2021年2月2日更新

今読むべき!サンデーのおすすめ漫画13選【最新の話題作から名作まで】

サンデー 漫画

小学館が発行する週刊漫画雑誌・週刊少年サンデー。サンデーは1959年に創刊し、2021年現在では多くの人気作品を世に送り出す漫画雑誌となっています。そこで本記事ではサンデーのおすすめ作品13選を、無料で読む方法と共に紹介します!

目次

【2021年最新版】サンデーのおすすめ漫画13選をジャンル別に紹介!

名探偵コナン9巻

週刊少年サンデーは、小学館が発行する週刊漫画雑誌です。サンデーは2019年に創刊60周年を迎え、2021年現在でも数々の名作を世に送り出しています。 そこで今回はそんなサンデーの歴代の名作や、今話題の作品をジャンル別に13作品紹介します。またサンデーの作品が無料で読める公式サイト「サンデーうぇぶり」についてもあわせて解説していきます!

サンデーうぇぶりで連載中作品から過去の名作まで無料で読める!

サンデーうぇぶりとは?

サンデーうぇぶりとは、小学館が配信するwebコミック配信アプリです。「週刊少年サンデー」「ゲッサン」「サンデーGX」の3誌の作品を配信しており、人気の漫画をweb上で読むことができます。 またサンデーうぇぶりでしか読めない作品もあるので、漫画好きには必見のアプリとなっています!

サンデーうぇぶりで無料で漫画を読む方法は?

サンデーうぇぶりで無料で漫画を読む方法は、主に「無料チケット」と「ポイント」の2つです。サンデーうぇぶりでは作品ごとに23時間で1枚の無料チケットが配布されます。そのため時間をおけば無料でどこまでも漫画を読むことが可能です。 またポイントを使用しても無料で漫画を読めます。サンデーうぇぶりのアプリを初めて取得する場合、無料ポイントが1000ポイント配布される他、動画視聴や外部サービスの無料体験などでもポイントを貯めることができますので、それらを有効に活用しましょう!

今すぐ読みたい!話題のサンデー漫画【2021年最新】

【2021年ドラマ化決定!】『お茶にごす。』

■巻数:11巻・完結 ■作者:西森博之 『お茶にごす。』は2007年から2009年まで連載を続け、2021年にドラマ化が決定した今大注目の作品です。 強面な主人公・船橋雅矢(ふなばしまさや)はその見た目と威圧的な雰囲気から、やたらと喧嘩を売られて生きてきました。そんな中、高校では暴力ばかりの毎日から抜け出したいと思っている船橋。 そして茶道部部長・姉崎奈緒美(あねさきなおみ)から声をかけられたことがきっかけで、船橋の生活は茶道と向き合いながら徐々に変わっていくのでした。 作者は『今日から俺は!!』の作者でもある西森博之で、独特のヤンキーコメディテイストがクセになる作品となっています!

『今際の国のアリス RETRY』

■巻数:2巻・完結 ■作者:麻生羽呂 2020年にはNetflixで実写化作品も公開された『今際の国のアリス』。その続編として描かれた作品が、こちらの『今際の国のアリス RETRY』です。 死と隣り合わせの世界“今際の国”から、無事生還を遂げた有栖良平(ありすりょうへい)、通称アリス。そんなアリスは生還から8年が経ち、現実の世界で幸せに暮らしていました。 しかしアリスは台風で落ちた看板から人を助けたことで瀕死の重体に陥り、今際の国へ帰ってきてしまいます。こうしてアリスは、再び命懸けのげぇむに挑戦することになるのでした。 巻数も全2巻と読みやすい長さになっているので、『今際の国のアリス』を読んだ人はぜひ読んでみて下さい!

サンデーのおすすめバトル漫画【名作・大作ぞろい!】

『マギ』

■巻数:37巻・完結 ■作者:大高忍 『マギ』は2009年から2017年まで連載された、ファンタジーバトル漫画です。単行本の刊行数は37巻にのぼり、2012年にはアニメ化もされました。 御者のバイトをして金持ちに媚び諂い金を貯めているアリババは、ダンジョンを攻略し大富豪になることを夢見ていました。そんな中アリババは、「ジンの金属器」を探しているという謎の少年・アラジンに出会います。 最初は全く相手にしていなかったものの、アラジンの持つ笛に住むウーゴくんの力を目の当たりにするアリババ。そしてアリババは、ダンジョン攻略にアラジンを利用することを画策します。

『うしおととら』

■巻数:34巻・完結 ■作者:藤田和日郎 『うしおととら』は1990年から6年に渡って連載した、妖怪バトル漫画です。1991年には小学館漫画賞を受賞しました。 住職を父に持つ少年・蒼月潮(あおつきうしお)は、寺の蔵のなかで1本の槍に縫い止められた妖怪を解放してしまいます。うしおが「とら」と名付けたその妖怪は、かつて近隣一帯で大暴れしていた恐怖の大妖怪だったのです。 こうしてうしおは「とら」と、とらを縫い止めていた伝説の槍・獣の槍と共に、様々な妖怪との戦いを繰り広げていくのでした。

『犬夜叉』

■巻数:56巻・完結 ■作者:高橋留美子 『らんま1/2』を世に輩出した高橋留美子が作者の、ファンタジーバトル漫画『犬夜叉』。『犬夜叉』はアニメ・ゲーム・演劇・パチンコと、数多くの媒体でメディアミックスされているのが特徴です。 願いを叶える宝玉・四魂の玉を巡って、人間と妖怪が争っていた戦国時代。愛し合っていた巫女・桔梗(ききょう)と半妖の少年・犬夜叉(いぬやしゃ)ですが、敵の謀略にハマり桔梗は犬夜叉を封印し、自身も命を落としてしまいます。 そしてときは経ち、500年後の現代。神社の娘・日暮かごめは、祠にある古い井戸から戦国時代にタイムスリップしてしまいました。そこで犬夜叉と出会うかごめ。こうして2人は、四魂の玉のかけらを集める旅に出るのでした。

サンデーのおすすめホラー・ミステリー漫画【手に汗握る】

『ジンメン』

■巻数:13巻・完結 ■作者:カトウタカヒロ 『ジンメン』はサンデーうぇぶりオリジナルの漫画作品となっています。そのサイコな設定と少々グロテスクな描写は、漫画好きであれば一見の価値ありです。 7年ぶりに地元へと帰ってきた主人公・神宮マサト(じんぐうまさと)。彼は大の動物好きで、動物園にも足繁く通っていました。久しぶりに故郷へと帰ってきたマサトは、幼馴染みのヒトミと馴染みの動物園・不士サファリパークに訪れます。 そこに現れる人間の顔をした動物。人間を襲う人面の動物から、マサトはやっとの思いで逃げ切りました。しかし動物園から脱出したマサトは、見るも無惨な光景を目の当たりにすることになります。

『名探偵コナン』

■巻数:98巻・連載中 ■作者:青山剛昌 1994年から2021年現在まで連載を続ける推理漫画『名探偵コナン』。劇場版の公開数は27作にのぼり、名実共にサンデーの看板漫画となっています! 『名探偵コナン』の主人公は、稀代の名探偵と謳われる高校生探偵・工藤新一(くどうしんいち)です。ある日“黒ずくめの組織”に毒薬を飲まされ、体が子供に戻ってしまった新一。自身の素性を明かすわけにもいかず、新一は自らを「江戸川コナン」と名乗り生活することになります。 見た目は子供でも頭脳は大人。コナンは持ち前の推理力で、次々と難事件を解決へと導いていくのでした。

サンデーのおすすめ青春漫画【憧れの生活?】

『銀の匙』

■巻数:15巻・完結 ■作者:荒川弘 私立中学に通い勉強しかしてこなかった主人公・八軒勇吾(はちけんゆうご)は、学力競争に疲れ厳格で高圧的な父から逃れるため全寮制の農業高校「大蝦夷農業高等学校(通称エゾノー)」に進学します。 農業高校での生活に、体力的にも知識的にも悪戦苦闘の八軒。そして八軒は農業や畜産を通じて、徐々に人としての成長を見せるのでした。 2011年から2019年まで連載された『銀の匙』ですが、2021年現在までにアニメや実写映画も公開されています。複雑な事情を抱えながらも、奮闘する八軒を応援したくなること間違いなしです!

『あおざくら』

■巻数:19巻・連載中 ■作者:二階堂ヒカル 防衛大学で奮闘する主人公を描いた『あおざくら 防衛大学校物語』。主人公・近藤勇美(こんどういさみ)は都内でも有数の進学校に通っており、成績優秀な高校生です。 トップレベルの大学への進学も狙えた近藤ですが、実家の定食屋が廃業するという経済難に陥ってしまい、入学金・学費が免除される防衛大に入学します。防衛大での日常は想像以上に過酷で様々なトラブルに見舞われる近藤ですが、仲間との絆を深めながら乗り越えていくのでした。 『あおざくら 防衛大学校物語』は防衛大の数々の特殊なルールが描かれており、色々な視点から楽しめる作品となっています!

『今日から俺は』

■巻数:38巻・完結 ■作者:西森博之 『今日から俺は!!』は1988年から1997年まで連載した、ヤンキーギャグ漫画です。2018年から2020年にかけてテレビドラマ化、映画化され、懐かしの名作の実写化で大きな話題を呼びました。 いつの間にかツッパっていたのではなく、“今日から”ツッパると決めた初心者ヤンキー・三橋貴志(みつはしたかし)と伊藤真司(いとうしんじ)の、ヤンキーとしての日々を描いた作品です。 漢気があり強い伊藤と卑怯で無茶苦茶に強い三橋の凸凹コンビの日常は、暴力あり笑いありの刺激的なものになっていきます!

サンデーのおすすめ恋愛・ラブコメ漫画【胸キュンが止まらない!】

『はなにあらし』

吹き出し アイコン

サンデーうぇぶりで無料連載中!

■巻数:8巻・連載中 ■作者:古鉢るか サンデーうぇぶりオリジナル作品『はなにあらし』は、女性同士の恋愛を描いた百合漫画です。 高校で5人組の仲良しグループで行動している、千鳥となのは。端から見れば親友の2人ですが、実は千鳥となのはは誰にも秘密の恋人関係にあります。 「花に嵐」とは“良いことにはとにかく邪魔が入りやすい”という意味のことわざです。この言葉通り秘密の恋を繰り広げる2人にはたくさんの邪魔が入りますが、ひっそりと愛を育んでいきます。 誰にも内緒の2人の関係を覗き見している感覚は、病みつきになること間違いなしです!

『よふかしのうた』

■巻数:6巻・連載中 ■作者:コトヤマ 吸血鬼との恋愛というファンタジー恋愛漫画の王道を的確に射抜く作品が、こちらの『よふかしのうた』です。 中学2年生の夜守コウ(やもりこう)は、女性関係の問題で何もかもが嫌になり不登校になっていました。しかし何もしないコウは不眠症に悩むことになり、ある日初めて夜中の街へと出ます。 そこで吸血鬼の少女・七草ナズナと出会うコウ。夜の世界が気に入ったコウは、ナズナに吸血鬼にしてくれと頼みました。それには恋をした吸血鬼に血を吸われるしかないと、ナズナは答えます。そしてコウはナズナに恋をするため、毎夜ナズナの元へと向かう生活を始めるのでした。

『ハヤテのごとく!』

ハヤテのごとく1巻

■巻数:52巻・完結 ■作者:畑健二郎 2004年から2017年までの13年間にかけて連載された、執事ギャグ漫画『ハヤテのごとく!』。 バイト漬けの毎日を送る平凡な男子高校生・綾崎ハヤテ(あやさきはやて)は、ある日ダメ人間の両親に借金取りに売り飛ばされてしまいます。 借金取りから命からがら逃げ出してきたハヤテは、三千院ナギ(さんぜんいんなぎ)という少女と出会います。このナギとの出会いが、ハヤテの人生を大きく変えていくことになるのでした。 『ハヤテのごとく!』は学園要素やラブコメ要素など多彩なジャンルを含みながら、ダークな部分もあるのが大きな特徴となっています!

名作ぞろいのサンデー漫画!サンデーうぇぶりでとことん楽しもう

多種多様なジャンルの作品を掲載し、長年に渡り読者を楽しませてきた週刊少年サンデー。今回はそんなサンデーのおすすめ作品をジャンル別に紹介してきました。 この記事で紹介した作品はサンデーうぇぶりを利用すると、全て無料で読めるものとなっています。もし興味がある作品が見つかった人は、ぜひ活用してみて下さい!