2020年12月23日更新

細田守監督 最新作『竜とそばかすの姫』で再びネットの世界を描く!あらすじや原作について解説

竜とそばかすの姫記事サムネイル

これまで『サマーウォーズ』をはじめ数々の人気アニメ映画を手がけてきた細田守監督。彼の立ち上げたスタジオ地図から、新たにインターネットの世界を描いた映画『竜とそばかすの姫』が公開されることが決定しました!この記事では、気になるあらすじや原作について解説していきます。

目次

「竜とそばかすの姫」でインターネットの世界へ!あらすじはどうなる?

2021年夏に公開が決定している細田守監督の最新作『竜とそばかすの姫』。細田守といえば、『サマーウォーズ』や『時をかける少女』などの長編アニメーション映画を手がけている名監督です。 タイトルからすでに壮大なイメージが湧く本作は、いったいどんな物語になるのでしょうか。この記事では2020年12月現在での最新情報を解説していきます!

『竜とそばかすの姫』あらすじ 原作のないオリジナル作品に!

2020年12月に、東宝のラインナップ発表会で制作が発表された『竜とそばかすの姫』。本作は細田守監督の6作目の長編オリジナル作品となり、監督渾身の作品であることが公式サイトで明かされています。 物語の舞台は、全世界登録アカウント数50億超のインターネット世界「U」。2009年に公開された『サマーウォーズ』と同様、インターネットの世界を舞台に物語が展開されていきます。巨大なネット世界の中で生まれる壮大な物語に、心を動かさずにいられないことでしょう。 インターネットの世界と人々の関わりは、現代において非常に重要なテーマとなっています。名監督である細田守は、このテーマをどう表現していくのでしょうか。

監督は『ミライの未来』や『おおかみこどもの雨と雪』などの細田守

未来のミライ 細田守
©️ciatr

細田守が手がけている作品といえば、その優しいタッチで描かれる人物や背景が魅力的。また作中では天候に登場人物の心情が現れるなど、気付くと感動するような仕掛けがたっぷりです。 細田守が過去に手がけた映画作品はなんと、すべて日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞しています。まさに日本を代表するアニメーション映画監督です。 『ミライの未来』(2018年)や『おおかみこどもの雨と雪』(2012年)などの作品で、家族の関わりについて深く描いている細田守監督。家族ならではの絆やぶつかり合いを繊細に描いた物語は、私たちの心を深く打ちました。 次回作では人と人との関わりをどのように描いていくのでしょうか。

細田守監督がインターネットの世界を描くのは、今回で3作目

『デジモンアドベンチャー/ぼくらのウォーゲーム!』(2000年)

『竜とそばかすの姫』と同様、インターネットの世界を描いている作品の『デジモンアドベンチャー/ぼくらのウォーゲーム!』(2000年)。この作品ではデジモンが現れるデジタルワールドを舞台に、物語が展開されていきます。 主人公の小学生たちは、デジモンたちが暴れまわるデジタルワールドへ戦いに繰り出すことに。そしてコンピューターデータを食い荒らすデジモンたちを、次々と倒していくのです。

『サマーウォーズ』(2009年)

細田守『サマーウォーズ』
© FUNimation Entertainment/zetaimage

2009年に公開された『サマーウォーズ』の舞台は、世界中の人々が集うインターネット上の仮想世界「OZ」。OZの中ではみな自らの分身とも言える“アバター”を操っています。 さらにゲームなどを楽しむだけでなく、公的な手続を行うことも可能で、現実世界との結びつきが非常に強いネット世界となっています。 主人公の健二はそんなOZでのトラブルに巻き込まれてしまい、先輩の夏希とその家族とともに、壮大な戦いへ繰り出していくのでした。

監督自身が立ち上げたアニメ制作会社「スタジオ地図」が手がける

2011年に細田守がプロデューサーの齋藤優一郎とともに立ち上げた「スタジオ地図」は、『おおかみこどもの雨と雪』や『バケモノの子』(2015年)などを手がけている映像スタジオ。最新作の『竜とそばかすの姫』もスタジオ地図が制作を行なうと発表されています。 スタジオ地図について細田守は「とても小さなスタジオ。1番いい形で作品づくりが出来る最適な場所を求めた結果です。」と述べています。その言葉通り、スタジオ地図で初めて制作した映画『おおかみこどもの雨と雪』は、興行収入42億円の大ヒットとなりました。 2021年に創立10周年を迎えるスタジオ地図。節目の年に公開される次作は、きっとスタジオ地図の歴史に残る大作になることでしょう。

【2021年夏公開】細田守監督が贈る「竜とそばかすの姫」続報を待とう!

この記事では、2021年夏に公開される映画『竜とそばかすの姫』について解説してきました。インターネットの世界を舞台に繰り広げられる壮大な物語に、目が離せなくなること間違いなしですね! ciatrでは今後も情報を更新していくので、ぜひ引き続きチェックしてみてください。