2022年6月10日更新

『あなたがしてくれなくても』最新話まで全巻ネタバレ!セックスレス夫婦を描く切ない不倫漫画のあらすじを解説

あなたがしてくれなくても ハルノ晴
©ハルノ晴/双葉社

『あなたがしてくれなくても』最新話まで全巻ネタバレまとめました!最終回は?

『あなたがしてくれなくても』は、セックスレスに悩む大人の葛藤を描いた漫画作品。不倫が問題視される現代に一石を投じる内容が話題を集め、登場人物のリアルな心理描写にも高い評価を受けています。 この記事ではセックスレスや不倫問題をテーマにした漫画『あなたがしてくれなくても』について、1巻から最新刊までのあらすじをネタバレありで紹介します。 ※本記事では、2022年6月現在の漫画『あなたがしてくれなくても』のネタバレを含みますので読み進める際はご注意ください。

1巻ネタバレあらすじ

あなたがしてくれなくても

主人公は吉野みち、32歳。彼女は5年前に結婚したものの、ここ2年ほどはセックスレスに悩んでいました。そんな折、彼女は会社の先輩で36歳の新名誠(にいなまこと)と飲むことに。お酒が入った勢いでついセックスレスの悩みを打ち明けると、新名も「うちもレスなんだよね」と同じ悩みを明かしました。 その後もみちは夫の陽一にアプローチを何度も仕掛けたものの、最後には「プレッシャーなんだよ」とばっさり拒否されてしまいます。ついにはEDだと嘘までつかれてしまったみちは急に何かが吹っ切れ、不自然なまでに明るく振る舞うように。 新名はそんなみちの様子を見かねて声をかけます。すると彼女は「期待しなければ傷つかなくて済む」と本音を打ち明け、涙を流し始めたのでした。

1巻の考察&感想

想像よりもリアルなすれ違いで読んでてしんどい!不倫すれば即解決ハッピーというワケでもないから(離婚するのにはお金も体力も時間もいるし)、どういう着地になるのか1巻では予想ができない。 2つの夫婦が出てきて、それぞれに共感ポイントはあるけど、もう少し陽ちゃんがいい男だったらな~。みちが自分を女性として見てくれる唯一の存在の夫を求めるのはわかるけど、他の部分で愛されてるって実感できないのはちょっと寂しい……。

2巻ネタバレあらすじ

あなたがしてくれなくても

泣き出したみちをそっと抱き締めた新名。その後、彼はすぐに離れて行ってしまいましたが、みちは不思議と胸が高鳴っていました。しかし後日会社で再会した新名からは避けられてしまい、家では陽一との心の距離も開いていくばかり……。 さらに、陽一はみちに内緒で会社の先輩・三島と不倫をしてしまいます。彼は罪悪感からみちに対して優しく接するようになり、みちは夫が歩み寄ってくれたと勘違いして大喜び。そんな妻の様子を見て、陽一は思わずみちと行為に及びます。 一方、新名とその妻・楓の夫婦の歪な関係も描かれました。亭主関白だった両親の様子を見て育った新名でしたが、今では父に命令されてばかりいた母と同じように、自分も楓の顔色を窺うようになっていたのです。

2巻の考察&感想

陽一~~~(怒)。分かっていた展開とは言え、陽一に優しくされて浮かれているみちを見ていると辛いものがある。こんな罪滅しでの行為と、愛ある行為。どちらも1回とカウントするなら、夫婦にとってのセックスって何なんだろうって考えちゃいますね。 新名とみちの不倫フラグは一体どうなるのか。新名は典型的な不幸の連鎖の中にいるから、なんとか断ち切って優しい世界で幸せをつかんでほしいけど、W不倫になったら泥沼になっちゃいそう。

3巻ネタバレあらすじ

あなたがしてくれなくても

久しぶりに陽一とセックスできたと喜ぶみちとは裏腹に、新名は「体を重ねてもそこに愛は無かった」と妻とのセックスを振り返っていました。それを聞いたみちは昨晩の行為中に陽一は全く目を合わせてくれなかったことを思い出します。 気持ちが伴わない行為を思い出して寂しさを覚えた2人は、ついにキスをします。みちと新名はお互いに惹かれ合っていたと本心を打ち明け合いました。両想いになった2人はデートを重ねていきますが、それぞれの配偶者に対しては罪悪感を募らせていくことに。 楓は自身が自分勝手だったことを悔やんだり、陽一は風邪を引いたみちに甲斐甲斐しく世話をしたりしたものの、すでに互いのことしか見えていないみちと新名の恋はヒートアップ。社員旅行中には、ついに一線を越えてしまいそうに。

3巻の考察&感想

恋の相談相手とはやっぱり距離が縮まっちゃうよね、わかる。ついに両思いになってしまったけど、夫婦関係で悩んだ2人だからこそ、簡単に不倫はしてほしくないジレンマ……。 夫婦間で自分が相手を振り回している自覚がある人は読んでみてほしい。3巻まででかなり刺さるはず。結婚したからってなあなあにしないで、所詮は他人なんだからちゃんと歩み寄る努力はしなきゃだよね。楓や陽一を見ていて、後悔先に立たずという言葉しか浮かんでこない。

4巻ネタバレあらすじ

あなたがしてくれなくても

新名の優しさに「もう1度夫にもこうして愛されたかった」と感じ、泣き出してしまったみち。彼女の涙に驚いた新名は「これからはセックスなしで今まで通り傍にいて欲しい」と提案しました。 その後、みちは後輩の北原華に新名との関係がバレていることを知らされ、このまま新名と付き合い続けるなら誰かを傷つける覚悟が必要だと教えられます。 一方で陽一はみちに自分の不倫がバレていないかと不安を抱いていました。そんな不安から、彼は今まで以上にみちへ優しく接し始めます。夫婦関係が戻り始めたため、みちは新名と元の同僚に戻ることに。 楓は新名から見放され始めていることに気付き、なんとか巻き返しを図ろうとするも失敗続き。陽一の不倫相手・三島もダメ男ばかり好きになってしまう自分に嫌気が差し始めていました。

4巻の考察&感想

みちのどっちつかずというか、優しい方になびいていく感じがすごくリアルな4巻。ここで我が道を行く!っていう感じで新名を選んでいたら、すごく漫画的だなと思ったけど、そうなるか~。最初のキスをしちゃう前に、みちはもうちょっと覚悟しておいてほしかった! ついつい新名に肩入れしてしまうので、みちの行動は消化不良。陽一のつくろったような優しさで満足してしまわず、みちにはもう一度自分の幸せについて考えてみてほしい。

5巻ネタバレあらすじ

あなたがしてくれなくても

陽一との関係が上手く行き始めていた矢先、みちの両親が「孫は作らないのか」と2人に迫ります。子供が欲しいみちはこれから少しずつでもセックスレスを解消していければと思っていますが、陽一にはそんな彼女の態度がプレッシャーでしかありません。 陽一・みち夫婦は久しぶりに旅行に出かけるも、道中で陽一がついにプレッシャーを爆発させます。結局2人は旅行に行かず、別行動をすることに。 一方、新名はまだみちのことが忘れられず、変わろうと努力している楓のことは眼中にありません。セックスも失敗してしまい、楓は新名の心が他の所にあるのではないか、と疑念を抱き始めます。

5巻の考察&感想

相変わらずもどかしい!でも4人の心理描写が丁寧だから、「1巻のときはああだったのかな」って振り返って読み直してみると、新しく共感できるところもある。 もう5巻だけど、一向に出口が見えない。4人の思いがぐるぐるしていて、そのどうしようもできない空気感も含めて、すごく息苦しい。一度掛け違えた信頼や愛は簡単には戻らない。 新名のEDの話も出てきて、レス夫婦のリアルがより一層増してきた印象です。

6巻ネタバレあらすじ

あなたがしてくれなくても

久しぶりに新名と2人で会ったみち。彼はみちと交際することで夫婦の問題から逃げていたと謝罪し、改めて2人は本当の同僚に戻ることになりました。 帰宅したみちは陽一が感じていたプレッシャーのことを思い、自分の非を認めて彼に謝ります。こうして2人は仲直りし、お互いの気持ちにも変化が生まれ始めました。しかし、レス問題から一旦遠のいて自分を変えようと試験勉強などを始めたみちに対し、陽一は段々と不安を抱くように。 一方、楓は新名にベッドへの誘いを断られてしまってから、これまでしていた家事の手伝いを辞めていました。新名に浮気を問い詰めた楓は、彼の肉体ではなく心がとられてしまっていたことを知り、ショックを受けます。

6巻の考察&感想

ハッピーエンドに向かって……いるのか?一度生まれたわだかまりがずっと残っていくのは現実でもそうかも。みちも陽一も周りの人間関係を整理して再スタートっぽい空気になっているけど、新名の心は全然そんな感じじゃないし、陽一の浮気もバレなきゃOKってことになっちゃうのか、次が気になる。 いまだに不倫愛に行くのか夫婦再生ストーリーになるのか読めない!結末が見えてこないから読み進めるのが怖い。でも次が待ち遠しい。

7巻ネタバレあらすじ

あなたがしてくれなくても

レス問題から離れて前向きに生きるようになったみち。夫婦仲は順調ですが、ある日の帰宅後陽一に体を触れられると、思わずみちは拒否してしまいます。陽一はその態度を見て彼女が浮気をしているのではないかと疑い始めました。 しかし、陽一はみちに拒否されたことをとりあえず忘れることに。普段通りを装って日常生活に戻りますが、陽一とみちの間の溝は深まりつつありました。 一方、楓は夫の様子から吉野という女性社員が新名の心の浮気相手だと感づきます。1度しか会っていないものの、女性的な魅力では負けていないと思う楓。しかし、転職したいという新名の意思を聞き、まだ彼が吉野のことが好きなのではないか、と焦りを抱きます。

7巻の考察&感想

6巻で再構築に向かうのかと思っていたみち夫婦。これはもう離婚ルートかな。表紙もこれまで男女で登場していたのに、この巻では初めてみち単体に。人生設計の認識のズレが発覚してしまったし、陽一との決別の布石? 新名夫婦は楓が泥沼化の予感。プライド高くてできる女がこじれると厄介そう。みちの方がスッキリしても、こちらがごたついて、みちの幸せは遠そう。子どもが欲しい場合タイムリミットもあるし、みんな速く決断して!って焦っちゃう。

8巻ネタバレあらすじ

あなたがしてくれなくても

マンション購入の話が浮上する中で避けては通れない人生プランを話し合う陽一とみち。その中で陽一が本音では子供を欲しいと思っていないことが分かり、みちは思わず家を飛び出します。みちは夫婦の絆について、陽一は子供がいる未来についてそれぞれ思いを巡らせますが、深まった溝が埋まる気配はありません。 ホテルに籠城中の楓と新名は話し合いへ。楓は家出をして夫を試したつもりが、彼の態度から自分を愛してくれていた夫はもういないことを悟ります。そして悲しみはやがて憎しみと怒りへ……。楓は会社に電話すると、電話口にみちを呼び出し「新名誠の妻」だと名乗ります。 直接話し合う2人。みちは不倫を謝罪しつつも、「たかがレス」と言う楓に抑えきれない思いをぶつけました。「心も身体も愛されたかった」と言うみちに、楓は新名の姿を重ねます。 みちと話したことで、楓は夫とちゃんと向き合って来なかったことを悔い、新名に謝罪。やり直したいことを伝えました。 一方でみちは離婚したばかりの同僚の女性と話し、離婚したからといって不幸になるわけではないと気づきます。そして「子ども作ってもいいよ」と他人事のように言う陽一に対して、みちはついに「離婚したい」と告げるのでした。

8巻の考察&感想

ついに言った~~~!離婚を切り出す直前の「子ども作ってもいいよ」っていう陽一の言い草が本当にひどいです。その前に散々子ども嫌いエピソードを語っている分、この発言も「俺が譲ってやった」感が透けて見えてキツイ。ようやくみちが離婚を切り出せたけど、陽一は簡単には別れてくれなそう。 新名家は逆に楓がちゃんとやり直したいと思ったみたいだから、関係修復もある?肝心の新名の心が今ちょっと見えてこないので、このモヤモヤは9巻に持ち越しです。

9巻ネタバレあらすじ

9巻収録予定の61話〜最新65話のネタバレあらすじ

離婚は頭になかった陽一は怒り、投げやりに離婚を認めたかと思いきや、翌日には離婚はしないと二転三転。みちは両親にも離婚したい気持ちを打ち明け、陽一には根気強く気持ちを伝えるしかないと感じます。 新名と仲直りできたと楓はごきげんです。新名は変わると言ってくれた楓をどこか信じきれず、時折不安な表情。給湯室で偶然拾ったみちの指輪を胸ポケットに入れ、楓とのデートへ向かいます。 デート中、楓に仕事の電話が。以前の楓なら仕事を優先したため、新名はまた自分が後回しにされると身体を強張らせますが、楓は仕事を翌日に回しました。2人は仲良く手をつないで帰宅。その夜、口紅を塗って寝室へと入っていく楓の意味深なシーンが挿入されます。 再度、陽一と話し合いの場を設けたみち。陽一からメールが入り、仕事のトラブルで行けなくなったと連絡が入ります。代わりにそこに現れたのは陽一の母でした。

9巻の考察&感想

みちの指輪が嫌な予感しかしない。寝室でみちの指輪発見、楓ブチギレパターンはありそうですね。新名も一旦は気持ちが完全にみちにいっていたので、まだすんなり楓と和解とはいかない気がします。 みちはまさかの義母登場!幸いみちの両親はみちの味方になってくれそうなので安心しましたが、義母との直接対決は面倒くさいことになりそう。陽一が義母を制御できていない感じとか、離婚を切り出されてからの態度とか、本当にアレなのでみちははやく離婚してほしい。

『あなたがしてくれなくても』最終回はどうなる?

レス夫婦2組を登場させているので、両方離婚というよりも、離婚を選んだ夫婦と関係修復ができた夫婦という形がキレイそう。両方とも離婚しちゃうと、夫婦の在り方の多様性が失われる印象。 「あなたがしてくれなくても」離婚して自分の幸せをつかんだみち、「あなたがしてくれなくても」夫婦として心の絆を取り戻した新名、とか。みちはあまりドロドロせずに幸せになってほしい。離婚問題が片付いたところで最終回を迎えるのではないでしょうか。

【相関図アリ】登場人物を徹底解説!

あなたがしてくれなくても  相関図
吉野みち32歳の会社員。5年前に陽一と結婚するも、2年前からセックスレスに悩む。女っ気が薄く、朗らかで真面目な性格。
新名誠みちの先輩である36歳の会社員。誠実で献身的な性格をしており、妻の楓にはこき使われる毎日を送っていた。
吉野陽一35歳の会社員。子供が欲しいというみちの気持ちをプレッシャーに感じ、会社の先輩・三島と1度だけ体の関係を持ってしまう。
新名楓誠の妻であるキャリアウーマン。誠の愛情に甘え続け、結婚7年目でセックスレス状態が続くように。強気で自信家。
三島結衣花陽一の先輩である34歳の社員。胸が大きいことで様々なダメ男に引っかかってきた。未婚だが不倫の経験が多い。
北原華みちの後輩である22歳の社員。かつて彼氏に浮気をされたことがあり、今では自身も7股しているが彼女なりの美学はある様子。

『あなたがしてくれなくても』の全巻ネタバレを解説しました

30代夫婦のリアルな結婚生活を描き出した『あなたがしてくれなくても』。夫婦の問題や不倫などを経て、各登場人物達の心情が緻密に描写されているところが見どころです。 吉野夫婦と新名夫婦のセックスレス問題は、果たしてどのような結末を迎えるのでしょうか?今後の展開からも目が離せません!