2020年4月27日更新

【おすすめグルメ番組・コーナー10選】お馴染みのご長寿料理番組や人気コーナーまで一挙紹介!

グルメ番組 サムネイル

いくつもの番組が製作され、長く愛されているグルメ番組。今でも多くの番組が放送されているため、目移りしてしまう人も多いかもしれません。そこでこの記事では、おすすめグルメ番組やコーナーを紹介しましょう。

目次

全国各地の料理や食材を堪能!おすすめグルメ番組を紹介

古くから鉄板として多くの番組が作られてきたグルメ番組。普段訪れることの難しい高級店の料理をテレビ越しに堪能できるものや、すぐに試せるレシピ紹介番組まで、一口にグルメ番組と言ってもさまざまなジャンルがあふれています。 この記事では長く親しまれているグルメ番組から、グルメコーナーが印象的な番組まで、幅広く紹介しましょう。

1.『満点☆青空レストラン』

日本テレビ系で毎週土曜の18:30から放送されている『満点☆青空レストラン』。 お笑い芸人の宮川大輔が司会を務めるロケ番組で、日本の郷土料理を紹介するだけでなく、食材を収穫するところから番組がスタートします。宮川が料理を食べた際に「うまーい!」と叫ぶリアクションがお約束。 地元の農家や料理人が、食材を活かした料理を宮川やゲストに振舞ってくれるため、その土地ならではの食べ方を知ることができるのも嬉しいポイントです。また最後に皆でビール飲むのが恒例で、観ていると思わずビールを飲みたくなってしまいます。

2.『バナナマンのせっかくグルメ!!』

『バナナマンのせっかくグルメ!!』はもともと2015年から続く不定期の番組でしたが、2020年4月からは毎週日曜の20時からTBS系にて放送中。MCのバナナマン設楽統と日村勇紀が全国の地元メシを紹介します。 日村もしくはゲストが各地方を訪れ、その土地の人たちへ聞き込みに。地元の人が「ぜひ食べてもらいたい」と思うような料理やお店が紹介されます。 日村や個性豊かなゲストが地元の人と交流することで、思わぬ化学反応による笑いが起きることも。また料理を頬張る姿が美味しそうで、その土地を訪れてみたくなります。

3.『ぐるぐるナインティナイン』「グルメチキンレース・ゴチになります!」

岡村隆史と矢部浩之によるお笑いコンビ「ナインティナイン」が司会を務めるバラエティー番組番組『ぐるぐるナインティナイン』、通称「ぐるナイ」。日本テレビで木曜20:54から放送されており、中でも「ゴチになります!」が人気コーナーとしてお茶の間に親しまれています。 高級レストランを舞台に、ゴチメンバーが値段のわからないままに料理を注文。値段を予想し、最終的に設定金額に最も予想金額が近かった人が優勝となります。最下位になってしまうと、全員分の食事代を自腹で払うことに。 最下位を発表する際には、残ったメンバーが顔を伏せている後ろから、料理長が領収書を持って肩を叩くのがお約束。「グルメチキンレース」と題しているだけあって、その年の自腹金額が最も多いメンバーは“クビ”、つまりレギュラーから外れることになってしまうのです。 毎年白熱したゴチバトルが繰り広げられており、2020年1月からはNEWSの増田貴久と本田翼が新メンバーとして加入し、パート21がスタートしています。

4.『マツコの知らない世界』

毎週様々なゲストが登場し、マツコ・デラックスに知られざる魅力をプレゼンする番組。ニッチなトークやマツコならではの鋭いツッコミが見どころですが、中でも食べ物を紹介する回が人気を集めています。 1000食以上チーズケーキを食べてきた男や、全国のおはぎを食べ歩いてきた女といった、その道を究めたゲストがおすすめするだけあり、全国の本当に美味しいものを知ることができるのです。さらに一般的には知られていない食べ方や美味しいものの見分け方などを紹介することも多く、視聴者がすぐに実践できるのも魅力的。 マツコと共にグルメをはじめとした“知らない世界”を体感できる番組として、人気を集めています。『マツコの知らない世界』は毎週火曜の20時57分からTBS系にて放送中です。

5.『キユーピー3分クッキング』

『キユーピー3分クッキング』は、日本テレビで毎週月~土曜日のお昼11時45分から10分間放送されています。この番組の放送開始は1962年、それから60年近く続くご長寿番組です。 お馴染みの音楽に乗せて、3分間で料理レシピを知ることができます。お手軽と言っても、家庭料理のプロが紹介してくれるだけあって、どれも美味しいものばかり。 なぜあんなにもスピーディーに料理を完成させられるのか、と気になっている人も多いかもしれません。実はテレビで観ることのできるキッチン以外に、もうひとつキッチンが存在しています。そこで料理スタッフが絶えず作業しており、最適な状態で食材を準備できるようにしているのです。 カメラを止めないスムーズな進行の裏には、意外な努力や苦労が隠れています。レシピ本やホームページ、YouTubeなどでも、これまでのレシピを確認できるため、番組とあわせてお楽しみください。

6.『男子ごはん』

毎週日曜の11時25分から放送中の、TOKIOの国分太一がMCを務める『男子ごはん』。食べるのは好きでも料理に関しては初心者の国分が、料理家の栗原心平から指導を受けながら料理を完成させていきます。 ちょっとした料理のポイントや便利な道具なども登場するため、観ていてすぐに試せるのも嬉しいところ。シンプルで簡単なレシピを中心に、定番料理をワンランクアップさせてくれるようなコツを知ることができます。 国分と栗原の軽快なトークとともに、すぐに活かせる料理の知識を得られる、ほのぼのとした空気が魅力の番組です。

7.『家事ヤロウ!!!』

『家事ヤロウ!!!』ではバカリズムとKAT-TUNの中丸雄一、お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーがMCを務めています。 今まで家事に向き合ってこなかった家事初心者のMC3人が家事を学んでいくドキュメントバラエティと銘打たれたこの番組。基礎からすぐに役立つ応用テクニックまで、狭く・深く・ユルく学んでいくため、視聴者に役立つ情報が満載です。 3人が初心者と言うこともあり、簡単缶詰レシピなど、誰にでも挑戦できるグルメレシピが人気となっています。すっかりバカリズムとカズレーザーが中丸をいじる構図が出来上がっており、楽しそうな男3人の掛け合いも見どころと言えるでしょう。毎週水曜23時15分からテレビ朝日系にて放送中です。

8.『ディスカバリー・エンターテインメント 秘密のケンミンSHOW 極』

2020年4月に番組がリニューアルされ、それまでMCを務めていたみのもんたに代わって、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二がMCに就任。久本雅美と共に、新たなスタートを切りました。 この番組では各都道府県出身のタレントをゲストに呼び、それぞれの地域独特の行事や習慣などの県民性を紹介しています。 他県の一風変わった習慣を知ることができる一方で、当たり前だと思っていた行事が自分の県だけのものと初めて知ることも。 特に人気なのが、やっぱりご当地の料理。名産品の食材や風土を活かした料理も多く、普段見慣れていないだけに一層美味しそうに目に映ります。

9.『有吉ゼミ』

毎週月曜の19時から日本テレビ系で放送されている『有吉ゼミ』は、その名の通り有吉弘行がMCを務め、芸能人の実生活から現代社会を学ぼうという番組です。 さまざまな芸能人のリアルに密着するとことで、“アブない”実態を知ることができます。 さらに人気なのがチャレンジグルメのコーナー。芸能人が大食いグルメや激辛料理に挑戦します。今をときめくお笑い芸人や人気俳優、さらに大物タレントやスポーツ選手までが過酷なチャレンジに体当たりで挑んでおり、普段見ることのできない一面を見ることができます。

10.『相場マナブ』

「ニッポンを元気に!」テーマにした、嵐の相葉雅紀の冠番組です。番組名の通り、相葉がさまざまな分野から学んでいくことをコンセプトにしており、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部健とハライチの澤部佑がサポートメンバーとして参加しています。 幅広いジャンルのコーナーがありますが、旬の食材を楽しんだり、究極の逸品を追い求めたり、家庭菜園をしてみたりとグルメにも力を入れているのが特徴です。 2020年4月には「包丁王子 寿司処相葉亭開店!シーズン3」と題して、三度目の“寿司処相葉亭”が開店。相葉はこのコーナーのために何年にもわたって修業をした経験があり、その腕前はTOKIOの松岡昌宏に褒められるほどでした。 3人がゲストを交えて楽し気に学んでいく姿に、思わずこちらも笑顔になってしまうこと請け合いです。

グルメ番組で楽しんだら、実際に料理に舌鼓を打ってみよう

テレビに映る料理はどれも美味しそうなものばかりで、視聴者は食欲を刺激されて仕方ありません。いつかは訪れてみたい高級料理や地元グルメから、すぐに実践できるレシピやテクニックまで、グルメ番組やコーナーにも幅広いジャンルがあるだけに、楽しみ方も無限大ですよね。 テレビでグルメを楽しんだ後は、ぜひ番組を参考に料理を堪能してみてはいかがでしょうか。