めており、仕事にこだわりを持つ職人気質な一面もありました。

ランキングの理由

クラッカーは四皇ビッグ・マムが率いる海賊団の、最高戦力として名を連ねるキャラクターです。ビスビスの実はビスケットを生み出し操る一見戦闘向きではない悪魔の実ですが、彼が武装色の覇気を纏わせることで強度を底上げしています。 その固さはルフィのギア3「象銃(エレファントガン)」でも歯が立たず、ドフラミンゴに勝利したギア4「バウンドマン」でようやく破壊できるほどでした。 普段のクラッカーはそんなビスケット兵を戦わせ、自身は身を隠しています。ルフィとの戦いもビスケット兵を駆使し優位に進め、11時間もの間苦しめ続けました。

28位:ドンキホーテ・ドフラミンゴ

異名天夜叉
所属ドンキホーテ海賊団 , 元王下七武海
懸賞金元3億4000万ベリー
悪魔の実イトイトの実
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

ドンキホーテ・ドフラミンゴは、ドレスローザ王国を支配していた人物。裏で「ジョーカー」として武器の密売などに着手しており、カイドウと繋がっていました。

ランキングの理由

彼は「イトイトの実」の能力者で、目に見えない程に細いながらも強靭な糸を、自在に操ることができます。糸で相手を操ったり、鋭い糸で攻撃したりと、技も多彩。 さらにルフィが「ギア・フォース」の状態で繰り出す最大の技を、何度受けても立ち上がる異常なほどのスタミナも持ち合わせています。

29位:マゼラン

異名地獄の支配者
所属大監獄インペルダウン
懸賞金なし
悪魔の実ドクドクの実
覇気不明

マゼランは大監獄インペルダウンにエースが収監されていた際、署長を務めていた人物です。2年前の大失態がきっかけか、今では副署長に降格していました。 真面目な性格ではあるものの、能力の影響で日に10時間程度トイレに籠る彼。睡眠や休憩も除き、1日4時間程度しか勤務していません。しかし勤務時間とは裏腹に頼り甲斐があり、頭の回転も早いです。 部下からも信頼されている、まさに「地獄の支配者」でした。

ランキングの理由

マゼランのドクドクの実は非常に強力です。さまざまな形状、強度の毒を体から生産可能で、体液や吐く息ですら毒となっています。そのため触ることはもちろん近づくことすら難しく、囚人たちから恐怖の象徴としてみられていました。 ルフィがインペルダウンに潜入したときは、ルフィに勝利した後イワンコフやイナズマ、黒ひげ海賊団を瞬殺する尋常ではない強さを発揮しています。 しかし彼はドクドクの実の副作用により、1日4時間しか活動できません。また覇気との相性によっては評価が大幅に変化するため、29位に落ち着きました。

30位:ジンベエ

異名海侠のジンベエ
所属麦わらの一味 , 元王下七武海
懸賞金11億ベリー
悪魔の実なし
覇気武装色 , 見聞色

ジンベエは元王下七武海の1人。魚人海賊団を守るためにビッグ・マムの傘下にいましたが、麦わらの一味の10人目の仲間になりました。 彼は名前の通りジンベエザメの魚人で、魚人空手や魚人柔術を得意とします。海中の戦闘で本領発揮しますが、陸上戦となったマリンフォード頂上戦争でも、さすがは七武海といった強さでした。

ランキングの理由

魚人族の腕力は人間の10倍と言われており、ジンベエはそんな魚人族の中でも常軌を逸したパワーの持ち主です。アーロンを一方的に殴り倒し、痩せていたとはいえ四皇であるビッグ・マムをも海に吹き飛ばしました。 エースと数日間死闘を続けた経験もあり百獣海賊団幹部であるフーズ・フーを圧倒したことからも、ゾロとサンジに引けを取らない一味の強力な戦力です。魚人であるため陸上での戦闘は不向きであると自ら語っているものの、肩書や戦闘描写をみてもランクインは妥当でしょう。

31位:ボア・ハンコック

異名海賊女帝
所属九蛇海賊団 , 元王下七武海
懸賞金元8000万ベリー
悪魔の実メロメロの実
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

ボア・ハンコックは男子禁制の女ヶ島「アマゾン・リリー」の皇帝であり、王下七武海に名を連ねていた人物です。絶世の美女であり、“ほぼ”すべての男性を虜にすることができます。 常軌を逸するほどの美貌からか、性格は傲慢で高飛車。自身が歩く道に動物がいれば蹴り飛ばし激怒するほど自己中心的で、妹のサンダーソニアは「性格は最悪」と語っていました。 しかし想いを寄せた人物には献身的で、他の男性とは違うルフィに恋をしてからは、彼を影から支えています。

ランキングの理由

ハンコックは元王下七武海であるため、もちろん強さは作中トップレベルです。彼女が食べた悪魔の実「メロメロの実」は、自身に見惚れた相手を石化するのが主な能力でした。絶世の美女であるハンコックが使用すればこの能力は強力で、雑魚であれば全員一気に無力化できます。 また彼女は数百万人に1人しか資質を持たないと言われる、覇王色の覇気も会得していました。能力を除いた格闘術にも長けており、マリンフォードでは麦わらの一味が苦しんだパシフィスタを何体も破壊しています。 以上の要素から、ボア・ハンコックがランクインです。

32位:ダイヤモンド・ジョズ

異名不明
所属元白ひげ海賊団
懸賞金不明
悪魔の実キラキラの実
覇気武装色 , 見聞色

白ひげ海賊団で3番隊隊長を務めた男。体をダイヤモンドに変えられる能力者です。本編では頂上決戦で他の白ひげ海賊団の隊長と共に活躍、青キジやクロコダイルと戦いました。

ランキングの理由

ダイヤモンドに変えた体は、非常に強固な守りになります。その固さは世界一の剣士・鷹の目のミホークの斬撃を受け止めるほどです。頂上決戦においては、海軍大将や王下七武海などの強豪と渡り合う実力を見せました。 自然系に攻撃を通す武装色の覇気や、見聞色も当然のように使用が可能。戦闘描写は少ないですが、白ひげ海賊団の隊長の中でも、マルコ・ビスタと並んで別格の実力者と考えられます。

33位:ポートガス・Ⅾ・エース

異名火拳のエース
所属白ひげ海賊団
懸賞金5億5000万ベリー
悪魔の実メラメラの実
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

ポートガス・D・エースは元「メラメラの実」の能力者で、主人公ルフィの義兄です。ルフィより先に海に発ち紆余曲折を経て白ひげ海賊団に所属した彼は、5億5000万ベリーの賞金首にまでなっていました。

ランキングの理由

過去にジンベエやヤマトと互角の戦いを繰り広げたエース。王下七武海の勧誘を蹴り、白ひげ海賊団の2番隊隊長を務めていた彼は、七武海の面々に勝るとも劣らない実力を持っていることは間違いありません。 しかし黒ひげに敗北したことで監獄に捕えられ、赤犬によって体を貫かれてしまい息絶えることに。エースがもしも生きていたら、間違いなく上位にランクインしていたことでしょう。

34位:バーソロミュー・くま

異名暴君
所属元王下七武海
懸賞金元2億9600万ベリー
悪魔の実ニキュニキュの実
覇気不明

元革命軍幹部・元王下七武海・元ソルベ王国国王など、さまざまな肩書きを持つ人物。経歴にも謎が多いですが、現在は政府との取引により改造人間となり、人格を消失しています。 本編では王下七武海でありながら、ルフィたちを手助けする行動をしていました。何か秘密が隠されていそうです。

ランキングの理由

超人系・ニキュニキュの実の能力者。可愛らしい名前とは裏腹に強力な能力で、触れたものを弾き飛ばせます。形あるものはもちろん、疲労などの概念的なものも弾き飛ばせる、大気を弾き飛ばして高速で移動するなど、汎用性の高い能力です。 本編ではまだ実力の底を見せていないので、さらに隠し球がある可能性も十分あります。

35位:サー・クロコダイル

異名砂漠の王
所属クロスギルド , 元王下七武海
懸賞金元8100万ベリー →19億6500万
悪魔の実スナスナの実
覇気不明

海賊組織「クロスギルド」の設立者で、2年前は王下七武海に所属していました。アラバスタ王国でプルトンを手に入れるために暗躍するも、ルフィに倒されインペルダウンに収容されます。その後はかつて敗れた白ひげにリベンジするため脱獄。頂上決戦後は再び新世界へ向かいました。 他人を信用しないリアリストですが、自分の力を過信しておらず、海軍からは知略も警戒されています。

ランキングの理由

通常の手段では攻撃が通らない自然系の能力者であり、自然系を殴れる覇気の登場で少し評価が下がりましたが、それでも強力なキャラクターです。 能力だけにかまけず鍛え上げた実力は、海軍の軍艦を蹴散らすほど。新世界に入り鍛え直したようで、クロスギルド設立後は実力と知略の高さから、19億6500万ベリーという高額の懸賞金がつけられました。

【番外編】その強さ未知数!注目の猛者7名をピックアップ

ここでは、すでに死んでしまったキャラクターや、不確定要素が多すぎて強さを判断できない人物を紹介します。

ゴール・D・ロジャー

異名海賊王
所属ロジャー海賊団
懸賞金55億6480万ベリー
悪魔の実なし
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

かつて一繋ぎの大秘宝を手に入れ大海賊時代を作り出した伝説の海賊です。世界的にはゴールド・ロジャーと認識されていましたが、正式にはゴール・D・ロジャーという名で、ルフィと同じく「D」の名を継ぐ人物。エースの父親でもあります。 戦闘などの詳細は描かれていませんが、仲間のために一国の軍隊を潰したなど数々の伝説を残す人物です。世界で唯一偉大なる航路(グランドライン)を制覇した人物として伝説になっており、大海賊時代を作った人物です。 ルフィが冒険を続ける中で、徐々にロジャーについても明かされていきます。いつか彼の強さが描かれることに期待です。

ロックス・Ⅾ・ジーベック

異名不明
所属ロックス海賊団
懸賞金不明
悪魔の実不明
覇気不明

ロックスは40年前に海賊として活動していた人物です。海賊王ゴール・D・ロジャーの唯一の宿敵と語られているものの、未だ詳細は判明していないです。 ある儲け話のために部下を募り、海賊団を結成した彼。その部下の中には後に四皇となるカイドウや白ひげ、ビッグ・マムが名を連ねていました。ゴッドバレー事件など世界政府を相手にした多くの事件を起こしていますが、具体的な戦闘描写は描かれていません。 しかし四皇たちを従えていた点、カイドウが自分と戦える人物として思い浮かべていた点から、歴代でもトップレベルの実力者であると考えて間違いないでしょう。

モンキー・D・ドラゴン

異名世界最悪の犯罪者
所属革命軍
懸賞金不明
悪魔の実不明
覇気不明

モンキー・D・ドラゴンは、革命軍を率いる人物。ルフィの父であり、海軍中将ガープの息子です。 打倒世界政府を掲げていることで、世界最大の犯罪者として手配されてます。しかし彼については謎が多く、戦闘描写も少ないのが現状。 サボの上に立つ人物なので相当な実力者だとは思われますが、今のところはランク外で様子見としておきましょう。

センゴク

異名仏のセンゴク
所属海軍本部
懸賞金なし
悪魔の実ヒトヒトの実モデル“大仏”
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

センゴクは元海軍帥、引退後は大目付という役についている人物。 かつてはルフィの祖父ガープと共に、ロジャーなどの大海賊たちと渡り合い、海の平和を守っていました。しかし登場頻度の関係もあって、ガープよりも実力が予想しづらい面があります。 またマリンフォード頂上戦争編では、大仏になった姿こそ見せたものの、その強さは判定できなかったのでランク外に。

エドワード・ウィーブル

異名特になし
所属元王下七武海
懸賞金元4億8000万ベリー
悪魔の実不明
覇気武装色 , 見聞色

エドワード・ウィーブルは大海賊である白ひげの息子を自称する人物です。自称白ひげの愛人であるミス・バッキンに聞かされた自分の出自を信じ活動しており、ミス・バッキンは白ひげが残している“はず”の莫大な遺産は自分たちが受け継ぐべきだと主張しています。 実力は白ひげ海賊団傘下の船長たちを、軒並み討ち取っているほど高いレベルを誇りました。黄猿でさえ強さだけでみれば、若い頃の白ひげと同じレベルであると語っています。 作者である尾田栄一郎も彼の活躍を示唆しているので、再登場を期待しましょう。

エネル

異名神(ゴッド)・エネル
所属エネル軍団
懸賞金なし
悪魔の実ゴロゴロの実
覇気見聞色

エネルは空島を支配していた人物です。 彼は未だにファンの間で最強説が唱えられています。その理由は主に2つ。ひとつは、ルフィに負けたのは能力の相性の問題が大きかったから、というもの。もうひとつは、物語序盤のキャラでありながらも、覇気を使うことが出来たから、というものです。 たしかに、最強の悪魔の実と言われる自然系(ロギア)の能力者なので、偉大なる航路(グランドライン)で活動していたら、よほどの強者として扱われていたことでしょう。 また広大な土地全体に見聞色の覇気を張り巡らせていた描写から、相当な覇気使いであることが伺えます。 しかし覇気を使えるキャラがどんどん登場しており、彼らとエネルが戦った時の力量は計りかねるのが現状です。そのためランク外になりました。

伝説級ばかり!映画登場ボスキャラを紹介

金獅子のシキ

異名金獅子のシキ
所属金獅子海賊団
懸賞金不明
悪魔の実フワフワの実
覇気不明

金獅子のシキは劇場版『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』のラスボスとして登場。金獅子海賊団の大親分で、多くの海賊艦隊を率いていました。 超人系悪魔の実「フワフワの実」の能力者で、触れたものを空中に飛ばすことができます。一見強くなさそうですがシキの応用性が高く、極めて大きい軍艦や島ですら空に飛ばしてしまいます。 20年以上も昔の話ですが、白ひげやロジャーと長らく争っていたことが分かり、強さは四皇にも劣らないと判断できます。またロジャーが捕まったことを知って海軍本部に1人で殴り込み、ガープとセンゴクの2人と死闘を繰り広げました。 映画のみの登場ですが、その強さは間違いなく本物です。

黒腕のゼファー

ONE PIECE FILM Z ワンピース
(C)尾田栄一郎/2012 「ワンピース」製作委員会
異名黒腕のゼファー
所属元海軍本部 , NEO海軍
懸賞金なし
悪魔の実なし
覇気武装色 , 見聞色

黒腕のゼファーは元海軍大将で、『ONEPIECE FILM Z』の凶悪なボスとして登場した人物です。もともとはガープやセンゴクと同期で、海軍の正義を何よりも信じた海兵でした。 しかし海賊に自分の妻子を殺されたショックから、海軍大将の地位を辞任してしまいます。その後自分の部下を大量に殺した海賊を世界政府が王下七武海に迎えたため、海軍の正義に失望しNEO海軍を結成したのです。 黄猿や青キジなど活躍する海兵の育成を一手に担っていただけあり、その強さは反則級。映画では現役海軍大将である黄猿と、互角に戦う姿が描かれていました。

ギルド・テゾーロ

テゾーロ
© 尾田栄一郎/2016 「ワンピース」製作委員会
異名黄金帝
所属グラン・テゾーロ
懸賞金なし
悪魔の実ゴルゴルの実
覇気不明

ギルド・テゾーロは『ONE PIECE FILM GOLD』に登場したボスキャラで、黄金船「グラン・テゾーロ」のオーナーをしていた人物です。世界の通貨の20パーセントを掌握していると言われており、金で世界政府すら動かす権力者として描かれました。 ゴルゴルの実を食べた彼は、黄金を生み出し操ることができます。手元から離れた黄金も操作できるため、グラン・テゾーロは全体がテゾーロの武器です。また金粉の雨を降らせ相手の体に馴染ませた後に固め、パワーに関係なく敵を拘束できました。素晴らしい動体視力を持っており、本人の基礎戦闘力も高いです。

ダグラス・バレット

映画「ワンピース スタンピード」2019
ⓒ尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会
異名“鬼”の跡目
所属元ロジャー海賊団
懸賞金不明
悪魔の実ガシャガシャの実
覇気覇王色 , 武装色 , 見聞色

ダグラス・バレットは劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』のラスボスとして登場しました。 超人系悪魔の実「ガシャガシャの実」の能力者であるバレットは、周りの武器や兵器などあらゆるものを合体させて支配。島すら自分の一部として巨体となり、覇気を送り込んで硬質化させます。 彼は19歳の時点で、当時の副船長レイリーに匹敵する強さだったと言われています。また、ロジャーの処刑を知り暴れまわったバレット1人に対し、海軍はバスターコールを発動。劇中では「最悪の世代」全員と戦い難なく勝利しました。

ウタ

ONE PIECE FILM RED ワンピース フィルムレッド ウタ
(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会 
異名世界の歌姫
所属元赤髪海賊団
懸賞金なし
悪魔の実ウタウタの実
覇気なし

映画『ONE PIECE FILM RED』に登場するキャラクター。シャンクスの娘であり、ルフィの幼馴染でもあります。小さい頃は赤髪海賊団の音楽家で、赤髪海賊団を抜けたあとは、特殊な電伝虫で世界中に自分の歌を配信して、世界の歌姫と呼ばれるようになりました。「RED」は、彼女を中心として物語が展開されます。 ウタウタの実は、自分の歌を聞いた人の意識をウタが作る仮想世界「ウタワールド」に呼び込みます。ウタワールドで起こる現象はすべてウタがコントロールでき、歌を聞いた人物は現実世界で意識を失い、ウタに支配されます。 能力使用による消耗は激しいですが、歌を聞かせれば問答無用で"勝ち"というとんでもない能力です。

「ワンピース」のキャラ強さランキングは今後覆されるのか?

ワンピース ルフィ ロー

今回は、「ワンピース」キャラクターの強さをランキング形式で考察してきました。 とはいえランクインしている人物は、誰もが甲乙つけがたい実力者。「悪魔の実」の相性や、覇気の修練度によっても勝負の行方は変わってきます。 また、物語の進行とともに、ルフィ以外のキャラクターもみんな成長していくもの。今後の展開によっては、いとも簡単にランキング順位が覆ってしまうかも……。 そんな魅力的なキャラクターがたくさん登場するのも、「ワンピース」のいいところですね。