2023年8月30日更新

韓国ドラマ『無人島のディーバ』のあらすじ・キャスト!Netflixで配信される?【パク・ウンビン主演】

パク・ウンビン
©︎Lee Young Ho/Sipa USA/Newscom/Zeta Image

『無人島のディーバ』はパク・ウンビン主演ということで注目されている韓国ドラマです。Netflix Koreaから世界配信されることが発表されています。 本記事ではそんな『無人島のディーバ』について、あらすじやキャストの情報を紹介します。

AD

『無人島のディーバ』の簡単なあらすじ

ディーバとは歌手として大成功を収めた女性のこと。そんなディーバを目指す少女ソ・モクハは、父のDVに耐えられず、1人オーディションを受けるため家を飛び出します。 船でソウルに向かっていたモクハでしたが、不運にも事故に遭い、無人島に漂流。しかしモクハは不屈の精神で息抜き、なんと15年後、奇跡的に救助されました。 モクハは「無人島で孤独を癒してくれたのは憧れの歌手ユン・ランジュの歌だった」とインタビューで話し、それがきっかけでランジュ本人と会うことになります。ついには記者が書いた美談記事によって同居することになった2人ですが……。

『無人島のディーバ』の期待の声

無人島のディーバ』の総合評価
4.5 / 2人のレビュー
吹き出し アイコン

30代女性

無人島から15年ぶりに救出され、歌姫を目指す女の子の話……。設定が面白すぎる!しかもパク・ウンビンのために書かれた脚本らしい。そして『ストーブリーグ』の2人が主演は最高。あるのかわからないけどラブラインも期待!

吹き出し アイコン

20代女性

ドラマ「スタートアップ」が大好きなので、同じ監督と脚本家ということで期待大!ウンビンちゃん、アイドルかな?それともシンガーソングライター?早く歌う姿を観たいな~!他のキャストも豪華で、配信が待ちきれない!

ソ・モクハ役/パク・ウンビン

パク・ウンビン
©︎Lee Young Ho/Sipa USA/Newscom/Zeta Image

島で育ち、歌手になることを夢見るソ・モクハ。無人島で15年間を過ごすことになりますが、救出された後は運命的に憧れの歌手ランジュと同居することに。 そんなモクハは打たれ強く、どんな状況でもくじけることのないメンタルの強さを持っている人物です。歌手の夢に向かって前向きに努力を続け、その姿が周りに影響を及ぼします。 パク・ウンビンは丁寧な役作りをすることで有名ですが、モクハ役を演じるにあたっても歌の練習を重ねたそうです。彼女の歌唱力に期待しましょう!

生年月日 1992年9月4日
身長 163cm
主な出演作 ストーブリーグ』(2019年) 『恋慕』(2021年) 『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』(2022年)
Instagram @eunbining0904

AD

カン・ボゴル役/チェ・ジョンヒョプ

カン・ボゴルはテレビチャンネルYGNの芸能局プロデューサーを務める人物。バラエティ番組担当とは思えないほど寡黙で、落ち着いた男性です。 ある日ボランティア活動をしていたボゴルは偶然モクハを救出しますが、彼女とは深い縁で結ばれていました。感情表現が得意ではありませんが、実は愛情にあふれた優しいボゴルと、モクハの関係性に注目です。 なおボゴルを演じるチェ・ジョンヒョプとパク・ウンビンは、ドラマ『ストーブリーグ』以来の再共演となります。

生年月日 1993年5月19日
身長 186cm
主な出演作 わかっていても』(2021年) 『時速493キロの恋』(2022年) 『生まれ変わってもよろしく』(2023年)
Instagram @chaejh_

ユン・ランジュ役/キム・ヒョジン

歌手であるユン・ランジュ。一時は最高のディーバとして一世を風靡しましたが、アルバム制作や投資で失敗が続き、落ちぶれてしまいました。 40代のランジュは人生を悲観していましたが、30歳を過ぎてもなお歌手の夢を追いかけるモクハと出会い、忘れていた情熱を取り戻します。しかし運命とは皮肉なもので、またもや人生の岐路に立たされてしまい……。

生年月日 1984年2月10日
身長 167cm
主な出演作 『メリは外泊中』(2010年) 『私生活』(2020年) 『プライバシー戦争』(2020年)
Instagram @hyojin__0705

カン・ウハク役/チャ・ハギョン

カン・ボゴルの兄であるカン・ウハクは、YGNの報道局で記者として働く人物です。ある日ボゴルと共にモクハを助け、彼女の事情に共感して物心両面でサポートをしていきます。 ウハクほど明るく愉快な人物は珍しく、その社会性は「最高レベル」と言われるほど。とくに家族に対する愛情は格別で、人間的な魅力にあふれる男性です。

生年月日 1990年6月30日
身長 180cm
主な出演作 『Mine』(2021年) 『明日』(2022年) 『朝鮮弁護士』(2023年)
Instagram @achahakyeon

AD

【キャスト】その他の登場人物

16歳のソ・モクハ役/イ・レ

生年月日 2006年3月12日
身長 162cm
主な出演作 『ムーブ・トゥ・ヘブン: 私は遺品整理士です』(2021年) 『ホームタウン』(2021年) 『地獄が読んでいる』(2021年)
Instagram @leere0312

イ・ソジュン役/キム・ジュホン

イ・ソジュンはランジュが所属しているエンターテインメント会社の代表です。かつてランジュのマネージャーとして仕事を始めたソジュンは、1人で会社を大きくした有能な人物でもあります。 容姿にも恵まれ、学歴やマナーも優れているソジュンは、紛れもなくエリート。そんな彼がランジュやモクハにどのような影響を与え、また与えられるのか注目です。

生年月日 1980年3月1日
身長 180㎝
主な出演作 『サバイバー:60日間の大統領』(2019年) 『スタートアップ: 夢の扉』(2020年) 『未成年裁判』(2022年)
Instagram @zu_hun_kim

『無人島のディーバ』の監督と脚本家

『無人島のディーバ』は監督をオ・チュンファン、脚本をパク・ヘリョンが担当します。この2人がタッグを組むのは『あなたが眠っている間に』と『スタートアップ:夢の扉』以来3度目となります。 オ監督はこれまで「ホテルデルーナ」や『ビッグマウス』を演出し、幻想的で美しいシーンを何度も作り上げてきました。 一方パク作家は『君の声が聞こえる』や『ピノキオ』などでジャンルを超えたストーリーを描き、先進的な内容で視聴者を魅了してきた人物です。

『無人島のディーバ』のあらすじ・キャスト!ネタバレも更新予定

『無人島のディーバ』のあらすじやキャストの情報を詳しく紹介しました。実績のある監督・脚本家の3度目のタッグということで、とても期待できる作品です。 配信後にはあらすじのネタバレも予定しています。ぜひチェックを忘れずに!