2020年3月23日更新

中二病に侵されるおすすめアニメ5選!【こじらせ注意!イタくたって関係無し】

中二病 サムネイル

特殊能力・チートといった特別な力、周りとは違う特別な存在に強く憧れてしまう「中二病」。大人になってなお、そんな憧れを思い出させるようなキャラクターが登場するアニメ作品を5つ紹介します!

目次

中二病に侵されそうになるおうすめアニメ5選!発症したら最後、もう止まらない……

架空の物語に登場する世界観やキャラクターへの憧れは、年齢を問わず抱くものです。幼少期には仮面ライダーやプリキュア、様々な本が読める小学生になればファンタジーな世界など。 そして、大人に近づき特有の悩みを持ちやすい思春期に入ると、特別感のある設定やキャラクターに魅かれていくこともあるでしょう。アニメや漫画の中のことと分かってはいても、ついつい真似や妄想をしてしまうものです。 しかし、いつになっても憧れるのは自由!今回は、大人であっても憧れてしまうようなキャラクターや能力が登場するアニメ作品を5つ紹介します。気になった作品がありましたら、ぜひチェックしてみてくださいね。

そもそも中二病(厨二病)とは?きっかけはラジオ番組から

「中二病」とは思春期真っ只中である中学2年生の頃に、価値観や言動の変化が見られるようになること。もとは伊集院光のラジオ番組『深夜のバカ力』の1コーナー『罹ったかな?と思ったら中2病』が言葉の由来です。 プライバシーをやたら気にするようになる、大人や世界に目を向けて批判し始める、「自分」という存在を強調しだすなど系統が異なる症例がリスナーから寄せられていました。 そして、自分に設定をつけ特別な力があるように振る舞うことも。様々な中二病キャラクターが登場する『中二病でも恋がしたい!』のヒロイン・小鳥遊六花(たかなしりっか)と主人公は設定をつけるタイプでしたね。

1.『コードギアス 反逆のルルーシュ』

2006~2007年にかけて放送された本作は、従来のSFロボットものにはないストーリー・豪華声優が担当するキャラクターで人気を博し続編アニメ・劇場版も制作されました。 物語の舞台は、日本を含む世界の1/3が超大国・神聖ブリタニア帝国に支配された世界。妹とともに日本で暮らすルルーシュ・ランペルージは、偶然出会った謎の少女C.C.(シーツ―)の契約者となり特殊能力「ギアス」を与えられます。 「自分の命令に他者を絶対服従させる」力を得た彼は、妹と安全に暮らせる場所を作るため、祖国・ブリタニア帝国への反逆を決意して……。目を合わせれば相手を必ず服従させる能力はもちろん、能力を使う時に片目にマークが浮かび上がるところで中二心がくすぐられます。

2.『Re:ゼロから始める異世界生活』

『Re:ゼロから始める異世界生活』リゼロ
(c)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

小説家になろう発祥の同名ライトノベルをアニメ化した作品です。第1期は2006年に放送され、第2期は2020年7月から放送されています。 今や人気ジャンルとなった「異世界もの」の1つですが、能力に恵まれた主人公が初めから大活躍するわけではありません。引きこもり高校生のナツキ・スバルはコンビニ帰りに突然異世界へ。 死ぬ度に過去に戻れる「死に戻り」の力を生かし、王位継承の候補者・エミリアなど身近な人々が迎える死の運命を変えようと奮闘します。突然ファンタジーな異世界に呼び出され、平凡な生活ががらりと変わったら……思わず妄想したくなるシチュエーションが楽しめます。

3.『STEINS;GATE』

5pb.による同名ゲームのアニメ化作品で2011年に放送され、2013年には劇場版・2018年には続編『STEINS;GATE 0』が放送されました。 主人公・岡部倫太郎は発明サークル「未来ガジェット研究所」を主宰する大学生。研究所メンバーの橋田至、椎名まゆりと共に日々発明品を作っていました。しかし、大学の天才少女・牧瀬紅莉栖(まきせくりす)と、思わぬ機能をもつ発明品によって彼の運命は一変します。 物語の鍵になる2つのパラレルワールド「世界線」に影響を与える発明品を偶然得たことで、過去の改変ができるようになった倫太郎。身近な人々が望むように過去を変えていきますが、大きな代償がつきまといます……。それでも、もしもこんな発明品をうっかり作ってしまえたら?と想像してしまいますね。

4.『HUNTER×HUNTER』

2020年現在も週刊少年ジャンプで連載されている同名漫画のアニメ化作品です。ゴン=フリークスはある日ハンターに命を救われ、死んだと思っていた父・ジンが優秀なハンターとして活躍していることを聞きます。まだ見ぬ父に会うためにハンターを目指すゴンが仲間と出会い、成長していく過程から徐々に仲間たちが主軸の物語へシフトしていきます。 能力をもつキャラクターが多く登場する本作ですが、特に中二心をくすぐるキャラクターはキルア、クロロ、クラピカの3人でしょう。暗殺一家生まれのキルアは高い戦闘能力をもち「オレの指ナイフより切れるから」「安心して落ちてきな」などの余裕ある台詞が多いです。賞金首集団・幻影旅団のリーダーであるクロロは謎の多い人物で、必ず全身を黒でまとめます。 クラピカは滅ぼされた少数民族の生き残りで、ある条件のもと瞳の色・能力が変わります。瞳の色が変わった状態の名前、能力のモチーフが鎖だという点が中二心をくすぐりますね。

5.『ソードアート・オンライン』

『アクセルワールド』の著者でもある川原礫による同名ライトノベルのアニメ化作品です。原作のシリーズ展開に合わせてアニメが制作されており、第1期~第3期が制作されています。物語の舞台は2022年、仮想空間で五感まで再現する「フルダイブ」が可能になった世界。リアルにVRゲームを楽しめるようになり、『ソードアート・オンライン(SAO)』は1万人ものユーザーが遊ぶ人気ゲームに。 主人公・桐ケ谷和人も「キリト」としてゲームを満喫していましたが、ゲームマスターの企てによりダンジョンクリアまで脱出不可能&ゲームでの死が本当の死となるデスゲームに変わってしまいました。本作の中二ポイントはキリトの圧倒的な強さ。その強さは他のプレーヤー間で噂になるほどで、SAO騒動の早期解決に大きく寄与しました。 その後も続くゲームの騒動を解決していく活躍ぶりと強さに、ついつい自分もそうだったらと妄想が膨らんでしまいそう!

アニメで罹る中二病 根元にある憧れの感情を大事に作品を楽しもう!

今回は、つい中二病に罹ってしまいそうな特徴をもつキャラクターが登場する作品を5つ紹介しました。急に背伸びをしたり、特別な設定があるように振る舞うなどの変わった言動を指す中二病ですが、その根底にあるのは誰でももつ憧れの感情でしょう。 アニメの数だけ憧れずにはいられない要素があるはずですので、その気持ちを心の中に留めつつ、気に入った作品を楽しんでくださいね!

一緒に読みたいおすすめ記事はこちら!